一華綾(エース東京キャバ嬢)が動物虐待?トイプードルは保護され彼女はクビ?

東京六本木のキャバクラ「エース東京」で勤務するキャバ嬢の一華綾が、自身のペットであるトイプードルに対する虐待の様子をインスタにUPするという衝撃的なニュースが飛び込んできました。結果的にはこのインスタ動画がきっかけで一華綾は店をクビになり、トイプードルは無事保護される事に成ったそうなのですが、何故この様な鬼畜な所業が行われたのか?一華綾とは一体何者なのか?など、気に成る点も多数有ると思います。そこで今回はこの一華綾動物虐待事件についてまとめて見ようと思います。

一華綾(エース東京キャバ嬢)が動物虐待?トイプードルは保護され彼女はクビ?

目次

  1. エース東京に勤務するキャバ嬢「一華綾」が虐待動画をインスタにUP
  2. 一華綾とは何者?
  3. 過去にYOUTUBEで100万円を貰って自宅公開をしている一華綾
  4. 一華綾が虐待を行った経緯
  5. 一華綾は店をクビとなりトイプードルは保護される
  6. 一華綾には反省している素振りが全くない
  7. 一華綾は動物虐待で逮捕されないの?
  8. 何故一華綾は動物虐待を行うのか?
  9. 一華綾の動物虐待に対する世間の声は?
  10. 一華綾は心から悔い改める必要が有るだろう

エース東京に勤務するキャバ嬢「一華綾」が虐待動画をインスタにUP

自身がペットとして飼っているトイプードルに対する虐待を収めた動画をインスタにUPした模様

東京六本木のキャバクラ「エース東京」で勤務するキャバ嬢の一華綾が、自身のペットであるトイプードルに対する虐待の様子をインスタにUPするという衝撃的なニュースが飛び込んできました。結果的にはこの虐待動画がきっかけで一華綾は店をクビになり、トイプードルは無事保護される事に成ったそうなのですが、何故この様な鬼畜な所業が行われたのか?一華綾とは一体何者なのか?など、気に成る点も多数有ると思います。そこで今回はこの一華綾動物虐待事件についてまとめて見ようと思います。

一華綾とは何者?

一華綾のプロフィール

源氏名 一華綾
本名 不明(非公開)
生年月日 1994年?月?日
年齢 23歳
住所 東京都
所属 エース東京 六本木
インスタアカウント tourc27aya ←削除済
Twitterアカウント g71taso

今回の虐待事件の当事者である一華綾という女性の情報をプロフィールとしてまとめてみました。一華綾は現在23歳で六本木にあるキャバクラ店「エース東京」に勤務する(していた)キャバ嬢です。勿論この一華綾という名前は本名ではなくキャバ嬢として源氏名だと思われます(本名は明らかにしていないので分かりません)。このエース東京というキャバクラではNo.5以内に入る人気が有ったと言われています。

過去にYOUTUBEで100万円を貰って自宅公開をしている一華綾

人気YOUTUBERのラファエルの動画に出演している一華綾

この一華綾という女性は、以前人気YOUTUBERであるラファエルという配信者の動画に出演した事があるようで、調べた結果その動画がみつかりました。その動画の内容は自宅訪問で動画を公開してくれたら100万円を進呈するという内容で、100万円を貰って自宅内の様子を公開している女性がこの一華綾だと言われているようです。こういう事件があった後にこうした動画に出演しているという事を考えると、直接的な関連性は無いにしても何だか人間性を考えてしまいますよね。

一華綾が虐待を行った経緯

今回の炎上の経緯は、東京・六本木のキャバクラ店「エース東京」に勤める一華綾が、自身のペットであるトイプードルを虐待しているとみられる動画をInstagramに投稿した事がきっかけ。この動画がUPされるやいなや、この動画を観た人々が一華綾への批判とともにSNSで拡散を行い、その結果この虐待の事実が勤務先であるエース東京に伝わり、結果的に今月11日にそのトイプードルが保護されるに至りました。

この動画は一華綾が飼い犬のトイプードルを叱る様子を収めたもので、怯えてシンクの中に隠れているトイプードルに対して一華綾はなんと水筒を投げつけています。犬は咄嗟に身を引いて水筒を避けたのですが、一華綾が近ずいてきた事に対してとても怯える様子を見せています。

動画によると一華綾はこの動画のキャプションに「エステで家出た後 お散歩できない 外に連れて行ってもらえない腹いせに わざとクールマットの上におしっこして そのあとトイレでうんちして わざと踏みつけてたの カメラで見てたから もう1回骨折ってやろうかと思った」という内容の記述を残している事と、そのトイプードルの右前足には包帯が巻かれていた事を考えると既にこの時点で骨折していたものと考えられます。

一華綾はその動画の行為についてこれは虐待ではなくあくまで躾であると主張していたのですが、内容的にこれは虐待であるとの批判や、トイプードルの安否を心配する声が多数寄せられて炎上状態となりました。その後一華綾は自身のInstagramアカウントを削除したのですが既に多くの人々がこの動画を保存しており、インスタのみ成らずTwitterなどにも転載されて一気に拡散されました。これにより一華綾が勤務するエース東京もこの騒動の内容を把握し、エース東京は一華綾から犬を買い取る形で保護を行い、形上はこの騒動は幕を閉じた事と成りました。

一華綾は店をクビとなりトイプードルは保護される

この虐待騒動が拡散されて炎上した結果一華綾の勤務先であるエース東京の耳に入ることになり、エース東京が一華綾から犬を買い取ることで犬の保護に成功。結果的に一華綾はエース東京をクビになったそうです。一華綾は今後また何処かの店でキャバ嬢を続けようとするでしょうが、今回の事件が事件なだけに、簡単には雇ってくれる店舗も見つからないかも知れません。それもまた自業自得でありますが、一応はこれで幕引きとなった形には成りました。

一華綾には反省している素振りが全くない

エース東京の社長も一華綾とグルの可能性が高いと言われている

しかし一つだけ気になる事がネット上で書き込まれておりました。今回の騒動に対し一華綾は全く反省している素振りがないようで、一度形だけエース東京に犬を買い取らせるという形を取らせ、ほとぼりが冷めた後に今度はエース東京からこの犬を一華綾が引き取るという話が出来ているということのようなのです。要するに今回この犬の保護のために立ち上がった方達の目を一時的に欺くために、店側と一華綾がグルになってやり過ごすための計画ではないかということのようなのです。

これがもし事実であれば鬼畜もいいところです。またこの犬が一華綾に虐待されるのが目に見えるにもかかわらず、一華綾に犬を返すと成れば店側も同罪です。今の所この話に対する裏付けがないので真偽の程は定かではありませんが、こうした可能性が有るということを考慮して、今後彼らの動向を厳しくチェックする必要があるのではないでしょうか?

一華綾は動物虐待で逮捕されないの?

場合によっては逮捕もあるが…

今回のような動物虐待が行われているという事実を元に、一華綾が逮捕されることはないのでしょうか?日本における動物虐待行為の取り扱いでは、動物に対し虐待行為を行った場合、程度によっては逮捕される事もあります。以前にもボーガンで鳥を撃つ動画をUPした人間が逮捕されたケースもあるので、場合によっては逮捕される可能性はあるにはあります。しかしながら、今回のケースの場合は逮捕にまで至るということは無いというのが現実です。

これには今回の動画内での行為が「躾」であるという一華綾の言い分があるからです。確かにあの行為を躾というのは無理があるとは誰もが思うでしょうが、完全なる虐待行為とするには一度の動画だけでは難しいという判断がくだされる可能性が高いのです。その動画で殺傷されていたりした場合は逮捕にまでこぎつける事が出来るでしょうが、自身のペットに対しての行為という事だと、この行為だけで逮捕するのは難しいのではないかと言われています。

何故一華綾は動物虐待を行うのか?

一華綾に限らず世界中で繰り広げられている動物虐待の原因とは

では何故一華綾はこの様な虐待行為を行ったのでしょうか?それは恐らくストレスが原因ではないかと思われます。ペットとして飼っている以上、本当に憎いのか?と言えば決してそうではないのでしょう。ただ、自分が嫌なことをした事に対して、暴力で憂さ晴らしをしたというのがこの動画の真実であると思われます。これは対動物ではなくDVなどの夫婦間暴力に置き換えても全く同じことが言えるのではないでしょうか。

一華綾の動物虐待に対する世間の声は?

絶対に許せないと一華綾を非難する声が多数挙がっている

最後に今回の一華綾の応物虐待動画に対する世間の声を調査しましたが、さすがにこの様な非道極まりない動画という事もあって、一華綾に対して「絶対に許せない」「人でなし」「同じ目に合えばいい」といった様な痛烈な批判が非常に多く見受けられました。トイプードルが明らかに怯えている様子などが移されていることも有って、見ているだけでトラウマになりそうといった声も多数挙がっている模様。これは炎上しても致し方無いといったところです。

こうした動画が度々UPされるのも悲しいかな現実で、動物を虐待して憂さ晴らしをしようとする人間は少なからず存在しています。より弱い物を一方的に暴力で支配して、自身の満足感を満たそうとするのは非常に愚かです。そうした人物が何故動物をペットとして飼うのかが理解できないと言えばそれまでですが、そうした人物がいるのは残念ながら事実なのです。こうした行為が行われなく成るように、今後は法整備などが行われることを期待したいですね。

一華綾は心から悔い改める必要が有るだろう

その報いはいつか必ず自身の身に降り掛かる

今回は東京六本木にあるキャバクラ「エース東京」のキャバ嬢一華綾が、自身が飼っているペットのトイプードルに虐待している動画をインスタにUPし炎上したという話題についてご紹介して参りました。一華綾が起こした今回の動物虐待に関してはいかなる理由が有ったとしても絶対に許されるような内容ではありません。弱者に対し攻撃するというのは人間として許される行為ではないということを一華綾自身がしっかりと認識し、悔い改める必要が有るでしょう。

自身が行った行為は必ず報いと成って自分に返ってくるものです。本来愛情を以て接しなければ為らない筈のかわいいペットを、自分の機嫌が悪いからと言って暴力で痛めつけるなど有っては成らないことであり、そんな飼い主に飼われたペットはたまったものではありません。今回の事件を振り返り、一華綾にはしっかりと悔い改めて欲しいと、そう願ってやみません。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ