婚約ネックレスでプロポーズはアリ?なし?人気ブランドと選び方まとめ

プロポーズは婚約指輪でするものという拘りはもう古い考えかも知れません。最近では婚約ネックレスでプロポーズをする男性も増えているのです。実際にはアリかなしかや、婚約ネックレスの人気ブランドや選び方など気になる情報をご紹介します。

婚約ネックレスでプロポーズはアリ?なし?人気ブランドと選び方まとめ

目次

  1. 婚約指輪ではなく婚約ネックレスを贈る男性が増えている
  2. 婚約ネックレスが人気の理由
  3. いつも身に付けていたい想いを大切にしたから婚約ネックレスを選ぶ
  4. 婚約の証しは時代とともに変わるもの
  5. 婚約ネックレスでプロポーズはあり!
  6. 婚約ネックレスを選ぶかは、お互いの考えを確認してから贈ろう
  7. 婚約ネックレスの人気デザイン
  8. 婚約ネックレスの気になる相場は?
  9. 婚約ネックレスの人気ブランドをご紹介
  10. 婚約ネックレスも女性の憧れは『ティファニー』
  11. 年齢を重ねてもつけられる婚約ネックレスなら『カルティエ』
  12. ダイヤモンドにこだわった婚約ネックレスなら『ハリーウィンストン』
  13. シンプルだけど女性らしい婚約ネックレスなら『4℃ヨンドシー』
  14. メイドインジャパンの魅力が詰まった婚約ネックレスなら『スタージュエリー』
  15. アンティークで可愛い婚約ネックレスなら『アガット』
  16. ゴージャスな婚約ネックレスなら『ブルガリ』
  17. 日本人女性の品が感じられる婚約ネックレスなら『ヴァンドーム青山』
  18. 婚約ネックレスを選ぶメリット
  19. プロポーズプレゼントという方法もある
  20. 婚約ネックレスでプロポーズにぴったりのシチュエーションを考えよう
  21. 婚約ネックレスでプロポーズはアリ?なし?についてのまとめ

婚約指輪ではなく婚約ネックレスを贈る男性が増えている

婚約指輪をプロポーズの時に渡す習慣は、古代ローマ時代から始まった歴史あるものですが、最近では婚約指輪ではなく婚約ネックレスでプロポーズをするというカップルが増えているようです。

婚約の証しと言えば指輪という概念を変える、新しいプロポーズとして、婚約ネックレスは受け入れられるものなのでしょうか?

これからプロポーズをしようと考えているプロポーズ男子にとっては、婚約ネックレスの様な新常識は、知っておきたい情報でしょう。

婚約ネックレスでプロポーズはありかなしかや、婚約ネックレスの人気ブランドも詳しくご紹介します。

婚約ネックレスが人気の理由

そもそも何故、婚約ネックレスが流行り始めたのでしょうか。その理由は色々考えられますが、一番の理由は社会に出て働く女性が増えたからではないでしょうか。

働く環境によっては、いつも指輪をしていることが出来ない仕事もたくさんあります。手を使う仕事は特に、指輪が作業の邪魔になることも多いですし、飲食関係の仕事では指輪を禁止している職場もあります。

指輪を指にはめておくこと自体が苦手という人も、意外と多い様です。そうすると、せっかく贈られた婚約の記念である指輪を、いつも身に付けていることが出来ません。

女性にとってはとても残念なことですし、贈った男性も、いつも身に付けて欲しいと思うはずです。

いつも身に付けていたい想いを大切にしたから婚約ネックレスを選ぶ

指にはめておくことが出来ない代わりに、指輪をチェーンに通してネックレスにするという人もいるのですが、あまりお洒落ではなかったり、ファッションに合わなかったりするのも残念です。

それなら初めからネックレスを贈って、婚約の証を素敵に身に付けて欲しいと思いませんか?

婚約ネックレスとは、そんな贈られる側と贈る側の希望を叶える、新しい婚約の証しとして人気を集めているのです。

婚約の証しは時代とともに変わるもの

婚約指輪とは婚約をしたことの証しや、記念として男性から女性に贈る指輪です。プロポーズの時や結納の時に贈られるものですが、最近では結納の儀式を行わない若いカップルも多い為、プロポーズの時に渡すイメージが強くあります。

プロポーズの言葉とともに差し出される指輪に、多くの女性は憧れを抱いています。ロマンチックなプロポーズのシチュエーションと婚約指輪の輝きは、男性からの愛の証しであり、この上ない幸福な瞬間でもあります。

最初の婚約指輪は売買の証しだった

婚約指輪の起源である古代ローマ時代では、婚約指輪は現代とは少し意味合いが違い、家と家を繋ぐ為の物でした。当時は売買婚がほとんどで、花嫁をお金で買う時代だったのです。

その為、当時は結婚よりも婚約の方が重要視されていたとも言われています。そして花嫁をもらう代わりにお金を払った証しとして、男性が花嫁の父親に鉄の指輪を贈る儀式がありました。

次第に女性への贈り物へと変わってきた時代背景がある

そんな婚約指輪が時代の流れとともに女性に贈る物へと変わり、素材も鉄から金に変わっていきました。

婚約指輪が時代とともに意味や形を変えてきたものなら、婚約の証しとして贈る物も変化していくのは当然の事なのではないでしょうか。

婚約ネックレスでプロポーズはあり!

時代の流れに合わせフレキシブルに、婚約の記念として贈る物を考えていく事は、けして悪いことではありません。

人によってありかなしかは異なるので注意が必要

ですが他の人も同じ様に考えているとは限りません。自分の親や友人達には通用しない考えかも知れないのです。

また一番大切なお相手の女性も、婚約指輪が常識だと思っている可能性もかなりの確率であり得ます。

婚約ネックレスを選ぶかは、お互いの考えを確認してから贈ろう

もしも婚約ネックレスでのプロポーズのを考えているとしたら、お相手の女性もネックレスで納得してくれるかを、事前にリサーチしておく必要があります。

もしくはお互いに話し合い、婚約ネックレスにしようと決めてから購入することをおすすめします。

婚約ネックレスの人気デザイン

実際に婚約ネックレスを贈るとしたら、どの様なデザインが好ましいのでしょうか?ネックレスと言っても色々な形があり、また使われている宝石の種類もあります。

お相手の女性の趣味も関係してくると思いますが、一般的に婚約ネックレスとして選ぶならこうゆうネックレスと、受け入れられやすいデザインをご紹介します。

婚約ネックレスもやっぱりダイヤモンドが人気

婚約指輪の始まりは鉄の指輪でしたが、女性に贈る物としてその文化が根付いてからは金の指輪になり、次第に豪華な装飾や宝石があしらわれる美しい指輪になりました。

特にダイヤモンドは、自然界の物質の中で最も硬いということから、永遠に輝きを失わない愛の象徴として婚約指輪に用いられる様になったと言われています。

またダイヤモンドの無色透明な輝きは、純潔を意味する為花嫁になる女性に相応しいとされています。婚約指輪と同じ様に婚約ネックレスに使われる宝石も、やはりダイヤモンドの人気が高いのです。

ダイヤモンドの存在感が引き立つ一粒石デザイン

一粒石のシンプルなデザインのネックレスですが、ダイヤモンドの大きさやカットの仕方で印象が変わり、エレガントなネックレスや可愛らしいネックレスなど、好みに合わせた選び方が出来ます。

ハートや花などのモチーフデザインも人気

モチーフデザインのネックレスも人気で、小さなダイヤモンドをいくつも散りばめた豪華な物もあります。

ネックレスの素材はプラチナが人気

素材も現代はプラチナが主流となっています。希少な貴金属であるプラチナはダイヤモンドの輝きをいっそう引き立て、婚約ネックレスの存在を高めてくれるのでしょう。

イニシャルの彫刻や誕生石のネックレスも人気

ネックレスのトップに記念の日付や、イニシャル、メッセージなどを入れたデザインや、ダイヤモンド以外にもお相手の女性の誕生石を使った婚約ネックレスも人気です。

婚約ネックレスの気になる相場は?

婚約指輪の金額を表現する言葉で給料3ヶ月分という表現がありますが、ダイヤモンドの指輪を婚約指輪として贈る文化が日本に伝わった戦後の成長期頃の相場と言われています。

現代の一般的な相場は大体20万円~40万円位の様ですが、婚約ネックレスの相場も同じ位と考えて良いでしょう。ですがあくまでも目安としての金額で、個人の状況や条件によって違いがあります。

ひと昔前は男性の経済力を表す物として、ダイヤモンドやあしらわれる宝石の大きさが注目されていましたが、現代では昔ほど重要視されないケースも多くなっています。

中にはダイヤモンドの大きさにこだわる女性もいますが、愛する男性から贈られる婚約ネックレスですから、男性の気持ちが込められている贈り物という事が大切なのではないでしょうか。

何よりも女性にとって大切なのは、婚約の記念としてずっと大切に身に付けていられる物を、大切な人から贈られたということなのです。

女性と一緒に婚約ネックレスを買いに行く選び方なら、間違いなく気に入る物を選べます。サプライズのプロポーズで贈りたい男性は、女性の好みをしっかりリサーチしましょう。

婚約ネックレスの人気ブランドをご紹介

婚約ネックレスを買うなら、彼女に喜んでもらう為に人気のブランドもチェックしておきましょう。それぞれのブランドではどんな特徴があるのでしょうか。

婚約ネックレスも女性の憧れは『ティファニー』

女性の憧れのジュエリーブランドと言えば、やっぱりティファニーが有名ですし、人気の高いブランドです。10代の若い女性~40代の大人の女性まで、幅広い年代に人気があります。

洗練された女性らしい品の感じられるデザインが、とても魅力的でもあります。またティファニーは婚約指輪のスタンダードブランドとして世界中に知られています。

純白のリボンがかけられたティファニーブルーの箱は、真実の愛のシンボルとなっているのです。それが多くの女性がティファニーに憧れる理由です。

年齢を重ねてもつけられる婚約ネックレスなら『カルティエ』

男女問わず人気の高いブランドのカルティエは、年齢を重ねてもずっと身に付けられるデザインが多く、婚約ネックレスの人気ブランドにも選ばれています。

ダイヤモンドにこだわった婚約ネックレスなら『ハリーウィンストン』

ダイヤモンドと言えばハリーウィンストンと言われるほど、ダイヤモンドへのこだわりと婚約ジュエリーを手掛ける事への情熱を感じられます。芸能人や海外セレブにも人気の高いハイジュエリーブランドです。

シンプルだけど女性らしい婚約ネックレスなら『4℃ヨンドシー』

日本のジュエリーブランドの中でも女性に人気の高いブランドです。シンプルで都会的なイメージのデザインで、身に付けやすさと比較的良心的な価格なことも人気の理由です。

メイドインジャパンの魅力が詰まった婚約ネックレスなら『スタージュエリー』

繊細で可愛らしいデザインのジュエリーが多く揃う日本のブランドです。可愛い婚約ネックレスを探している人ぴったりです。オリジナリティとメイドインジャパンにこだわって作られているところも魅力的なブランドです。

アンティークで可愛い婚約ネックレスなら『アガット』

特に若い世代の女性に人気のジュエリーブランドです。繊細でアンティークな雰囲気が独特のデザインで、乙女心をくすぐる可愛さが魅力です。

ゴージャスな婚約ネックレスなら『ブルガリ』

このブランドの名前を知らない人はいないと言っても、過言ではない程の有名ブランドです。ボリュームのあるエレガントなデザインのジュエリーが多く、豪華な婚約ネックレスをと考えている人にはおすすめです。

日本人女性の品が感じられる婚約ネックレスなら『ヴァンドーム青山』

上品でシンプルなデザインのジュエリーが多く、どんなシーンでも身に付けられる親しみのある婚約ネックレスが選べるのではないでしょうか。日本のブランドである安心感と、良心的な価格で多くの人に選ばれています。

婚約ネックレスの人気ブランドは、婚約指輪やブライダルジュエリーを扱う、有名ブランドのものがやはり人気のようです。海外の高級ブランドの豪華な婚約ネックレスも良いですが、日本のブランドも高い品質のジュエリーがあります。

品質の保証もですが、購入後のアフターサービスも受けやすい事は、日本のブランドのメリットと言えます。価格も良心的なので、コストを抑えたいカップルにも好まれています。

婚約ネックレスを選ぶメリット

婚約ネックレスが最近の流行になっている理由には、様々な理由で指輪をつけられない女性が、普段から身に付けていられるようにという想いがありました。それ以外にも、婚約ネックレスを選ぶメリットはあります。

プロポーズの時のあるあるですが、サプライズで指輪を贈ったけれど、サイズを間違えてしまったという失敗談は良く聞きます。

サイズ交換やサイズを直すサービスもありますが、この失敗は女性をかなりがっかりさせてしまいます。婚約ネックレスには、サイズを間違える心配がないということが大きなメリットです。

他にも指輪よりもネックレスの方が紛失の可能性が低いということもあります。大切な婚約指輪が気付かない内に指から抜けて、紛失してしまうケースも少なくありません。

また家事で洗い物をしている最中に、指輪を流しに落としてしまうこともあります。ネックレスは家事の邪魔になり辛いので、このような心配もありません。

この様に婚約ネックレスは、婚約の記念として贈る事をお互いが理解し合っていれば、メリットも多く、長く身に付けていられるという事がわかって頂けたのではないでしょうか。

婚約指輪のサイズの測り方徹底ガイド!プロポーズ前に知っておこう! | MensModern[メンズモダン]

プロポーズプレゼントという方法もある

また婚約ネックレスを婚約指輪の代わりに贈るという考え方の他に、プロポーズプレゼントとして贈るという方法もあるようです。

つまり婚約の記念品である婚約指輪とは別に、プロポーズの際に贈るプレゼントとしてネックレスを贈るということです。

プロポーズの時には約9割の男性が婚約指輪を贈るそうですが、婚約ネックレスをプロポーズの時に贈って、その後に女性の好きな婚約指輪を選んでもらうのです。

女性にとっては2度も贈り物をしてもらえて嬉しい方法なのではないでしょうか。プロポーズの時に贈る物は婚約指輪に拘らず、他の物という選択肢もあるのです。

プロポーズの方法も時代の流れとともに随分と変わってきたように思います。一昔前にはこんなに色々な選択肢がなかったので、プロポーズは婚約指輪でするのが当たり前でしたが、現代ではそこまで拘らなくても良いようです。

プロポーズで贈るプレゼント!指輪以外でおすすめのアイテム15選 | MensModern[メンズモダン]

婚約ネックレスでプロポーズにぴったりのシチュエーションを考えよう

最近ではサプライズプロポーズが流行していて、様々な演出を考えて彼女を感動させるプロポーズをする男性も多いです。

でも実は多くの男性が、自宅や車の中をプロポーズの場所に選んでいます。さり気なく、普段と変わりないリラックスしたムードの中で受けるプロポーズも、あたたかい幸せを感じられて素敵です。

婚約ネックレスは流行しているとはいえ、まだまだ浸透しているものではありません。婚約指輪でのプロポーズの方がサプライズ性は大きいでしょう。

婚約指輪と婚約ネックレスはそれぞれの良さがあります。どんなプロポーズをしたいかで、贈るものも違ってくるのではないでしょうか。

覚悟を決めてするプロポーズですから、彼女のために選んだ婚約ネックレスでプロポーズを成功させましょう。

サプライズプロポーズで彼女も感動必須!女子が喜ぶアイデアとは? | MensModern[メンズモダン]

婚約ネックレスでプロポーズはアリ?なし?についてのまとめ

婚約ネックレスでプロポーズをするのはアリかなしかは、人によってそれぞれとらえ方は違いますが、カップルでお互いが納得していればアリだと考えられます。

婚約の記念として贈るプレゼントとして考えれば、婚約指輪に拘る必要はなく、相手が喜んでくれる物を贈る事が好ましい場合があるからです。

一般的にはプロポーズには婚約指輪と考えられていますが、普段から指輪をつけない女性にとって婚約ネックレスという選択肢は、男性からの気遣いも感じられる幸せな贈り物になるはずです。プロポーズの時には、婚約ネックレスを贈るのも良いのではないでしょうか。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ