甲本ヒロトさんに奥さんがいる事実は、世の中にそこまで知られていません。長きにわたりミュージックシーンの第一線で活躍し続けている甲本ヒロトさんのプライベートは、謎に包まれているところもあるのです。奥さんのプロフィールや画像、結婚に子供のことまでをまとめました!

甲本ヒロトの奥さんの画像を調査!結婚や子供などプロフィールなどまとめ

目次

  1. 伝説的ミュージシャン
  2. 甲本ヒロトさんと奥さん
  3. どんな人?甲本ヒロトさんの奥さんに関するプロフィール
  4. いつ甲本ヒロトさんと奥さんは結婚した?
  5. 家族は?甲本ヒロトさんと奥さんの子供
  6. 奥さんと甲本ヒロトさんの画像はある?
  7. 謎?甲本ヒロトさんと奥さんに関する目撃情報
  8. ミュージシャンとして甲本ヒロトさんに奥さんの影響は?
  9. 真島昌利さんと甲本ヒロトさんの絆は奥さんに匹敵する?
  10. 心強きサポーター?

伝説的ミュージシャン

甲本ヒロトさんは、1980年代後半から爆発的な人気を博し解散後には伝説的なバンドともなったTHE BLUE HEARTSでボーカルを担当していました。その後も↑THE HIGH-LOWS↓、ザ・クロマニヨンズといったバンドで第一線を走り続けています。

「リンダリンダ」や「情熱の薔薇」など、甲本ヒロトさんが作詞作曲を手がけたTHE BLUE HEARTSの楽曲はその歌詞に込められたメッセージ性が高く評価される一因となっています。バンドの解散後も各種メディアなどで耳にする機会は多く、そこから若い世代のあらたなファンも生まれる現象が起こっているほどです。

そんな甲本ヒロトさんのプライベートに関しては、謎に包まれているところが多くあります。この記事では甲本ヒロトさんのプライベート、奥さんのことに関してご紹介します。

甲本ヒロトの名言集まとめ!人生や幸せなど心に響くアツい言葉まとめ | MensModern[メンズモダン]

甲本ヒロトさんと奥さん

甲本ヒロトさんに奥さんがいることは、雑誌における対談企画の中で「うちのカミさん」といった発言があることからも間違いがありません。ただ、奥さんに関して直接的に甲本ヒロトさんが語った内容はまったく聞かれていないのです。

かつて甲本ヒロトさんの恋愛に関しては、お笑いタレントである野沢直子さんとの交際について写真週刊誌の「フライデー」に報じられたことがありました。甲本ヒロトさんがTHE BLUE HEARTSのメンバーとして活動していた時期であり、その関係が解消された後で野沢直子さんは芸能活動を休止しアメリカへ渡ることとなったために失恋が原因でないかとささやかれてもいました。

この噂に関しては野沢直子さんが近年にテレビ番組へ出演した際、否定しています。そのほか1990年代後半には、楽曲提供をしていた女優の坂井真紀さんとの関係もまた「フライデー」に報じられたことがありました。

どんな人?甲本ヒロトさんの奥さんに関するプロフィール

甲本ヒロトさんの奥さんに関して、公式に明らかになっている情報はありません。甲本ヒロトさんについてまとめられたフリー百科事典の「Wikipedia」のプロフィールには既婚者であるとの記載があるものの、その詳細にはふれられていません。当然に、くわしいプロフィールもわからないということになります。

ただロックスターである甲本ヒロトさんは古くから熱狂的なファンに愛されていて、一部のファンは詳細なプロフィールまでを把握しているのではないかという話もあります。あくまで非公式の不確実な情報ということにはなりますが、甲本ヒロトさんの奥さんは名前を「ゆみ」と言うようです。

奥さんである「ゆみ」さんは、甲本ヒロトさんとは高校生時代の同級生であるとされています。プロフィールにかかわる情報は非公式のものを含めてもこの程度であるのですが、ファンがそれ以上のプロフィール情報を知っていながら甲本ヒロトさんのことを考えてそれを胸にとどめているのであるとすれば甲本ヒロトさんは本当にファンから愛されているということになるでしょう。

いつ甲本ヒロトさんと奥さんは結婚した?

甲本ヒロトさんの奥さんが高校の同級生であるとすると、甲本ヒロトさんは1963年3月17日生まれですからその出会いは1980年前後になると考えられます。そして奥さんの出身校も、甲本ヒロトさんと同じく現在の岡山県立岡山操山中学校・高等学校である岡山県立岡山操山高等学校ということになります。

高校生時代の甲本ヒロトさんは3年生の当時、友達が結成していたロックバンドだった「ラウンド・アバウト」にボーカルとして参加していました。ここで甲本ヒロトさんは人生においてはじめてバンドのメンバーとなっているのですが、結婚前の奥さんもその姿を目にしていたのかもしれません。ただ、高校を卒業した甲本ヒロトさんは音楽活動を本格化させようと上京していきました。

いくつかの恋愛も報じられていますから、結婚までに奥さんとは交流のなかった時期もあったのでしょう。お二人はどこかしらのタイミングで再会し交際、結婚へと至ったわけです。結婚した時期については、2005年ごろであるとされています。そしてその結婚記念日は、3月3日であるという話もあります。

家族は?甲本ヒロトさんと奥さんの子供

甲本ヒロトさんに子供がいるかどうかについては、奥さん以上に情報がありません。奥さんのように、インタビューや対談などの中で断片的に子供の存在にふれられているといったこともないのです。甲本ヒロトさんは公の場でも自然体のスタイルを貫いているように見受けられますから、あえて子供がいてその存在を隠すといったこともしないでしょう。

つまり、奥さんとの間に子供はいないのではないかと考えられます。近年になって故・尾崎豊さんの長男である尾崎裕哉さんが音楽活動をスタートさせて注目されているように、才能あるミュージシャンの子供という存在には期待の集まる傾向があります。

もちろん甲本ヒロトさんに関しても子供がいるならば、音楽の道へ進むならばどのようなアーティストへ成長するのであろうかと思いをめぐらせる音楽ファンが少なくありません。ただこのあたりはそれぞれ家族の事情がありますから、事実がどうあっても仕方のないところでしょう。

奥さんと甲本ヒロトさんの画像はある?

今やSNSが普及し、何かにつけてインターネット上で画像が公開されるような時代となりました。その中にあっても、甲本ヒロトさんと奥さんを収めたような画像を確認することはできません。

このあたりはプライベートの画像が公になってトラブルへとつながらないよう、甲本ヒロトさんが細心の注意を払っているのではないでしょうか。奥さんが高校の同級生ということで間違いなければ、高校の卒業アルバムに載せられている画像で確認することができる可能性はあります。

とは言っても、完全にこの人であろうと画像を絞り込むことは難しいかもしれません。奥さんの名前が「ゆみ」であろうとされてはいますが、そこまで珍しい名前ではありませんから個人を特定する確たる根拠にはなりにくいはずです。

謎?甲本ヒロトさんと奥さんに関する目撃情報

甲本ヒロトさんと奥さんが一緒にいたなど、目撃情報の類も聞かれることはありません。結婚前の甲本ヒロトさんについては写真週刊誌がスクープしたこともあったのですが、近年はそうしたこともなくなっています。

かと言って、甲本ヒロトさんに対する世間の関心が薄くなったということもないでしょう。ザ・クロマニヨンズに関しては精力的な活動が続いていて、年に一度程度のペースでリリースされているシングルやアルバムもオリコンランキングの上位にランクインし続けています。

メディアにおける甲本ヒロトさんの言動にはファンキーな部分もありますが、プライベートでは謙虚なスタンスであるという話もあります。実は、奥さんと行動している際にはあまり目立たないところがあるのかもしれません。

ミュージシャンとして甲本ヒロトさんに奥さんの影響は?

現在の甲本ヒロトさんにとって活動の中心であるザ・クロマニヨンズのバンドは、2006年に結成されました。ちょうど、甲本ヒロトさんが結婚したとされている時期に近しいタイミングです。ミュージシャンには結婚や子供の誕生を機に音楽性が変化したといった例も少なからず聞かれるのですが、甲本ヒロトさんに限って言えば奥さんの存在が音楽へ影響を及ぼしているといったところはないようです。

次々とリリースされる作品にエッセンスの劇的な変化といった部分はなく、常に聴き手を新鮮な気持ちにさせるサウンドが届けられています。ただ裏を返せば、変わらない中でマンネリに陥ることもなく楽曲が生み出されるというすごさもあるでしょう。

もしかすると、奥さんという存在があることで作詞や作曲の手法へ影響はしなくても甲本ヒロトさんが常々刺激を受けているところはあるのではないでしょうか。なおTHE BLUE HEARTSや↑THE HIGH-LOWS↓は10年ほどでその活動を終えているのですが、ザ・クロマニヨンズはその限りではありません。

真島昌利さんと甲本ヒロトさんの絆は奥さんに匹敵する?

甲本ヒロトさんを語る上で、真島昌利さんの存在を抜きにすることはできません。甲本ヒロトさんと真島昌利さんは1985年にTHE BLUE HEARTSを結成して以来、ともに音楽の道を歩んできました。

甲本ヒロトさんにとって真島昌利さんは特別な存在であり、理解者でもあります。常に気にかけられ期待もかけられ続けてきたということで、それに対して甲本ヒロトさんは裏切りたくないという思いがあると語っています。

お二人はプライベートにおいても親交があり、ともにレコードショップをめぐったり東京ディズニーランドへ出かけたりといったこともありました。その絆の強さは、生涯の伴侶である奥さんにも劣らないものであるのかもしれません。

心強きサポーター?

好きな音楽を作り続けている甲本ヒロトさんですが、活動へ打ち込むことができる影には甲本ヒロトさんを支える奥さんの存在もあるでしょう。そんな奥さんにまつわる詳細な情報はほとんどなく、公には謎の存在でもあります。

とは言え、甲本ヒロトさんにプライベートとかかわるようなトラブルが伝えられるようなことはまったくありません。順調な活動を続けることができるベースは、奥さんあってのことです。

奥さんのサポートがある限り、今後の甲本ヒロトさんも音楽ファンの期待を裏切らない作品を届けてくれるはずです。ファンにとっても、奥さんは心強きサポーターであるのです。


評価 3.9/ 5(合計7人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ