芦田愛菜は干された?最近見ない理由は受験以外にも!ギャラが高額?

子役から女優へ。最近見ないと言われていた芦田愛菜ですが、名門中学校の受験に合格し仕事に復帰しています。しかし、かつてギャラが高騰しすぎて干されたとも言われる芦田愛菜。そんな芦田愛菜の最近の仕事や様子について紹介します。芦田愛菜は本当に干されたのでしようか。

目次

  1. 芦田愛菜が最近見ないのは干されているから!?
  2. 最近の子役の中でもっとも評価が高い
  3. 芦田愛菜は最近復帰したが干されたまま?
  4. 芦田愛菜が最近干されたと言われるのはギャラ絡み?
  5. 芦田愛菜のギャラは他の女優と同じ程に
  6. 最近復帰した芦田愛菜は干された状況を打破するのか
  7. 芦田愛菜は干されたといえるのか
  8. 最近の芦田愛菜は干される可能性は低い
  9. 最近の干された子役は人気を取り戻せるか
  10. 芦田愛菜が干されたのかは最近の動向に注目

芦田愛菜が最近見ないのは干されているから!?

天才子役として一躍人気になった芦田愛菜。現在は女優業を復帰した芦田愛菜ですが、この復帰までの流れにはさまざまな噂があります。受験のために最近まで仕事を休んでいたはずなのですが、実際は子役として人気になりすぎて、ギャラが高騰したせいとも言われているんです。

すっかり大人になって、子役というより、すっかり女優になった芦田愛菜。そんな彼女は、芸能界にとって最近少し扱いにくい存在になったのかもしれません。芦田愛菜が子役として活躍し、現在女優業に復帰したところまでの流れを、振り返ってみます。

最近の子役の中でもっとも評価が高い

天才子役といえば、世代ごとにみんな違うと思います。スクールウォーズの間下このみ、家なき子の安達祐実、キッズ・ウォーの井上真央など、様々な人物が思い浮かぶと思います。後に俳優や女優として芸能界に残って活動している人も多いです。

芦田愛菜は同時期に活躍した同じ子役の、鈴木福と共に、近年でもっとも評価の高い子役だったといえるでしょう。特に2011年に放送されたドラマ『マルモのおきて』では、阿部サダヲと鈴木福の三人の演技は非常に高い評価を受けています。

芦田愛菜のことを天才子役と評価する人は多く、ぶりっ子していると思われやすい子役の中で、芦田愛菜を嫌いと感じるひとは少ないようです。また女優としての演技だけでなく、吹き替えの才能もあるようで、『怪盗グルーシリーズ』でのアグネス役は、芦田愛菜に声優の才能まであるのかと驚かれることになりました。

芦田愛菜は最近復帰したが干されたまま?

芦田愛菜は2016年ごろから、女優業を休業し、受験に専念することになりました。芦田愛菜が目指したのは慶応義塾中等部で、偏差値69ほど必要な学校でした。ここは、慶應義塾の一貫教育を行うために設立された中等部で、女子教育にもかなり力を入れている学校です。

無事、この学校に合格した芦田愛菜。一年間受験勉強に専念したようですが、元々芦田愛菜は集中すると、それが長時間維持できるタイプで、小さい頃から毎日1冊必ず本を読むような秀才だったのです。それだけに、全国の女子中学校の中でも1位、2位を争う難関校に合格できたのです。

無事、合格したことで女優業も復帰することになりましたが、このことが発覚するまで、一部では「芦田愛菜は干された」と考えている人たちも居たようです。また、実際に復帰を宣言したものの、芦田愛菜は、本格的に仕事が戻ってこないようです。

芦田愛菜が最近干されたと言われるのはギャラ絡み?

2014年9月28日に放送された『マルモのおきてスペシャル2014』を最後に、テレビから消えたとも思われた芦田愛菜。この消えたと言われる原因になったのは、ギャラの高騰による起用の見送りが行われたと言われているのです。

子役のギャラはドラマで約20万から30万ほど、それ以外の番組では5万円ほどで出演するそうです。しかし、芦田愛菜は、芸歴5年の短い期間で映画11本、ドラマ22本に出演し、この相場から倍以上のギャラになるようです。これが、芦田愛菜が消えたと言われるきっかけになったようです。

これほどの額は他の同時期の人気子役でも見ないほどの金額でした。こうなると年々制作費が削られているテレビ業界で、芦田愛菜に仕事を依頼するのは厳しくなってしまったわけです。受験だけでなく、ギャラの高騰が芦田愛菜を見ない原因だったのです。

芦田愛菜のギャラは他の女優と同じ程に

一番ギャラが高騰していたときは、芦田愛菜が一時間の番組に出ると、120万円近いギャラが支払われていたようです。こうなると、大人の女優、しかも旬の女優に迫る金額となり、製作としてはとても気軽に起用できない状態になりました。

その上、マルモのときのような高視聴率が出ない状況が続き、受験が無くても、芦田愛菜をテレビから見ない日はいずれ来ていたと言われています。しかも、あまりにも出来すぎた人格が、視聴者にとって徐々に鼻につく存在になってしまいました。

ギャラの高騰が干された状態に

視聴者の中には、「子役は子役らしくあって欲しい」という思いがあるようです。そういった芦田愛菜を取り巻く状況を、芸能界がうまく守ってあげれなかったことも、芦田愛菜をテレビから見ないようになった一因だったともいえます。

そのためとあるテレビ番組のアンケートや、週刊誌の調査で、見たくない有名人のランキングに芦田愛菜の名前が出てくるようになりました。こうなるとメディアとしては、大人顔負けのギャラを払ってまで、芦田愛菜を使うのは逆にマイナスになってしまったわけです。

最近復帰した芦田愛菜は干された状況を打破するのか

最近、名門中学校に合格した芦田愛菜は、女優として芸能界に復帰しました。久しぶりに大きくなった芦田愛菜を見て、一般の人たちは比較的好意的にむかえているようです。子役のころのあまりにも出来すぎた感じより、成長して美人なお姉さん的な雰囲気になっていました。

芦田愛菜は見ないと言われるほど、仕事を休んでいたときから、まず予備校である早稲田アカデミーの広告に出演しました。この広告では『天才はいない』というキャッチフレーズと共に、中学生になった芦田愛菜が凛と立っています。

また、仕事をセーブする前から交流のあった俳優の山田孝之の『映画 山田孝之3D』にも出演が決まり、見ないと思われていた状況から、少しずつ仕事の幅を広げているような感じがしますね。子供なんだけど子供らしくないというイメージが少しずつ取り払われているような感じがします。

特に予備校の看板に起用されたのは、芦田愛菜が最近受験に成功し、天才ヒストリーが広まる中で、また子役時代のようなイメージがつくのを避けたかったのかもしれません。天才ではなく、日々の努力があってこそのも、そういうイメージに変えて行きたかったのかもしれません。

芦田愛菜は干されたといえるのか

しかし、実際に芦田愛菜は干されたのでしょうか。芸能界には様々な事情で干されたと言われる芸能人がいます。例えば、社会的なルールを破った芸能人は干された状態になってしまいます。先日の、元ジャニーズの田中聖のように薬物に手を出せば干されただけでなく、芸能界から追放される場合もあります。

また視聴者やスポンサーから嫌われてしまった芸能人も干された状態に陥ってしまいます。例えば、女優の沢尻エリカが記者の質問に対してあからさまに不機嫌な態度を繰り返した結果、まったく仕事が来ない状態になり、干された状態になりました。しかし、このように明らかに自分から干された状態を作らなくても、テレビの出演が減る場合があります。

このままでは一発芸人と同じ干された仲間に

例えば『一発屋』と言われる存在はそういうことに陥りやすいです。お笑い芸人に多く、一発芸で有名になり、寝る暇も無いほど仕事が舞い込んできていたのが、一気に飽きられて干されたような状況になります。これは芦田愛菜のギャラの高騰と同じで、飽きられた上にギャラは高くなるという状況は、干された状況になりやすいようです。

今後、芦田愛菜もなんらかのSNSを使うようになれば、そこから干された状況を作り出してしまうかもしれません。しかし、逆に芦田愛菜から様々な情報が発信されれば、現在の干されたと思われている状況を打破できる可能性もありますね。年相応の女の子のつぶやきを見て、芦田愛菜のイメージが180度変わるなんて可能性もあります。

最近の芦田愛菜は干される可能性は低い

世間の反応を見ていると中学生になった芦田愛菜に対する印象は良く、芸能界としてはまた起用したくなるイメージになっています。かなり子役のころの可愛らしい容姿のまま成長しており、最近では珍しいぐらい清純なキャラクターになっています。

これを見れば、干された状況にするよりも、積極的に旬の女優としてどんどん起用したくなると思いますね。とくに、CMのお仕事が増えるのではないでしょうか。最近のジメッとした気候、そしてこれからの夏の暑苦しいシーズンに、爽やかな芦田愛菜を起用したくなる企業は多いと思います。

最近の干された子役は人気を取り戻せるか

芦田愛菜と同時期に活躍し、年齢も同じな鈴木福。彼は継続して芸能界での仕事を続けていますが、あまり大きな仕事はなく、干されたような感じですね。しかし、広島カープの大ファンであることを公言しており、最近の好調な広島カープ関連の仕事は増えているようです。

子役は大きくなったら干されたとして、出番がなくなる。そういうジンクスにとらわれないように芦田愛菜や鈴木福など、元子役は新しいイメージをアピールしているように感じます。幼い頃から頑張って仕事をしていたのに、干されたなんて思われるのはつらいですもんね。

反感をもたれやすい子役の中でも、比較的マイナスのイメージが少なかったのも強みだと思います。このまま成長しても、うまく芸能界に残って仕事を続けれそうな感じはしますよね。『仮面ノリダー』の子役で登場して、俳優として大成した伊藤淳史のような例もあります。

芦田愛菜が干されたのかは最近の動向に注目

中学校の生活にも少しずつ慣れて、本格的に女優としての仕事を再開していると言われる芦田愛菜。早稲田アカデミー、山田孝之の映画と少しずつ露出が増えている中で、芦田愛菜が次に挑戦する仕事が気になりますよね。

可愛らしい容姿のまま順調に成長していることもあり、女優としての仕事、もう少し大人になれば化粧品の仕事にも挑戦していけるはず。今後の芦田愛菜がどのように、幅広い仕事に挑戦していくか期待して、見守りたいです。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ