2016年にApp Storeやgoogle Playで話題になった「ひとりぼっち惑星」という無料アプリをご存じでしょうか。「ひとりぼっち惑星」はSNSを中心に人気となりましたが、遊び方の説明が少しわかりにくく、ダウンロードしたままの方も多いのではないでしょうか。アクションゲームのように難しいアプリではなく、簡単でどなたでも遊べる、暇つぶしにも最適な無料アプリ「ひとりぼっち惑星」の遊び方をまとめました。

ひとりぼっち惑星の遊び方!話題になったゲームだけど何をするの?

目次

  1. 話題の無料アプリ「ひとりぼっち惑星」とは
  2. 「ひとりぼっち惑星」の遊び方
  3. 「ひとりぼっち惑星」の醍醐味!
  4. 「ひとりぼっち惑星」は3部作だった…最新作も!
  5. 「ひとりぼっち惑星」の遊び方まとめ

話題の無料アプリ「ひとりぼっち惑星」とは

独特な世界感が魅力の人気アプリ「ひとりぼっち惑星」

「ひとりぼっち惑星」は無料で遊べる人気のアプリです。「ひとりぼっち惑星」は独特の世界感で、遊び方も誰かと対戦したり、アクションゲームのようにクリアするのが難しかったりしません。基本の遊び方は放置で良いのですが、暇な時間に簡単な操作で遊ぶともっといろいろと楽しめるようになっています。音楽もアプリ画面もノスタルジックで話題となりました。

「ひとりぼっち惑星」の遊び方について

「ひとりぼっち惑星」はアプリをダウンロードした際に遊び方のチュートリアルがあるのですが、説明があっさりしていて、何をどうやればいいのか、遊び方がわかりにくいかもしれません。「ひとりぼっち惑星」はひらがなとカタカナを使用しているアプリですので、子供から大人まで誰でも簡単に遊ぶことができます。

「ひとりぼっち惑星」はジンコウチノウ(人工知能)が戦争をしている惑星で、人口知能が壊れたときに出る部品を、惑星でひとりぼっちのアナタが回収して集めるという遊び方です。部品をたくさん集めることで、アナタは惑星にアンテナを作って「こえ」を受信したり、送信したりできるようになります。今回は、そんな「ひとりぼっち惑星」の遊び方を詳しくご紹介します。

可愛いアプリゲームおすすめ30選!無料で遊べて女の子キャラが可愛い! | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

「ひとりぼっち惑星」の遊び方

ひとりぼっち惑星で部品を集める

「ひとりぼっち惑星」の遊び方の基本動作は、画面をタップするだけです。タップで画面を切りかえ、タップで「ジンコウチノウ」の壊れた部品を集めます。そうすることで「そうしん」「じゅしん」「あんてな」などの機能を使えるようになります。ゲームを始めたら右下の三角マークで画面を切り替えます。

画面が変わると「ジンコウチノウ」同士が戦っている画面になりますが、これは勝手に進行していきます。負けた側の「ジンコウチノウ」はバラバラになりますので、それをタップします。そうすることで「部品」の数が増えて行きます。なるべく多くの部品を集めるのが「ひとりぼっち惑星」の遊び方です。

巨大な人工知能

画面のwi-fiに似たマークをタップすると、巨大な「ジンコウチノウ」が現れ、周りの「ジンコウチノウ」をバラバラにしていきます。制限時間はありますが、その間にかなりの部品を集めることができます。画面をなぞりながら部品を集めましょう。

三角のマークがあらわれたら?

巨大「ジンコウチノウ」が壊れると、画面に三角のマークが出ます。「ひとりぼっち惑星」は無料のアプリですので、三角マークはCMが流れます。CMを見終わるとまた巨大「ジンコウチノウ」が現れます。CMは見なくてもその間も部品を集めることができます。また10分たつと巨大「ジンコウチノウ」があらわれます。

「あたらしいジンコウチノウ」

戦争画面の右下の三角をタップすると、画面がショップ画面になります。左の2つは自分が持っている部品と交換できます。左端の「あたらしいジンコウチノウ」では別の「ジンコウチノウ」が出現し、部品も多く集めることができるようになります。部品はすぐに溜まりますので、「あたらしいジンコウチノウ」もMAXまで強化しましょう。

「でんぱじぞくじかん」

左から2番目の「でんぱじぞくじかん」は、巨大「ジンコウチノウ」があらわれている時間が長くなります。「でんぱじぞくじかん」も強化しますが、こちらも部品はすぐに溜まります。「あたらしいジンコウチノウ」と「でんぱじぞくじかん」を交互に強化することで、部品を集めるのも楽になるでしょう。

シンプルなゲームのアプリ集!ハマる名作や無料で遊べるものを厳選紹介 | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

「ひとりぼっち惑星」の醍醐味!

ひとりぼっち惑星は現代の「ボトルメール」

「ひとりぼっち惑星」の遊び方で楽しいのは、実在する誰かわからない人の「こえ」を受信したり、自分自身の「こえ」を送信したりすることでしょう。ボトルに手紙を入れて海に流す遊びをしたことがあるのではないでしょうか。それと同じ様な遊び方ができます。「こえ」に返信することはできませんし、自分の「こえ」にも返信は届きませんが、誰かがアナタの「こえ」を受信してくれています。

アンテナを建てよう

戦闘画面右下の三角マークをタップすると、「じゅしん」「あんてな」の丸があります。丸の中の数字は必要な部品の数です。まず「あんてな」の丸を長押しし、数字が0になったら画面にアンテナが建ちます。アンテナが立つと「じゅしん」に数字が出ますので長押しし、0になるとカウントダウンが始まり、数字が0になると上矢印で「こえ」が見れます。

最初のメッセージ

アンテナを強化するまで「こえ」は固定で全部で6つあります。その6つのメッセージを読むと、なぜ「ひとりぼっち惑星」なのかという話がわかるでしょう。様々な人物からの「こえ」を受信し、「ひとりぼっち惑星」の世界に浸ってみて下さい。

「こえ」を「じゅしん」してみよう

「あんてな」も部品を集めることで強化できます。「あんてな」がMAXになると、誰か第三者の「こえ」を「じゅしん」できるようになります。戦闘画面で必要な部品数を溜めて「あんてな」長押し、「じゅしん」長押しです。どんな「こえ」が届くかわからないのも、「ひとりぼっち惑星」の人気の1つです。

「じゅしん」した「こえ」は保存される

部品を集めて(放置していても集まります)誰かの「こえ」を「じゅしん」しますが、「じゅしん」した「こえ」は保存されていきます。「こえ」を見る画面に丸が増えているのではないでしょうか。丸をタップすることで「じゅしん」した「こえ」をいつでも見ることができます。

自分の「こえ」を「そうしん」してみよう

次に自分の「こえ」を送信してみましょう。「じゅしん」「あんてな」画面の左下の三角をタップすると画面「そうしん」に変わります。「そうしん」の丸を長押しし、数字が0になると文字入力の画面が出ます。文字をうち「そうしん」をタップしましょう。誰かひとりぼっちの方がどこかで受信してくれます。

「ひとりぼっち惑星」は3部作だった…最新作も!

1部目のアプリ「ひとほろぼし」とは

「ひとほろぼし」も無料で話題の人気のアプリです。遊び方はアナタが「なにか」大きな物になって、人や建物、戦闘機などを破壊していきます。大きな物は紫色の液体のような物をまき散らし、タイトルどおり人をほろぼして行きます。なぜ人を攻撃するのか?というのはわかりません。遊び方も簡単です。

「ひとほろぼし」の遊び方

「ひとほろぼし」の遊び方も基本はタップです。攻撃したい場所を長押しし、丸のゲージが溜まれば指を離します。紫色の液体がまかれ画面下部に「○人ほろぼした」と出ます。大きな物は人からも攻撃を受けます。上にある体力ゲージがなくなると終わりですが、「まちから」を選ぶと最後の場所から始めることができます。

2部目のアプリ「ひとたがやし」とは

「ひとたがやし」も遊び方は簡単ですが、人を収穫するのが目的の無料でダウンロードできるシュールさが話題で人気のアプリです。遊び方は人を収穫し「なにか」と戦わせて「なにかのかけら」を手に入れることです。「ひとほろぼし」「ひとりぼっち惑星」とリンクされているのがわかるでしょう。

「ひとたがやし」の遊び方

「ひとたがやし」の遊び方も基本はタップですので簡単です。遊び方は上矢印の通りにスワイプさせ、土を耕します。右矢印があらわれると苗を植えることができます。人が出来ていますので、収穫します。収穫した「ひと」は「なにか」と戦います。ここの遊び方ですが放置です。自分では操作することはできません。

ロボットが家守る人気アプリ「からっぽのいえ」とは

「からっぽのいえ」は良作として話題のアプリです。誰もいない家が敵に攻撃されるのを「あるじぇ」というロボットが守っています。遊び方も簡単で、タップとなぞるという動作です。敵を倒すと「あるじぇ」の記憶を読むことができます。「あるじぇ」の記憶は優しく切ない物語ですので、多くの敵を倒し記憶を読んでみてください。

「からっぽのいえ」遊び方

「からっぽのいえ」の遊び方は、敵をタップするかスワイプしてロックオンします。ミサイルは勝手に飛んで行きます。ゲームを進めるうちにロックオンできる数も増えて行きます。敵を倒し「あるじぇ」の記憶をすべて読むと家をアップデートするかの選択になります。

最新作「あめのふるほし」とは

「あめのふるほし」はとても不思議なゲームです。遊び方はほぼなく、アプリを起動するだけです。ただ、「あめのふるほし」は端末の位置情報を読み取り、アナタのいる場所が「雨」でないとプレイすることができません。「晴れ」の日はプレイできないので注意してください。

「あめのふるほし」遊び方

「あめのふるほし」の遊び方は基本見ているだけです。人もいない惑星でゆっくりと歩く機械、アナタは機械の1つになって、人々が残していった「遺言」を拾います。機械が壊れるとアナタが「遺言」を残します。壊れた機械の上矢印をタップすると文字入力画面が出ますので、打ち込みましょう。誰かがアナタの遺言を拾ってくれます。

笑える無料アプリゲーム一覧!人気おすすめアプリランキング! | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

「ひとりぼっち惑星」の遊び方まとめ

今回は、独特の世界感で話題となった無料人気アプリ、「ひとりぼっち惑星」の遊び方をまとめました。操作は簡単で、どなたでも遊ぶことができるアプリです。「ひとりぼっち惑星」とリンクしている作品「ひとほろぼし」「ひとたがやし」「からっぽのいえ」「あめのふるほし」、いずれも無料で遊び方も簡単です。「ひとりぼっち惑星」のシリーズは静かで切ない世界感が魅力です。ダウンロードして楽しんでみて下さい。


評価 3.5/ 5(合計4人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ