腹筋ワンダーコアは大人気の健康器具ですよね。「倒れるだけで腹筋ワンダーコア」というキャッチフレーズで大変人気になりました。今回は、そんな腹筋ワンダーコアの効果的な使い方や、人気商品だけど口コミはどうなの?という点を詳しくご紹介していきます。

腹筋ワンダーコアの効果的な使い方は?口コミも合わせて徹底調査

目次

  1. テレビでおなじみ腹筋ワンダーコア!
  2. 現在発売中の腹筋ワンダーコア!
  3. 腹筋ワンダーコアの使い方「クランチ」
  4. 腹筋ワンダーコアの使い方「ツイストクランチ」
  5. 腹筋ワンダーコアの使い方「タッククランチ」
  6. 腹筋ワンダーコアの使い方「サイプレス」
  7. 腹筋ワンダーコアの使い方「バイシクルクランチ」
  8. 腹筋ワンダーコアの使い方「パルス」
  9. 口コミ調査!腹筋ワンダーコア!
  10. 腹筋ワンダーコアの効果的な使い方まとめ!

テレビでおなじみ腹筋ワンダーコア!

みなさんは「倒れるだけで腹筋ワンダーコア!」というキャッチフレーズはご存知ですよね?いわずと知れた、腹筋ワンダーコアのCMフレーズですが、このCMで腹筋ワンダーコアは大人気になり誰もが知る健康器具にまりました。今や、腹筋ワンダーコアはシリーズ化し、数々のヒット商品を生み出しております。

そして今回みなさんに知っていただきたいのは、実は腹筋ワンダーコアは腹筋のみに威力を発揮するトレーニング器具ではないのです。腹筋だけでなく、背筋や胸筋など体全体に威力を発揮してくれるということです。

今回は、そんな多機能な使い方のできる腹筋ワンダーコアについて、より詳しくみなさんに知っていただき、そして腹筋ワンダーコアの効果的な使い方はどんな使い方があるのかも含めて、ご紹介していきます。そして、気になる!腹筋ワンダーコアの口コミもご紹介しますので、ぜひ参考にして下さい。今回はまるまるワンダーコアの特集です!

現在発売中の腹筋ワンダーコア!

ではここで、現在発売中の腹筋ワンダーコアについてまず最初に触れてみます。腹筋ワンダーコアは腹筋トレーニングをサポートしてくれる腹筋マシーンですが、現在は3種類のラインナップをしております。

この3種類はそれぞれ、異なる機能性があり、ユーザーによって、もしくはシーンによって使い分けることができるので、非常に便利な腹筋マシーンになっております。では現在発売中の腹筋ワンダーコアの特徴を見ていきましょう。

「ワンダーコア」

腹筋ワンダーコアの中で、一番ノーマルなタイプのワンダーコアになります。ここからワンダーコアの歴史が始まっと言っても良いモデルでまさに腹筋ワンダーコアを代表するモデルになっております。この「ワンダーコア」の使い方ですが、付属でついてくる「強・中・弱」の3つのスプリングで、体に掛かる負荷を調整することができる優れものになります。

また、通常の腹筋運動の負荷よりも最大で、約3倍ほどの負荷をかけることができるので、非常に筋肉に効果的に働くでしょう。とても信頼できるモデルです。

「ワンダーコアスマート」

続いての腹筋ワンダーコアのシリーズは「ワンダーコアスマート」になります。こちらの商品の特徴は、最薄で12cmまで折りたためる抜群の収納力を誇っております。

また、コンパクトだからと言って、ノーマルなワンダーコアより価格が高くなるとか、スペックが劣るなどの心配はなく、むしろワンダーコアのノーマルタイプの良い部分は継承しつつ、コンパクトになっているために、効果は非常に有効です。

また、コンパクトが売りのポイントになるので、使い方も非常にシンプルで好感が持てます。ぜひこちらのワンダーコアスマートもおすすめします。

ワンダーコア2

続いてご紹介するワンダーコアのシリーズですが「ワンダーコア2」になります。このワンダーコアは、新バージョンのワンダーコア2になっております。まだ、あまり浸透はしておりませんがローイングバンドシステムにより、有酸素運動と上半身全体のトレーニングも可能になりました。

初代のワンダーコアから抜群に進化をし、そしてより効果的に筋肉を鍛えらえるモデルになっております。こちらのモデルもなんとも興味の湧く一台になっております。ぜひみなさんもチェックをしてみて下さい。

背中の筋肉の効果的な鍛え方!簡単・おすすめのトレーニング方法紹介 | MensModern[メンズモダン]

腹筋ワンダーコアの使い方「クランチ」

ではここからは、腹筋ワンダーコアの使い方を具体的に見ていきます。まずは、腹筋トレーニングの基本中の基本である「クランチ」になります。

通常、クランチを自宅で行う場合は、足を椅子やトレーニングベンチに足をかけて行う場合は多いですが、このワンダーコアであればスプリングで負荷の調整ができるために、たとえ腹筋が全くできない、苦手な人でもトレーニングをすることができます。慣れないうちは、無理をせずに自分ができる範囲の負荷をかけるようにしましょう。

ではワンダーコアによるクランチの使い方をご説明いたします。①ワンダーコアに座り、足かけに足をかけて動かないように固定します。②次に両手を頭の横におきます。③背もたれによりかかり、身体をたおします。④腹筋に負荷を感じながら、ゆっくりと起き上がります。このトレーニングを3セット以上繰り返すと効果的になります。

GACKTの筋肉がすごい?画像やトレーニング方法のまとめ! | MensModern[メンズモダン]

腹筋ワンダーコアの使い方「ツイストクランチ」

続いてのワンダーコアの効果的な使い方ですが、「ツイストクランチ」になります。このツイストクランチで実現できる、くびれを作る腹斜筋も、ワンダーコアを使用すれば簡単に、そして効果的に実現することができます。腹斜筋を鍛えると、逆三角形のかっこいいボディを手に入れることができるので、ぜひ積極的に取り組んでみましょうね。

ではワンダーコアによるツイストクランチの方法になります。①ワンダーコアに座り、腰のあたりにあるグリップを手で握ります。②上体を少し倒し、両足を揃えて膝を曲げて身体に近づけます。③座る部分がくるくる回るので、②の状態をキープしたまま、身体を左右にゆっくりとひねるのです。この動作をおすすめなのがは、限界までを2セット以上行うと良いでしょう。

ツイストクランチのコツは、両足をまっすぐにすると、より負荷が高まって効果的に腹筋周辺を鍛えることができるのです。また、左右にひねったら一度止まって、ゆっくりと戻るようにしましょう。

腹筋ワンダーコアの使い方「タッククランチ」

続いての腹筋ワンダーコアのおすすめのトレーニングですが「タッククランチ」になります。タッククランチは特に下腹部の筋肉に効く筋トレメニューになります。落ちにくい下腹部周りの脂肪も、集中的にきたえることにより、メタボの方でも効率よく燃焼することができます。

また、ワンダーコアを同時に使用すれば。ふとももの大腿四頭筋も鍛えられるために、集中的な下半身強化のプログラムになるのです。では、タッククランチの方法を見ていきます。①ワンダーコアに座り、腰あたりにあるグリップを掴むようにします。

②上体を少し倒し、両足をそろえて膝を伸ばします。③②の状態から、膝を曲げて身体に近づけます。この動作を20回を3セット以上繰り返して下さい。すると、効果的に下腹部の筋肉を鍛えることができるのです。

タッククランチのコツとしては、足を近づける際は、上半身も少しだけ起こして近づけるようにしましょう。また、足をさげないように意識して取り組むようにするとなお良いでしょう。

腹筋ワンダーコアの使い方「サイプレス」

続いての腹筋ワンダーコアでおすすめの使い方とトレーニングですが「サイプレス」になります。きちんとした下半身を強化した土台は、継続した努力をこなしていくことが必要です。年齢を重ねても、元気に過ごせます。ぜひワンダーコアと、サイプレスを一緒にトレーニングに取り入れて、年齢を重ねていきましょう。ではさっそくサイプレスのやり方をご説明いたします。

①ワンダーコアに後ろ向きで座ります。②後ろのクッションスポンジを掴んで、少し上体を倒しながら、背もたれに両足を乗せていきましょう。③②の上体から膝を伸ばしたまま、足で背もたれを押し下げます。④③の状態から、膝を伸ばしたまま、ゆっくりと足をあげていきます。これを繰り返していくのが「サイプレス」になります。

このサイプレスは、限界数を目安に、3セットを行うようにすると良いでしょう。サイプレスのトレーニングのコツですが、このトレーニングはバネの数が多いほど、負荷が高まりますので、なるべく高負荷で行うようにすると、効果が倍増します。そして、一つ一つの動作をゆっくりと行い太ももに負荷を感じながら行いましょうね。

腹筋ワンダーコアの使い方「バイシクルクランチ」

続いての腹筋ワンダーコアの効果的な使い方ですが「バイシクルクランチ」になります。このバイシクルクランチは、名前の通り自転車を漕ぐような、動きをするトレーニングになります。こちらのトレーニングは大腿四頭筋や腹筋下腹部、さらには有酸素運動の代わりにもなります。まさに下半身だけでなく、全身痩せを行えるメニューになるので、ぜひ参考にして下さい。

バイシクルエクササイズで、効率的なエクササイズをしましょう。ではそのやり方です。①ワンダーコアに座り、腰のあたりにあるグリップを手で握ります。②そして上体を少し倒し、両足を揃えて膝を伸ばします。③自転車を漕ぐように、足を交互に押し出します。この動作を、目安として20回を3セット以上が効果的です。

「バイシクルクランチ」のトレーニングでのコツは、一回の動きをゆっくりするようにして、筋肉の動きを感じながら行うとより効果的になります。回数に慣れたら、時間を測って取り組むとより効率的です。足を伸ばした時に、毎回ピタっと止まるようにすると、しっかりと効くようになります。以上が、バイシクルクランチのポイントになります。

腹筋ワンダーコアの使い方「パルス」

続いての腹筋ワンダーコアの効果的なトレーニング方法ですが「パルス」になります。このパルスは、首周りをがっしりと太い首にしたい人に特におすすめです。では早速パルスのやり方を見ていきましょう。①ワンダーコアに座り、足かけに足をかけて動かないように固定をします。

②両手を前へ習えのように前方に突き出します。③背もたれに寄りかかり、身体を倒します。④そのまま、ゆっくりと20cmほど上体を起こします。⑤上体を起こしたら、ゆっくりともとに戻ります。この動作を繰り返すのが「パルス」になります。このパルスのコツは、かなりきついトレーニングなので、クランチで腹筋がちゃんとついてから取り組みましょう。

口コミ調査!腹筋ワンダーコア!

ではここで、腹筋ワンダーコアを実際に購入した方の口コミ調査をお届けいたします。やはりワンダーコアの口コミを調査にするには、ワンダーコアのユーザーに口コミ調査をするのが間違いはないですよね。今回は、そんなワンダーコアの口コミ調査を見ていきます。

ビデオを見ながらやりかけたが、日頃の運動不足の為、毎日は出来ないので取り敢えず腹筋のみ、ほとんど毎日しています
ウエストが5センチ縮める事が出来ました。ビデオ通りにすればかなりダイエット出来ると思います
腹筋時にギシギシと音がします。背中がすりむける感覚みたいな痛さが背中に・・・ローラーの滑りに問題があるのか、姿勢が悪いのか分かりませんが(実際にはすりむけは起こしてません)もう少し改善が必要の様なきがします。新型はその辺の改善が出来ているかは分かりませんが・・・?

腹筋ワンダーコアの口コミ調査では、概ね毎日継続した人は、効果を得られているようです。また実際にウェストを縮めることができた方もいらっしゃいます。しかし、やはり何でもそうですが、継続できないと効果は得られません。購入したけれど、「すぐにやめてしまいました」という方はいらっしゃいました。

また、初代ワンダーコアについては、トレーニング中の「ギシギシ」という音が気になるという方の意見が多く聞かれており、その音が原因でトレーニングをやめてしまったという方もおります。最新モデルではこの音が改善されているのかは、わかりませんが、初代モデルにはこのような特徴があるようです。

いずれにしても、継続してトレーニングしている方には効果があるようです。購入の際は、実際に自分が継続できるのかどうかを見極める必要がありそうです。今回の腹筋ワンダーコアは、非常に多機能なトレーニングマシーンですので、ぜひ継続してトレーニングをしたいところですね。ぜひ、口コミ調査を参考にしてください。

腹筋ワンダーコアの効果的な使い方まとめ!

ここまでいかがでしたか?腹筋ワンダーコアは非常に多機能で筋肉トレーニングにおいて、非常に効果的な成果が期待できます。ぜひ、今回の記事を参考にしてください。


評価 3.6/ 5(合計5人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ