弾力があって美味しいグミの簡単な作り方についてまとめました。固めで噛みごたえのあるグミは簡単な作り方で作ることができます。いろいろな型を使った作り方なら可愛らしいグミも簡単にできあがり。弾力と噛みごたえのある簡単なグミの作り方をチェックしましょう!

グミの作り方!美味しく固めの噛みごたえのあるグミを作るには?

目次

  1. 弾力のある美味しいグミの簡単な作り方を知りたい!
  2. 簡単なグミの作り方に必要な材料は?
  3. 弾力があって美味しい!グミの簡単な作り方
  4. 固めで噛みごたえのあるグミにする作り方のポイント
  5. 手作りグミはこんなアレンジもできる!
  6. 爽やかな風味!カルピスグミの作り方
  7. はちみつ&ミルクのレモングミの作り方
  8. さっぱりして美味しいヨーグルトグミの作り方
  9. 濃厚な味わい!チョコレートグミの作り方
  10. 美味しいグミの作り方を活用してみよう!

弾力のある美味しいグミの簡単な作り方を知りたい!

意外と簡単に作れる噛みごたえのあるグミ

グミは市販品を購入する、というイメージが強いかもしれませんが実は身近な材料を使って簡単に作ることができるのをご存知ですか?自分でグミを作ることができれば、弾力と噛みごたえのある美味しいグミに仕上げることも可能。

「市販のグミよりも固めで弾力のあるグミにしたい!」「噛みごたえのあるグミが食べたい」というときには手作りグミにチャレンジするのがおすすめ。ちょっとしたポイントをおさえるだけで、自分好みの弾力のあるグミを作ることができるようになります。空き時間を使って、噛みごたえのある美味しいグミを作りませんか?

美味しくて簡単なグミの作り方をチェックしよう!

今回は、簡単なグミに作り方ご紹介。身近な材料を使って気軽に作ることができるので、思い立った時にすぐチャレンジできるのが手作りグミの魅力です。固めが良い場合は材料の調節をするだけで簡単に好みの食感のグミのできあがり。好みの型を使って可愛く仕上げることもできます。美味しい手作りグミの作り方をチェックしていきましょう!

簡単なグミの作り方に必要な材料は?

ゼラチンや好みのジュース

グミは身近な材料で簡単に作ることができます。グミを作るのに必要なのは、好みのジュース80ml、ゼラチンパウダー10g、砂糖大さじ1になります。砂糖の分量は好みに合わせて調節しましょう。ジュースの甘さによっては砂糖は控えめでも美味しいグミに仕上がります。

グミに使える好みの型

見た目も綺麗にするためには型を用意するのがおすすめ。100円均一ショップなどではグミ作りに使えるシリコン型が多くあるので、ぜひ取り入れてみてはいかがですか。いろいろな形のグミを作れば華やかな雰囲気に仕上がります。

弾力があって美味しい!グミの簡単な作り方

ジュースにゼラチンを混ぜる

それではグミを作っていきましょう。ジュースは電子レンジにかけるか鍋に入れて火にかけ、温めます。温めたジュースにゼラチンと砂糖を加えて溶かしてください。

冷蔵庫で冷やし固めたら完成

全体がしっかり混ざったら型に流し入れて冷蔵庫で冷やし固めます。好みの固さになったらできあがり。

固めで噛みごたえのあるグミにする作り方のポイント

ゼラチンの濃度を高める

「もっと固くて噛みごたえのあるグミにしたい!」というときはゼラチンパウダーの量を増やしてみましょう。ゼラチンパウダーを増やすことで弾力が増します。ただし、ゼラチンが多すぎると独特の風味が出てしまうので少しずつ加えて調節してくださいね。

水飴を使い、冷やす時間をのばす

砂糖ではなく水飴を使うのもおすすめの方法。水飴で甘みをつけることで濃度が増し、弾力のあるグミになります。また、冷蔵庫で冷やす時間を長めに取ると固さも増すので、ぜひ試してみてくださいね。

手作りグミはこんなアレンジもできる!

スイーツにトッピング

手作りグミはそのまま食べるだけでなく、いろいろなアレンジに使うことができます。おすすめなのがスイーツにトッピングする方法。可愛らしい形に型どったグミであれば、スイーツのアクセントになります。ワンランク上のスイーツにしたい時にいかがですか?

飲み物に入れて

小さめに作ったグミを冷たい飲み物に入れてアクセントにするのも素敵。色とりどりのグミが入ることで、おしゃれなドリンクに仕上がります。サイダーの中に入れるなど、いろいろなアレンジを加えて楽しんでみてくださいね。

爽やかな風味!カルピスグミの作り方

カルピスグミに必要な材料

手作りグミにアレンジ方法はバラエティ豊か。使用する材料を変えるだけで違った風味のグミに仕上げることができるので、いろいろなバリエーションの手作りグミを満喫できます。爽やかな風味のグミにしたいときはカルピスを使うのがおすすめ。カルピスの爽やかな味わいが口の中いっぱいに広がって、美味しいグミに仕上げることができます。

カルピスグミに必要な材料は、原液のカルピス40ml、水40ml、ゼラチン10gになります。カルピスはプレーンのものを使っても良いですし、ぶどうなどフルーツのフレーバーが加えられているものでもおすすめ。いろいろなフレーバーのカルピスを使えば彩りのきれいなグミに仕上がるので、見た目も楽しむことができるようになります。

弾力があって美味しいレシピ

カルピスに水を混ぜましょう。しっかりと混ぜたらゼラチンを加えて再び混ぜます。グミ液を耐熱容器に入れ、600Wの電子レンジで40〜50秒ほど加熱。ゼラチンが溶けたら混ぜ合わせ、好みの型に流し入れます。グミが冷え固まるまで冷蔵庫に置いたら完成。

はちみつ&ミルクのレモングミの作り方

はちみつ&ミルクのレモングミに必要な材料

レモンの甘酸っぱさをたっぷり感じることができるレモングミもおすすめのレシピ。レモン果汁を入れることによって、果実の美味しさを堪能できるようになっています。はちみつ&レモンとミルク&レモンの2種類の味を同時に作れるのも嬉しいポイント。ミルク&レモンはまろやかな味わいを楽しむことができ、市販品にはない美味しさです。

はちみつ&ミルクのレモングミに必要な材料は、ゼラチンパウダー10g、レモン1個、はちみつと練乳それぞれレモン果汁と同じ分量になります。レモン果汁は市販品のものを使ってもOK。市販のレモン果汁を使う時は、大さじ6を目安にグミに入れましょう。レモン果汁の分量は好みに合わせて調節してみてくださいね。

噛みごたえがあって美味しいレシピ

レモンを絞ったら、分量をはかりましょう。レモン果汁の半量ずつはちみつと練乳を用意しておきます。レモン果汁にゼラチンパウダーを混ぜ入れ、ふやかしてください。ゼラチンがふやけたら600Wの電子レンジで40〜50秒ほど加熱します。

全体を混ぜ合わせてゼラチンが溶けたら半量ずつに分け、それぞれにはちみつと練乳を入れましょう。甘みを加え終わったら、好みの型に流し入れます。冷蔵庫で冷やし固めたら完成。

レモンの効果効能まとめ!栄養成分からダイエット、スキンケアにも! | MensModern[メンズモダン]

さっぱりして美味しいヨーグルトグミの作り方

ヨーグルトグミに必要な材料

さっぱりとした風味のグミを作りたい時はヨーグルトを活用してみてはいかがですか。乳酸菌など健康に良い成分がたっぷり含まれたヨーグルトは栄養のあるおやつを楽しみたい時にぴったりです。ヨーグルトのさっぱりとした味わいをグミで楽しむことができる上にヘルシーなのでダイエット中のおやつにもおすすめ。ぜひ作ってみてはいかがですか。

ヨーグルトグミに必要な材料は、砂糖20g、牛乳100ml、ヨーグルト85g、ゼラチン15g、水40mlになります。ヨーグルトはプレーンでも良いですし、ストロベリーやブルーベリーなどフレーバー付きのヨーグルトでもOK。ヨーグルトの甘さによって砂糖を入れる分量を調節すると美味しく仕上がります。ぜひいろいろなタイプのヨーグルトグミを作ってみてくださいね。

簡単な作り方

水とゼラチンを組み合わせ、ふやかしましょう。牛乳と砂糖を鍋に入れたら沸騰させないように温めます。牛乳が温まったらふやかしたゼラチンを加え、溶かしてください。ゼラチンが溶けたら火を止めてヨーグルトをプラス。ヨーグルトが全体に馴染んでから好みの型に流し入れ、冷蔵庫で固めたら完成です。

朝食にヨーグルト!ダイエットの効果は?ヨーグルトだけは良くない? | MensModern[メンズモダン]

濃厚な味わい!チョコレートグミの作り方

チョコレートグミに必要な材料

意外な組み合わせのようですが、実はチョコレートグミも美味しいおすすめのレシピ。チョコレートの濃厚な味わいをグミで堪能することができ、いつもとは違った美味しさを楽しめます。噛みごたえがあるので、小腹がすいたときにもぴったり。チョコレートの美味しさをたっぷり味わうことができるチョコレートグミ作りにもチャレンジしてみましょう!

チョコレートグミに必要な材料は、ゼラチンパウダー10g、チョコレート2枚、牛乳30ml、生クリーム30ml、水60ml、水飴小さじ1になります。チョコレートはビターチョコレートやホワイトチョコレート、ストロベリーチョコレートなど何でもOK。いろいろなチョコレートを使えばカラフルで見た目がきれいなチョコレートグミに仕上がります。

おすすめの作り方

チョコレートは細かく刻んでおきましょう。水の中にゼラチンを入れ、ふやかします。牛乳と生クリーム、水飴を鍋に入れて加熱。全体が温まったらゼラチンを加えて溶かします。ゼラチンが溶けたら刻んだチョコレートも加え、溶かしてください。全体がなじんだら好みの型に流し入れ、冷蔵庫へ入れましょう。冷えて固まったら完成です。

ウイスキーのおつまみはチョコがおすすめ!簡単レシピもご紹介! | MensModern[メンズモダン]

美味しいグミの作り方を活用してみよう!

グミはとても簡単に作ることができます。さまざまな色のグミを作れば、見た目も華やかな雰囲気に。ぜひ、いろいろな素材を使ってカラフルなグミ作りを満喫してみてくださいね。


評価 4.2/ 5(合計12人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ