アプリ「ファイアーエムブレムヒーローズ」に登場する英雄「リン」は、高い素早さと強力な専用武器を持ったキャラクターです。やや扱いが難しいキャラですが、おすすめの個体値やスキル継承など、ファイアーエムブレムヒーローズのリンについて紹介します。

ファイアーエムブレム・リンの評価は?おすすめの個体値とスキル継承も紹介

目次

  1. 「ファイアーエムブレムヒーローズ」とは
  2. ファイアーエムブレムヒーローズのキャラ「リン」について
  3. ファイアーエムブレム「リン」のステータス
  4. ファイアーエムブレム「リン」の強い部分
  5. ファイアーエムブレム「リン」の弱い部分
  6. ファイアーエムブレム「リン」は星5のみ存在
  7. ファイアーエムブレム「リン」の使い方
  8. ファイアーエムブレム「リン」の個体値について
  9. ファイアーエムブレム「リン」おすすめの奥義スキル
  10. ファイアーエムブレム「リン」おすすめのスキル継承
  11. ファイアーエムブレム「リン」おすすめの武器錬成
  12. ファイアーエムブレム「リン」限界突破について
  13. ファイアーエムブレム「リン」の総合評価
  14. ファイアーエムブレムヒーローズに登場する他の「リン」について
  15. ファイアーエムブレムシリーズでの「リン」について
  16. ファイアーエムブレム「リン」を使いこなそう

「ファイアーエムブレムヒーローズ」とは

「ファイアーエムブレムヒーローズ」は、2017年2月より任天堂がサービスを開始したスマホアプリです。任天堂の人気ゲームファイアーエムブレムシリーズから、たくさんのキャラクターが一堂に会して戦いが繰り広げられます。リリースから一周年経っていますが、今でもたくさんのプレイヤーが遊んでいます。

「ファイアーエムブレムヒーローズ」に登場する英雄の一人「リン」は、使い道にやや癖があるキャラです。リンにおすすめのスキル継承や、個体値などについて紹介したいと思います。

ファイアーエムブレムヒーローズのキャラ「リン」について

ファイアーエムブレムヒーローズの英雄「リン」は、赤属性の剣士ユニットです。歩行は2マスで、キャラとしての特徴は、素早さの値が高めに設定されている点です。また専用武器である「ソール・カティ」の能力が非常に優れているのも評価ポイントとなっています。

「ソール・カティ」の能力は「自分のHPが50%以下の時、自分から攻撃した場合、追撃可能なら自分の攻撃直後に追撃を行う」というものです、HP半分以下でなければ発動できない制約がついているものの、疑似的に2回攻撃が可能なため、ステータス以上の火力を出すことができます。「ソール・カティ」の性能の高さが、リンの評価を大きく上げています。

ファイアーエムブレム「リン」のステータス

ファイアーエムブレム「リン」のステータスは、とにかく早さが高くなっているのが特徴です。基準値は37となっており、これはファイアーエムブレムヒーローズのキャラの中でもトップクラスのステータスです。速さが高いということは、追撃を出しやすいということでもあります。専用武器である「ソール・カティ」の効果ともかみ合っています。

一方で守備力は低めとなっているので注意が必要です。リンのレベル1時点でのステータスは、HP18、攻撃22、速さ11、守備7、魔防5です。レベル40時ステータスは、HP37、攻撃44、速さ37、守備26、魔防29です。

ファイアーエムブレム「リン」の強い部分

リンの強みは「ソール・カティ」の効果によるところが大きいです。「HP半分以下の時の、自分から攻撃した場合に、追撃可能なら自分の攻撃直後に追撃を行う」という効果は、追撃発生タイミングで発動するため、2回攻撃と同じような運用が可能です。リンの評価の大部分は「ソール・カティ」にあるといって良いでしょう。

リンの持つスキル「疾風迅雷」は、自分から攻撃を行った場合に、戦闘後再行動可能になる効果を持ちます。カウント5の奥義スキルではありますが、2回行動できるのは純粋に強いため高評価です。「ソール・カティ」の効果のため、ピンチになるほど強くなるキャラと言えるでしょう。

ファイアーエムブレム「リン」の弱い部分

「リン」の弱い部分としては、近接型にも関わらずステータスで守備が低めなことでしょう。リンが真価を発揮するのは、HPが半分以下になってからですが、守備が低いため、意図的にHPを減らそうと前に出していると、あっけなくやられてしまうこともあります。うたれ弱さについては評価が低いです。

本来の力を発揮される間に倒されてしまうことがあるため、運用するならば、やられないようにHPを半分以下の状態にしなければなりません。リンのHPは低めなので、うまく調整しながら運用しましょう。

ファイアーエムブレム「リン」は星5のみ存在

ファイアーエムブレムヒーローズには、レア度を表す単位として「星」があります。1から最大5まで存在しており、5が最もレアリティが高いです。星5でなければ覚えることができないスキルがあるため、星の数は非常に重要な意味を持っています。

現在のところ、ファイアーエムブレムヒーローズの「リン」は、星5しか存在していません。そのため「覚醒」させて星を一段階上げることはできません。引き当てた時点で最高レアということになります。レアリティに関しては、気を使う必要はないといえます。

逆に星5としてしか排出されないため、継承素材として消費してしまうのはもったいないです。継承向きのスキルも「攻撃の覚醒3」くらいしかありませんし、このスキルは他のキャラでも覚えることができます。リンを継承素材として使う特段の理由がない限りは、使わないほうが良いでしょう。

ファイアーエムブレム「リン」の使い方

「リン」は専用武器「ソール・カティ」の条件を満たすことができれば、実質2回行動が可能となるアタッカーです。HP半分以下の状態で、攻撃を受けないようにしつつ、追撃を発動させるといった運用をするのがリンの立ち回りとなります。

半分以下をキープしながら戦うのは難しく、相手からの攻撃を受けてやられてしまうことが十分考えられます。そのため運用の難易度は非常に高いといえます。一方でしっかりダメージを管理することができれば、一人で敵を処理することも可能なポテンシャルを持っているので、リンを使う場合には、残りHPには十分気を付けて運用しましょう。

ファイアーエムブレム「リン」の個体値について

ファイアーエムブレムヒーローズのキャラには「個体値」というものが存在しています。レベル1の段階で、基礎ステータスに+1されているのが得意なステータス、-1されているのが苦手ステータスです。

ファイアーエムブレム「リン」の個体値についてです。リンの基礎ステータスでは速さの値が高いですが、長所を伸ばすような個体値のものがあたりといえます。つまり当たりの個体値は「速さ得意」で「攻撃以外が苦手」の個体値を持ったものが当たりといえます。

速さが高いことはもっとも重要ですが、アタッカーなので攻撃力が苦手な個体値は避けたいところです。欲しい個体値のキャラが出るまでガチャを回すのは大変ですが、速さが得意な個体値を持ったリンが欲しいところです。

ファイアーエムブレム「リン」おすすめの奥義スキル

アタッカーであるリンにおすすめしたい奥義スキルは「流星」です。「流星」はカウント4の奥義で、与えるダメージ2.5倍という効果を持っています。高いダメージを出せるので強敵に使っていきましょう。カウント4ですが、前衛で戦うアタッカーであるリンなら貯めやすいです。スキル継承させましょう。

奥義スキル「月光」は、相手の守備を50%扱いにして攻撃できる効果を持つカウント3の奥義です。こちらも前衛で活躍するリンに向いた奥義といえるので、スキル継承を考えてもよいでしょう。

奥義「疾風迅雷」は、リン自ら取得できる奥義です。自分から攻撃した時、戦闘後自分を行動可能にします。カウント5ではありますが、リンの特性を考えると相性が良い奥義なのでおすすめです。

ファイアーエムブレム「リン」おすすめのスキル継承

リンの奥義以外のスキル継承についてです。武器スキル「ソール・カティ」は強力なのでそのまま使いましょう。パッシブスキルには、自分から攻撃したとき攻撃力+6アップする「鬼神の一撃3」をスキル継承させるか、敵を倒しきることができなかった場合のことを考え「攻撃封じ3」をスキル継承させるのがおすすめです。

ほかにもパッシブスキルには、ターン開始時、自分の周囲にいる相手の速さを-5下げる「速さの威嚇3」も相性が良いのでスキル継承させてもよいでしょう。敵の武器種が剣のとき、自分のHPが50%以上の場合に、自分は絶対追撃、敵は追撃不可の「剣殺し3」もスキル継承候補です。

リンがソール・カティの能力を生かそうとするときは、リン自身もHPが低くなっていて危険な状態です。補助スキル「回り込み」をスキル継承させることで、味方の後方にすぐ後退できるようにするのもおすすめです。リンの長所を伸ばしたり、より安定した運用が可能となるスキルを覚えさせましょう。

ファイアーエムブレム「リン」おすすめの武器錬成

リンの武器「ソール・カティ」の武器錬成についてです。武器錬成で強化することで、ソール・カティの効果発動条件がHP50%以下から、HP75%以下にアップします。これにより効果発動をしやすくなり、また必要なHPが引き上げられたことで、敵の攻撃でやられてしまうことも少なくなるでしょう。

おすすめの武器錬成としては、「速さ」タイプがおすすめです。リンはステータスで速さが高いのが特徴なので、それを伸ばす方向で強化するのがよいでしょう。ちなみにリンの「ソール・カティ」は専用武器のため、武器錬成するにはSP400、闘技のメダル500、神錬の雫200が必要です。

ファイアーエムブレム「リン」限界突破について

「限界突破」は、同じキャラのレアリティ同士を素材にすることで、キャラのステータスを+2することができるシステムです。リンの場合、現時点では星5のレアリティしか存在していないため、限界突破させるのは少し難しいかもしれません。

リンの持つ「疾風迅雷」は、リン以外だとティアモしか覚えないスキルです。リンを複数持っているなら「疾風迅雷」を他のキャラにスキル継承させたほうが良いでしょう。基本的に限界突破は、キャラの余裕があれば行うシステムです。自分が強いキャラをあまり持っていないなら、無理して限界突破させる必要はありません。

ファイアーエムブレム「リン」の総合評価

リンは高い攻撃と速さのステータスを持つうえ、「ソール・カティ」の効果のおかげで、疑似的に2回行動が可能なことでステータス以上の火力を出すことができるアタッカーです。条件次第で高火力が出せるのが評価ポイントです。一方で条件を満たすのが難しいのと、速さと攻撃以外のステータスは低めなのが低評価ポイントです。

HP半分以下にしないと強くないというのは評価が分かれるところですが、それされ満たすことができれば、一方的に攻撃できるため、慎重に運用することで敵を確実に処理していきましょう。

ファイアーエムブレムヒーローズ覚醒のタイミング!おすすめのキャラは? | MensModern[メンズモダン]

ファイアーエムブレムヒーローズに登場する他の「リン」について

ファイアーエムブレムヒーローズでは、通常の「リン」以外にも、「総選挙リン」「リン(花嫁)」「リン(バレンタイン)」が存在しています。それぞれ能力が異なるリンですが、どういったキャラなのかを簡単に紹介します。

総選挙リン

「総選挙リン」は、初めての騎馬タイプの弓キャラです。高い移動能力と弓の射程が加わりそれだけで強力なのですが、さらに専用武器「ミュルグレ」は、敵が魔法の場合に、戦闘中の鼓舞や応援の効果を無効にします。スキルも有用な強力なキャラです。

リン(花嫁)

「リン(花嫁)」は、特殊な武器「キャンドル+」を持っており、これで攻撃した敵と周囲2マスの敵を反撃不能にすることができます。「幻惑の杖」を持っているため、反撃を受けることが少ないです。ステータスも通常のリン同様に速さが高いです。

リン(バレンタイン)

「リン(バレンタイン)」は初の重装/青魔のキャラとなっています。速さが36もあり、重装キャラとは思えない速さを持っています。パッシブスキルでは「攻撃速さの絆3」、「キャンセル3」、「重装の行軍3」とどれも重装向けのスキルがそろっており、スキル継承の必要がないキャラとなっています。

ファイアーエムブレムシリーズでの「リン」について

「リン」が登場する作品は、2003年にゲームボーイアドバンス発売されたシリーズ7作目「ファイアーエムブレム 烈火の剣」です。シリーズ6作目「ファイアーエムブレム 封印の剣」の続編にあたる作品であり、架空の世界エレブ大陸を舞台に、リン、エリウッド、ヘクトル3人の主人公の物語が描かれます。

「リン」こと「リンディス」は、ロルカ族族長の娘です。サカの民として15歳まで草原で育っていましたが、ある出来事がきっかけで、自身がリキア同盟キアラン領領主の孫娘であることを知ります。そしてエレブ大陸の騒乱に巻き込まれた末、その後を継ぐことになります。 なお前作である「封印の剣」には登場しません。

ステータスとしては、力も防御も低いですが、そこを高い技と速さで補うようなステータスとなっています。ファイアーエムブレムヒーローズでは、このような原作を反映したようなステータスとが設定されています。ゲーム中でも特徴的なポニーテールと生足がドット絵で再現されてます。

非常に人気の高いキャラでもあり、ファイアーエムブレムヒーローズで実施された英雄総選挙では、女性部門で1位を獲っています。任天堂の人気ゲーム「スマッシュブラザーズforWiiU/3DS」では、ゲーム内のアシストフィギュアとしても登場しています。

ファイアーエムブレムのおすすめ・名作は?初心者向けランキング紹介 | MensModern[メンズモダン]

ファイアーエムブレム「リン」を使いこなそう

ファイアーエムブレムヒーローズに登場するキャラクター「リン」の評価やおすすめの個体値、スキル継承などを紹介してきました。「リン」は専用武器「ソール・カティ」の効果を生かすように運用することで真価を発揮するキャラクターです。そのため体力が減った状態でなければいけませんが、守備は低めなので運用を間違うとやられてしまうことが多いです。

リンを正しく使うには、残り体力や敵の相性についてよく考えながら前線に出して戦わせるようにしましょう。条件を整えることさえできれば、無類の強さを発揮できるのがリンの特徴です。リンを使いこなすのは少々大変ではありますが、使いこなせれば非常に強いので、ぜひリンを使ってみてくださいね。

FEH・舞踏祭アクアの評価やスキル継承は?おすすめの個体値も紹介 | MensModern[メンズモダン]

評価 4.5/ 5(合計12人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ