スタバの頼み方は?注文する時の手順を初心者にもわかりやすく解説!

初心者の方が迷ってしまうスタバの注文方法。注文する際の頼み方が良くわからない・・・というかたも多いのではないでしょうか?そんな初心者のかたにもおすすめのスタバでの注文の流れや頼み方などをまとめてみました。人気のスタバでぜひ美味しいドリンクを飲んでみてください。

スタバの頼み方は?注文する時の手順を初心者にもわかりやすく解説!

目次

  1. 老若男女から人気のスタバ
  2. スタバとは?
  3. スタバの基本の頼み方は意外とシンプル?
  4. まずはメインドリンクを注文しよう!
  5. スタバで注文できるコーヒーの種類
  6. エスプレッソビバレッジは風味が豊か
  7. 頼み方が難しそう?人気のフラペチーノ
  8. 種類が豊富なティービバレッジ
  9. メイン以外も人気!その他のビバレッジ
  10. サイズの頼み方は?
  11. 無料で注文できるカスタマイズ達
  12. 頼み方が難しい?有料のカスタマイズの注文方法
  13. コンディメントバーで自分好みの味に変化させよう
  14. スタバでおすすめのカスタムドリンクをご紹介
  15. スタバの注文方法のまとめ

老若男女から人気のスタバ

スタバ初心者は注文方法の仕組みがよく分からない

スタバを利用したことあるかたはご存知かもしれませんが、スタバは少し注文方法が複雑・・・と思うかたもいるのではないでしょうか?また、スタバを利用したことのないかたはスタバは複雑だから入りづらい・・・と思っているかたも多いようです。今回はそんなスタバを気軽に利用できるよう、スタバ初心者のかたにも分かりやすくスタバを解説していきたいと思います。

見よう見まねの頼み方

まず、スタバ初心者のかたは前の人の注文や、知人の注文を見よう見まねで注文するという傾向があります。ですが、スタバにはさまざまなドリンクやフードがありますので、見よう見まねですとスタバの魅力に気付けずに損をしてしまっている可能性があります。自分の好みのドリンクを口にするために、難しそうですが意外と簡単なスタバの頼み方を知りましょう。

スタバとは?

1971年にアメリカワシントンで開業したスタバ(正式名称:スターバックスコーヒー)店名の由来は、小説にあった登場人物の航海士や採掘場からの名前を取りスターバックスとなりました。日本ではスタバと略され愛される店舗に成長していきます。

日本では1996年8月に東京に第一店舗をオープン。その後、日本でも愛される店舗となり2013年には国内で1000店舗の開業に成功しました。全国でのスタバの数は2015年の時点で、22,519店舗になっていますので現在はもう少し増えているようです。

そんな、地域にも愛されるスタバですが注文方法が複雑そう・・・と少し距離を置いてしまうかたも多いようです。ですが、意外にもスタバの頼み方はシンプルなのをご存知でしょうか?ここからは、スタバでの注文の流れをご紹介します。

スタバの基本の頼み方は意外とシンプル?

スタバの頼み方①ドリンクの種類を決める

まずは、自分の好きなドリンクの種類を決めましょう。コーヒー専門店なのでコーヒーが好きな人はコーヒーをアレンジした商品も多々あるのでおすすめです。初心者のかたは、スタバに直接行くとメニューの多さに圧巻されるますよね。なので事前に、自分の気になるドリンクのメニューを絞ってから店舗へ向かうとスムーズに注文ができアタフタしなくて済むのでおすすめです。

スタバの頼み方②サイズを決める

このサイズを決めるのも、初心者のかたが注文時にスムーズにいかない難所になっています。マクドナルドなどのバーガー店舗のようにドリンクのサイズがS,M,Lでの表記ですとだいたいの大きさが分かりますがスタバでは、トールサイズやグランデサイズなど聞きなれないサイズ表記に戸惑った経験があるかたもいるのではないでしょうか?

こちらも後ほどサイズについては詳しくご説明しますが、スタバで飲み物を決めたあとにサイズ感も把握しておくと注文がスムーズに行えます。また、メニューによっては限定のサイズのみの場合もありますのでよく確認を行ってから注文するようにしましょう。

スタバの頼み方③ホットかアイスかを決める

こちらは、初心者のかたにも簡単な選択肢となっています。ですが、フラペチーノの種類のように氷を使ったものもあるのでそちらはアイスやホットといった選択肢はありませんのでご注意ください。

スタバの頼み方(上級者向け)④カスタマイズを注文する

こちらのカスタマイズは初心者のかたには頼み方が少し難しく、上級者のかたはスムーズに注文していますが覚えてしまうと自分の好きなカスタマイズができまた普通のドリンクよりも美味しく仕上がるのでどんなカスタマイズがあるのかなど把握しておくといいかもしれません。また、無料のカスタマイズもあるのでぜひ挑戦してみてください。

まずはメインドリンクを注文しよう!

まずは、自分の好きなメインドリンクを決めましょう。スタバにはメインのドリンクメニューから期間限定のメニューまでたくさんの種類のドリンクメニューがあります。事前に、現在の期間限定メニューを下調べしておくのもひとつの方法になります。

今回は、メインのドリンクメニューから人気のドリンクメニューをまとめましたのでまずはこの中から自分の気になるドリンクを選択してみてもいいでしょう。

スタバで注文できるコーヒーの種類

ドリップコーヒー

スタバのコーヒー豆は全世界中のコーヒーの産地から厳選されたコーヒー豆を扱っています。その厳選された最高のコーヒー豆を使ったドリップコーヒーは香りも豊かでスタバの看板商品になっています。また、ローストレベルの異なったコーヒー豆で挽いたドリップコーヒーを日替わりで用意しているのでお気に入りの一杯が見つかるはずです。朝の一杯に選択するかたも多い人気商品になっています。

Short ¥280 Tall ¥320 Grande ¥360 Venti® ¥400

スターバックスリザーブ®クローバー

注文が入るごとに、一杯ずつ挽いているスターバックスリザーブクローバーは、魅力的で個性的なストーリーのある「スターバックスリザーブ」というコーヒー豆をクローバーで挽いており、風味も良くまた個性的な種類も豊富なので自分に合う一杯を見つけることができます。

コンゴ レイク キブ
Short ¥710 Tall ¥750

コーヒー豆のおすすめ人気ランキング!本当に美味しい種類の選び方 | MensModern[メンズモダン]

エスプレッソビバレッジは風味が豊か

エスプレッソ

スタバのエスプレッソは、キャラメルやナッツなどといった少し香ばしい味のドリンクになっています。後味も良く、飲みやすいため女性からの支持も高いエスプレッソになっています。

Solo ¥300 Doppio ¥340

エスプレッソコンパナ

上記のエスプレッソに生クリームをのせた一杯になっており、キャラメルやナッツの風味に加えた生クリームが甘さを引き立ててくれる一杯です。まるでデザートを食べているかのようなおいしさの中に、エスプレッソの独特の苦みが口に広がり至福の一杯になること間違いなしでしょう。

Solo ¥300 Doppio ¥340

エスプレッソマキアート

オリジナルエスプレッソに、ふわふわしたフォームミルクを乗せた甘い味わいのエスプレッソになっています。このフォームミルクを乗せることによって、エスプレッソの味わいを引き立ててくれる名役者になっています。

Solo ¥300 Doppio ¥340

エスプレッソの飲み方講座!苦くない本場イタリア流の飲み方とは? | MensModern[メンズモダン]

頼み方が難しそう?人気のフラペチーノ

フラペチーノという言葉を耳にしたことがあるかたもいるのではないでしょうか?フラペチーノはスタバオリジナルの商品になっており、基本はコーヒーに氷を入れて専用の機械でクラッシュし混ぜ合わせた冷たくて美味しい飲み物になっています。

コーヒーフラペチーノ®

ベーシックなフラペチーノでありながらも、カスタマイズで変幻自在になるのがこのコーヒーフラペチーノです。スタバの最高の豆で挽いたコーヒーに氷とミルクでシャーベット状にしたスタバ特選のフラペチーノには種類もたくさんありますが、一番カスタマイズのしやすいのがこのコーヒーフラペチーノになっています。

Tall ¥420 Grande ¥460 Venti® ¥500

キャラメルフラペチーノ®

一度は耳にしたことのあるであろう、スタバのキャラメルフラペチーノは若者に人気の甘いデザートのような感覚で美味しくいただける商品です。コーヒーに氷、ミルク、キャラメルシロップがブレンドされており、その香りと甘さに加え冷たいドリンクの最先端を行くフラペチーノになっています。上に乗ったクリームがより一層おいしさを引き立てます。

Tall ¥470 Grande ¥510 Venti® ¥550

ダークモカチップフラペチーノ®

コーヒーとダークチョコレート苦みが後を引き、大人の味わいのフラペチーノになっています。コーヒーフラペチーノは苦み、キャラメルフラペチーノは甘みの代表ですが、このダークモカチップフラペチーノは甘みと苦みが上手く調和された一品になっています。ブラックコーヒーが好きなかたからも支持されています。

Tall ¥490 Grande ¥530 Venti® ¥570

種類が豊富なティービバレッジ

アイスティー(パッション)

アイスティーのパッションは、きれいな赤色が印象的なアイスティーになっています。見栄えもいいのでSNS映えするとも言われています。スタバのアイスティーのパッションは、ハイビスカス、シナモン、ドライアップル、リコリス、レモングラスといった風味の豊かな材料がブレンドされており、それぞれがとてもいい働きをするため美味しい味わいを楽しめます。

Short ¥290 Tall ¥330 Grande ¥370 Venti® ¥410

スターバックスティーラテ

スタバのティーラテは、4種類の茶葉から自分の好きな茶葉が選べてそれをラテにしてもらえます。普段から自分のお気に入りの茶葉があるかたはその茶葉が対応しているか確認をしておくと注文もスムーズに行えますよ。

Short ¥380 Tall ¥420 Grande ¥460 Venti® ¥500

メイン以外も人気!その他のビバレッジ

抹茶ティーラテ

女性からも男性からも人気のある抹茶のティーラテは、スタバがこだわりぬいた抹茶を使用しています。そのこだわりの苦み、渋みのある抹茶に甘いミルクをプラスしたラテは、人気の商品になっています。また、スタバのホット商品は飲みやすいカップに入れてもらえるので熱くても飲みやすくなっています。

Short ¥390 Tall ¥430 Grande ¥470 Venti® ¥510

チャイティーラテ

紅茶の風味が、鼻を抜けるチャイティーラテは女性に人気のドリンクになっています。また、スパイス感もしっかりと味わいの中に存在しているので、スパイス感やコクを感じられます。

Short ¥380 Tall ¥420 Grande ¥460 Venti® ¥500

キャラメルスチーマー

キャラメルスチーマーは、キャラメル風味のミルクが特徴的で比較的甘さの強い商品になっています。上にはクリームにキャラメルソースがトッピングされており、甘みの最高潮を味わえる商品になっています。

Short ¥360 Tall ¥400 Grande ¥440 Venti® ¥480

サイズの頼み方は?

スタバで注文できるサイズは4種類

スタバのサイズはShort(ショート)Tall(トール)Grande(グランデ)Venti(ベンティ)の4種類になっています。一番多く注文されているのが、スタバの中でも「普通サイズ」と言われているトールサイズです。ショートがSサイズ、トールがMサイズ、グランデがLサイズくらいと覚えておくと、初心者のかたも注文がスムーズにいきます。

もしスタバが久しぶり、または初めて行くというかたはトールサイズをまず飲んでみてその量を確かめておくといいかもしれませんね。ホット系はショートサイズだと冷めきる前に飲みきれるサイズになっているのでおすすめです。

スタバのサイズの読み方と量!初心者でも間違えない選び方とは? | MensModern[メンズモダン]

無料で注文できるカスタマイズ達

ここからは、スタバのカスタマイズをご紹介します。まずは、無料でカスタマイズできるトッピングをご紹介します。

無料で注文カスタマイズ①ミルク

ダイエット中だけど甘い飲み物が飲みたい・・・と思うときもありますよね。そんなときにスタバで便利な無料のカスタマイズ方法がこのミルクをカスタマイズする方法です。飲み物のミルクを「低脂肪タイプ」や「無脂肪タイプ」に変更することができます。また、フォームミルクを使ったドリンクは量を好きな量に変更できるので少なめや多めなど自分の好みに合わせましょう。

無料で注文カスタマイズ②ホイップクリーム

ホイップクリームは1.5倍までは無料で増やすことができます。増やす以外にも、減らすことも無しにすることもできます。また、これはあまり知られていませんが、別添えしてもらうことも可能になっています。

無料で注文カスタマイズ③ソース

キャラメルフラペチーノやダークモカチップフラペチーノなどの上にかかっているソースの増量も無料で行ってもらえます。「ソース多めで」という注文でスムーズにソースの増量がしてもらえるので甘党のかたにはおすすめの無料カスタマイズになっています。

無料で注文カスタマイズ④エスプレッソの量

エスプレッソの量を減らすことのみ無料で可能となっています。このときの注文は、普通に「エスプレッソ少な目で」でもいいですし「リストレット」という減らすという意味を指す言葉を使ってみてもいいかもしれませんね。

無料で注文カスタマイズ⑤その他

その他にも、妊婦さんにおすすめのノンカフェインに変更などの融通も効くのがスタバの魅力です。また、温度も自由に注文ができます。頼み方は熱めが「エクストラホット」猫舌のかたはぬるめの「ライトホット」を注文するとスムーズに店員さんに伝わります。

頼み方が難しい?有料のカスタマイズの注文方法

スタバには、有料のカスタマイズもありますが有料と言ってもそこまで金額は高くないのでぜひ挑戦してほしいカスタマイズ方法になっています。

有料カスタマイズの頼み方①コーヒーの追加や増量

デザート系のドリンクを飲みたいけれど、甘めより苦みを濃くしてほしい場合はコーヒーの追加ができます。そうすることで大人味のフレーバーに変身するのでおすすめです。

有料カスタマイズの頼み方②豆乳に変更

牛乳が苦手・・・やヘルシー志向のかたにおすすめなのがミルクを豆乳に変えてもらえます。緑の豆乳シールを見かけたことはありますか?そのシールはこの豆乳に変更した際のシールになっています。

有料カスタマイズの頼み方③チョコレートチップの増量

チョコレートチップの入ったドリンクは、チョコチップの量を有料で多くすることができます。チョコチップの食感が好きな方はチョコレートチップの増量をおすすめします。

有料カスタマイズの頼み方④シロップやホイップクリームの追加

シロップ系の追加はバニラ、キャラメル、ヘーゼルナッツの3種が追加の対象になっています。また、クリームの追加は1.5倍までは無料ですがそれ以上増やす場合は有料になってきます。

コンディメントバーで自分好みの味に変化させよう

コンディメントバーは、ドリンクを店員さんから受け取ったあとに自分で好きなようにカスタマイズするカウンターがあります。店内でもドリンクを受け取ったすぐそばにあるので分かりやすいですよ。そこでは自分のペースでカスタマイズができるので、スムーズな頼み方ができない・・・と思うかたは、まずはこのコンディメントバーにて自分流のカスタマイズをしてみましょう。

このコンディメントバーでは、シナモンパウダーやバニラパウダーなどのパウダー類から砂糖や甘味料、ミルクまで揃っているので自分好みの味が作れます。

スタバでおすすめのカスタムドリンクをご紹介

スムーズなカスタマイズを希望するかたは、スムーズに注文ができるようにおすすめのカスタムドリンクを熟知しておくといいかもしれません。ここからは、おすすめのカスタマイズをご紹介します。

コーヒーが苦手な人に必見?ホワイトホットチョコレート

コーヒーが苦手な人に必見なのがチョコレートドリンクがおすすめです。また甘党の人にもおすすめです。頼み方は、まずスチームミルクをオーダーし、追加でホワイトモカシロップ、ホイップクリームを追加しましょう。こちらは有料になるので各50円の追加なので合計100円の追加になります。オーダーも簡単なのでスムーズにオーダーできる商品です。

大人風味を楽しむ!エスプレッソフラペチーノ

こちらも注文は簡単なものになっており、コーヒーフラペチーノを注文後プラス50円のエスプレッソショットの追加をするだけで、苦みの強いフラペチーノが出来上がります。また、カスタマイズの注文をしなくても「エスプレッソフラペチーノ」で通じる裏メニューにもなっています。

おしゃれなタンブラー・水筒を紹介!スタバ以外のブランドでおすすめは? | MensModern[メンズモダン]

スタバの注文方法のまとめ

スタバの注文方法は難しそうと思っているかたでも実はシンプルなスタバの頼み方。コーヒー専門店だからこそ出せる味わいを楽しんでみてくださいね。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ