スタバでベンティより大きいサイズがあった!スタバのトレンタって何?

スタバには色々なドリンクサイズがあって、毎回どうしようか迷いますよね。1番大きなベンティというサイズもおすすめです。しかし、ベンティより大きいサイズがスタバにはあるって知っていましたか。それがトレンタです。今回はスタバのトレンタサイズなどを紹介していきます。

スタバでベンティより大きいサイズがあった!スタバのトレンタって何?

目次

  1. そもそもスタバってどんなお店
  2. ベンティなどスタバのドリンクサイズは?
  3. スタバのベンティなどサイズ別容量は
  4. 実はスタバにはベンティより大きいトレンタがあった
  5. ベンティより大きいスタバのトレンタとは何語?
  6. ベンティより大きいトレンタは人間の胃と同じ?!
  7. 日本のスタバではトレンタは飲めないの?注意することは
  8. ベンティより大きいスタバのトレンタはアメリカだけ?
  9. ベンティなど大容量が楽しめるスタバの口コミは
  10. ベンティより大きいトレンタをぜひ体験してみては

そもそもスタバってどんなお店

グルメの人にも人気の世界的に有名となったスタバにはもう行ったことはありますか。このスタバは、アメリカシアトルで始まったコーヒー屋さんです。知っている人も多いでしょうが、スタバの正式名称はスターバックスコーヒーと言います。スタバは1971年に1号店がオープンしました。現在のようなスタバのスタイルになったのは、1984年頃です。

スタバの役員が、イタリアに出張していた時に出会ったエスプレッソバーをアメリカでも作りたいと思ったのがきっかけのようです。その後次々と店舗をオープンしていって、世界各地でスタバのコーヒーやグルメを楽しむことができるようになりました。1995年にスターバックスコーヒージャパン株式会社を作り、翌年に東京銀座に1号店がオープンしました。

現在日本では、1288もの店舗ができています(2017年6月末)。日本全国にできたスタバはグルメの人もうならせるような、コーヒーにフードが充実していて人気を集めています。期間限定のドリンクなどは、完売するお店も出ているほどです。グルメの人にも人気があるので、少し休憩したい時にはスタバに行ってみるといいかもしれませんね。

スタバのロゴマークの意味は?歴史やロゴにまつわる都市伝説って? | MensModern[メンズモダン]

ベンティなどスタバのドリンクサイズは?

スタバのドリンクにはそれぞれの容量に合わせてサイズがあります。身近なサイズ表記はS・M・Lでしょうが、スタバでのサイズは、Short・Tall・Grande・Ventiです。それぞれのサイズの読み方は、ショート・トール・グランデ・ベンティです。スタバに行ったことのない初心者の人は少し驚くかもしれませんが、読み方さえ分かっていれば何も心配するこはないですよね。

何度か通って、自分の好きなサイズを見つけるといいですね。または、毎回気分に応じて飲みたい量のサイズを注文してもいいでしょう。もちろんサイズが小さければ値段も安くなります。しかし、同じドリンクメニューで見るとサイズが大きくなるほど、値段が割安になる傾向にあります。サイズもグルメも楽しめるスタバは毎回新しい発見があって楽しそうですね。

スタバのサイズの読み方と量!初心者でも間違えない選び方とは? | MensModern[メンズモダン]
スタバのマグカップの種類が豊富!定番から地域限定のご当地マグまとめ | MensModern[メンズモダン]

スタバのベンティなどサイズ別容量は

スタバのドリンクサイズの容量は、どれくらいなのでしょうか。スタバのショートサイズは240ml、トールサイズは350ml、グランデサイズは470ml、ベンティサイズは590mlとなります。ショートサイズの場合、アイスだと300mlあるようです。やはりサイズが違えば量も違い、値段も変わっていきます。

実はスタバにはベンティより大きいトレンタがあった

スタバのホームページを見てみると、これまで紹介してきた4種類のサイズが表記されていました。しかし実はスタバにはベンティより大きいサイズがあったのです。それは、アメリカで作られたサイズのようです。そのため、日本でベンティより大きいサイズを楽しむことはできないようです。ベンティより大きいサイズはトレンタと言います。トレンタの容量は、916mlもあるようです。

トレンタはアメリカでもびっくりするくらいの容量のようです。かなりの量があるので飲むのは大変ですが、値段はショートに比べると割安になっているようです。これは、他のサイズでも言えるようです。ショートよりベンティといった大きいサイズの方が、値段が割安になっています。コーヒー好きでたくさん飲むようであれば、大きいサイズを注文した方が、値段が割安になりますね。

ベンティより大きいスタバのトレンタとは何語?

トレンタやベンティなどスタバのサイズ表記は身近なものではありませんが、一体何語からきているのでしょうか。ショートやトールは英語からきています。実はグランデやベンティ、トレンタはイタリア語からきているのです。グランデはイタリア語で大きいという意味、ベンティはイタリア語で20という意味を持ちます。ベンティの量は約20オンスです。

アメリカで最も大きいサイズと言われているトレンタは、イタリア語で30という意味を持ちます。トレンタの容量は約31オンスです。また当初は、ショートとトールというサイズのみでしたが、それ以上のサイズを作る時になって、イタリア語を使ったサイズ表記になったようです。イタリアのエスプレッソバーに感銘を受けて作られたので、そういった点からもイタリア語を使うようになったようです。

ベンティより大きいトレンタは人間の胃と同じ?!

トレンタの容量は約916mlです。そして成人の人間の平均的な胃の容量は、約900mlと言われています。ベンティより大きいサイズのトレンタの容量は、なんと人間の胃の容量と同じくらいなのです。一度に飲むことはできないと思いますが、一度に飲み干してしまうと大変なことになりそうですね。トレンタは量がかなり多いので、体調に気をつけながら飲むことが大切です。

スタバの店内では、長時間過ごす人もいることと、、アメリカ人の体格に合わせて出来上がったサイズなのかもしれませんね。しかし、アメリカの人であってもトレンタサイズはビックリしている人もいるようで、SNS映えするトレンタサイズのドリンクの写真をアップしている人もいるようです。

アメリカ旅行した時には、怖いもの見たさでトレンタサイズを注文したくなるかもしれませんが、実際に飲めるのかを考えて注文しましょう。トレンタサイズになった方が、値段は割安になるようです。小さいサイズよりも大きいサイズの方が値段が割安なので、たくさん飲む予定がある場合はトレンタサイズを注文するとお得なようです。

日本のスタバではトレンタは飲めないの?注意することは

日本のスタバでトレンタサイズを飲むことはできないのでしょうか。残念ながら日本ではトレンタの取り扱いはないようです。アメリカに旅行した時にぜひトレンタサイズを試したいものですね。スタバのトレンタサイズは、比較的最近できたサイズで、アイスドリンクにしか取り扱いがないようです。たしかにホットでトレンタサイズを飲むとなると大変なことになりそうですね。

また、ドリンクメニューによってはトレンタの取り扱いがないものもあるようです。トレンタサイズを注文する時に注意したいことは、アイスドリンクでの取り扱いとなるので、氷の量が比較的多いということです。真夏のように暑い季節には、氷がたくさん入った冷たくて美味しいドリンクをたくさん飲めるということで、トレンタサイズは活用できそうですね。

日本では氷の量を調整することができるので、アメリカでも言ってみたら調整してくれるかもしれませんね。しかし、氷の量を減らしたからと言ってドリンクの量が増えるわけではないので、注意してください。自分が思っていたより量が少ないと感じることもあるかもしれません。味を薄めたくないというグルメな人は、氷の量を調整することをおすすめします。

ベンティより大きいスタバのトレンタはアメリカだけ?

スタバの中で最も大きいサイズはトレンタです。日本では取り扱いがありませんが、その他の国では取り扱いがあるのでしょうか。実は、トレンタの取り扱いはアメリカとカナダとなっています。アメリカであれば、どこの店舗でもトレンタの取り扱いがあるようです。しかしカナダだと取扱店が決まっていて、一部の店舗でのみトレンタサイズを注文することができるようです。

ベンティなど大容量が楽しめるスタバの口コミは

スタバでは色々なキャンペーンを行っているので、上手に買うことでお得にコーヒーを飲むことができます。スタバ好きならリサーチしておきましょう。スタバ好きのグルメな人は、スタバのプリペイドカードを使ってお得なチケットをゲットしたりしていますよ。

スタバによく行くグルメな人はわかるかもしれませんが、年配の人やスタバ初心者の人には、スタバのサイズの選び方はなかなか難しいかもしれません。事前にどういったサイズがあるのかということをリサーチしておくとよいでしょう。特にトレンタサイズはアイスなので、お腹を冷やしてしまうことになるかもしれません。

スタバのコーヒー好きで、よくコーヒーを飲む人であれば、ベンティは足りないかもしれませんね。そういう時に、日本でもトレンタを飲むことができたら便利ですね。何度もお店に行かずともスタバのコーヒーを味わうことができます。

ベンティより大きいトレンタをぜひ体験してみては

スタバにはベンティより大きいトレンタというサイズがあることがわかりましたね。アメリカに行った際は、ぜひトレンタを試してみてください。何人かで行けば、シェアしてもいいかもしれません。スタバには、ドリンク以外にも色々と楽しむことができるので、その土地その土地で珍しいスタバグッズやフードなどを楽しんでください。

また、同じドリンクを頼んでもカスタマイズ方法によっては、異なった味わいになります。スタバ通はカスタマイズにもこだわりを見せるので、カスタマイズも楽しんでください。ちょっと一服にスタバを利用して、リフレッシュして仕事や勉強に向かいましょう。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ