ユニクロのセルビッチジーンズとは?クオリティや履き心地を徹底分析

セルビッチジーンズは高価で中々気軽に買う事はできませんが、お洒落の幅が広がるアイテムなので是非1本は持っておきたいと思うものです。ユニクロは手頃な価格で人気ですが、肝心の履き心地やクオリティが気になります。今回はユニクロのセルビッチジーンズを徹底分析します。

目次

  1. ユニクロでセルビッチジーンズが買える時代
  2. セルビッチジーンズとは
  3. セルビッチジーンズの価格が高い理由
  4. ユニクロのセルビッチジーンズを徹底分析
  5. デニムの生地にもこだわるユニクロのセルビッチジーンズ:分析①
  6. ユニクロのセルビッチジーンズが低価格の理由:分析②
  7. 履き心地の良さを追求しているユニクロのセルビッチジーンズ:分析③
  8. おしゃれなデザインにこだわったユニクロのセルビッチジーンズ:分析④
  9. 自由な着こなしで楽しめるユニクロのセルビッチジーンズ:分析⑤
  10. ユニクロのセルビッチジーンズを育てる楽しさ:分析⑥
  11. ユニクロのセルビッチジーンズは洗っても縮みが少ない:分析⑦
  12. ネイビーのユニクロセルビッチジーンズおすすめコーデ
  13. ホワイトのユニクロセルビッチジーンズおすすめコーデ
  14. ブラックのユニクロセルビッチジーンズおすすめコーデ
  15. ユニクロのセルビッチジーンズとは?クオリティや履き心地を徹底分析についてのまとめ

ユニクロでセルビッチジーンズが買える時代

セルビッチジーンズが欲しいけれど、値段が高いから買う事を躊躇してしまうという人は多いと思います。

そんなお手頃な価格でセルビッチジーンズが欲しいと思っている人に朗報です。なんとプチプラファストファッションのユニクロで、セルビッチジーンズが手に入ってしまうのです。

こだわり派のジーンズ好きなら、持っていない人はいないはずのセルビッチジーンズは、生地の希少性からどうしても値段が高くなってしまう物で、気軽には中々買えないジーンズです。

普通なら数万円、安くても1万数千円のセルビッチジーンズが、ユニクロでは定価3990円と消費税という低価格で購入できるのですから驚きです。

でもユニクロのジーンズのクオリティは大丈夫なのかと、いまいち不安に思う人もいるのではないでしょうか。

今回はユニクロのセルビッチジーンズのご紹介と、履き心地やクオリティについて分析してみたいと思います。

ユニクロのダメージジーンズの評判は?メンズコーデや女子にも人気の理由 | MensModern[メンズモダン]

セルビッチジーンズとは

ユニクロのセルビッチジーンズについてご紹介する前に、そもそもセルビッチジーンズって何?と疑問に思っている人の為に、まずはセルビッチジーンズがどんなジーンズなのかをご紹介します。

セルビッチとはジーンズの生地の端がほつれないようにする為の処理の事を言います。アウトシームと言われるジーンズの脚の外側の縫い合わせ部分がありますが、この両側にセルビッチがあるものが通常のジーンズの仕様になります。

『赤耳』とはなにか

ヴィンテージのリーバイス501には白いセルビッチの中心に赤色の線が入っている事から『赤耳』と呼ばれ、ジーンズ好きの人達にとっては常識と言われる呼び名となっています。

これはデニムの生地を作っているメーカー『コーンミルズ社』が、リーバイス専用のデニム生地として赤色の線を入れたからだとされています。

この赤耳のセルビッチこそ伝統的なジーンズの証しとされ、多くの人達に愛されているのです。最近では赤だけではなく緑や青や黄色のセルビッチもあるようですが、やはり赤が人気となっています。

セルビッチジーンズの価格が高い理由

セルビッチの施されたデニム生地は、旧式のシャトル織機でしか織れない為希少とされています。何故かと言うと、旧式の織機は通常の機械を使う物より生地の量が2~5倍必要となりコストがかかります。

また旧式の織機を扱うには高度な技術が必要とされる為、とても手間暇がかけられているのです。量産できる大型織機とは違い生産量が少ないので価格も高くなります。

今回発売されたユニクロのセルビッチジーンズは、伝統的なジーンズにこだわって作られている上に、希少なデニム生地にも関わらずお手頃な低価格が実現しているのです。

ユニクロのセルビッチジーンズを徹底分析

これまでのユニクロのジーンズですが、正直に言ってクオリティはあまり良いとは言えないとの声も多くありました。

中にはジーンズをユニクロで買ってはいけないとまで言う人もいる程で、デニム生地の質や履き心地や履いた時のシルエット等が、やはりリーバイス等のブランドのジーンズと比較すると、クオリティに格段の差がありました。

実はユニクロのセルビッチジーンズは以前にも売られていた事がありました。その時のセルビッチは赤耳ではなく緑色で、ジーンズのシルエットが太く野暮ったく感じる出来だったのです。

デニムの生地にもこだわるユニクロのセルビッチジーンズ:分析①

今回新しくなったセルビッチジーンズは、ユニクロの渾身の作と話題になっていて、そのクオリティはリーバイスにもひけをとらない程の自信作と言われています。

なぜこのセルビッチジーンズがユニクロの自信作なのか、リーバイスにひけをとらないクオリティと言われる理由を分析してみましょう。

日本を誇るデニムメーカーとの共同開発

ユニクロのセルビッチジーンズがクオリティに自信がある理由の一つ目にまず挙げられるのは、日本を誇るデニムメーカーである『カイハラ』とのコラボ製品である事です。

カイハラとは1893年に創業のデニム生地製造メーカーで広島県にあります。生地のクオリティは日本国内だけではなく海外からも高い評価を受けている会社です。

そのカイハラ製のデニム生地を使用したセルビッチジーンズです。量産型の機械で作られるデニム生地とは違い、旧式の機械で作るセルビッチの生地は、厚みがありジーンズを履き込む事で出来る独特のシワがしっかりと残ります。

クオリティの高いデニム生地のジーンズであればより綺麗にシワが残ります。新しいユニクロのセルビッチジーンズはジーンズを育てる楽しみも味わえるジーンズなのです。

ユニクロのセルビッチジーンズが低価格の理由:分析②

デニム生地のクオリティが高いなら価格も高くなるのが当たり前ですが、低価格で販売が可能になっているところが流石ユニクロです。

小売業であるユニクロが製品の素材選び・デザイン・製造方法等の企画から、メーカー工場での製造も行うSPA方式である事で、高品質・低価格が実現できているのです。

履き心地の良さを追求しているユニクロのセルビッチジーンズ:分析③

今回のセルビッチジーンズは履き心地も格段に良くなっています。それにはデニム生地の素材にもこだわり工夫を凝らしているユニクロの企業努力が背景にあり、クオリティの自信の2つ目の理由でもあります。

本来のデニム生地は厚手のコットンの糸で織られているので綿100%の生地です。これだと伸縮性はあまりなくゴワゴワした履き心地のジーンズになります。

ユニクロのセルビッチジーンズは『ストレッチセルビッチスリムフィットジーンズ』との商品名がついていて、ストレッチ素材である事が売りになっているのです。

伸縮性もあり柔らかい履き心地のジーンズにする為、綿100%ではなく2%のポリウレタンを混紡する事でストレッチ性のある素材を実現しているのです。

たった2%ですがジーンズの良さを損なわずに、窮屈な感じの少ない履き心地の良いジーンズに仕上げる絶妙な配合となっているのです。

その履き心地の良さは実際にユニクロのセルビッチジーンズを購入した人達の間でも話題で、最高のジーンズだと言う声もあがっている程です。あまりの履き心地の良さに部屋着にしても良いと言う人もいます。

売り切れ続出の大人気商品

ユニクロのセルビッチジーンズの価格は定価3,990円と消費税ですが、ユニクロは頻繁にセールを行いますので、運が良ければもっと安く手に入る可能性もあります。

ですが人気商品の為好みの色やサイズがすぐになくなってしまう事もあるので、もし購入を考えているのなら、見つけたらすぐに買ってしまった方が良いと思われます。

クオリティの高いセルビッチジーンズが高くても5,000円でおつりがくる程のお手頃価格で買えるなら、たとえ衝動買いでも後悔しない良い買い物なのではないでしょうか。

おしゃれなデザインにこだわったユニクロのセルビッチジーンズ:分析④

クオリティの高さは生地の品質と履き心地だけではありません。もちろんデザインもかっこよく、お洒落に履けるジーンズでなければここまで話題にはならないはずです。

以前は太めのストレートのシルエットで作られていたセルビッチジーンズでしたが、履いたときの印象が野暮ったいと不評だった事もあり、今回はスマートに履ける細身のシルエットに改良されています。

脚に程よくフィットしてスッキリとしたスリムなシルエットは、今風のファッションアイテムに合わせやすく、コーディネートしやすいジーンズになっています。

自由な着こなしで楽しめるユニクロのセルビッチジーンズ:分析⑤

カジュアルなファッションにはもちろん、ジャケットと合わせたスタイルもとてもお洒落です。コーディネートの幅も広がり自由な着こなしができる魅力が備わりました。

ユニクロのセルビッチジーンズのコンセプトは『誇りと自由』です。伝統的なジーンズでありながら新しい進化を遂げ、今の時代の自由な着こなしのファッションを実現する革新的なジーンズという事なのではないでしょうか。

ユニクロのセルビッチジーンズは3色の色で展開されています。伝統的なセルビッチジーンズの色であるインディゴを実現しているネイビーに、ブラックとホワイトがありファッションに取り入れやすい色のラインナップとなっています。

ユニクロのセルビッチジーンズを育てる楽しさ:分析⑥

中でも一番人気がある色は、やっぱり伝統的なセルビッチジーンズを再現しているインディゴを思わせるネイビーです。

ユニクロのセルビッチジーンズはノンウォッシュの生デニムですので、履き込んで色落ちをさせる過程を楽しむ事ができます。ジーンズを育てるには、ネイビーが一番適している色だと言えます。

ユニクロのジーンズだからと侮ってはいけません。このセルビッチジーンズは履き込めば履き込む程味が出る、育て甲斐のあるジーンズなのです。

セルビッチジーンズを育てるコツは、まずは出来る限り洗わずに履き続ける事です。脚の付け根辺りに出来るヒゲや、ひざ裏のハチノスと呼ばれる皺は、履き込んでいけばいくほどくっきりと残ります。

ジーンズの色は洗うと強く擦れた部分だけが色落ちするので、初めて洗う時までの履き込みがとても重要となります。

しっかり履き込んだ後にファーストウォッシュをすれば、綺麗なヒゲやハチノスが付き一層愛着の湧くジーンズとなるはずです。

ユニクロのセルビッチジーンズが人気!おしゃれな色落ち感♪【メンズ】 | MensModern[メンズモダン]

ユニクロのセルビッチジーンズは洗っても縮みが少ない:分析⑦

通常生デニムのジーンズの場合、ウエストの部分はボタンフライになっているのですが、ユニクロのセルビッチジーンズはジッパーフライです。

生デニムは防縮加工を施していない為、ファーストウォッシュの時に生地がかなり縮みます。本来であれば洗った時に縮む事を考慮してボタンフライになっている事も多いのですが、ユニクロのセルビッチジーンズはストレッチ素材である為、縮みが少ないジーンズなのです。

通常3センチ~5センチ程の縮みが出るところ、ユニクロのセルビッチジーンズは1センチ~2センチ程度と非常に縮みが少ないので、サイズを選ぶ時もほぼぴったりサイズで問題ないでしょう。

多少縮みは出ますが、ストレッチが効いている為最初に余裕があった部分が縮む事で、自分の体型にしっかりとフィットする様になるのです。

洗濯後のジーンズ特有の型崩れと窮屈になる感じもなく、より体にフィットする抜群の履き心地がこのジーンズの魅力ではないでしょうか。

ジーンズは洗濯できない?洗い方完全ガイド!洗剤は?乾燥機は? | MensModern[メンズモダン]

ネイビーのユニクロセルビッチジーンズおすすめコーデ

ネイビーのセルビッチジーンズはどんな服にも合わせやすく、着回しの効く万能アイテムです。Tシャツとキャップスニーカーを黒で統一すると、スポーティーでカジュアルなファッションですが、ラフになり過ぎず、お洒落に着こなす事ができます。

セルビッチジーンズの最大のポイントである赤耳を見せる為に、是非ロールアップして履いて下さい。折り返す幅はバランスを考えながら好みで変えて下さい。シンプルなファッションにも赤耳が良いアクセントになります。

ネイビーのセルビッチジーンズに水色のシャツスタイルは爽やかな印象でおすすめです。品も良く清潔感があるので女性ウケするコーディネートです。

ジーンズにジージャンの組み合わせも、インナーの色を白にする事で暗い印象になりません。上下をネイビーのジーンズで揃えると野暮ったくなりそうですが、靴やインナーをアクセントに、ジーンズの裾をロールアップにする事でスタイリッシュな着こなしになります。

レザーのジャケットとブーツにネイビーのセルビッチジーンズを合わせれば、ハードな印象になり過ぎずにレザーアイテムをファッションに取り入れる事ができます。

メンズのデニム・ジーンズ着こなし集!アイテムの合わせ方・お洒落コーデ紹介 | MensModern[メンズモダン]

ホワイトのユニクロセルビッチジーンズおすすめコーデ

ホワイトジーンズもユニクロのセルビッチジーンズならスリムなシルエットの足長効果で、スタイル良く見せる事ができます。

白×白の組み合わせも、靴と重ね着したインナーの裾を少し見せる事で引き締まり、下着の様に見える事なくお洒落に着こなせます。

ホワイトジーンズはコーディネートが難しい印象もありますが、シンプルなアイテムを合わせる事でスッキリと爽やかなファッションになります。大人のお洒落を楽しめるアイテムです。

シンプルになりすぎる時は、ハンチングの様なハットや小物を上手く使うと良いアクセントになり、一気に垢抜けた印象になります。

ホワイトジーンズ・デニムのおすすめコーデ!メンズの着こなしや選び方 | MensModern[メンズモダン]

ブラックのユニクロセルビッチジーンズおすすめコーデ

カジュアルになりがちなジーンズファッションを、クールな印象にきめてくれるアイテムがブラックのセルビッチジーンズです。さり気ない着こなしも男らしくかっこいいスタイルになります。

リラックスした雰囲気のホワイトとは、また違う魅力があるブラックのジーンズは崩し過ぎない着こなしで、シャツやジャケットとの相性もばっちりです。全体の印象を引き締めてくれるアイテムです。

ユニクロのセルビッチジーンズとは?クオリティや履き心地を徹底分析についてのまとめ

一年中着回しができて大活躍のジーンズは、何本かのバリエーションを持っておきたいアイテムです。ユニクロのセルビッチジーンズは価格もクオリティも良い、最高のジーンズだと言う声も少なくありません。是非定番のジーンズに加えて、自由な着こなしを楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ