防水バック最新人気まとめ!タイプ別アウトドアでおすすめアイテムは?

アウトドアだけではなく、通勤・通学にもおすすめな防水バッグ。そんな防水バッグの人気のものから最新なものまでを紹介します。なぜ、最近は防水バッグがおすすめされるのかが分かるはずです。アウトドアファンだけでなく、自転車を使うことが多い人は防水バッグに注目です。

防水バック最新人気まとめ!タイプ別アウトドアでおすすめアイテムは?

目次

  1. アウトドアも防水バッグを使えば安心!
  2. 防水バッグはアウトドアの必需品
  3. 通勤・通学に防水バッグを使う人も増えている
  4. 防水バッグの入門にはメッセンジャー型を!
  5. 自分の用途に合わせた防水バッグを探そう
  6. リュック型の防水バッグはその防水機能に注意
  7. ポリエステル系の防水バッグは強い
  8. 防水性バッグの使いやすさも重要
  9. 完全防水性のバッグで水からガード
  10. アクアパック系の防水バッグもおすすめ
  11. 手軽な防水バッグを家庭に一つは欲しい
  12. 防水バッグが命を守るアイテムに
  13. いざというときのために防水バッグは一つは持ちたい
  14. 防水バッグのサイズとデザインは要チェック
  15. 夏を中心に防水バッグを有効活用しよう

アウトドアも防水バッグを使えば安心!

アウトドアにおいて、困るのが雨ですよね。また、山登りでは森の湿った空気でバッグが濡れる場合もありますし、海などではどうしても濡れる可能性が出てきます。普段の生活でも水濡れはバッグの天敵と言えます。

そんなときに、防水バッグの存在はとてもおすすめです。アウトドアグッズで人気ですし、防水バッグのバッグなら、中に入っているものが濡れることが防げます。ガジェットは水に弱いので、防水バッグタイプのものを使うことがおすすめですね。

そんなおすすめの防水バッグや最新式のタイプの防水バッグについて紹介します。アウトドア好きなら必需品の防水バッグについて紹介します。

防水バッグはアウトドアの必需品

防水バッグが人気な理由はアウトドアの必需品だからです。野外での行動は突然の雨にやられる可能性もあり、現在は多くの電気類を使ったものをバッグに入れているはずです。

普通のバッグの場合、傘をさしてもバッグだけ濡れていたり、バッグにまで雨合羽をかけるなんて面倒ですし、その間に濡れてしまいますよね。最新のタイプの防水バッグは非常におしゃれで機能的。そんな理由から防水バッグは人気なんです。

通勤・通学に防水バッグを使う人も増えている

また、防水バッグが人気になっていておすすめされる理由には、通勤・通学にも使い勝手が良いことです。特に自転車を使って通勤・通学する人が増えていますよね。

ロードバイクの人気は続いていて、そのロードバイクとバッグというのは密接な関係があります。そのため、ロードバイクで移動する時に合うタイプの防水バッグを探す人も多いんです。

しかし、防水に特化する分、その性能差はタイプによっていろいろ存在するんです。気持ち程度の防水バッグもあれば、完全防水バッグもあって、その性能はしっかりと見極めた上で購入することをおすすめします。

防水バッグを選ぶときのおすすめはフラップと呼ばれるフタの部分があるものですね。また、二つ折りにできるようなロールトップタイプのものがおすすめです。このタイプを選ぶことによって、より防水性が高まって水の侵入を防ぐことができるんです。

防水バッグの入門にはメッセンジャー型を!

学生の通学やお出かけ用に人気の高いメッセンジャーバッグ型の防水バッグを、入門用として使用してみるのをおすすめします。どうように、くるくると巻くことが出来るタイプのメッセンジャーバッグも多く、こちらも防水性が高くていいですね。

メッセンジャーバッグ型のおすすめのポイントは、それほど価格が高くないことですね。安いものでは3000円ほどから防水バッグを購入することが出来ます。

自分の用途に合わせた防水バッグを探そう

デザインも豊富で、まず防水バッグとしてその性能を試してみたい場合は、メッセンジャーバッグ型を試してみるのが良いですね。

ノースフェイスなどの有名なメーカーの防水バッグの性能の高さは、このつぶやきからも分かりますね。内部までしっかりと防水が施されていて、中で飲み物をこぼしてもそのまま、水浸しになっていたようです。防水バッグといえど、中で直接水分がこぼれてしまうと逆に被害が大きくなるので注意したいですね。

リュック型の防水バッグはその防水機能に注意

さきほども説明しましたが、防水バッグと完全防水バッグでは性能が大きく異なります。素材的に水に強いという意味で防水をうたっているものもあれば、ちゃんと水分を弾く素材を使っているものとでは、大雨などのときは、その性能の差が際立ちます。

アークテリクスの販売している防水バッグは、防水加工が施されたナイロン素材で作られています。また、防水加工が施されたジッパーも使われており、その防水性は高いですね。デザインもシンプルで男女ともに使用出来るものになっています。

パタゴニアの防水バッグでは、かなり防水バッグとしての性能が高いんです。それは、耐久性撥水加工を施したナイロンを使用していることです。また、継ぎ目すべてに防水加工をほどこしており、隙間からの水で中が濡れるなんてことはありません。最近多いゲリラ豪雨もこの防水バッグなら怖くありませんね。

このようにリュック型やバックパック型の防水バッグもその素材によって、防水性が違ってくるんです。普通の雨から、台風やゲリラ豪雨のようなものに耐えられるかは、その素材全体を確認することをおすすめします。

ポリエステル系の防水バッグは強い

また、バックパックに多いポリエステル系の素材を使ったバックパックのタイプは、かなり防水性がたかくなっています。その素材自体も強いものを使っていて、バッグの中にたくさん荷物を入れても、バッグが破けるなんてことはなく、長く愛用できます。

またバッグはその背中部分だけがしっかりと防水されているだけではなく、底面の防水も大事です。床においている時に、雨が降って底が濡れてしまっては意味がありません。ヘリーハンセルのバックパックでは、底面に別素材を使って補強しているんです。

バッグの底は床と擦れることで損傷しやすく、そのことで防水性が失われることがあるんです。ヘリーハンセルでは、底を補強することで摩耗に強い素材になっているんです。

そのため、長い間バッグを使っていても、底面が摩耗でやられてしまうことがなく、耐水性を保つことができるんです。

防水性バッグの使いやすさも重要

また、各メーカーの防水バッグは、防水性はもちろん、バックパックとしての使いやすさをしっかりと考えています。山登りのときに使う場合では、その開口部分が開きやすいというのが重要になってきます。山登りのときの荷物は大きいものが多く、取り出しやすいのが大事ですよね。

かなり筒型の特徴が強いゲッコのバックパック。かなり収納力も高く、しっかりとした荷物の準備を行う行うことができます。

しっかりと防水加工が施されており、天気の変わりやすい山の中でも安心して使うことができますね。

バッグの収納アイデア特集!オシャレにスッキリ片付く方法! | MensModern[メンズモダン]

完全防水性のバッグで水からガード

防水性の高いものを紹介してきましたが、そのまま海の中に飛び込めるほどの、完全防水タイプのバックパックもおすすめします。夏場の人気が高く、カヌーやカヤック等でも利用できることが人気の理由なんです。

アウトドアでも人気の高いこの完全防水タイプ。水にがっつり使っても大丈夫なのが凄いですよね。また、水だけでなく、雪にたいしても強いんです。冬になると雪が積もる地域では防水バックというのは重要なアイテムとなってきます。

完全防水タイプのバッグであれば、雪によるじんわりと染み込んでくるような水でもしっかりと防ぐことが出来ます。そして、先ほど説明したようなカヌーなどの、いつ濡れてもおかしくない状況でも、完全防水タイプな安心して身につけることが出来ますね。

東南アジア圏では、ゲリラ豪雨のようなスコールが降ることが日常茶飯事なので、海外に旅行を行くことが好きな人には、完全防水タイプをおすすめします。完全防水タイプと言っても価格が高くなるわけでなく、このアクアパックでも1万円もしない価格で購入することが出来ます。

メンズの旅行バッグおすすめランキング!ボストン型や出張・日常使いまで | MensModern[メンズモダン]

アクアパック系の防水バッグもおすすめ

本格的な登山用のバッグは必要無くても、完全防水タイプのバッグが欲しいという人は多いと思います。そんな人にはアクアパック系の小さなサイズのバッグが人気ですね。

バッグの種類と特徴まとめ!形は?メンズが知っておきたい種類はこれ! | MensModern[メンズモダン]

手軽な防水バッグを家庭に一つは欲しい

最新の防水バックを使わなくても、こういったシンプルなアクアパックを使うことも人気のようです。手軽で、夏場だけ使うという人も多く、家でスペースを取らない点も人気のようですね。

最新のものでお手軽なのが、サーフィンなどを撮影しながらつかいたときのバッグでっす。厳密にはアクアパックの完全防水ケースなのですが、これも十分防水バックタイプの仲間だと言えますね。身体の腕や足などにつけることが出来て、海や川の自ら守ってくれます。

こういった最新の防水バックを使用している中に、GPS機器を入れておくと、もしものトラブルのときにも身を守ることにつながるのです。最新のアイテムが自分の命を守ってくれることを考えれば、旅行やアウトドアに一つは持っておいて損はないアイテムだと思いますね。

この画像のように旅行のときの、ちょっとしたアイテムとして完全防水のバッグがあるととても便利ですね。絶対濡れては困るような電子機器やパスポートをこういった完全防水のアイテムで守ることは大事です。最新の電子機器も水に濡れては意味がありません。旅行用品の中にしっかり入れておきましょう。

こういったつぶやきはとても参考になりますね。最新の防水バックのおすすめな理由がとても分かります。やはり安価な防水バックよりも、少し値段はしてもしっかりとした防水バックを買うことが重要なようです。アウトドアはラフに道具を使うことも多いので、素材がしっかりしたものが大事です。

バッグインバッグおすすめ人気ブランドまとめ!鞄の中をスッキリ収納 | MensModern[メンズモダン]

防水バッグが命を守るアイテムに

また、防水バックという性質がつぶやきのように命を救ってくれる可能性はあるんです。もしもの災害のときにも防水バックがあれば、自体が落ち着くまでしっかりと荷物を守ってくれますね。

サバイバル生活なんてやってこないとは限りません。もしものときの備えという意味でも防水バックはおすすめなんです。

大きなサイズのものだけでなく、小さな防水バッグもたくさん存在するので、荷物に合わせて複数用意しておくのがベストですね。いざというときに、防水カバーのような形で防水バッグを利用するなんて方法もおすすめですね。

リュック・ザックカバーでおすすめは?防水加工で雨でも快適に | MensModern[メンズモダン]

いざというときのために防水バッグは一つは持ちたい

冒頭に説明したように防水バッグは、リック型からメッセンジャーバッグ型まで複数存在しています。最新式の防水バッグはかなりアウトドアで派手な使い方をしても長持ちするようですね。

ボストンバッグ型もあるので、たくさんの荷物を持ち込む旅行のバッグとしては、ボストンバッグ型がおすすめかもおしれません。移動の間だけなので、完全防水にこだわらなくてもいいかもしれませんね。

防水リュックサック・バックのおすすめは?おしゃれで海やバイクにも最適 | MensModern[メンズモダン]

防水バッグのサイズとデザインは要チェック

また、注意したいのは大型のボストンバッグ型になると、飛行機の機内に持ち込めないという場合があります。7キログラムの制限など航空会社によって違いはあるので、50Lぐらいのサイズで、あまり荷物を多く入れすぎないようにしましょうね。

かなりユニークなデザインの防水バックも多いので、一般的な長方形のバッグの形にこだわらなければ、デザインを楽しむ事ができます。アウトドア用品なので、普段自分が選ばないような色にしてみるのもおすすめですね。旅行の移動中の話題になると思いますよ。

また、ディズニーランドやUSJなどのアミューズメントパークに行く際に、小さい防水バックはおすすめです。特に最新型に拘ることはなく、チケットとスマホだけを防水バックに入れて、あとは手ぶらで園内を回るというのが人気のようです。

夏場のディズニーランドは水を使ったイベントも多くしっかりと防水機能があるバッグを使っておく必要があります。服が濡れてもバッグが濡れていないというのは、その性能の高さを感じることが出来ますね。濡れることを気にせず楽しめることが出来るというのは、イベントにおいて大事です。

バックパックなら防水機能付きを選ぶ!おすすめメンズバックパック | MensModern[メンズモダン]

夏を中心に防水バッグを有効活用しよう

いままで何気なく選んでいたバッグ。しかし、そんなバッグを防水バッグに変えることで大きく普段の生活が大きく変わります。いつも通勤の時に雨を気にして居た人も多いと思いますが、防水バッグなら雨ぐらいで中の荷物が濡れることはありません。

通学のときも、傘からバッグがはみ出て濡れていたという学生も、防水バッグで登校すれば教科書類が濡れることから防ぐことが出来ます。レジャーでも防水バッグがあれば、水の中にそのまま入ることだって出来ますし、もしものときのトラブルでも中の電子機器は守られます。

防水バッグをただの荷物入れとは考えずに、そのライフスタイルを大きく変えるアイテムだと考えてください。今までと大きく変わった生活が防水バッグから得られることが出来ますよ。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ