ダイソーの毛玉取りが優秀すぎる!人気の理由を口コミから徹底調査

服に大量についてなかなか外見に悪影響を与える毛玉。沢山ついているとなんだか不格好で取り除きたいと思うだろう。しかしいちいち手で取るのも面倒な作業。そこでお勧めなのがダイソーの毛玉取りだ。今回は人気のダイソーの毛玉取りについて紹介しよう。

目次

  1. ダイソーの毛玉取り?そもそも毛玉って何?
  2. ニットなどの毛玉で悩む人多数!
  3. 毛玉ってどうしてできるの?原因を解説
  4. ダイソーの毛玉取りって?どんな商品?
  5. ダイソーの毛玉取りの魅力は?
  6. ダイソーの毛玉取りの効果は?
  7. ダイソーならではの手軽さが非常に便利!使い心地は?
  8. ネットでも大評判に!ダイソーの毛玉取り
  9. 毛玉を欲しがるレベルで毛玉取りが使えると評判!
  10. ダイソーの毛玉取りは非常に優秀!

ダイソーの毛玉取り?そもそも毛玉って何?

ニットなどの服を着ていて、必ずお目にかかったことのある毛玉。わずらわしいが、何度も着ている服にできることはあるが、そもそも毛玉がどんなものかピンと来ない人もいるかと思うので、紹介しておこう。毛玉といっても難しいものではなく、おそらくニットやカーディガンなどの毛のタイプの服を着ている人であれば、押し入れから出してもらればわかるだろう。

毛がくるくると丸くなり、服の表面にたくさんついているあれのことだが、これにダイソーの毛玉取りが効果を発揮するというのだ。一体どういうことなのか。100円の商品でどこまで効果を発揮するのか。また、人気といっても何で人気を博しているのかと疑問を持つ人も多いだろう。そこでこの記事では、ダイソーの毛玉取りが人気の理由を口コミなどから徹底調査して紹介しよう。

誰しもがわずらわしく思うあの毛玉をダイソーの毛玉取りがスッキリとってくれるので、これを知れば明日にでも買いに行って、自分の服に試したくなるかもしれない。

ダイソーの積み重ねボックスが便利で人気!サイズや種類・収納術まとめ | MensModern[メンズモダン]

ニットなどの毛玉で悩む人多数!

まずは、そこまで毛玉に縁がない人には、そこまで毛玉で悩んでいる人が多いのかと疑問に思う人もいるだろう。しかし実はこの毛玉で頭を抱えている人は多い。ある程度の期間を着れば、必ずといっていいほど登場する毛玉。この毛玉のせいで、なんと同じニットを次のシーズンは切れないと判断する人も多いくらいだ。

また、毛玉を取るといっても、毛玉取りで優秀な製品となるとなかなかなく、思い当たることも少ないという人も多い。だから説いて手動で取り除くというのも、いちいち面倒な作業で、一度切れば再び発生する毛玉に苦労する人も多いのだ。これらが理由で、次のシーズンは同じ服は切れないと判断し、処分してしまう人もいるくらいなのだ。

ダイソーのスチールラックが便利!サイズやおすすめの活用アイデアは? | MensModern[メンズモダン]

毛玉ってどうしてできるの?原因を解説

では、そもそも毛玉ができる理由や原因についてを知っているだろうか。その理由についても紹介していこう。知らないうちにできている毛玉の発生理由は、摩擦にある。洗濯や衣服同士の摩擦によって、繊維がほつれていき、その結果毛玉として出来上がるのだ。なので、毛玉をできないようにするには服の摩擦を起こさないことが一番なのだが、それが難しい。

例えば、普通に着用している状態でも、いたるところで摩擦は起こる。壁や人との接触や、カバンや自分の体の一部とも接触は起こるもの。これらにより、毛玉は発生するのだ。また、収納も同じで、服を重ねておくようなことになれば、当然摩擦が服同士で起こるので、毛玉は生成される。この結果、気づけば大量の毛玉がいつのまにはできているということになるのだ。

毛玉できやすい生地としては、アクリルやポリエステルなどの合成繊維、綿とポリエステルの組み合わせた天然繊維と合成繊維の混紡品、カシミヤやアンゴラといった獣毛などが、毛玉ができやすい生地の筆頭といわれている。天然繊維だけであれば、毛玉も取りやすいのだが、科学繊維や化学繊維との混紡品ともなれば、そもそも丈夫なので毛玉が取り除きにくくなるのだ。

ダイソーの毛玉取りって?どんな商品?

上記のような理由でできる毛玉。そんな誰もがわずらわしいと感じる毛玉を簡単に処理してくれると人気のアイテムがダイソーの毛玉取りだ。コンパクトな製品なのにもかかわらず、その毛玉取り能力は非常に高いと評判なのだが、どんな製品なのかをまずは紹介しよう。

小型ながらも、自動で毛玉を取り除いてくれるそのダイソーの毛玉取りは単三アルカリ電池2本で動かすことのできるアイテムだ。ダイソーのプライベートブランドであり、正式名称をくるくる毛玉取りという。もちろん、ダイソー商品なので、税込み105円で販売されているアイテムで、衣類などにできた毛玉を簡単かつきれいにカットすることができる電動式の器具だ。

ダイソーの毛玉取りの魅力は?

【ダイソーの毛玉取りの魅力①】価格と性能

それでは、ダイソーの毛玉取り、口コミや評価の高い毛玉取りだということはわかるがそういった製品で魅力なのかを簡単に紹介していこう。まずは性能と価格についてだが、価格は先ほども言ったように105円と非常に安価。しかし、そのためにあまり性能は期待できないのではと感じる人もいるだろう。どれくらい毛玉が撮れるのかといったことが大事なポイントだが、非常によく取れる。

衣類についた毛玉を一瞬でごっそり取ることができるのだ。それは100円製品とは思えないほどのレベルのようで、きれいに取れるのも一瞬で取ることが出来、なおかつソファーカバーなどの広範囲にしても詰まることなく取り続けるので非常に便利とのことだ。100円のために、失敗してもいいとの気持ちで購入した人が、予想外の性能で驚いたという口コミもあるほどだ。

【ダイソーの毛玉取りの魅力②】カラフルなバリエーション

次にカラフルなバリエーションがあることも、人気の理由だ。簡単な商品で、100円均一商品ということもあり簡素な作りだと思われがちだが、こちらのダイソーの毛玉取りは少々違う。ダイソーの毛玉取りは、プライベートブランドということもあり、かなりかわいらしい作り込みの商品となっている。

また、カラフルな展開も魅力で、本体の色はブルーとピンク、イエローの3色展開だ。あまり毛玉取りといったアイテムはお店で見かけたことのある人は少ないと思うが、こういったアイテムはシンプルで同じような作りになりがち。ダイソーの毛玉取りであれば、便利だけでなく非常にかわいらしくカラフルな点も大きな魅力となる。

【ダイソーの毛玉取りの魅力③】お手頃なサイズで手入れも簡単

また、口コミにはお手ごろサイズで手入れも簡単な点も非常に高評価を得ているようだ。本体サイズは、掌よりも少し小さめのサイズで使いやすく、また、中に削り取った毛玉がたまっていく仕組みになっているのだが、この毛玉が非常に見やすい作りでたまったら、ケースを外してパッと捨てるだけ。

お手入れには、付属のお掃除用ブラシもついているので、それを使って削り取る口の部分や、中の毛玉がたまるケース部分をきれいにするだけだ。これで中で詰まることもなくなるので、非常に扱いも簡単なのだ。

ダイソーの毛玉取りの効果は?

では、毛玉取りの効果を口コミから分析して紹介していこう。その効果は一目瞭然で何の落ち度も見つけられないとのことだ。使い方は簡単で、毛玉の発生している生地の部分をこのダイソーの毛玉取りですりすりとこするだけ。するとダイソーの毛玉取りのなかにどんどん毛玉が削られてはいっていく。動作音もそこまでうるさくなく、快調にジョリジョリと取り除いてくれるとのこと。

安い製品なので、何かトラブルもあるのではと思う人もいるようだが、何の心配もなく使うことができる。あそして、何の問題もなく取り終えたとはケースを開いて確認してみると、ダイソーの100円製品とは思えないほどの量が撮れているという。使用者の口コミの中には、過去に1500円近く出して毛玉取りを購入した人もいたようで、そちらと比較するとダイソー商品で充分満足との声もある。

高い製品だからいいというわけでなく、ダイソーの毛玉取りでも十分に毛玉を取り除いてくれ、その効果は1500円の商品と同じかそれ以上の効果を持っているというのだ。使い勝手の良さと考えれば、ダイソー商品の方に軍配が上がるかもしれない。

ダイソーならではの手軽さが非常に便利!使い心地は?

使い心地も非常にいいダイソーの毛玉取り、それもそのはず、使用者の口コミには、木納だと思っていた衣服を、次のシーズンも切れると嬉しく思っている声も多数出ているようだ。お気に入りのニットなどの服をまだまだ切ることができるのは、よけいな出費も生まないことにつながる。買いなおす必要がないのは経済的にもうれしいポイント。それだけ優秀ということがわかるだろう。

ネットでも大評判に!ダイソーの毛玉取り

また、この優秀さはツイッターなどを含めてネットでも非常に話題に上がっている。少し電池の消耗が気にある人も数名いるようだが、それでも何台か買いだめや持っておきたいとの声もある。優秀な性能のため、毛玉取りを楽しんでいる人もいるようだ。子供の服には特に重宝するようで、活発に動くからこそ、子供服には毛玉ができやすい。そこにダイソーの優秀な毛玉取りの登場となっている。

毛玉を欲しがるレベルで毛玉取りが使えると評判!

さらに、人気を呼ぶ優秀な毛玉取り、不信感がありながらも使用した人の声にはこんなものもある。それは、そのあまりの使い心地の良さと性能の優秀さに毛玉を探すレベルというもの。毛玉という毛玉を取り続けたせいで、毛玉がなくなり、そのせいで、もっと試したくなりもっと毛玉が欲しくなるという。

わずらわしい毛玉で、セーターやニットの買い直しを考えていた人も、これで余計な心配はする必要がなくなり買いなおす必要もない。快適に次のシーズンも着用できる。この優秀な性能が100円で手に入るのだから、他の製品はいったい何なのかという声も上がっているほどだ。

ダイソーのノートがすごいと話題!シンプルでおしゃれなおすすめを紹介 | MensModern[メンズモダン]

ダイソーの毛玉取りは非常に優秀!

ダイソーの毛玉取り聴くと、もちろん100円製品なのだからある程度の妥協は必要と考える人もいるだろう。しかし、実は使い心地も性能も抜群のダイソーの毛玉取り。一度使てみると、もう手が離せない相手鵜となることだろう。騙されたと思って、一度使ってみてほしい。

ダイソーのホワイトボードが便利!サイズやマーカーの性能・寿命を徹底調査 | MensModern[メンズモダン]

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ