難易度が高いからこそ、憧れる男性が多い『ワンナイトラブ』。そんなワンナイトラブのやり方や誘い方とは一体どの様な方法があるのでしょうか?また、女性よりも男性の方がワンナイトラブ後の後悔はするとの噂も…?今回は、ワンナイトラブについて徹底的に調査してみました。

ワンナイトラブのやり方・誘い方!男性は後悔するけど女性はしない?

目次

  1. 多くの男性が一度は憧れる?『ワンナイトラブ』!
  2. そもそもワンナイトラブとは…?
  3. ワンナイトラブをした事のある女性の割合は?
  4. 男性の方がワンナイトラブを後悔…?その理由とは?
  5. ワンナイトラブを拒む女性の心理とは?
  6. ワンナイトラブを拒む女性の心理まとめ
  7. ワンナイトラブの誘い方・やり方ってどうするの?
  8. ワンナイトラブの誘い方ポイントまとめ
  9. ワンナイトラブのやり方まとめ
  10. 《まとめ》ワンナイトラブの誘い方・やり方・心理調査

多くの男性が一度は憧れる?『ワンナイトラブ』!

多くの男性が一度は憧れると言われている、『ワンナイトラブ』!やっぱり男性にとっては、一晩限りとはいえ好みの女性と関係を持てたという事に喜びや誇りを感じる事が多いそうです。また、「ワンナイトラブが出来る男はかっこいい!」と思っている男性も意外と少なくありません。

そもそもワンナイトラブとは…?

「そもそもワンナイトラブとは何?」という方もいるでしょう。ワンナイトラブとは、一言で説明すると特定の人と一夜限り、体の関係を持つことです。ワンナイトラブは一夜限りの行為ですのでセフレとはまた違った存在の様ですね。

ワンナイトラブをした事のある女性の割合は?

ワンナイトラブをした事のある女性の割合は一体どれくらいなのか、男性陣はとても気になるのではないでしょうか…?過去にワンナイトラブの経験数について行われたアンケートでは、経験した事がないと答えた女性が38%と最多でした。次に多かったのが、ワンナイトラブの回数は5回以上だという36%。1度だけという方が10%、2回が6%、3回が5%、4回が2%となりました。

女性のタイプには、一度もワンナイトラブを経験した事がないという女性と、一度経験した事のある女性は抵抗感がなくなり何度でもワンナイトラブをしてしまうという2つのパターンがある事がわかりました。ちなみに、ワンナイトラブのお相手男性は、婚活パーティで知り合った人が43%と最多になっており、男友達が10%、SNSや出会い系サイトで出会った人が9%となっています。

ワンナイトラブをした事のある女性は、やっぱり後悔しているの…?

ちなみに、ワンナイトラブを経験した事のある女性に「ワンナイトラブを後悔している?」とのアンケートを行ったところ、8割近くもの女性が「後悔はない」と回答しています。実は、女性よりも男性の方がワンナイトラブを後悔している人が多いようです。

男性の方がワンナイトラブを後悔…?その理由とは?

男性がワンナイトラブを後悔している原因としては、自宅に相手女性を連れてきた事によって個人情報を知られたという事や、メイク時とすっぴん時のギャップに引いてしまった、ワンナイトラブ後に虚しい気持ちが襲ってきたなどという原因が挙げられます。

また、友人や職場の人などと近い存在がワンナイトラブ相手である場合は、相手女性が自分に好意を持っていて合意したというケースも少なくないので、結果的には相手女性を傷つけてしまった事にショックを受けてしまう男性も多いようです。彼女がいるのに酔った勢いでワンナイトラブをしてしまったというケースも後々後悔する男性が多いです。

ワンナイトラブを拒む女性の心理とは?

前述したように、約4割の女性がワンナイトラブをした事がないと過去のアンケートでは発表されましたが、ワンナイトラブを拒む女性の心理とは一体どの様な心理が隠されているのでしょうか?まずは、ワンナイトラブを拒む女性の心理を学んでみましょう。

ワンナイトラブを拒む女性の心理まとめ

①危険が多く、リスクが高いと思うから

ワンナイトラブ経験女性の中でも後悔している女性は少ない様ですが、「ワンナイトラブを後悔した…」という女性の中にはハメを外しすぎて自分を守る事ができず、性病をうつされた・妊娠したなどという方もいる様です。この様に、女性にとってワンナイトラブは危険が多く、リスクが高いため、そもそもワンナイトラブをしたくないと拒む女性が多いのも事実です。

②周囲に言いふらされてビッチと思われそう

ワンナイトラブの相手男性が、友人や学校・職場の先輩後輩などという風に繋がりがある場合は、周囲に言いふらされてビッチと思われそうだという不安がある為、拒んでいる女性も多いです。ワンナイトラブ経験者の相手男性に婚活パーティーやSNSなどで知り合った男性が多いのは、周囲に言いふらされたくないという女性心理も隠されているのですね。

③その後付き合えなくなりそうだから

好きな男性がいれば、いずれは交際したいと思うのは自然な事ですよね。だからこそ、もしも片思いの相手にワンナイトラブを誘われたとすれば今後交際することはできなくなってしまうかもという可能性を感じてしまいます。また、片思いの相手でなくても彼の周囲の男性と関係を持つ事によって「軽い女」認定され、付き合う可能性がなくなる事を恐れ、拒む女性も少なくありません。

ワンナイトラブの誘い方・やり方ってどうするの?

女性にとって、ワンナイトラブに対する考え方は賛否両論でした。しかし、男性にとってはワンナイトラブに憧れる方が多いものです。では、ワンナイトラブの誘い方・やり方とは一体どの様にすればいいのでしょうか?お次は、ワンナイトラブの誘い方・やり方を学んでみましょう。

ワンナイトラブの誘い方ポイントまとめ

ワンナイトラブの誘い方ポイント①女性の罪悪感を消す口実を作る

多くの女性はワンナイトラブする事に対し、少なからずの罪悪感や背徳感を感じています。ですから、ワンナイトラブの誘い方として重要なのは『女性の罪悪感を消す口実を作れたかどうか』という事が挙げられます。ワンナイトラブをしてしまった女性に最も多いのは、お酒の勢いでの行為です。ですから「お酒の勢いでしてしまった…」と女性が言える程の環境を作るなども重要です。

また、終電がなくなってしまったなどという口実も女性にとっては効果的な様です。『計画的にワンナイトラブをした』というよりも、『うっかりワンナイトラブしてしまった』という口実があれば女性は罪悪感や背徳感を感じにくくなるのでワンナイトラブが成立しやすいようです。

ワンナイトラブの誘い方ポイント②余裕や包容力を見せる

ワンナイトラブを成功させたいのなら、まずはあなた自身の余裕や包容力を女性に見せておきましょう!女性という生き物は甘えたいと思っているものです。だからこそ、自分の事をエスコートしてくれそうな余裕や包容力が感じられる男性でなくては、ワンナイトラブの相手として選ばれないのです。「この子を誘いたい」と思っているのなら、あなた自身の余裕や包容力を見せ付けましょう!

ワンナイトラブの誘い方ポイント③飲み屋は半個室かカウンター席で!

ワンナイトラブに持ち込みたいと思っている男性の多くは、まずはお酒と食事を楽しみますよね?お酒が入る事でワンナイトラブが成功しやすいからです。ですが、飲み屋のチョイスにもワンナイトラブが成功するかどうか左右される要素があるんですよ。それが、飲み屋での席です。「今日はこの子をワンナイトラブに誘いたいな」と思っている時ほど、お店は半個室かカウンター席にしましょう。

一体なぜかというと、ガヤガヤしている様な居酒屋では良い雰囲気に持っていく事が難しい事やスキンシップがしづらいのに対し、半個室やカウンター席であれば程よくスキンシップがしやすい距離感があるからです。しかし、完全個室であれば女性側が警戒しやすいので避けておくのがベターです。

ワンナイトラブのやり方まとめ

ワンナイトラブのやり方①相手を見つける

「ワンナイトラブをしたい!」と思ったら、まずは相手を見つけなくてはいけません。一晩限りという事を考えると、後々トラブルにならない様な後腐れがない相手をチョイスしておくのが安全です。従って、女友達や職場・学校などの先輩後輩などは避けておいたほうがベターでしょう。では、一体どこでワンナイトラブの相手を見つければいいのか…悩みますよね。

では、その場所はどこかということですが、後腐れがない相手を探すのなら「ワンナイトラブしてもいいかな…」と思う女性が集いやすい場所に行くのが手っ取り早いでしょう。一体どの様な場所にそのような女性たちが集いやすいのかというと、クラブがかなり確率高い様です。また、ナンパや合コンでもワンナイトラブに肯定的な女性が多いんだとか。SNSなどで相手を探す男性も多い様ですよ。

ワンナイトラブのやり方②適度なスキンシップ!

やっぱり「この人とならハメ外しちゃってもいいかも?」と思えるくらいの男性で無くては、ワンナイトラブは成立しません。まずは、誘う前に適度なスキンシップを行っておきましょう。「ソースが頬についてる」「ゴミが髪についてる」などといった口実で顔や髪に触れたり、手の大きさ比べなどで軽いスキンシップをしてドキドキさせましょう。

ワンナイトラブのやり方③ワンナイトラブを行う理由を見つけさせる

「ワンナイトラブしてもいいかな」と女性に思わせる為には、前述した様に罪悪感や背徳感をうまく取り除く事が重要です。「お酒飲んでたし…」「誘われたから…」「彼氏が構ってくれないから…」「終電がなくなった…」等といった風に、後々ワンナイトラブしてしまった自分を正当化できる理由が女性には必要です。ワンナイトラブを正当化できる理由を見つかれば、成功したも同然ですよ。

《まとめ》ワンナイトラブの誘い方・やり方・心理調査

ワンナイトラブの誘い方・やり方・心理調査まとめはどうでしたか?もしもあなたがワンナイトラブに憧れているのなら、どうすれば女性にOKサインを貰えるのかしっかりと女性心理を学んでおく事が重要です。憧れている人が多いとはいえ、女性よりも男性の方がワンナイトラブをした後は後悔する率が高いです。今一度、自分の気持ちを考え、後悔や損がない選択をしてくださいね。


評価 4.8/ 5(合計10人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ