マスクケースのおすすめ15選!ダイソーなど100均でも人気?

風邪やインフルエンザ、花粉などの予防に一年中手放せなくなりつつあるマスクであるが、しかし食事のときなどマスクの保管はどうしているだろうか。その保管におすすめがマスクケース。今回は、おすすめのマスクケースを100均で手に入る物も含めて紹介していこう。

目次

  1. マスクケースとは?必要?
  2. マスクケースの選び方を紹介
  3. コンパクトでティッシュケース機能付きマスクケース
  4. ハードタイプのマスクケースなら!
  5. コスパ最強クラスの抗菌マスクケース
  6. 抗菌・防臭・撥水機能付き!たっぷり収納できるのもうれしい
  7. 特殊加工生地でマスクを清潔に保管!
  8. デオドラントシール付きで消臭と抗菌!
  9. デザイン性も機能性も兼ね備えたお手頃価格マスクケース
  10. さわやかに香る香料スティックが抜群!
  11. SIAA登録の抗菌性能にはお墨付きの一品
  12. 信頼の抗菌効果!安心のマスクケース
  13. 100均のマスクケースも一挙紹介
  14. 100筋のマスクケースはきっちり機能するの?
  15. マスクケースは非常に便利で衛生的!

マスクケースとは?必要?

花粉や風邪、インフルエンザと今や一年中マスクが手放せないといってもいい時代。マスクをずっとつけている人は多いことだろう。しかしながら、マスクを使用している人も共通してあるのが、食事やドリンクを飲む際にマスクを外す行為だ。これは、どうしても避けては通れないものだが、その時につけていたマスクはどうしているだろうか。

そのまま新しいものに交換するために、ゴミ箱へ捨てている人もいるだろうが、しかしつけていたマスクを次もまた付けようと、保管する人もいるのではないだろうか。もし捨てているのであれば、新しく交換しているので衛生的にはとても守られているだろうが、しかし続けて使用する人は、どのようにしてマスクを保管しているだろう。

カバンにそのまま入れていたり、あるいは食事後にすぐつけるからと机の上にそのまま出しっぱなしにしている人も多いかもしれない。しかし、この保管方法ははっきり言って間違っている。実はそのマスクの保管方法は、衛生的でなく実はウイルスの感染や花粉からの害から守れていないのだ。

では、どうやって保管するのがいいのだろうか。そこでおすすめなのがマスクケースだ。このマスクケースは、使用中のマスクを衛生的に保管できる抗菌機能付きのものもあり、マスクを衛生的に保管することができるのである。そして、中には機能豊富なものもあるので、ティッシュを一緒に収納できたり、小物を入れることができるものもある。

とても有用なアイテムなのだ。とはいえ、こんなアイテムが必要なのかと思う人もいるかもしれない。しかし、このマスクを続けて使うのであれば、いかに衛生的に保管できるかは非常に重要なポイントになる。カバンにそのまま入れているようであれば、カバンはウイルスや花粉だらけになってしまうし、机の上においておくのも、けっして衛生的とは言えないだろう。

そういった場面で使用できるマスクケースは非常に役立つアイテムなのだ。また、安心してマスクを持ち歩けてカバンの中もすっきりと片づけることができるのは非常に役立つポイント。そこで今回は、マスクを持ち運ぶのに最適なアイテムのマスクケースを紹介していこう。さらに、最近ではダイソーを筆頭に100均でも手に入れることのできるマスクケース。

ダイソーを含めて、どのようなお店にどんな100均のマスクが取り扱っているのか、商品の詳細など紹介していこう。ダイソーのケースなど、コスパも十分いいものが集まっているので、ダイソーの100均の商品でも非常に役立つことも含め、おすすめのマスクケースを紹介していきたいと思う。

マスク正しい付け方!裏表の見分け方や意外とできていない捨て方にも注意? | MensModern[メンズモダン]

マスクケースの選び方を紹介

【マスクケースの選び方①】抗菌・除菌効果のあるものを!

マスクケースの商品を紹介する前に、マスクケースの選び方について紹介していこう。まずは抗菌・除菌効果のあるものを選ぶということだ。マスクケースを使用する目的には、一時的に外したマスクを保管することと、予備のマスクを保管することにある。

もしも、使用中のマスクを一時的に保管する場合には、マスクには既に雑菌が付着しているし、逆にマスクケースの方に菌が繁殖しているとマスクが汚染されることになる。使用中のマスクを保管する場合には、必ず抗菌・除菌仕様のものを選ぶようにしよう。

また、予備のマスクを保管する場合は、個包装タイプのマスクはそこまで抗菌性にこだわらなくてもいいかと思うが、しかし使用回数を重ねていくうちに、雑菌が繁殖する可能性もある。予備のマスクの保管にも、やはり抗菌・除菌機能がついたケースが安心といえるだろう。

【マスクケースの選び方②】携帯しやすいものを選ぶ

次に選び方として注目すべきなのは、携帯のしやすさで選ぶということだ。せっかく購入したマスクケースも、いつもバッグに入れるとかさばるし、ポケットに入れたかったけど入らないといった理由から使わなくなる可能性もある。予めマスクケースをどのように携帯するかを事前に考えておくと、そのような失敗を防ぐことができる。

女性は特に携帯品の量に対して小さめのバッグを持ち歩く方も多いだろう。予備のマスクが数枚入るデザインや、マスク以外のものも収納できるような厚みが出てしまうケースを選ぶ際には、バッグに入るかどうか収納できるかどうかもよく考えたうえで購入しよう。

また、仕事以外の外出時にはバッグを持たない男性も多い。その場合は、ポケットに入る折り畳み式や、折りたたみしやすい柔らかい素材のマスクケースなどがおすすめになる。

【マスクケースの選び方③】+αの機能で選ぶ

最後に選ぶポイントとしては、+αの機能で選ぶということだ。近年、マスクの需要の増加に伴いマスクケースもどんどん進化し、便利な機能が付いたものも多く見られる。その+αの機能にも着目してみるとより使い勝手はいいだろう。

例えば、マスクの気になるニオイを解消してくれる消臭機能付きのものや、マスクに香りが付けられるものもある。また、使用中のマスクと未使用の予備のマスクを分けて収納できるものもあり、マスクをより快適・衛生的に保管することができるものもとても快適な使い心地だ。

それぞれで持つとかさばりがちなティッシュケースなどと一体型のものもある。バッグの中をすっきりとまとめるにはこういった工夫のされている、機能の豊富なマスクケースを選ぶと非常に快適で便利に使うことができるので、おすすめだ。

マスクおすすめランキング!使い捨てで風邪や花粉に最適な物を紹介 | MensModern[メンズモダン]

コンパクトでティッシュケース機能付きマスクケース

fu・fu・fu ティッシュ&マスクケース

それでは、おすすめのマスクケースを紹介していこう。最初に紹介する人気のマスクケースがこのティッシュのケースと一緒になったタイプのマスクケースだ。こちらのマスクケースは、折りたたむデザインのため、マスクをコンパクトな状態で持ち歩くことができる。

また、マスクを入れる部分は、しっかり抗菌加工が施されているので、使用中のマスクの一時保管用としても安心して使用することができる。さらに、ユニークな模様と麻を含む素材のナチュラル感も非常に好印象。ただ、マスク収納部分に仕切りがないので、用中のマスクか未使用のマスクか、どちらを収納するのかは自分でルールを決めて使ったほうがいいだろう。

ハードタイプのマスクケースなら!

ビジョンクエスト マスクケース2

次に人気のマスクケースが、子供から大人まで幅広い世代に人気の商品だ。マスクが3枚程収納でき、予備のマスクを入れておくのに最適。抗菌仕様なので、袋に入っていないマスクの保管用としてもおすすめ。もちろん使用中のマスクを入れることも可能だ。

また、プラスチック製のハードタイプのマスクケースなので、保管中にマスクにしわがつきにくいこともおすすめのポイント。ただし、こちらのマスクケースも使用中と未使用のマスクを分けることのできる仕切りがないので、両方保管できるものが欲しい方にはあまりおすすめできない一品だ。

コスパ最強クラスの抗菌マスクケース

ピュアスマイル Maskiss マスクケース

コスパのいい商品を探している人におすすめなのかこちらのマスクケースだ。カラフルなおしゃれマスクで人気で、さまざまな模様のものがあり、リーズナブルな価格でありながら、きちんと抗菌剤入りの材質でつくられているので安心して使用することができる。汚れもさっと拭き取りやすく、より衛生的に使用することできるのも人気のポイントだ。

未使用のマスクはフタつきのケース部分に、一時保管したい使用中のマスクは外側のポケットに分けて入れられる点も人気の便利ポイント。厚みのないスリムなデザインなので、バッグの中身がいっぱいでもなんとか隙間に入れて携帯できると評価の高い商品だ。

抗菌・防臭・撥水機能付き!たっぷり収納できるのもうれしい

秀英産業 ひとまとめマスクポーチ

マスクだけでなく、色々な機能もほしいという人にはこちらのマスクケースがおすすめ。合計5つのマスクポケットがついており、マスクだけでなく、リップクリームや目薬などのものを被とまとめて収納できる万能マスクケースだ。また、裏側にはティッシュケースもついている。もちろん、マスクは使用中のものと未使用のものを分けられて保管できるのも人気のポイント。

ケースの内側はマスクを衛生的に保管できる抗菌仕様と入れしいことだらけ。さらに、気になるマスクの匂い対策に有効な防臭機能も備わっていたりと、これ一つで多彩な一品だ。外側は撥水コーディングも施されており、汚れがつきにくく落ちやすいのも人気のうれしいポイントだ。

特殊加工生地でマスクを清潔に保管!

ミ・エストン マスクケース 小物入れ

こちらのマスクケースはレザー調のスタイリッシュな点が人気のマスクケースだ。男性にもおすすめとなっており、大きめのマスクでも収納しやすいサイズ感で、使用中と未使用のマスクを分けて入れることができる点も非常に人気のポイント。

そして、このマスクケースの最大のおすすめポイントは、内側に繊維評価協議会のSKEマークを取得した特殊生地が使用さている点。制菌・デオドラント効果があるので、このケースであれば、他のマスクケースと比較して格段に安心してマスクを保管できるのだ。価格はその分やや高めだが、ハイクオリティな商品となっているので、満足感は大きい一品だ。

デオドラントシール付きで消臭と抗菌!

SHF おでかけマスクポーチ DU-11

こちらは、雑貨好きにはたまらない、こころをくすぐるマスクケースとなっている。外側のポケットには、収集・抗菌効果に優れたデオドラントシールがついており、使用中マスクを清潔に一時保管するスペースとして大活躍してくれること間違いなし。

さらに、ファスナー付きのポーチの中には、未使用のマスクや薬など、出かける際に必要なものをひとまとめに収納することができる点も非常に大きな便利ポイント。特にブラックは男性にもおすすめできるほどのカッコいいマスクケースだ。贈り物としても人気のアイテムになっている。

デザイン性も機能性も兼ね備えたお手頃価格マスクケース

SHF おでかけマスクケース DU-10

機能性だけでなく、絶妙なデザインと見た目が特徴的なマスクケースがこちらだ。機能性は、食事をするときなどに外したマスクをさっと保管しやすい外ポケット付きで、消臭・抗菌効果をもつデオドラントシールがついているので、衛生面でも安心して使用することができると高性能。

また、柔らかいビニール素材を使用したマスクケースなので、マスクの取り出しも行いやすく、水にも強いため袋に入っていない予備のマスクも安心して持ち歩くことができるのも非常にうれしいポイント。これだけの性能やデザインが整っていて、価格もお手ごろなので、学生さんなど幅広い層に非常におすすめできる一品だ。

さわやかに香る香料スティックが抜群!

コクヨ マスクケース 防災の達人 コンパクト DRK-MC2

こちらは他のマスクケースとは一味違った一品となっている。防災用品として開発されたマスクケースであり、マスクを折りたたむ独自の収納方法により、大変コンパクトな状態でマスクを携帯することができるようになっているのだ。ケースの中には専用の除菌スティックと香料スティックを装着する仕様になっていて、除菌と消臭だけでなく、ほのかにマスクに香りがつくようになっている。

次に使用する際には、清潔で爽やかにマスクを使用できる点が非常に高ポイント。ただし、スティックの効果は1ヵ月程度しか持続しないので、月1回のペースで交換する必要がある点には注意が必要だ。また、こちらはマスクを四つ折りにして収納するコンパクトタイプだが、別のサイズで、二つ折りにして収納するレギュラータイプも存在するので、必要な方を選ぶといいだろう。

SIAA登録の抗菌性能にはお墨付きの一品

MATSUMURA 抗菌 マスクケース 4色アソート

こちらのマスクケースは、抗菌製品技術協議会SIAAに登録されている、抗菌・防カビに優れた素材を使用したマスクケースとなっている。抗菌性能試験により、その抗菌効果はきちんと確認されているので、まさらに折り紙付きというわけだ。持つ人を選ばないシンプルなデザインで、清潔感のあるパステルカラーも高評価のポイント。

縦・横にファスナーが付いているためマスクの出し入れがスムーズな作りになっており、素材が柔らかいため、ケースの過度の部分が手にあたっても痛くなく快適に使用することができる。一つのケースに4.5枚程度収納できるが、ポケットや仕切りはないので、使用中と未使用のマスクはそれぞれ別々のケースに入れる必要がある。

信頼の抗菌効果!安心のマスクケース

MATSUMURA 抗菌 マスクケース ダブルポケット h45821

上記で紹介したマスクケースとデザインの異なるマスクケースで、こちらはポケットが二つあるタイプになっている。そのため、一つのケースに使用中のものと未使用のものを分けて収納することのできるタイプだ。それぞれポケットは、ファスナー式と、マジックテープ式と別々の作りになっている。

もちろん、抗菌効果もきちんと保証されているので、とにかくマスクケースの菌の繁殖が気になる方、未使用のマスクもきちんと抗菌されたところに保管しておきたい方はおすすめのマスクケースといえるだろう。

100均のマスクケースも一挙紹介

【おすすめの100均マスク①】ダイソー

ここまでおすすめのマスクケースを紹介していきたが、しかし実はダイソーをはじめとする100均製品の中でもおすすめのマスクケースがあるので、紹介していこう。まずはダイソーのマスクケースからだ。ポケットが一つのシンプルな封筒のような形のマスクケース。

使用中のものと未使用のものを分けることはできないが、しかし使い勝手は抜群。未使用のものであれば、マスクを数枚入れて保管することもできるだろう。また、使用中のものであれば一枚だけの使用になるが、100均なので、もう一つ用意して使用するのもおすすめ。ダイソーにもこれほどのものがあるので、特に品質にこだわらない人はダイソーの100均でも十分活用することができる。

【おすすめの100均マスク②】セリア

次にセリアのマスクケース。こちらもダイソー同様バリエーションゆたかで、中には2つのポケットが搭載されている。使用中と未使用中のもの簡単にわけることができる。非常に便利なケースとして使用できるだろう。また、デザインの種類も豊富なので、おしゃれなものが欲しいと感じている人にはおすすめ。

【おすすめの100均マスク③】キャンドゥ

次にキャンドゥのマスクケースだが、こちらも他の100均ショップと同程度の品質のマスクケースを販売している。ダイソーなどと比べ、すこしデザインのバリエーションは少ないものの、ポケットは二つあり、中を清潔に保てる構造になっており、使い勝手はいいだろう。ビニール素材でつるつるとしているので、汚れたら洗える点も便利だ。

【おすすめの100均マスク④】無印のマスクケースも

実は無印にもマスクケースが存在する。それも100均と同じく、100円でだ。こちらも薄型のケースで使いやすいアイテムと評価が高い。半透明タイプのケースなので、マスクの在庫量をひと目で確認することできるのがポイントだ。サイズは、B6なので片手で持ちやすいサイズとなっており、自宅での収納はもちろん、旅行や出張用の収納ケースとしても活躍するだろう。

【おすすめの100均マスク⑤】ミーツ

最後に、少々店舗数は少ないがミーツという100均ショップにもマスクケースはある。素材はプラスチック系でできており、シンプルな作りながらも数枚のマスクを入れることができる便利なアイテムだ。プラスチック製なので、簡単に折れ曲がることなく、マスクにしわができにくいのがポイント。

100筋のマスクケースはきっちり機能するの?

ここまで100均のマスクを紹介してきたが、しかし、他の少し高価なアイテムと比較するときちんと機能するのかどうか、使用できるのかどうかが不安に感じる人もいるだろう。しかし、これは安心できるようだ。確かに、少し収納枚数やポケットの数には不満の残る物があるようだが、実用性は100均でも十分といえる。

マスクが臭い原因は口臭にアリ!くささを遮断する対処法を紹介! | MensModern[メンズモダン]

マスクケースは非常に便利で衛生的!

これまで、マスクをそのまま放置していたり、保管もそのままにしていた人も多かっただろう。普段は着用しているため、持ち運びは苦労することのないマスク。しかし、予備のマスクの保管や、もちろん着用中のマスクの保管では非常に有用なアイテムだ。衛生的に使用するためにも、このマスクケースをぜひ活用してみてほしい。

マスクをして寝る時は要注意?効果とメリット・デメリットを徹底解説! | MensModern[メンズモダン]

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ