ランニングの消費カロリー、効果的な時間や距離の計算方法についてまとめました。ランニングをする時は消費カロリーを知っておくと便利。ダイエットに効果的な距離やランニング時間の計算方法をチェックして、ランニングを楽しんでいきましょう!

ランニングの消費カロリーってどのくらい?距離・時間からわかる計算方法

目次

  1. ランニングの消費カロリーや計算方法を知りたい
  2. ランニングの消費カロリーの簡単な計算方法
  3. ランニングの速度を上げると消費カロリーが上がる?
  4. ランニングをするのに最適な時間帯は?
  5. ランニングを続ける効果的な方法とは
  6. ランニングの効果を引き出す注意点
  7. ランニングの効果を出す!鶏胸肉の照り焼きのレシピ
  8. いろいろ使える鶏ハムはダイエットの強い味方
  9. ヘルシーな鶏ささみのバンバンジーのレシピ
  10. 効果的なランニングで消費カロリーを増やそう!

ランニングの消費カロリーや計算方法を知りたい

消費カロリーを知っておくと便利なランニング

ダイエットや健康維持に効果的とされているランニング。ランニングの効果をしっかりと引き出したい時は、ランニングによる消費カロリーの計算方法や効果的な距離・時間を知っておくのがおすすめ。消費カロリーの計算方法で理想の消費カロリーを算出しておけば、ランニングをする距離や時間も決めやすくなります。

ただやみくもにランニングをしていても、どれくらいの消費カロリーがあるかなどを把握できないので非効率。消費カロリーの計算方法を取り入れて、距離や時間を算出しておくことが大切なポイントになります。ランニングをはじめようかな、と思っている方は消費カロリーの計算方法をチェックして効果的なランニングに取り組んでみませんか?

ランニングで効果的に消費カロリーを増やそう!

今回は、ランニングの簡単な消費カロリー算出方法や最適な距離・時間についてご紹介していきます。ランニングをするときに気をつけておきたいポイントも要チェック。健康的にランニングを続けるために、消費カロリーの計算方法を取り入れながら行っていきましょう!ランニングダイエット中におすすめの料理レシピもご紹介します。

ランニング初心者必見!始める前の準備から続けられる方法を伝授 | MensModern[メンズモダン]

ランニングの消費カロリーの簡単な計算方法

消費カロリーの基本的な計算式

それでは、ランニングによる消費カロリーの簡単な計算方法をチェックしていきましょう。ランニングによる消費カロリーの計算式は、1.05×(METs×時間)×体重になります。METsとは、安静時と比べてどのくらいの量のエネルギーを使うのかを表す数値。時速8kmなら8.3、時速11kmなら10.5になります。

50kgの人がランニングした時の消費カロリーの計算方法

それでは、50kgの人が時速8kmで1km走ったときの消費カロリーを計算しましょう。1.05×(8.3×1)×50g=435.75になります。これがランニングによる消費カロリー。計算方法を知っておくと、どのくらい消費したのかわかるので便利ですね。

ランニングの速度を上げると消費カロリーが上がる?

ランニングの速度から見る消費カロリー

消費カロリーを算出する計算式を見てみると、速度が上がるごとに消費カロリーも上がることがわかります。例えば50kgの人が時速11kmで1時間走った場合、1.05×(10.5×1)×50g=551.25といったように時速8kmよりも消費カロリーが100kcalほど多くなりますね。

消費カロリーを上げて効果的にランニングをするなら速度を上げてみよう

ランニングで消費カロリーを上げたい時は走る速度を速めてみましょう。体の負担にならない程度にペースアップしていくと良いのではないでしょうか。

ランニングをするのに最適な時間帯は?

朝の時間帯で消費カロリーをアップ

ランニングに最適なのは朝の時間帯。最も代謝がアップしやすい時間帯なので、ランニングで代謝を上げておくことで1日の基礎代謝を上げられます。

朝は涼しくて走るのに適している

朝は涼しく、直射日光も弱いので走るのに適した環境が整っています。快適にランニングをするためにも早朝の時間帯を選んでみてはいかがですか。

ランニングフォームのポイントは?正しい走り方を身に付けよう! | MensModern[メンズモダン]

ランニングを続ける効果的な方法とは

自分にちょうど良い距離でランニングする

ランニングは続けないと意味がありません。消費カロリーを計算し、自分にちょうど良い距離を見つけていくことで負担にならずにランニングを続けられます。

スローランニングから始める

いきなりスピードアップすると疲れてしまい、ランニングが億劫になってしまうことも。まずは速度の遅いスローランニングから初めて、徐々にスピードアップするのがおすすめです。

ランニンググッズの必需品は?あると便利なおすすめグッズ! | MensModern[メンズモダン]

ランニングの効果を引き出す注意点

体への負荷に気をつける

ランニングを続けるためには体に負荷をかけすぎないことも大切。怪我の原因になるので、体を無理しないようにランニングしましょう。

摂取カロリーにも気をつける

ランニングでカロリーを消費しても、摂取カロリーが消費カロリーを上回っては意味がありません。摂取カロリーにも気をつけておくと、効率的にランニングダイエットができます。

ランニングの為の筋トレ!必要な筋肉を鍛える効果的な鍛え方! | MensModern[メンズモダン]

ランニングの効果を出す!鶏胸肉の照り焼きのレシピ

鶏胸肉の照り焼きに必要な材料

ランニングを効果的に行いたい時は料理にも気をつけておくことがおすすめ。消費カロリーが摂取カロリーを上回るようにしたり、代謝アップのもとになる筋肉を鍛える栄養を摂取したりといったように食事からもランニングの効果を上げることができます。高タンパク&低カロリーな鶏胸肉は筋肉を鍛え、カロリーをおさえたいときに最適。ぜひ活用してみましょう。

鶏胸肉の照り焼きに必要な材料は、ニンニクひとかけら、玉ねぎ1/4個、鶏胸肉1枚、みりん大さじ1、はちみつ大さじ1、酒大さじ1、醤油大さじ2、片栗粉、黒胡椒になります。ニンニクはビタミンB群を豊富に含み、代謝ップを期待できるのが嬉しいポイント。玉ねぎなどを使うことで鶏胸肉を柔らかく仕上げ、おいしくいただけるようにします。

簡単なレシピ

鶏胸肉は皮と脂肪を取り除いて観音開きにします。熱の通りを良くするために、なるべく均等な厚さになるようにしましょう。ニンニクと玉ねぎをすりおろします。ビニール袋に鶏胸肉を入れたら、すりおろしたニンニク・玉ねぎ・みりん・はちみつ・酒・醤油を入れて揉み込んでください。そのまま冷蔵庫で1時間ほど寝かせます。

ビニール袋から鶏胸肉を取り出し、キッチンペーパーで水気を拭き取ったら片栗粉をまぶします。軽く黒胡椒をふりかけ、油をしいたフライパンで両面をこんがり焼きましょう。焼き色がついたらつけ汁をまわしかけて水分を飛ばします。全体にとろみがついて味がなじんだら完成。

いろいろ使える鶏ハムはダイエットの強い味方

鶏ハムに必要な材料

鶏胸肉を使った鶏ハムにもランニングのサポート料理としておすすめ。とても簡単に作ることができ、しっとり柔らかな鶏胸肉の味わいを楽しめます。そのまま食べたり、サラダにトッピングしたりと活用方法はバラエティ豊か。お弁当にも入れやすいので、あらゆるシーンで役立ちます。ぜひ気軽に鶏ハム作りにチャレンジしてみてはいかがですか。

鶏ハムに必要な材料は、砂糖大さじ1、塩大さじ1/2、黒胡椒、鶏胸肉1枚になります。風味を出したい時は、ローズマリーやバジルなどのハーブをすりこみましょう。スパイス類をすりこんでスパイシーな風味にするのもおすすめです。鶏ハムはいろいろなアレンジができるので、ぜひアレンジを取り入れながら鶏ハムの美味しさを味わってくださいね。

便利なレシピ

鶏胸肉の脂肪や皮を取り除いたら、均等な厚さになるように観音開きにします。塩と砂糖、黒胡椒を鶏胸肉の全体にまぶし、ラップで包みましょう。そのまま冷蔵庫で一晩寝かせます。ボウルに水を入れて鶏胸肉を浸し、30分ほど塩抜きをしてください。水分を拭き取ったらくるくると巻いていきます。

ラップでキャンディ状に包んだら、沸騰させたお湯の中に入れてふたをします。弱火に落として2〜3分ほど茹でたら火を止め、そのままお湯が冷めるまで放置。鶏胸肉を取り出して好みの大きさにカットしたら完成です。

ヘルシーな鶏ささみのバンバンジーのレシピ

鶏ささみのバンバンジーに必要な材料

鶏胸肉と同様に高タンパク&低カロリーな鶏ささみはランニングダイエットにぴったりな食材。パサつきがちな鶏ささみも、茹で方に工夫を加えればしっとりおいしく仕上げることができます。トマトやキュウリなど好みの野菜を組み合わせてバンバンジーにすれば栄養バランスもばっちり。ぜひヘルシーな料理として取り入れてみてはいかがですか。

鶏ささみのバンバンジーに必要な材料は、酒大さじ2、鶏ささみ4本、トマト1個、きゅうり1本、塩大さじ1/2、生姜ひとかけら、ラー油大さじ1、ごま油大さじ1、酢大さじ2、醤油大さじ2、練りゴマ大さじ2、砂糖大さじ2になります。シソやミョウガなど好みの薬味をトッピングしても美味。お好みに合わせて味の調節をしてくださいね。

美味しいレシピ

鶏ささみは筋鶏をしておきます。鍋にお湯をわかし、酒と塩を入れましょう。鶏ささみを加え、お湯を沸騰させます。沸騰したら火を止め、そのまま放置。鶏ささみに熱が通ったら取り出し、荒熱を冷まします。荒熱が冷めたら、食べやすいようにほぐしましょう。きゅうりは千切り、トマトは輪切りにします。

お皿にキュウリとトマトを並べたら、鶏ささみをのせます。酢・醤油・練りゴマ・砂糖・すりおろした生姜・ラー油・ごま油を混ぜ合わせ、バンバンジーにかけたら完成。

効果的なランニングで消費カロリーを増やそう!

効率的なランニングのためには消費カロリーを把握しておくことが大切。ぜひランニングを楽しんでみてくださいね。


評価 4.7/ 5(合計11人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ