ランニング初心者必見!始める前の準備から続けられる方法を伝授

これから、ランニングを始める方、いらっしゃいますでしょうか?今回はランニング初心者の方にご覧になって頂きたいと思います。ランニング初心者の方にランニングを始める前の準備や続ける方法をいろいろお伝えしていきたいと思いますので、ぜひ、ご覧ください。

ランニング初心者必見!始める前の準備から続けられる方法を伝授

目次

  1. ランニング初心者の方にランニングを始める前の準備や続ける方法を紹介
  2. ランニングの目的を具体的に決める
  3. ランニングコースを決める
  4. ランニングシューズを購入する
  5. ランニングウエアを買おう
  6. ランニングパンツを購入しよう
  7. 救急道具を持っていくこと
  8. 水分
  9. ランニングウオッチを装着すること
  10. タオルを何枚か準備しておこう
  11. 十分なストレッチをすること
  12. 今日はどのくらい走るか距離を決める
  13. どのくらいカロリーを消費するか決める
  14. 無理をしないこと
  15. ランニングの詳細を記録すること
  16. ランニング前後に体重を測る
  17. ランニング初心者の方にランニングを始める前の準備や続ける方法まとめ

ランニング初心者の方にランニングを始める前の準備や続ける方法を紹介

今回は、ランニング初心者の方にランニングを始める前の準備から続けられる方法をいろいろお伝えしたいと思います。ランニングの初心者の方は、まだ、ランニングを始める前の準備がわからないと思いますので、ぜひ、参考にして欲しいです。また、ランニングを続ける方法もお伝えします。どうやったら、ランニングを続けることができるのでしょうか?

ランニングバックのおすすめは?スマホなどアイテムを入れるバッグの選び方 | MensModern[メンズモダン]

ランニングの目的を具体的に決める

ランニング初心者が始める前の準備1

最初にお伝えするランニング初心者が始める前の準備は、ランニングの目的を具体的に決めることです。ランニングの初心者の方は、ぜひ、なぜ、ランニングをしなければいけないのかを考えてください。そして、ランニングをどうしてやらなければいけないのか、何か目的があるのか、ぜひ、ランニングをする前に具体的に目的を決めましょう。

例えば、ランニングする目的をダイエットのためとか、健康維持のため、運動不足解消のため、下半身の強化のためなどいろいろあると思いますが、ぜひ、ただ単にランニングをするのではなく、なんのためにランニングをするのかをぜひ、考えてみてください。目的がないのに、ただ単にランニングするのはとてもリスクを伴うと思います。

マラソン・ランニング用の時計でおすすめは?選び方や最新モデル紹介 | MensModern[メンズモダン]

ランニングコースを決める

ランニング初心者が始める前の準備2

次にお伝えするランニング初心者が始める前の準備は、ランニングコースを決めることです。ランニングコースを決める時、わざわざ遠いところを設定しなくても、ランニング初心者の方は特に、家の近くでランニングコースにできる場所を探してみましょう。距離は最初は3キロくらいから始めた方が良いのではないでしょうか?

最初から長い距離を長い時間、ランニングすることは、とても体に負担がかかって、倒れる可能性もありますので、最初は1キロから最高でも3キロまでの距離をコースでにできる場所を家の近くで探してみましょう。そして、初心者の方のランニングコースで気をつけないといけないのは、坂がないところが良いと思います。走りやすい場所を探しましょう。

ランニングシューズを購入する

ランニング初心者が始める前の準備3

次にお伝えするランニング初心者が始める前の準備は、ランニングシューズを購入するです。ランニングする時に必要になるのは、ランニングシューズです。普通の靴ではないので、注意してください。ランニングシューズのメーカには、アシックスやナイキ、アディダスなど、いろいろあります。同じランニングシューズでもメーカーによって、特色が異なります。

どんな、ランニングシューズにするか、とても大事です。一番いいのは、履きやすくて、動きやすいランニングシューズを選ぶと良いと思います。サイズは0.5cm大きいランニングシューズを選ぶと良いと思います。ランニングシューズを買って、履き慣れるまで、小指が当たったり、靴擦れを起こしたりする可能性が大きいので、サイズがいつも履いているシューズより、少し大きめのシューズを選ぶと、ちょうど良いかなと思います。そして、履いて動き慣れましょう。

ランニングウエアを買おう

ランニング初心者が始める前の準備4

次にお伝えするランニング初心者が始める前の準備は、ランニングウエアを買うことです。ランニングする上で、普通のTシャツなどでも良いですが、できたら、ミズノやナイキ、アディダスなどのメーカーから販売されているランニングウエアをぜひ、購入して、そのランニングウエアを着てランニングをして頂きたいと思います。

現在のランニングウエアは、ランニングされる方のためにいろいろな機能があります。例えば、汗をかいてランニングウエアが濡れたとしても速く乾く速乾性や、臭いが気になる方のための消臭効果、汗を吸収してくれるなど、いろんなタイプのランニングウエアがいろんなメーカで取り扱われていますので、ご自身に合うランニングウエアを購入してください。

ランニングパンツを購入しよう

ランニング初心者が始める前の準備5

次にお伝えするランニング初心者が始める前の準備は、ランニングパンツを購入することです。先ほどはランニングウエアを購入することをお伝えしましたが、今度はランニングパンツを購入しましょう。ランニング初心者の方で、ランニングウエアとランニングパンツのデザインを揃える方いらっしゃいますが、その必要はないと思います。

ランニングウエアとランニングパンツは別々に購入しても問題ないと思います。例えば、デザインは別で、ランニングウエアが赤で、ランニングパンツが黒のカラーでもいいと思います。上下のデザインを揃えていらっしゃる方もいますが、揃えていない方もいらっしゃいますので、こだわらなくて良いと思います。軽くて動きやすいランニングパンツを選んでください。

救急道具を持っていくこと

ランニング初心者が始める前の準備6

次にお伝えするランニング初心者が始める前の準備は、救急道具を持っていくことです。ランニングする時に、なぜ、救急道具を持っていかないといけないのでしょうか?初心者の方は特に、ランニングしている時に、捻挫したり、転倒して怪我を負ってしまうことって結構あると思いますので、そのために救急道具を持っていくのです。

かと言って、重たい救急ボックスを持っていく必要はないです。最低限の救急道具を小さいリュックに入れて背負ってランニングすれば、良いと思います。リュックにあまりいろいろ入れると重たくなってランニングしている時に体の負担になりますので、消毒液、湿布、絆創膏、サポーターなどで良いと思いますので、ぜひ、これらをリュックに入れて持っていってください。

水分

ランニング初心者が始める前の準備7

次にお伝えするランニング初心者が始める前の準備は、水分です。ランニング初心者の方は、水分を始める前に必ず、準備しといてください。ランニングされている方で水分補給をしないでランニングしている方がいらっしゃいますが、とても危険です。水分補給をしないと血液がドロドロになって、倒れる危険性が大きくなります。水分は必ず準備しておきましょう。

水分にも、お茶やコーヒー、お水、スポーツドリンク、ジュースなどいろいろな種類のものがコンビニやスーパーなどで売られていますが、どれを選べばいいのでしょうか?一番良いのは、お水ですが、お水の中でも硬水をおすすめします。硬水は外国のお水でミネラルが多く含まれていますので、汗をかいて体外にミネラルが排出された時の補給に役立ちます。

ランニングウオッチを装着すること

ランニング初心者が始める前の準備8

次にお伝えするランニング初心者が始める前の準備は、ランニングウオッチを装着することです。ランニングする目的がもし、ダイエットだとしたら、ランニングウオッチは準備しておかないと思います。ランニングウオッチは、時間の他に、消費カロリーや心拍数、GPSなどの機能が装備されていて、ランニングする時にとても役に立つアイテムです。

ランニングをダイエット目的でされる方は、ランニング後にどのくらいのカロリーを消費したのか、気になると思います。そんな方のために、ランニングウオッチを準備しておきましょう。画像にあるランニングウオッチは、距離、時間、ペース、消費カロリーが表示されるものです。他にもいろいろありますので、ぜひ、調べて準備しましょう。

タオルを何枚か準備しておこう

ランニング初心者が始める前の準備9

次にお伝えするランニング初心者が始める前の準備は、タオルを用意することです。タオルはランニングする時には必ず必要になるアイテムで、ランニングを始める前に準備しておかないといけないものです。普通のタオルでも良いのですが、肌に当てると涼しくなるタオルが現在、インターネット通販のアマゾンや楽天などで数多く売られています。

夏の日差しが強い日には、その肌に当てると涼しくなるタオルを使うと、とてもランニングが楽になります。そのタオルは、少し水に濡らして軽く絞って、肌に当てると、とても涼しく感じる不思議なタオルです。冬に使うと、とても寒く感じてしまいますが、夏の暑い日にランニングする時はとても涼しく感じますので、準備しておくと良いでしょう。

十分なストレッチをすること

ランニング初心者が始める前の準備10

次にお伝えするランニング初心者が始める前の準備は、十分なストレッチをすることです。ランニングをする前は必ず、全身のストレッチを行って、全身の体の温度を十分にあげてから、ランニングするように心がけましょう。ランニング初心者の方はストレッチを行わないで、すぐにランニングする方が多くいるかと思いますが、ストレッチを行うことはとても大事です。

特にランニングするのでしたら、アキレス腱、すねの部分、モモの前と後ろ、腰、足首、腕などをランニングする30分前に十分にストレッチしておかないと、怪我を負ってしまう恐れがありますので、行いましょう。特に冬の時期にランニングをされる方はアキレス腱を十分にストレッチしておかないと、アキレス腱断絶になってしまいますので、注意が必要です。

今日はどのくらい走るか距離を決める

ランニング初心者が続けられる方法1

最初にお伝えするランニング初心者が続けられる方法は、今日はどのくらい走るか距離を決めることです。ランニングする日に、今日はどのくらいの距離を走るという具体的な目標を決めましょう。そうしないと、だらだらとランニングをしていても目標がないので、長続きはしないと思います。ランニング初心者の方が長く続けたいのでしたら具体的にどのくらい走るか決めましょう。

具体的な距離って言われても、メジャーなどで測るわけではありません。あなたが住んでらっしゃる近くで一周できるコースを決めて、今日はそのコースを5周しようとか、今日は体の調子が悪いから3周ほどでやめておこうかなとか、具体的に決めるんです。それだけでも目標ができて長く続けられると思います。コースは定期的に変更すると新鮮さがあるので、飽きないですよ。

どのくらいカロリーを消費するか決める

ランニング初心者が続けられる方法2

次にお伝えするランニング初心者が続けられる方法は、どのくらいカロリーを消費するか決めることです。これは、ランニングをダイエットや健康維持が目的の方が続けられる方法です。ぜひ、ダイエットや健康維持が目的でランニングをする方はその日にランニングする前に、今日は300kcl消費するまで帰らないとか具体的に消費カロリーを決めましょう。

そして、その消費カロリーをどうすればわかるかと言えば、ランニングウオッチを腕に装着すれば良いのです。消費カロリーや走った距離が表示されるランニングウオッチを装着して、ランニングすれば、ランニングしている最中でも、どのくらいカロリーを消費したか、ランニングウオッチを見れば、一目瞭然です。ぜひ、消費カロリーを決めましょう。

無理をしないこと

ランニング初心者が続けられる方法3

次にお伝えするランニング初心者が続けられる方法は、無理をしないことです。なんでもそうですが、無理をすると続けることが難しくなります。もし、本当の意味でランニングをダイエットのためや、健康維持のために、長い間続けることを考えていらっしゃるのであれば、無理をしないことをおすすめします。無理をすると悪いことがいろいろおきます。

例えば、具合が悪いけど、早く痩せたいから無理をしてランニングを続ける方、いらっしゃいますが、そうすると、うまく筋肉をコントロールできなくて怪我をしたり、筋肉を痛めたり、はたまた、具合が悪化してしまう可能性もでてくると思います。なので、もし体の調子が悪かったり、ランニングする気持ちがないのでしたら、その日は休みましょう。

ランニングの詳細を記録すること

ランニング初心者が続けられる方法4

次にお伝えするランニング初心者が続けられる方法は、ランニングの詳細を記録することです。ランニングをした日にランニング後にノートに走った距離、走った時間、消費カロリー、心拍数、体重、体脂肪率など詳しいことを書いて記録していきましょう。ダイエットをされる方は、ランニングした日に詳細を記録して変化をチェックしましょう。

ランニングをスタートさせた日から今までどのくらいのカロリーが消費されたかを調べて、確実にカロリーが減っていくことが事実でしたら、成果が出ているといことなので、ランニングを今後も続けることができるかと思います。ランニングした詳細を記録して、昨日とこの間とどのくらい変化があるのかを必ずチェックしましょう。それが続けるコツです。

ランニング前後に体重を測る

ランニング初心者が続けられる方法5

次にお伝えするランニング初心者が続けられる方法は、ランニング前後に体重を測るです。これは特にランニングでダイエットを目的とされている方におすすめの続けられる方法です。ランニングする前に体重計に乗って、体重、体脂肪率、筋肉量、BMIなどを記録します。そして、ランニング後にも測って、どのくらい変化しているか、毎回チェックするのです。

そして、もし、ランニング前と後とで測った体重や体脂肪率やBMIなどがあまり変わってなかったら、何がいけなかったのかをノートに書き込んでいきましょう。走った距離が少なかったのか、汗をあまりかかなかったのか、いろんな原因があると思います。毎回、ランニング前後に体重を測って、チェックしてまだ甘いなあと感じれれば続けることができると思います。

ランニング初心者の方にランニングを始める前の準備や続ける方法まとめ

今回は、ランニング初心者が始める前の準備することや、ランニング初心者が続ける方法などをいろいろお伝えしました。ランニングが初心者の方はぜひ、ご覧になって参考にして頂きたいと思います。後、ランニングする時には、水分補給をすることや、疲れたら休むことを心がけて行ってください。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ