ツーリングにおすすめのテントは、軽量で耐久性に優れているものが多いです。ツーリングテントの選び方も知っておくと、より快適なアウトドアを楽しめるでしょう。1人でツーリングをする際に適したテントの人気モデルなど、ツーリングテントのランキングをご紹介していきます。

ツーリングにおすすめのテントランキング!選び方や人気モデルを紹介

目次

  1. ツーリングにおすすめのテントで快適アウトドア
  2. 「通気性や機能性をチェック」
  3. 「設営も撤収も簡単シンプル」
  4. 「軽量サイズが鍵」
  5. 【ノースイーグル ツーリングドームライト】
  6. 【バンドック ツーリングテント BDK-17】
  7. 【ロゴス neos ツーリングドーム】
  8. 【スノーピーク テント ラゴ1】
  9. 【ケシュア ARPENAZ 3 FRESH ツーリングテント】
  10. 【ダンロップ 3シーズン用ツーリングテント】
  11. 【アライテント トレックライズ0 究極の1人用】
  12. 【モンベル クロノスドーム1型】
  13. 【キャプテンスタッグ リベロ ツーリング テント】
  14. 【コールマン ツーリングドームST】
  15. お気に入りツーリングテントと共にバイクの旅へ

ツーリングにおすすめのテントで快適アウトドア

バイクが趣味のかたは、ツーリングにおすすめのテント選びにもこだわりがあると言われています。ツーリングにおすすめのテントは、人気アウトドアブランドから販売しているものが多く、ツーリングキャンプに適した作りになっている人気モデルも多いです。

数日かけて行うツーリングキャンプには、快適に過ごせるテントも必要になってきます。ツーリングは、積載のこともありツーリングテントの重量は、特にチェックしておかなければならない選び方ポイントとなってくるでしょう。

また、ツーリングテントの選び方ポイントとしても、いくつか知っておきたいポイントがありますが、長くツーリングキャンプなどを行っているかたは、自分なりのツーリングスタイルもあるため、マッチしたツーリングテント選びも選び方ポイントとなってくるようです。

キャンプツーリングの極意まとめ!道具・持ち物の選び方や積載方法を解説 | MensModern[メンズモダン]

「通気性や機能性をチェック」

ツーリングにおすすめのテント選び方ポイント①

ツーリングにおすすめのテント選び方ポイント①は、通気性や機能性をチェックする選び方ポイントについてです。ツーリングテントの選び方のポイントとして、夏は特に通気性を意識して選んだほうがいいと言われています。

また、ツーリングテントはソロキャンプなどに適したテントを選ぶかたも多いですが、更にこだわるなら前室つきのツーリングテントは便利です。

前室があることで、そのスペースに荷物やアウトドア料理などを堪能するチェアやテーブルなどを置いたりして楽しめるため、更にツーリングの魅力をテントと共に楽しめるでしょう。

また、ツーリングの際の天気が読めない場合、急な雨や湿気などに邪魔されないためにも、通気性に優れたツーリングテントを選ぶのも選び方ポイントの1つとなっているようです。通気性が良いツーリングテントのチェックポイントとしては、素材がメッシュになっているインナーテントがついているものがおすすめされていて人気です。

インカムでバイクツーリングを楽しもう!おすすめ人気メーカーを徹底比較 | MensModern[メンズモダン]

「設営も撤収も簡単シンプル」

ツーリングにおすすめのテント選び方ポイント②

ツーリングにおすすめのテント選び方ポイント②は、設営も撤収も簡単シンプルなテント選びについてです。1人でツーリングキャンプをするかたが殆どと言われているだけに、ツーリングテントの設営や撤収も簡単でシンプルなテントを選ぶことも選び方ポイントとして大切と言われています。

設営や撤収が簡単に出来ている、ツーリングテントが殆どの時代となってきていますが、更にこだわるのならツーリングテントの設営が数分で完了するテントを選ぶのも、楽しいツーリングキャンプを快適に演出するためにもいいようです。

バイクのテントの失敗しない選び方!ツーリングにおすすめの商品は? | MensModern[メンズモダン]

「軽量サイズが鍵」

ツーリングにおすすめのテント選び方ポイント③

ツーリングにおすすめのテント選び方ポイント③は、軽量サイズのツーリングテントの選び方ポイントについてです。ツーリングテントの選び方ポイントの醍醐味と言っても過言じゃないのが、重量です。

バイクで移動する際に、なるべく軽量のツーリングテントを選ぶことで移動も楽になります。重量は、重くても4kgくらいまでに抑えた方が、スマートなツーリングテントの選び方ができるでしょう。

軽量でコンパクトサイズに収納できるツーリングテントは、ツーリングキャンプに大事な鍵となってくると言われています。ツーリングテントを積むバイクのスペースも予め定めておくことも、ツーリングテントのおすすめ選び方ポイントの1つでもあるようです。

バイクのカメラでおすすめは?ツーリングに使える便利な人気機種まとめ | MensModern[メンズモダン]

【ノースイーグル ツーリングドームライト】

ツーリングにおすすめの人気テントランキング第10位

ツーリングにおすすめの人気テントランキング第10位は、ノースイーグル ツーリングドームライトです。ノースイーグル ツーリングドームライトは、前室がありテントの肌触りなどにこだわりを持つキャンパーにおすすめのツーリングテントです。

ノースイーグル ツーリングドームライトは、2人用で、サイズは220cm×210cm×120cmで、重量は3kgほどと軽量です。ノースイーグル ツーリングドームライトには前室があるため、ツーリングの際の荷物置きのスペースにも使えて便利です。

ノースイーグル ツーリングドームライトが軽量なのは、ポールにジェラルミンを使っているため軽さにつながっていると言われています。通気性も抜群のインナーテントのメッシュ使いも人気のポイントとなっているでしょう。

メッシュ素材の窓は、通気性だけでなく、天気に寄って開閉してテント内の温度をコントロールできるのもノースイーグル ツーリングドームライトの特徴です。ノースイーグル ツーリングドームライトの気になる価格は、13,000円ほどで通販にて販売しているようです。

バイクツーリング初心者必見!おすすめの装備や持ち物を紹介! | MensModern[メンズモダン]

【バンドック ツーリングテント BDK-17】

ツーリングにおすすめの人気テントランキング第9位

ツーリングにおすすめの人気テントランキング第9位は、バンドック ツーリングテント BDK-17です。バンドック ツーリングテント BDK-17もツーリングの味方となる、前室が装備されているツーリングテントです。

バンドック ツーリングテント BDK-17は、コスパも良いと人気で、設営もシンプルで簡単と言われています。バンドック ツーリングテント BDK-17のサイズは、210cm×100cm×115cmで、重量は2,3kgほどとなっています。

2人まで対応しているバンドック ツーリングテント BDK-17の気になる価格は、参考価格が7,560円となっていますが、大手通販サイトのショップでは5,000円前後で販売しているところもあるようです。

バイクのリュック・バックパックでおすすめは?ツーリングや通勤にも | MensModern[メンズモダン]

【ロゴス neos ツーリングドーム】

ツーリングにおすすめの人気テントランキング第8位

ツーリングにおすすめの人気テントランキング第8位は、ロゴス neos ツーリングドームです。ツーリングキャンプをする際の風が気になるというかたにおすすめなのが、ロゴス neos ツーリングドームです。

ロゴス neos ツーリングドームは、出入り口が前後にあるので使い勝手が良いと評判いいです。夏にも快適な通気性の良さも、ロゴス neos ツーリングドームの魅力と言われています。ロゴス neos ツーリングドームは、風にも強く、風によってテントが揺れてしまうのも、なるべく抑えるような作りになっているのも特徴です。

ツーリングのために作られたロゴス neos ツーリングドームは、1人用で、前室はついていませんが重量が2.3kgと軽量になっています。サイズは210cm×100cm×120cmです。ロゴス neos ツーリングドームの気になる価格は、14,000円ほどで通販にて販売しているようです。

自転車キャンプ・ツーリングを楽しむ為の装備とお役立ちアイテムを紹介! | MensModern[メンズモダン]

【スノーピーク テント ラゴ1】

ツーリングにおすすめの人気テントランキング第7位

ツーリングにおすすめの人気テントランキング第7位は、スノーピーク テント ラゴ1です。スノーピーク テント ラゴ1は、人気アウトドアブランドのスノーピークファンのかたならチェックしておきたいツーリングテントです。

スノーピーク テント ラゴ1は、1人用でツーリングキャンプやソロキャンプ、登山にも適したテントで人気を集めています。スノーピーク テント ラゴ1は、前室がないのが弱点かもしれませんが、テント内には土間があるため、テントから出たり入ったりするのも楽と言われています。

スノーピーク テント ラゴ1のサイズは、1人用で225cm×90cm×100cmとなっています。重量は、1.25kgほどと超軽量サイズで、ツーリングテントとして文句なしのサイズとなるでしょう。スノーピーク テント ラゴ1の気になる価格は、41,000円前後で通販にて販売しているようです。

テントならスノーピークがおすすめ!初心者から上級者まで虜にする人気商品は? | MensModern[メンズモダン]

【ケシュア ARPENAZ 3 FRESH ツーリングテント】

ツーリングにおすすめの人気テントランキング第6位

ツーリングにおすすめの人気テントランキング第6位は、ケシュア ARPENAZ 3 FRESH ツーリングテントです。1人のツーリングキャンプでも、ゆったりまったりテントを使いたいというかたにおすすめなのが、ケシュア ARPENAZ 3 FRESH ツーリングテントです。

ケシュア ARPENAZ 3 FRESH ツーリングテントは、3人まで対応しているツーリングテントで、サイズは200cm×190cm×121cmとなっています。重量は3.3kgです。

ケシュアオリジナルの技術を採用し、フライシートの内側が熱くなり過ぎないような作りになっていて、インナーテントの4面にメッシュが使われているため、暑い季節のツーリングに最適なテントとなるでしょう。前室もしっかり装備されています。

ケシュア ARPENAZ 3 FRESH ツーリングテントは、吊り下げタイプのインナーテントなので、設営もシンプルで簡単にできると評判いいです。ケシュア ARPENAZ 3 FRESH ツーリングテントの気になる価格は、7,000円ほどで通販にて販売しているようですが、ほとんどの通販サイトでは入荷待ちとなっているようです。

ケシュアの人気テントおすすめ10選!世界中で愛され続ける魅力とは? | MensModern[メンズモダン]

【ダンロップ 3シーズン用ツーリングテント】

ツーリングにおすすめの人気テントランキング第5位

ツーリングにおすすめの人気テントランキング第5位は、ダンロップ 3シーズン用ツーリングテントです。ツーリング初心者で、テントの設営も心配というかたにおすすめなのが、ダンロップ 3シーズン用ツーリングテントです。

ダンロップ 3シーズン用ツーリングテントは、2人まで対応のテントでソロツーリングする際にも、荷物など置けるスペースなど十分に確保できて、ゆとりあるテントの使い方ができるでしょう。設営も簡単で、強い雨からも守ってくれるツーリングテントと言われています。前室も装備されているのも、ツーリングの際の安心なテントとなるでしょう。

ダンロップ 3シーズン用ツーリングテントのサイズは、210cm×120cm×115cmで、重量は2.57kgほどとなっています。ダンロップ 3シーズン用ツーリングテントの気になる価格は、20,000円前後で通販にて販売しているようです。

キャンプ用品のレンタル情報まとめ!おすすめサイト・ネットショップを紹介 | MensModern[メンズモダン]

【アライテント トレックライズ0 究極の1人用】

ツーリングにおすすめの人気テントランキング第4位

ツーリングにおすすめの人気テントランキング第4位は、アライテント トレックライズ0 究極の1人用です。アライテント トレックライズ0 究極の1人用は、ツーリングを始め、1人で登山をするかたなどにも人気のあるテントです。

アライテント トレックライズ0 究極の1人用は、前室も装備されていて、ゆとりあるベンチレーターのサイズも特徴です。アライテント トレックライズ0 究極の1人用は、出入り口のサイズが大きめに出来ていて、通気性も抜群のメッシュ素材が決め手となっているようです。

アライテント トレックライズ0 究極の1人用のサイズは、205cm×80cm×100cmで、重量は1.25kgほどとなっています。ツーリングに最適な超軽量サイズとなっていて、耐久性にも優れていると言われています。

アライテント トレックライズ0 究極の1人用の気になる価格は、参考価格は41,580円となっていますが、大手通販サイトのショップでは33,000円ほどで販売しているところも多いようです。

ソロキャンプテントのおすすめまとめ!選び方や人気ブランド・種類を紹介 | MensModern[メンズモダン]

【モンベル クロノスドーム1型】

ツーリングにおすすめの人気テントランキング第3位

ツーリングにおすすめの人気テントランキング第3位は、モンベル クロノスドーム1型です。インスタ映えもしそうな、おしゃれなデザインで設営もモンベルのオリジナルシステムが光るテントのモンベル クロノスドーム1型。

モンベル クロノスドーム1型は、2人まで対応のテントです。サイズは、220cm×100cm×105cmとなっていて、重量は2.19kgほどとなっています。出入り口部分などに、メッシュ素材のシートが使用されているため、夏も快適に過ごせる通気性の良さも評価されています。

モンベル クロノスドーム1型の気になる価格は、23,000円ほどで通販にて販売しています。色も鮮やかな色使いで、パっと注目されるようなツーリングテントとなるでしょう。

モンベルのテント評価・評判まとめ!実際の使い心地はどうなの? | MensModern[メンズモダン]

【キャプテンスタッグ リベロ ツーリング テント】

ツーリングにおすすめの人気テントランキング第2位

ツーリングにおすすめの人気テントランキング第2位は、キャプテンスタッグ リベロ ツーリング テントです。キャプテンスタッグ リベロ ツーリング テントは、紫外線対策に適したツーリングテントをお探しのかたにおすすめです。

キャプテンスタッグ リベロ ツーリング テントの特徴は、紫外線95%カットの素材を採用しており、メッシュ使いもあるため夏にバッチリなツーリングテントの特徴があります。また、キャプテンスタッグ リベロ ツーリング テントは結露を防ぎやすい作りにもなっていて、機能し絵にあふれる人気のツーリングテントです。

キャプテンスタッグ リベロ ツーリング テントのサイズは、2人用で210cm×260cm×130cmで、重量は3kgほどとなっています。キャプテンスタッグ リベロ ツーリング テントの気になる価格は、参考価格が19,440円となっていますが、大手通販サイトのショップでは6、700円ほどで販売しているところもあるようです。

キャプテンスタッグのテントを紹介!人気モデル&種類別10選! | MensModern[メンズモダン]

【コールマン ツーリングドームST】

ツーリングにおすすめの人気テントランキング第1位

ツーリングにおすすめの人気テントランキング第1位は、コールマン ツーリングドームSTです。人気アウトドアブランドのコールマンからも、ツーリングキャンプ用のテントが発売されています。

コールマン ツーリングドームSTは、スペースにゆとりある前室がついているのが特徴です。コールマン ツーリングドームSTには、出入り口が2ヶ所装備されており、使い勝手が良いと人気です。

コールマン ツーリングドームSTのサイズは、2人まで対応していて210cm×120cm×100cmとなっています。重量は4.4kgほどです。コールマン ツーリングドームSTの気になる価格は、参考価格が17,064円となっていますが、大手通販サイトのショップでは13,000円前後で販売しているところもあるようです。

テントはコールマンがおすすめNo. 1!ワンタッチなど人気商品を徹底比較 | MensModern[メンズモダン]

お気に入りツーリングテントと共にバイクの旅へ

ツーリングキャンプでお泊りする時には、ツーリングテントは必須アイテムと言われています。軽量で運びやすく、設営も簡単にできるツーリングテントは、ツーリング体験を更に快適に楽しませてくれるでしょう。

是非この機会に、ツーリングにおすすめのテントをお探しの方は、選び方ポイントや人気テントなど参考になさってみてください。素敵なツーリングで、アウトドアの喜びを一晩中快適にテント内でも感じられること願っております。


評価 3.9/ 5(合計10人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ