DIYで壁をおしゃれにする方法は?賃貸でも楽しむアイデア・実例

賃貸物件では壁や床に穴を開けたり傷を付けることは禁止されています。でも、使い勝手の良い理想の部屋を作りたいですよね。今回は、そんな時に役に立つDIY方法をご紹介します。壁を傷付けずにおしゃれな部屋を作れるアイデアや簡単なDIY実例を、是非参考にしてください。

DIYで壁をおしゃれにする方法は?賃貸でも楽しむアイデア・実例

目次

  1. 壁のDIYってどんなもの?
  2. DIYって難しそう…
  3. 賃貸でもできる壁のDIYって?
  4. 壁面収納に役立つDIYアイテム
  5. 玄関の壁をDIY!実例
  6. リビングの壁をDIY!実例
  7. キッチンの壁をDIY!実例
  8. 洗面所の壁をDIY!実例
  9. 子供部屋に作る収納棚!DIY実例
  10. 100均で作る壁面収納!DIY実例
  11. すのこを使った壁のDIY実例
  12. アイデアが光る壁面収納DIY実例集
  13. 既製品を活用する!壁面収納実例
  14. おしゃれなインテリア実例
  15. 賃貸でもできる壁のDIYまとめ

壁のDIYってどんなもの?

壁のDIYと聞くと、穴を開けないと出来ないんじゃないかと思い、賃貸では諦めてしまいがちですよね。賃貸では穴を開けたり傷を付けたりするのはNGなので、当然です。でも今回ご紹介する方法なら賃貸でも理想のお部屋が作れるかもしれませんよ。

今回はアパートやマンションなどの賃貸住宅で役立つDIYアイテムをご紹介します。アレンジは自由自在なので、きっと理想のお部屋作りに役立つでしょう。一度始めるとDIYにハマってしまう方も多いですよ。

DIY初心者でもできる作り方は?失敗してしまうポイントと対処法まとめ | MensModern[メンズモダン]

DIYって難しそう…

ここ数年、DIYという言葉をよく聞きます。DIYとは「Do It Yourself」の略で、専門業者ではない人が家具などを自作したり修繕したりすることを指します。少し前だと日曜大工なんて言ったりもしていました。

しかし、男性だけでなく女性もDIYすることが増えてきています。女性は特に収納スペースを確保するためにDIYすることが多いようです。最近はおしゃれなインテリアとして、「男前インテリア」や「ナチュラルインテリア」が人気です。リビングやキッチン、トイレや玄関までインテリアを統一している方もいます。

市販の家具ではなかなか好みのものが見つからないという場合や部屋のスペースに大きさが合わないという場合には、DIYするのがおすすめです。簡単に作れるものもありますし、アイデア次第で好みの家具が作れるので、あれもこれもとたくさん作りたくなりますよ。

ディアウォールでキッチンDIY!カウンター・棚・収納の作り方紹介 | MensModern[メンズモダン]

賃貸でもできる壁のDIYって?

賃貸のアパートやマンションでは、部屋を退去する際には「原状回復」が基本です。借りた時の状態で返す、ということですね。しかし、数年住んでいれば、ある程度は劣化もしますし少なからず汚れます。

ポイントとしては「故意、過失によるものではない」という点です。そのため、画鋲やピンなどの小さな穴を開けることは許容されていますが、ネジや釘などの深く大きい穴は禁止されている場合がほとんどです。

大幅なDIYをしたい時や、壁や床に傷がつく可能性がある場合は、事前に大家さんに確認を取るのがおすすめです。退去時のトラブルを防ぐためにも、どこまで許容されているのか確認しておきましょう。

また、作業は昼間に行いましょう。特に電動ドライバーや金槌は大きな音が出るので、騒音などのトラブルの原因になります。

DIYで部屋をおしゃれにする方法!100均アイテムで簡単模様替え | MensModern[メンズモダン]

壁面収納に役立つDIYアイテム

壁に収納を取り付けたいけれど、あまり大掛かりなものは時間もかかるし大変です。DIYするにあたり、簡単にできるグッズがあれば嬉しいですね。賃貸住宅にお住まいの方に役立つアイテムをご紹介します。

ディアウォール

ディアウォールは、木材を固定するパーツのことです。床用パーツと天井用パーツで1セットです。天井用にはバネが入っており、これが突っ張り棒の役割を果たすのです。2×4材という木材をホームセンターで購入すれば簡単に柱が出来上がります。

ラブリコ

ラブリコもディアウォールと同じく柱を固定するためのアイテムなのですが、違いとしてはアジャスターが付いており微調整ができるという点です。また、棚板を支えるパーツや2本の木材を接合できるパーツも販売されています。

ピラーブラケット

ピラーブラケットも同じく柱を支えるパーツなのですが、こちらは木材をネジ止めするので安定するようです。また、金属の質感がおしゃれなので、デザイン性を気に入って愛用している方もいます。

有孔ボード

有孔ボードはパンチングボードとも呼ばれ、1枚の板に等間隔で穴が空いている物です。フックをかけることができるので、収納スペースを確保するには非常に役に立ちます。

すのこ

安く作りたいならすのこをアレンジするのがおすすめです。100均でも手に入りますが、重いものを乗せるのには向いていません。バラバラにして板材として使用することもできますし、そのまま立てかけたり壁に掛けて使用することもできます。

本棚のDIY方法!簡単でおしゃれ・素敵な自作参考例と作り方まとめ | MensModern[メンズモダン]

玄関の壁をDIY!実例

賃貸で多い悩みといえば、玄関が狭いことではないでしょうか。収納棚が無かったり、あっても手持ちの靴が全部収まらない、なんてこともありますよね。DIYすれば、靴だけでなく帽子や鞄まで収納出来るようになるんです。こちらの写真は上にも収納棚を作っています。

こちらは有孔ボードにワイヤーバスケットやフックを取り付けています。眼鏡、鍵、時計などの散らかりやすい小物がスッキリと片付くおしゃれなアイデアですね。

こちらも有孔ボードを活用した収納アイデアです。部屋の中に置くと散らかって見えるので、バッグも玄関にかけておけるのは嬉しいですね。

リビングの壁をDIY!実例

リビングは物が増えやすい場所ですが、大きな棚を置くと狭くなります。広くスッキリと片付いた部屋にするには、壁面収納を作るのがおすすめです。こちらのお部屋は4本の柱を立てています。大容量なので本棚や植物、写真立てなど様々なものをまとめて収納できます。

こちらは一見壁に直接棚を付けているように見えますが、柱を立ててベニヤ板などで壁を作っているのです。こうすることで賃貸でも好きな所に穴を開けられます。少し大掛かりですが、壁に傷が付かないので安心ともいえます。棚を上に付けることで掃除もしやすく部屋が広く見えます。

こちらはテレビ台です。壁掛けにすることで、コードを後ろに隠せるので生活感のない部屋を作りたい方にはおすすめです。DIY家具はペンキで好きな色に塗る楽しみもありますね。アイデア次第でどんな棚も作れるのがDIYの良さです。

四角い部屋なら一辺の壁を使って棚を作る方が多いようですが、こちらは角を使っています。棚板の高さも長さもまちまちなので、角に奥行きがあるように見えます。ぎゅうぎゅうに物を置かないというのもおしゃれに見せるポイントかもしれません。

ディアウォールでDIY!玄関・洗面所などDIYで簡単壁作り! | MensModern[メンズモダン]
ディアウォールの棚・本棚の作り方!おしゃれな棚・本棚をDIY | MensModern[メンズモダン]

キッチンの壁をDIY!実例

調味料、箸やトングなど、すぐに取り出したい物が集まるキッチンは散らかりやすいですね。キッチンにもDIYアイテムを取り入れることで使いやすくて綺麗になります。こちらは有孔ボードにお玉やハサミを吊るしています。

こちらは柱を2本立てて棚を作っています。キッチンペーパーやタオルかけまであります。市販の棚ではここまで希望に合うものは見つかりませんね。手間や時間はかかりますが、DIYなら納得のいくものが手に入りますね。

こちらも自作の棚を活用しているようです。浅型のフライパンなどは吊るした方が場所を取らないという場合もあります。調味料など細かいボトルは同じボトルに入れて並べると統一感が出てスッキリと見えます。

ディアウォールでキッチンDIY!カウンター・棚・収納の作り方紹介 | MensModern[メンズモダン]

洗面所の壁をDIY!実例

賃貸は洗面所の収納も少ないことが多いですね。こちらの写真はDIYの過程なんだそうです。洗面所に設置予定の棚なので、専用のペンキで防水加工したそうです。水場なので、長く使うためには良いアイデアですね。

こちらは1本の柱に棚を作っています。洗濯機の上はデッドスペースになることが多いので、このように高い位置に棚を作れば無駄なく使えますね。一番上はランドリーボックスなので、来客があっても中身が見えないように考えられています。ホテルのバスルームのようにおしゃれですね。

こちらはディアウォールを使っているのでしょうか。お風呂の扉の上に収納棚を作っています。手が届きにくい場所ではありますが、目にも付きづらいので狭く感じることもないでしょう。洗剤や入浴剤のストックなら頻繁に取り出すこともないので、上に置くのも良いアイデアですね。

ディアウォールでDIY!玄関・洗面所などDIYで簡単壁作り! | MensModern[メンズモダン]

子供部屋に作る収納棚!DIY実例

大人と違い、子供部屋に作る収納は「物の置き場所を決める」ことが大切です。片付けが苦手なお子さんには、帽子置き場、ランドセル置き場、絵本置き場というように、決まった場所に片付けることを覚えてもらいましょう。柱が1本でもコートや帽子、カレンダーをかけることができます。

こちらの写真はお子さん用の収納スペースなんだそうです。柱を増やしたり棚板を付けたりすれば、収納スペースも広がります。ディアウォールなどのDIYアイテムは増やせる収納とも言えますね。男前インテリアで統一していておしゃれです。

こちらは絵本棚です。柱を2本立てて有孔ボードを取り付けています。その上に棚板になる細い木材、転倒防止のアイアンバーを取り付けています。表紙が見えるので、お子さんが絵本を読む機会も増えたそうです。読みたい本がすぐに見つかるので、お子さんにも嬉しいアイデアですね。

こちらはピラーブラケットを使用して横長の机を作っています。木材の値段や支柱の本数にもよりますが、学習机を購入するより安く作れるのでおすすめです。棚板も増やせるので長く使えそうですね。

100均で作る壁面収納!DIY実例

ここでは100円均で手に入る材料で作れる収納棚をご紹介します。こちらは突っ張り棒とメッシュパネルで作っています。トイレットペーパーや掃除用品は置き場所がない場合が多いので、トイレの上部に棚があると便利ですよね。

こちらは玄関に靴を吊るして収納する方法。靴棚を置くと玄関や廊下が一気に狭くなってしまうので、それが嫌だったそうです。フックで横向きに並べると靴屋さんみたいですね。

こちらは一人暮らしのキッチン収納。100均で作れるということにびっくりですね。乗せる物が少なければ両面テープでも作れるかもしれません。

ブルックリンスタイルインテリア!おしゃれな家具・雑貨やDIYアイデア | MensModern[メンズモダン]

すのこを使った壁のDIY実例

こちらはすのこを使ってお子さん用の靴棚を作っています。大人用の靴棚に入れると深すぎて見づらいですよね。お子さんの小さい靴は並べておくだけでもかわいくて、見せる収納としてもおしゃれですよね。

こちらはセリアで正方形のすのこを買って作ったそうです。下部にフックがあるので、鍵をかけられます。壁に穴を開けないためには、強力テープで貼るか柱を立てて設置しましょう。

男前のインテリアにしたい!100均DIYの作り方とまとめ! | MensModern[メンズモダン]

アイデアが光る壁面収納DIY実例集

こちらはワードローブです。まるでアパレルショップのようなおしゃれディスプレイですね。引き出しがないので服をしまうのも楽ですし、取り出す時も探しやすいので便利ですね。

こちらは壁に打っていますが、賃貸で真似をするなら柱を最低4本立てましょう。手前側面に両側1本ずつ、背面に両端1本ずつ必要です。重いものを乗せるなら、背面中央に1本追加すると強度が増します。

こちらはカウンターの上に作った収納棚です。窓のようにもカフェのカウンターのようにも見えます。収納が増えると使い勝手が良くなりますね。

こちらはラブリコでキャットタワーを作っています。高さの違う小さい棚をバラバラに取り付けることで猫の遊び場にもできるんですね。猫思いの素敵なアイデアです。

こちらはラブリコをベッドの上部に取り付けています。背板を付けることでコルクボードのようにも使えますし、シンプルな部屋のアクセントにもなっておしゃれですね。

こちらはピラーブラケットを使用した壁面収納です。大容量収納棚も様々な大きさのものが販売されていますが、DIYすると好きな大きさにできるところが良いですね。多機能で使い勝手も良さそうです。

既製品を活用する!壁面収納実例

DIYが苦手、不安という方は既製品に頼るのも良いでしょう。しかし穴を開ける可能性があるので、事前に大家さんに確認が必要です。こちらは玄関にIKEAの棚を取り付けています。ここにハンガーがかけられるので、雪遊びの後や雨の日に濡れた服を家の中に持ち込まずに済みます。

こちらはメッシュパーテーションです。これは壁面収納としても部屋を区切るパーテーションとしても優秀です。完全な壁にはならないので、圧迫感が少なく、ジャッキで調節するので壁に穴も開きません。

こちらは無印良品の壁に取り付ける家具です。このシリーズは大きさがいくつかあり、耐荷重も異なります。置く物の重さに合わせて選びましょう。賃貸なら柱を立ててから設置するのがおすすめです。

おしゃれなインテリア実例

こちらは窓枠のようなディスプレイです。ドライフラワーで飾っており、とっても雰囲気のあるおしゃれなインテリアです。両側に柱を立てれば賃貸でも真似できるアイデアですね。

こちらは男前インテリアです。全体的な色味やディスプレイも統一されていて雰囲気がありますね。メンズアパレルショップを意識しているそうです。統一感のある部屋にするには、どんな部屋にしたいかイメージしてから取り掛かるのが良いでしょう。

賃貸でもできる壁のDIYまとめ

同じアイテムでも設置する場所や組み合わせる物によって全く別物になります。取り付ける前に幅や奥行をしっかり測りましょう。

また、どんな物を収納したいのか、物を乗せたらどのくらいの重さになるのかなど、事前に考えてから取り掛かるのがおすすめです。棚板の強度によっては板がしなってしまったり、割れてしまうことにもなりかねません。

簡単に出来るものから本格的な収納までご紹介しましたが、初めてDIYするという方は小さいものから始めるのがおすすめです。一度やってみると必要な工具なども分かってきます。賃貸物件でも諦めず、DIYでお気に入りの部屋を作りましょう。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ