セブンイレブンのピザが美味しい!新作の箱入り冷凍ピザが高コスパ

セブンイレブンのピザが美味しいと話題なのです。新作の箱入りの冷凍ピザがとてもゴージャスで、高コスパだと言うのです。今回はそんなセブンイレブンの今話題の新作の箱入り冷凍ピザを特集致します。ぜひその魅力に触れてみて下さい。冷凍ピザは今や進化しました。

セブンイレブンのピザが美味しい!新作の箱入り冷凍ピザが高コスパ

目次

  1. セブンイレブンのピザのご紹介!
  2. 箱がすごい!セブンイレブンの冷凍ピザとは
  3. セブンイレブンの冷凍ピザの焼き方
  4. セブンイレブンの冷凍ピザ・ピッツァマルゲリータ
  5. 新作セブンイレブンの熟成ベーコンミートピザ
  6. 原材料から見るセブンイレブン冷凍ピザ
  7. セブンイレブンの冷凍ピザのカロリーとは
  8. セブンイレブンの冷食ピザは本当に美味しい
  9. 体に優しいピザならこれだ!
  10. セブンイレブンのピザが美味しいまとめ

セブンイレブンのピザのご紹介!

みなさんはセブンイレブンの冷凍ピザをご存知ですか?セブンイレブンで冷凍ピザとはあまりイメージがわきませんが、実はこのセブンイレブンの冷凍ピザが今話題なのです。今回はセブンイレブンで販売されている話題の「セブンプレミアム」ブランドの冷凍ピザを特集致します。

セブンプレミアムと言えば、「金のハンバーグ」や「サラダチキン」が有名で、他のコンビニとは一味違う味と品質で販売されているプレミアムブランドですが、その中でも今話題のセブンイレブンのこだわりのピザを特集でお届けします。なぜ、今冷凍ピザが有名なのか、その理由と美味しさにとことん迫っていきます。

もし、まだセブンイレブンのピザを食べたことがないみなさんは、ぜひ参考にしていただき、お近くのセブンイレブンに駆け込んでみて下さい。きっと、セブンイレブンのピザの実力が少しおわかりになるはずです。セブンイレブンのピザの実力は高いですよ。

箱がすごい!セブンイレブンの冷凍ピザとは

早速セブンイレブンの冷凍ピザの魅力をお届けしてきますが、まずすごいのが見た目になります。冷食と言うと、袋や箱に入って、薄いピザでなんだか迫力にかけますよね。冷食のピザを食べたことがある人はおわかりになると思いますが、パッケージに書いてあるピザはすごくボリューミーで美味しそうなのに、実際に箱を開けてみたら、薄い生地でしかも具があまり乗っていない。

実際にオーブンで温めてみても、なんだか「美味しい」とは言えないレベルと言う経験がある方も多いはずです。ですが、今回特集するセブンイレブンのピザは、ピザの大きさはなんと26.5cm、厚みが4cmの立派な箱に入っているのです。ちなみに、他のコンビニの冷凍ピザはどこもお一人様用の小さいものであるので、袋に入っていることが多いです。

その点、セブンイレブンのピザは箱に入っているので、とても豪華に見えます。その大きさと言い宅配ピザを頼んでいるような印象を受けるほどです。セブンイレブンの冷凍ピザのラインナップは、2種類になっております。①ピッツァマルゲリータ②ミートミックスピザがあります。では早速、その魅力を知るべくセブンイレブンのピザの焼きに入ってみましょう。

セブンイレブンの冷凍ピザの焼き方

では今度は美味しい今話題のセブンイレブンの冷凍ピザの焼き方をお送りします。冷食としてとても人気の高いセブンイレブンの冷凍ピザですが、その焼き方は箱のパッケージを見ると「冷凍のままオーブントースターまたはオーブンで焼き上げ」と記載をされております。

焼きあげの際は冷凍のままというのがポイントになります。ピザの入っている中袋をカットして、オーブンまたはオーブントースターで10〜15分程焼いて下さい。事前の解凍が必要なピザも多い中で、解凍なしでサッと焼けるのは非常に嬉しいポイントになります。

かなり大きいサイズのピザですので、トースターで焼く場合には半分もしくはその4分の1にカットをした方が、良さそうです。またセブンイレブンのピザを焼く際には、ピザの下にアルミホイルを敷いて、チーズが落ちないようにすると、美味しく仕上がりますよ。ぜひこの、焼き方でセブンイレブンのピザを焼いてみて下さい。

セブンイレブンの冷凍ピザ・ピッツァマルゲリータ

ではセブンイレブンの冷凍ピザの一つ目のラインナップである「ピッツァマルゲリータ」の魅力をお届け致します。まず、セブンイレブンのピザのピッツァマルゲリータの特徴は、モッツァレラ、ゴーダ、チェダー、パルミジャーノレッジャーノを使用した、どこでもまんべんなくチーズが楽しめるマルゲリータピザになっているそうです。

高温のオーブンで焼き上げたピザ生地は外はカリッとしており、そして一番重要な中はもっちりしております。角形のピザの形をしていますので、非常に食べやすく、オーブントースターでも調理をしやすいのが特徴になります。ピザの大きさは、他のコンビニのピザとは比べものになりません。

前章でお伝えをしたピザの焼き方で250度に予熱したオーブンで約10分ほど焼きました。焼き上がりの印象としては、チーズがしっかりとけており、ほんのりついた焼き目が美味しそうで、トマトの美味しそうな香りが広がります。早速食べてみると、結構味がしっかりとしております。宅配ピザとなら全く引けをとらない美味しさになっております。

また、こちらのピザの具材もとても豊富で、具材の重めでうまく持ち上げられないほどです。味つけも良く、まさに「宅配ピザを食べている」ような本格的な味でした。宅配ピザの場合は、Mサイズで約2,000円〜なのに対して、セブンイレブンの冷凍ピザはこの味で価格は税込498円ですから、おそろしい高コスパと言えます。

以前の丸型のマルゲリータに比べて、新作マルゲリータピザは、四角の形をしているので、食べやすく、この高コスパと相まって自宅でピザパーティーなんかも良いですね。非常に応用の効くピザになっております。ぜひお試し下さい。

新作セブンイレブンの熟成ベーコンミートピザ

続いてご紹介するセブンイレブンのピザは、新作の熟成ベーコンミートピザになります。こちらのピザは従来のセブンプレミアムの丸型ピザではなくて、四角型のピザになっております。角きりベーコンとソフトサラミソーセージを使用し、どこを食べてもベーコンのコクとうまみを味わうことができるピザになっています。

チーズは、モッツァレラ、ゴーダ、レッドチェダーを使用するこだわりぶりです。高温のオーブンで短時間で焼き上げた生地は外はカリッと、中はもっちりとした食感になります。具材も豊富で、スーパーでよく販売をされている値段は高いのに、味やボリュームが伴わないピザとは真逆の豪華なピザになっております。

また、このボリュームで価格は税込498円と非常に高コスパを実現しております。みなさん、ボリュームのあるピザが498円なんて信じられますか?しかも味は宅配ピザに引けをとらないレベルです。

これなら、セブンで購入するピザの方が美味しくて、高コスパで経済的にも助かりますね。食べた人の感想では、セブンイレブンのピザは、コンビニの中では間違いなく一番美味しいとのことです。

原材料から見るセブンイレブン冷凍ピザ

コンビニの冷食ピザですので、原材料が気になるという方もいらっしゃるかもしれません。そんな方に向けてセブンイレブンの冷食ピザの原材料も見ていきましょう。コンビニは、冷食のピザにかかわらず、添加物は豊富に含まれております。これは冷食ピザも同様です。

食品添加物は次の通りです。「クラスト(小麦粉、イースト、食塩、菜種油、ブドウ糖、デキストリン)、トマトピザソース、ナチュラルチーズ、ソフトサラミソーセージ、ベーコン、玉ねぎ、食塩、デキストリン、加工デンプン、セルロース、調味料(アミノ酸糖)、増粘剤(グルコマンナン)、リン酸塩(Na)。

キシロース、酸化防止剤(V.C、V.E)、くん液、着色料(アナトー)、発色剤(亜硝酸Na)、酸味料(原材料の一部に豚肉を含む)が、セブンイレブンの冷食ピザの添加物等一覧になります。やはり、味的にはこってり、美味しいセブンイレブンのピザだけに、他のコンビニの冷食のピザに比べても、添加物の量は多いと言えます。

確かに、見た目は非常に美味しそうに見えるのですが、着色料や発色剤まで、使用されていて添加物の多さという意味ではデメリットになりますね。ピザは子供も大人も好きな食べものですから、この点はややマイナスですね。

セブンイレブンの冷凍ピザのカロリーとは

続いてはセブンイレブンの冷凍ピザのカロリーを見ていきます。一枚430gあたり、なんとセブンイレブンの冷食ピザは、1019kcalもあります。このカロリーはかなり驚きですね。女性の1日の必要摂取カロリーの半分以上がこの一枚で摂取できてしまいます。なんとすごいカロリーでしょうか。もともとピザはカロリーが高い食品ですが、1,000kcalを超えるとはすごいです。

冷食のピザの中では、抜群の美味しさと価格も低価格で高コスパであるのにもかかわらず、それにはんしてこのカロリーはすごいです。ただ、生地は薄く、味付けがよく、そして意外とぺろっと食べられてしまうので、もしダイエット中の方や、体重に気を使っている方は気をつけるべきでしょう。

セブンイレブンの冷食ピザは本当に美味しい

新作のセブンイレブンの冷食のピザは、本当に素晴らしい高コスパで、とても美味しいです。美味しさやボリュームのどれをとっても、他のコンビニと比べるとダントツのピザになります。そのピザのレベルはコンビニの商品を超えて、宅配ピザにも負けないほどです。

しかし、ながら、コンビニ食品ですので、食品添加物やカロリーが非常に気になるところではあります。購入の際はその点も踏まえて、購入してみて下さい。購入者の中には、添加物が多いため子供には食べさせず、夜皆が寝静まってから、自分へのご褒美に購入するという方もいらっしゃいました。

手作りピザのレシピまとめ!簡単な生地の作り方とおすすめのトッピング紹介 | MensModern[メンズモダン]

体に優しいピザならこれだ!

ここまで、セブンイレブンの新作ピザをお届けしてきましたが、どうしても添加物やカロリーは気になるところです。とくにお子様にはあまり向かないかもしれません。そこで今回は、食品添加物の入っていない、しかも本格的な石釜ピザの冷食をご紹介します。こちらのピザの名前が「森山ナポリ」と言います。

こちらのピザをおすすめしたい方は「本格的なピザを味わいたい方」「添加物の入ってない安心・安全の食品を食べたい方」になります。森山ナポリの特徴は、冷凍ピザですが、そのクオリティの高さになります。職人の手で1枚1枚手で伸ばして作られており、石窯で焼き上げたものを瞬間冷凍しているので、トースターで温めるだけで、石窯の風味を楽しむことができます。

市販のピザでは油でしんなりとした生地が多いのに対して、森山ナポリの生地は外はさっくり、中はもっちりを実現しております。そして、注目なのが、独自の製法で瞬間冷凍しているので、冷凍食品なのに完全無添加なのです。ピザは好きなお子様もこちらのピザであれば、安心して食べることができますね。

コストコのピザのおいしい焼き方&切り方は?保存方法までコツを伝授します | MensModern[メンズモダン]

セブンイレブンのピザが美味しいまとめ

セブンイレブンのピザは非常にポテンシャルの高い冷食でした。すごく味もしっかりしており、ボリュームもあって最高なピザです。しかし、カロリーが高いのと、添加物が多いので、それらを気にする方にはあまり向いておりませjん。しかし、気にならない人にとってはすごく美味しいピザですので、ぜひ一度購入してみてはいかがでしょうか。本当に味は保証つきの美味しさですよ。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ