好きな人と一緒にいたら、結婚を意識することもあるかもしれません。結婚は自分の人生を大きく左右します。好きな人との結婚を意識しているのであれば、相手のことをよく知ることが大切です。ここでは結婚前に考えるべきことをまとめているので、参考にしてくださいね。

好きな人と結婚する前に考える事は?一番の人とは幸せになれないの?

目次

  1. 好きな人とは結婚を考えるもの?
  2. 好きな人だからではなく年齢で結婚を意識してしまう
  3. 好きな人とは付き合い始めのノリで結婚を口にしてしまう
  4. 好きな人という色眼鏡で相手のいいところだけ見ている?
  5. 好きな人との結婚を考えるなら価値観が同じか確認する
  6. 好きな人に経済的な問題があったら結婚できるか?
  7. 両親に好きな人を結婚相手として紹介できるか?
  8. 好きな人と結婚した時、自分を変えられるか?
  9. 付き合いが一番長い人が結婚相手ではない
  10. 好きな人と結婚して刺激がなくなっても一緒にいたい?
  11. 好きな人と結婚すると財布が一緒になる?
  12. 好きな人と自分の考える結婚生活は同じもの?
  13. 一番好きな人との結婚は諸刃の刃?
  14. 二番目に好きな人と結婚したら幸せになれる?
  15. 好きな人と結婚する前に一度よく考えよう

好きな人とは結婚を考えるもの?

好きな人と一緒にいると、どこかのタイミングで結婚を考えることありますよね?好きな人とはずっと一緒にいたい…それなら結婚しようかな、と思うこともあると思います。もしくは相手から結婚をほのめかされて、現実的に考えるきっかけになる場合もあります。結婚はあなたの人生の分岐点とも言えます。結婚相手によって幸せになることも、不幸せになることもあります。

結婚するならば、もちろん幸せになりたいですよね?そのためには、好きな人と結婚した時にどんな結婚生活になるかシュミレーションする必要があります。付き合っているのと、結婚するのでは重みが全く違うものです。ここは真剣に考える必要があります。

ここでは、好きな人と結婚する前に考えるべきことをお伝えしていきます。また一番好きな人より二番目に好きな人とのほうが結婚はうまくいくなんていう話を聞くことがありますが、その理由は何かも検証していきます。好きな人との結婚を考え始めている人は、後悔しないためにもぜひ参考にして下さいね。

40代の独身男性の結婚できない特徴まとめ!売れ残らないためには? | MensModern[メンズモダン]

好きな人だからではなく年齢で結婚を意識してしまう

結婚は30歳前にしたい…特に女性はそう考える人が多いようです。これには、ウェディングドレスが似合う年齢で結婚式を挙げたい、子供を産むことを考えて体力のあるうちに結婚したい、親を安心させたいなどの理由があります。30歳前後…つまりアラサーの彼女を持つ場合は、自分の気持ちというより、相手に合わせて結婚を考えることになるケースが多いです。

もちろん人それぞれに結婚観は違いますが、好きな人だからこの人と結婚したい!というより、年齢のことで結婚を意識するというのが一般的なように感じます。リミットを感じて焦って結婚してしまう前に、相手が本当に好きな人なのか、生涯を共にしたい人なのかをよく考えるようにしましょう。そうでないと、年齢のせいで外堀を埋められてしまう可能性があります。

彼女と結婚したい!彼女の結婚願望を確認できるサインはなんだ? | MensModern[メンズモダン]

好きな人とは付き合い始めのノリで結婚を口にしてしまう

好きな人と付き合えた時は、テンションが上がりますよね?好きという気持ちもとても強いはずです。そんなお花畑状態の頭の時はお互いにポロっと「将来、結婚したいね」「子供は何人欲しい?」なんて話をしてしまうものです。これは注意が必要です。男性側はその場のテンションでこういったことを言ってしまいますが、女性はいつでも本気の可能性があります。

いくら好きな人でもお互いよく知りもしないのに結婚をほのめかす話は避けましょう。これが中高生のカップルの会話ならば問題はありませんが、社会人のカップルは注意しなければいけません。付き合うのと違って、結婚はその場のノリだけではできませんよね。社会人カップルは普段の言動から注意が必要です。

好きな人という色眼鏡で相手のいいところだけ見ている?

好きな人と一緒にいる時、自分には最高の恋人でこの人以上の人はいないだろうと思ってしまうものです。付き合い始めなのであればラブラブ期なので相手のことが好きでたまらないでしょう。付き合いが長い場合は惚れた弱みで、少々のことは許せてしまう関係になっていることもあります。相手のいいところを見つけることができるのはいいことです。

ただし色眼鏡が過ぎると、足元をすくわれて後悔する結果になる場合もあります。相手のいいところだけでなく、ダメなところを見た時、それも受け入れて結婚したいのかをよく考えましょう。一番いい方法は、友人に恋人を紹介することです。自分の恋人を友人に紹介することで、第三者目線でどう思うのか判断してもらうのです。

恋は盲目と言いますが、なんでこんな人と付き合っているんだろうと思うカップルっていませんか?自分の友人が付き合っていたら、絶対反対する…というような人もいますよね。自分のことになると分からないものですが、第三者目線で見ると相手のことを冷静に見ることができるものです。友人に恋人を紹介、試してみてはいかがでしょう?

好きな人との結婚を考えるなら価値観が同じか確認する

恋人を好きになるきっかけがなんだったか覚えていますか?趣味が一緒だったり、共通のものがあると急接近することがありますよね。好きなものが一緒だと仲良くなるのは早いものです。結婚するのなら、共通の趣味や好きなものが似ている相手がいいと思うかもしれません。しかし、結婚において価値観が一緒であるべきなのは嫌いなことです。

自分が嫌いなことを相手が平然とやっていると、受け入れられなかったりしますよね。こういうことが積み重なると、結婚生活が破綻する可能性があります。好きなことは一緒じゃなくても特に支障はありませんが、嫌いなことは同じ価値観を持っていないと我慢できないのです。例えば小さいことで言うと、箸の持ち方やお茶碗に米粒を残すなどです。

食に関することは、毎日繰り返されるので、価値観が合わないとキツイです。他にはお金の使い方があまりにも違うと、相手との結婚生活に不安がありますよね。結婚後に価値観が合わないことに気づくと後悔することになるので注意しましょう。

好きな人に経済的な問題があったら結婚できるか?

好きな人との結婚を意識した時、金銭感覚や経済的な問題がないかきちんと把握しましょう。金遣いが荒い場合、借金をしている可能性もあります。また、奨学金の返済を抱えている場合、金額はどれくらいできちんと返済しているのかも確認すべきです。踏み込んだ質問で聞きづらいかもしれませんが、結婚の話が進んでから事実を知ったら後悔するかもしれないですよね?

相手のご両親の経済状況も知っておくと安心です。自営業をされている場合は借金があったり、あなたの恋人が保証人になっている可能性もあるからです。こういったことを洗いざらい聞いた後に、自分が相手と本当に結婚したいのかを考えましょう。結婚はお遊びではありません。きちんと現実を見据えて考えましょう。

両親に好きな人を結婚相手として紹介できるか?

あなたの好きな人と結婚したいと思った時、自分の本気度を確認するいい方法があります。それは好きな人を自分の両親に紹介できるかどうかです。自分の価値観というのは、少なからず両親の育て方の影響を受けています。つまり、両親と自分の価値観は似ているということです。

その両親に自分の恋人を紹介した時、賛成されるか反対されるかをあなたは恋人を会わせる前からなんとなく分かるはずです。もし、反対される…と本能的に感じるのであれば、あなたの恋人は自分と価値観が少しズレている可能性があります。それでも、両親に紹介して結婚話を進めたいと思うのであれば、恋人との関係が本気ということになるでしょう。

好きな人と結婚した時、自分を変えられるか?

好きな人と結婚したいと考えた時、あなたは結婚して自分が変わることまで想像できていますか?結婚というのは、独身貴族のような自由さはありません。あなたが稼いだお金も、今までのように自分だけのために使うことはできなくなります。子なし夫婦の場合、財布が別という家庭もあるので必ずしもそうではないかもしれませんが、一般的には不自由です。

子供を持つ予定なのであれば、より窮屈になるでしょう。妻と子供のために生きていくことになるのです。もちろん結婚して家庭を持つことは素晴らしいことです。しかし、同時に責任が伴い、自分を犠牲にしていくことも必要になってきます。今までの自分と変わることをあなたがきちんと受け入れてなければ、結婚した時に後悔することになるので注意しましょう。

美輪明宏の名言集!仕事、結婚、人間関係、人生が楽になる言葉まとめ! | MensModern[メンズモダン]

付き合いが一番長い人が結婚相手ではない

好きな人ができ、付き合うことになって、その付き合いが長く続くとその相手が一番の相手のように感じるかもしれません。付き合いが一番長いのだから、自分の理解者だと思うこともあるかもしれません。しかし、それは必ずしもではないです。付き合いばかりが長くて、喧嘩も多く、別れたりヨリを戻したりを繰り返すカップルもいますよね。

こういった付き合いは単なる腐れ縁という場合もあります。相性がよく、結婚の話がポンポン進む相手というのは付き合いが短くてもいるものです。重要なのは自分と相性が合うか、価値観が合うか、結婚を想像できるかです。付き合いが長いからと言って、特別視しすぎるのはよくないかもしれません。結婚を考えるなら後悔しないように相手とのことをよく見つめ直しましょう。

好きな人と結婚して刺激がなくなっても一緒にいたい?

好きな人となら一緒にいたい、結婚したいと思うのが普通で、結婚してからもその気持ちが変わらないと思っていませんか?結婚すると恋人はあなたの大切な家族になります。大切な人という点は恋人の頃から変わらないでしょう。しかし、恋人気分のまま結婚生活を過ごせるのは新婚の時のみでしょう。

大抵の夫婦はマンネリになってきます。好きな人というよりは大切な家族という思いが強くなってきます。そうすると恋人の時のような刺激はなくなっていくでしょう。あなたが恋人を好きな理由が外見や恋人の可愛らしい仕草だったとしたら要注意です。人は等しく老いる生き物です。可愛い恋人の外見が変わっていっても、変わらず好きな気持ちをもてるならば本物でしょう。

可愛らしい仕草も、結婚することによって変貌していくかもしれません。それでも、相手の人間性などひっくるめて愛しているというなら、きっと結婚しても後悔することはないでしょう。自分も恋人も周りの環境も付き合っている時のままということはありません。変化をきちんと受け入れることができれば、後悔しない結婚になるでしょう。

好きな人と結婚すると財布が一緒になる?

先程も少しお伝えしましたが、結婚するということは自分の財布が自分だけのものでなくなるということです。結婚したいと思う相手が、専業主婦を希望した場合は相手を養わなければならなくなるのです。そうしたら、今までのように自分のためだけにお金を使うことはできなくなります。

最近は共働き夫婦が多いので、財布が別のまま結婚生活が始まるパターンもありますが、相手によるので注意が必要です。結婚したい相手が結婚した時、家に入りたいのか働きたいのかなどもきちんと分かっておくと、結婚観のズレがなくスムーズです。結婚後にお財布のことで後悔しないためにもきちんと確認しましょう。

好きな人と自分の考える結婚生活は同じもの?

結婚後に後悔しないためにも、どんな結婚生活をしたいか恋人と話し合うことは大切です。ここにズレがあると、結婚後に後悔することになりますのできちんと確認しましょう。例えば、家の問題です。いずれ家を買うのか、賃貸に住み続けるのか、どちらの実家に近いところに住むか、親が同居を求める可能性があるかなど、きちんと確認しましょう。

相手は結婚後も仕事をするのかどうかも確認しましょう。お互いの給料や貯金なども見せ合った方がいいでしょう。お金のことは把握していないと、後々後悔することになるのできちんとしましょう。また、子供は欲しいかどうかも重要です。最近はキャリアウーマンが多く、仕事が楽しいから子供を産みたくないと思う女性もいます。そのあたりの考え方も自分と合うか確認しましょう。

一番好きな人との結婚は諸刃の刃?

一番好きな人と結婚したら、それが一番幸せに決まっていると思っていませんか?一番好きな人というのは、実は諸刃の刃なんです。好きというだけで、相手の嫌なところなどは目を逸らして結婚するとします。はじめは幸せかもしれません。しかし、結婚生活というのは相手の嫌なところが目に付きやすいです。そこで好きという気持ちがなくなったら、相手に何も残らないのです。

例えると、好きだけど金遣いが荒くだらしない恋人がいるとします。その恋人と結婚して、だらしない面がより見えて愛想が尽きた場合、残るのは好きでもないお金と生活にだらしない女性ということです。恋は盲目と言いますが、結婚してから冷静に相手を見ることになるパターンは結構多いと思います。また、一番好きな相手とは、惚れた弱みで力関係ができてしまうのも難点です。

二番目に好きな人と結婚したら幸せになれる?

先程一番好きな人とはうまくいかない理由をお伝えしましたが、二番目に好きな人であればうまくいく理由をこちらでは説明します。まず、二番目に好きな人というのは好きの力関係がなく、対等の関係でいられれものです。そして、二番目に好きな人であれば、自分の理想通り完璧である必要がありません。心理的なものですが、二番目ならば許せてしまうのです。

一番好きな人でなく、二番目に好きな人を選んだのだからこういうこともあるよね、と妥協を覚えるというのも、結婚生活がうまくいく理由です。二番目が相手だとよくも悪くも自分らしくいられる場合もあります。最近は婚活ブームですが、一番好きな人と結ばれるとは限りませんよね?二番目の人の方が結婚に結びつきそうと思ったら、二番目を選ぶこともあると思います。

例えば、一番好きな人が人気者の美人で、二番目に好きな人が可愛らしいけど自分に好意的な印象がある場合、二番目を選ぶ人は結構いると思います。それは悪いことではありません。自分らしく、無理なく付き合える相手を選んだということです。

好きな人と結婚する前に一度よく考えよう

好きな人と結婚する前に考えることまとめ、いかがだったでしょうか?結婚は人生の岐路で、結婚する前には考えることや確認すべきことがたくさんあることがお分かりいただけたのではないでしょうか?考えることが多すぎて、結婚が面倒に思えた方も、もしかしているかもしれません。結婚は人生の墓場なんていう言葉もありますが、そんなことはないはずです。

確かに独身貴族と比べれば、結婚は責任が伴い窮屈かもしれません。ですが、仕事から帰った時、家に家族がいるっていうだけでホッとする気持ちがあります。家族がいるから頑張れることもあります。そう考えると結婚は素晴らしいものです。少々面倒なこともありますが、結婚を意識しているのであれば、今回の記事を参考にしていただければと思います。


評価 4.2/ 5(合計5人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ