かっこいい眉毛はイケメンの基本!整え方や手入れの方法は?

メンズの皆さんは、眉毛をきちんと整えていますか?実は、かっこいい眉毛に整えるとイケメンに見えるんです。眉毛で、顔の印象が変わるなら眉毛を整えてかっこいいメンズになりたいですよね。今回は、かっこいい眉毛の整え方と手入れの仕方を紹介します。

かっこいい眉毛はイケメンの基本!整え方や手入れの方法は?

目次

  1. 眉毛を整えるとイケメンに見える
  2. かっこいい眉毛って?
  3. 眉毛の黄金比率
  4. 眉毛の形で印象が変わる
  5. かっこいい眉毛を整える時に必要な道具
  6. かっこいい眉毛に整える時の基本ルール
  7. 基本のかっこいい眉毛の整え方
  8. 薄い眉毛はアイブロウペンシルで書き足す
  9. 髪色に合わせて眉毛の色も変える
  10. かっこいい眉毛のお手入れの方法
  11. おすすめのかっこいい眉毛
  12. すっきりとかっこいい印象の細眉毛
  13. ナチュラルでかっこいい平行眉毛
  14. 男らしい印象を与えるかっこいいストレート眉毛
  15. ワイルドな印象を与えるかっこいい彫深眉毛
  16. 優しく上品で大人かっこいい印象のアーチ型眉毛
  17. かっこいい眉毛をキープする方法
  18. かっこいい眉毛でモテるメンズに

眉毛を整えるとイケメンに見える

女性がイケメンと思うメンズは、実は顔ではなく『眉毛』の印象が大きいことを知っていましたか?どんなにかっこよくても眉毛がぼさぼさだと印象がよくありません。眉毛がきちんと整えられているメンズは、身だしなみがきちんとしている印象を与えかっこよく見られるんです。

イケメン眉毛の整え方基本編!眉毛の形で印象激変!?画像で解説 | MensModern[メンズモダン]

かっこいい眉毛って?

かっこいい眉毛とは、ただ整えただけの眉毛のことではありません。細する眉毛は人相が悪くなってしまうし、太すぎる眉毛は野暮ったい印象を与えてしまいます。かっこいい眉毛は、自分の顔に似合っている眉毛のことを言います。どうすれば自分に合った眉毛を知ることができるのでしょうか。次に、眉毛の黄金比率を紹介します。

眉毛の黄金比率

眉毛には、顔の印象を良くしてくれる男女共通の黄金比率があります。眉毛の黄金比率は、眉頭と眉尻が同じ平行線上にあること・眉尻は目頭より下げないこと・目頭は小鼻の際の延長線上にあること・眉山は黒目の外側と目尻の中間にあること・眉尻は小鼻と目尻の延長線上にあることが基本です。鏡を見て、自分の黄金比率の眉毛を確認してみてください。

眉毛の形で印象が変わる

眉毛は、形によって顔の印象が大きく変わります。ストレートな眉毛は凛々しく男らしくかっこいい印象を与え、なだらかなアーチを描いた眉毛は優しい印象を与えます。初心者のメンズには、地眉を活かした整えやすいストレート眉毛がおすすめです。外側に下がった眉毛は、老けた印象になるので注意してください。

かっこいい眉毛を整える時に必要な道具

眉毛用はさみ

眉毛用はさみは、眉毛を整える時に使います。刃が小さく先端がカーブしているのが特徴で、細かい部分も綺麗に切ることができます。工作用や髪を切る用のはさみだと刃が大きいので危ないので、眉毛を切る時は基本的に眉毛用のはさみで切りましょう。100円ショップでも手に入ります。

眉毛用ブラシ・コーム

眉毛用のブラシは、眉毛の毛流れを整える時に使います。コームは、眉毛をカットする時に眉にあてて使います。眉毛は、髪の毛と同じようにいろいろな方向に流れているので、整える時はブラシで溶かしてコームからはみ出した毛をカットするのが基本です。

毛抜き

毛抜きは、眉間の毛や眉のムダ毛を抜くときに使います。気になる無駄毛を根元から処理できるので、綺麗に整えた眉の形を長くキープすることができます。抜くタイミングは、毛に負担のかからない状態で抜くのがベストです。特に、入浴後の毛穴が開いている状態がおすすめです。1本1本毛の流れに沿うように抜いてください。

眉毛用シェーバー

眉毛用シェーバーは、眉の長さを調節するときに使います。付属のカバーを使えば、切りすぎることなく好みの長さに眉毛をカットできます。ペンのような形をしていて持ちやすいシェーバーは、顔の産毛の処理にも使えるので持ってないメンズは1つ持っておくと便利です。

アイブロウペンシル・アイブロウパウダー

アイブロウペンシル・アイブロウパウダーは、眉毛が薄い・短いメンズ・誤って剃りすぎてしまったメンズにおすすめのアイテムです。髪色に合わせた色のアイブロウペンシル・アイブロウパウダーを使用すると、自然でかっこいい眉毛になります。

かっこいい眉毛に整える時の基本ルール

眉毛を整える時に、覚えておきたい基本のルールが2つあります。1つは、眉の上の毛はカットしないで整える程度にするということです。眉山の毛を多くカットしてしまうと、不自然で変な眉毛になってしまいます。もう1つは、眉の下の毛の長さで細さやアーチ具合を整えるということです。この2つを抑えれば、自然でかっこいい眉毛に整えることができます。

基本のかっこいい眉毛の整え方

ブラシで眉毛を整える

眉毛を整える時は、まず初めに髪の毛と同じようにブラシを使って眉毛の毛の流れを整えます。これを行わないと、後から眉毛の長さが合わなくなったり、左右のバランスが悪くなってしまうので失敗してしまう可能性があります。かっこいい眉毛に整えたいメンズは、最初にちゃんと眉毛の毛の流れを整えるようにしましょう。

なりたい眉毛の形をイメージする

ブラシを使って眉毛の毛の流れを整えたら、次に自分のなりたいかっこいい眉毛の形をイメージします。上手にカットできるか不安な人は、眉テンプレートを使ったり、アイブロウペンシルで輪郭をかいておくと失敗せずに綺麗にカットできるのでおすすめです。

眉毛をカットする

なりたい眉毛の形が決まったら、眉にコームをあててはみ出た部分の毛をカットします。眉毛を短くしたい時は、コームを強く押し当て、眉毛を長くしたいときはコームを軽く押し当てると理想の長さにカットすることができるのでなりたい眉毛の形に合わせて調節してください。

余分な部分を毛抜きとシェーバーで処理する

最後に、なりたい眉毛のラインからはみ出た余分な毛を、毛抜きとシェーバーを使って処理します。毛抜きで抜く時は、毛の生えている方向に沿って抜くを痛みを最小限に抑えることができます。眉毛の下側と眉間の部分は、シェーバーで処理します。眉頭は剃ると青くなってしまうので、最初はハサミでカットすることをおすすめします。

メンズの眉毛の整え方は?基本やポイント・おすすめの道具などご紹介 | MensModern[メンズモダン]
男の眉毛手入れ方法まとめ!カットや整え方を工夫してキメ眉を作れ! | MensModern[メンズモダン]

薄い眉毛はアイブロウペンシルで書き足す

眉毛の毛が、全体的に少ないメンズや部分的に眉毛が薄いメンズは、眉毛を整えるだけではかっこいい眉毛を作ることが難しいです。そんな時は、アイブロウペンシルで眉毛のラインを足してブラシや指でぼかすように仕上げると綺麗な眉毛ができます。

髪色に合わせて眉毛の色も変える

アイブロウペンシルやアイブロウパウダーなどの眉メイクアイテムは、髪色に合わせた色を選ぶとナチュラルに仕上がるのでおすすめです。基本の選び方は、黒髪のメンズは暗めのグレーかブラウンの色、茶髪のメンズは明るいブラウンの色を選ぶとナチュラルでかっこよく決まります。

かっこいい眉毛のお手入れの方法

1~3日に1回カットするのが基本

眉毛のお手入れ方法は、1~3日に1回生えかけた眉毛をカットするのが基本です。過剰にお手入れをしたくなるかもしれませんが、眉毛の上側を剃ったり眉山の位置を変えたりすると眉毛の形が崩れてしまうので気を付けましょう。1週間~2週間に1回は、時間をかけた手入れをするとかっこいい綺麗な眉毛を保つことができます。

洗面台などの大きな鏡の前で行う

眉毛のお手入れをする時は、小さい鏡で眉毛を片方ずつ見ながらお手入れするのではなく、大きな鏡の前で顔全体を映しながら行うといいでしょう。大きい鏡で顔全体を見ながらお手入れすると、他の人から見たときの印象をイメージしやすく左右のバランスを合わせやすくなるので自然な眉毛に整えることができます。

動画で手入れの仕方を学ぶ

このようにYoutubeでメンズの眉毛の手入れを紹介している動画もあります。眉毛を剃ったことがないメンズ、眉毛の手入れの仕方が分からないメンズは、動画参考に基本を学びながら手入れすることをおすすめします。

眉サロンを利用する

こちらのメンズは、サロンで眉毛を整えてもらったようです。自分で左右対称に手入れをできるか不安なメンズや、自分に合った眉毛の形が分からないメンズは1度サロンに行って眉毛の形をそろえてもらう方法もおすすめです。1番上と1番下の画像を見比べると、下のほうが清潔感があり印象が良くなったのが分かります。

こちらの画像は、サロンでワックスを使って脱毛してもらったメンズの眉毛です。ワックスを使うと、毛抜きで産毛を抜くより細かい毛も取れるのでより綺麗な眉毛に仕上げることができます。ワックスで産毛を処理したほうが綺麗でかっこいい眉毛が長持ちするので、お手入れが苦手なメンズにおすすめです。

おすすめのかっこいい眉毛

眉毛の基本の整え方と手入れの仕方が分かった所で、次にかっこいい眉毛のデザインを紹介します。どの顔型のメンズにおすすめの眉毛なのかと眉毛の整え方も紹介します。自分の顔型に合った眉毛を見つけて是非参考にしてみてください。

すっきりとかっこいい印象の細眉毛

丸顔のメンズにおすすめ

細眉毛は、すっきりとかっこいい印象を与えてくれるデザインです。丸顔のメンズにおすすめの眉毛です。細すぎるといかつい印象になってしまうので、剃りすぎないようにしましょう。今どきの細眉毛は、平行ラインが流行なのでそこも抑えるとかっこいい眉毛になります。

細眉毛の整え方

細眉毛に整える時は、眉毛全体を細くし過ぎないことと平行に眉を書くことがポイントです。眉頭から眉山にかけて少しずつ細くなるようにデザインします。眉頭を太くし過ぎると、ダサい印象になってしまうので気を付けてください。

ナチュラルでかっこいい平行眉毛

面長顔のメンズにおすすめ

ナチュラルな平行眉毛は、眉毛を整えるのが初心者のメンズにおすすめのかっこいいデザインです。面長の顔型のメンズとの相性がいい眉毛です。眉の下の毛をカットして他の余分な部分は、シェーバーや毛抜きで処理して完成です。

平行眉毛の整え方

ナチュラルな平行眉毛に整える時は、眉頭を眉尻を緩い線でつないだイメージをして、つないだ線より下に出ている部分をカットします。カーブしすぎず直線過ぎない、アーチ型と直線型の眉毛の中間という感じです。眉毛が足りないときは、パウダーやアイブロウペンシルなどで補ってください。

男らしい印象を与えるかっこいいストレート眉毛

卵型顔のメンズにおすすめ

ストレートな眉毛は、男らしさを与えてくれるデザインです。卵型の顔のメンズとの相性がいい眉毛で、整えやすいので初心者のメンズにもおすすめです。。角度をつけすぎると、きつい印象になってしまうので気を付けてください。毛量が足りない人は、メンズの眉毛エステで眉毛の量を増やすのもおすすめです。

ストレート眉毛の整え方

ストレート眉毛に整える時は、眉山と眉尻を最初に決めておくことがポイントです。眉頭と眉尻を同じ高さにすると綺麗なストレート眉毛になります。書いた形から毛がはみ出ていたら、ハサミでカットしてください。

ワイルドな印象を与えるかっこいい彫深眉毛

四角顔のメンズにおすすめ

外国人のように彫が深く見える眉毛は、ワイルドな印象を与えてくれるデザインです。四角型の顔のメンズとの相性がいい眉毛です。眉毛の量が多く、濃い顔のメンズにはとてもよく似合いますが薄い顔の人は眉毛が浮いてしまうので気を付けましょう。

彫深眉毛の整え方

彫深眉毛に整える時は、眉頭から眉山に向かって上昇気味にストレートなラインを作ります。眉尻は、眉山から緩やかにストレートに下ろすことでクールな印象になります。眉頭の下に、1番薄い色のアイブロウパウダーで薄く影を入れるとより彫が深いかっこいい眉毛に見えるので試してみてください。

優しく上品で大人かっこいい印象のアーチ型眉毛

三角顔のメンズにおすすめ

眉尻に丸みのあるアーチ型の眉毛は、きりっとしていながらも優しく上品な印象を与えてくれるデザインです。三角型の顔のメンズと相性がいい眉毛です。眉尻の丸みが、三角顔のシャープなラインを優しく見せてくれる効果があります。

眉尻に丸みのあるアーチ型眉の整え方

眉尻に丸みのあるアーチ型の眉毛に整える時は、眉頭から眉尻まで眉の幅を中くらいから細くなるようにラインを作ります。眉山から眉尻にかけてのラインは、緩やかなカーブを描くようにしてください。眉尻の下げ過ぎに注意してください。書いた形からはみ出た毛は、ハサミでカットしましょう。

かっこいい眉毛をキープする方法

『汗でアイブロウペンシルが落ちてしまった』『せっかく整えた眉毛が髪色と合っていなくて浮いてしまった』『眉毛を抜きすぎて量が薄くなって整えにくい』、なんてことありませんか?かっこいい眉毛をキープできたら嬉しいですよね。そんなメンズにかっこいい眉毛をキープする方法を紹介します。

眉マスカラを使う

こちらは、ウォータープルーフの眉マスカラです。マスカラと同じ色のアイブロウペンシルなどで、書いた後の使用がおすすめです。ウォータープルーフなので、1日中かっこいい眉毛をキープすることができます。暗い髪色から明るい髪色に対応した色があり、高発色でお湯で簡単に落ちる所が大人気です。女性のパッケージですがメンズも使えます。

眉毛ティントを使う

こちらは、眉ティントです。眉毛に塗ると色が付き、1週間その眉毛をキープすることができます。朝、眉毛を書いている時間がないメンズや、毎日同じように眉毛を書くのが苦手なメンズにおすすめの便利なアイテムです。失敗しないように眉テンプレートもついているので、初心者でも安心して使うことができます。

眉エクステをする

こちらは、眉エクステで眉毛が増えたメンズです。最近では女性だけではなく、メンズにも眉エクステが人気になっているようです。眉毛を抜きすぎて無くなってしまったメンズや、眉毛の量が少ないメンズにおすすめです。眉毛のメイクより、自然な眉毛を手に入れたいメンズは1度行ってみてはどうでしょうか。

かっこいい眉毛でモテるメンズに

眉毛の形は、ワンパターンだけではなくかっこいい形がいろいろあることが分かりました。かっこいい眉毛にすることはイケメンの基本です。今回紹介したかっこいい眉毛の形と整え方・手入れの仕方、眉毛をキープする方法を参考にして眉毛のかっこいいメンズを目指しましょう。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ