セブンイレブンを利用する人も多いですが、そんなセブンイレブンのコーヒーが本格的なのに安くて美味しいと話題になっています。セルフ形式のセブンイレブンのコーヒーの購入方法や、どんな種類のコーヒーがあるのか、話題のセブンカフェに関する情報をまとめてお届けします。

セブンイレブンのコーヒーが話題!本格的なコーヒーの買い方は?

目次

  1. 話題のセブンイレブンのコーヒーについて知りたい!
  2. 安くて本格的なセブンイレブンのコーヒー
  3. セブンイレブンのコーヒーにはどんな種類がある?
  4. 安いのに原価は高いセブンイレブンのコーヒー
  5. マイボトル持参でセブンイレブンのコーヒーが無料に?
  6. アレンジしてセブンイレブンのコーヒーを更に美味しく
  7. セブンイレブンのコーヒーはセルフ形式での購入
  8. セブンイレブンのコーヒーはどうやって購入するの?
  9. セブンイレブンでコーヒーを買う際の注意点
  10. セブンイレブンで本格的なドリップコーヒーを楽しもう

話題のセブンイレブンのコーヒーについて知りたい!

コーヒーならやっぱり喫茶店で飲む美味しいドリップコーヒーが好き、自宅で作るコーヒーが一番、といった意見もあるかと思います。しかし近頃はコンビニでも本格的な美味しいコーヒーが飲める様になっている事をご存じでしょうか。

セブンイレブンで購入する事ができるドリップコーヒーが美味しくて本格的だと話題になっている様ですが、今回はそんなセブンイレブンのコーヒーについて気になるあらゆる情報をまとめてお届けしていきたいと思います。

セブンイレブンのコーヒーなんていくら安くても所詮は値段相応の味なんだろう、と思っている人も、予想以上に美味しいと驚く事もあるかもしれませんよ。たかがコンビニコーヒーだと侮っていてはいけません。

セブンイレブンの食パンがウマい!おすすめコンビニ食パンを徹底比較 | MensModern[メンズモダン]

安くて本格的なセブンイレブンのコーヒー

セブンイレブンでコーヒーの取り扱いを始めたのは、2013年1月の事です。1杯100円という価格で、セルフ式のコーヒーの提供が開始されました。始めはセルフ式なんて面倒だと感じて敬遠していたという人もいるかもしれません。

セブンイレブンではグレードの高いアラビカ豆を100%使用したコーヒーを提供しているそうですが、想像以上に本格的な味でありながら価格も安く手軽に飲む事のできるセブンイレブンのコーヒーに驚いた人も多かった様です。

販売開始から半年ほどで1億杯を突破したというセブンイレブンのドリップコーヒーですが、このセブンカフェは全国にある多くのセブンイレブン店舗で取り入れられ現在も多くのお客さんに愛飲されているコーヒーとなっています。

セブンイレブンのブリトー5選を食べ比べ!美味いおすすめブリトー紹介 | MensModern[メンズモダン]

セブンイレブンのコーヒーにはどんな種類がある?

そんなセブンイレブンのコーヒーですが、現在の取り扱いは大きく分けて2種類のコーヒーがある様です。一つは通常のブラックコーヒーと、もう一つはカフェラテとなっています。カフェラテは地域により取り扱いの無い店舗もある様です。

セブンイレブンのブラックコーヒー

セブンイレブンで提供されているコーヒーはホットとアイスを選ぶ事ができますが、レギュラーサイズはそれぞれ税込で100円、Lサイズはホットが税込150円、アイスは180円という価格設定となっています。

セブンイレブンのカフェラテ

一方でカフェラテの場合にも同じくレギュラーとLサイズの2種類が提供されていますが、ホットのレギュラーは税込150円、Lサイズは税込200円とこちらもお安い価格設定となっているので嬉しいですよね。

アイスのレギュラーは180円、Lサイズは250円となっていますが、セブンイレブンのアイスカフェラテにはアイスミルクビーズというホワイトチョコレートの粒の様な物が沢山入れられています。これは瞬間冷凍されたミルクなのだとか。

カフェモカも販売

ブラックとカフェラテの2種類の他に、実はカフェモカも一部地域限定で販売されているそうです。こちらは税込200円のレギュラーサイズのみで、カフェラテの白い粒が茶色のものへと変わって入っています。

一部店舗ではキャラメルラテも

更にセブンイレブンの一部地域ではアイスキャラメルラテのレギュラーサイズも販売されており、税込で200円となっています。カフェラテと同じく粒が入っていますが、こちらはキャメル色のビーズの様です。

セブンイレブンの洗剤が人気!セブンプレミアムの白ボトルがスタイリッシュ | MensModern[メンズモダン]

安いのに原価は高いセブンイレブンのコーヒー

そんな本格的なのに安くて美味しいと話題のセブンイレブンのコーヒーですが、実はセブンイレブンで提供されているコーヒーの原価は思わず心配になってしまう程高いのだとか。その気になる原価は46.8円との事でした。

利益よりも味を重視しているのではないかと思われるセブンイレブンのコーヒーですが、本格的なドリップコーヒーだと話題になっている理由も頷けるのではないでしょうか。価格以上の味を楽しめるのであればリピーターも増えますよね。

人によってはコーヒー専門店で飲むコーヒーよりもセブンイレブンの方が美味しいという意見もある様で、高いお金を払って美味しいコーヒーを飲むよりも、安い上に美味しいコーヒーを楽しみたいと考えるのは当然の事なのかもしれません。

セブンイレブンのラーメンがおすすめ!即席袋麺&冷凍麺が美味しい! | MensModern[メンズモダン]

マイボトル持参でセブンイレブンのコーヒーが無料に?

そんなセブンイレブンの本格的なドリップコーヒーですが、実はセブンイレブンにマイボトルを持参するとコーヒーのおかわりが無料で飲めるという噂があるそうなんです。それが事実なら驚きですが、実際はどうなのか気になりますよね。

セブンイレブンでのマイボトル無料は事実無根

しかし実際に調べてみるとセブンイレブンのコーヒーが無料でおかわりできるという情報は一切無く、マイボトルを持参しようがセブンイレブンのコーヒーは1杯ごとにお金がかかるものとなっていました。考えてみれば当然ですよね。

コーヒー専門店などの店舗によってはそういったサービスを行っている所もあるかもしれませんが、少なくともセブンイレブンにマイボトルを持参してコーヒーを無料にしてくれといった要求をするのは非常識な行為であると覚えておいた方が良さそうです。

セブンイレブンのシュークリームがリニューアル!濃厚な味わいが人気 | MensModern[メンズモダン]

アレンジしてセブンイレブンのコーヒーを更に美味しく

普通に飲んでも安くて美味しいセブンイレブンのドリップコーヒーですが、たまにはちょっと違う味を楽しんでみたいと考える事もあるかもしれませんよね。そういった時には購入したセブンイレブンのコーヒーをアレンジするのもおすすめです。

バターコーヒー

セブンイレブンで購入したホットコーヒーに、バターを5g程度と適量のはちみつを加えて完成です。頻繁に飲み続けているとカロリーが気になるバターコーヒーでもありますが、たまにはこういったちょっと贅沢な飲み方をするのもおすすめです。

ハニーミルクコーヒー

セブンイレブンで購入したホットコーヒーに、はちみつと牛乳をそれぞれ適量加えて完成です。リラックス効果も期待できる上に、ブラックコーヒーはちょっと苦手だという人にもおすすめしたいアレンジです。

チョコカフェオレ

セブンイレブンで購入したLサイズのホットコーヒーに、温めた牛乳150ccほどを加えて更に削ったチョコレートを少量乗せたら完成です。生クリームをプラスしても良いですし、休日にのんびりと楽しみたい一杯となるのではないでしょうか。

コーヒーフロート

こちらはセブンイレブンのアイスコーヒーを購入し、バニラアイスクリームを添えてお好みでガムシロップを加えて完成です。お手軽で暑い夏にもぴったりの甘くて冷たいアイスコーヒーです。

セブンイレブンのおつまみがウマい!家飲みにおすすめ優秀おつまみ | MensModern[メンズモダン]

セブンイレブンのコーヒーはセルフ形式での購入

そんなセブンイレブンの本格的なドリップコーヒーですが、ローソンのマチカフェなどとは違ってセルフ形式での購入となっています。ファミレスでのドリンクバーなどに慣れている人であればセブンイレブンでの購入も難しくはないですよね。

けれどセルフでの購入なんて何だか難しそう、セブンイレブンのコーヒーをどうやって購入すればいいかわからないという人の為に、セブンイレブンのコーヒーを購入する方法についてもご紹介していきたいと思います。

セブンイレブンのレジが混雑していると店員さんに聞く事もできずいつも素通りしてしまうという人も、購入方法さえ頭に入れておけばいつでもセブンイレブンのコーヒーを楽しむ事ができる様になる筈です。

セブンイレブンのチーズケーキは濃厚さが違う!口コミが高評価 | MensModern[メンズモダン]

セブンイレブンのコーヒーはどうやって購入するの?

セブンイレブンのコーヒーを購入する場合には、ホットかアイスかによって最初の手順が異なります。ホットの場合にはレジでそのまま注文をすれば良いですが、アイスの場合には冷凍ケースにある専用カップを持参する必要があります。

レジで無事に会計を済ませたらコーヒーがそのまま手渡されるわけではありません。セブンイレブンのコーヒーはセルフ形式である事をお伝えしましたが、カップを持って専用のコーヒーマシーンへ向かう必要があります。

コーヒーマシーンの透明な扉を開いてカップをセットしたら、後はボタンを押すだけです。ホットとアイスそれぞれにボタンは異なりますが、きちんと説明が書かれているので指定されたボタンを押せば後はコーヒーが注がれるのを待つだけです。

カップのフタやストロー、ガムシロップといった物はマシーンのすぐ傍に陳列されているかと思うので、必要な物を加えてセブンイレブンのコーヒーの購入は終了です。難しい手順は特に無いので、誰でも気軽に購入する事が可能となっています。

セブンイレブンのワインおすすめ5選!飲みやすい&安くておいしいと話題 | MensModern[メンズモダン]

セブンイレブンでコーヒーを買う際の注意点

しかしセブンイレブンでコーヒーを購入する際には、覚えておきたい注意点も存在しています。というのも、時にはボタンを押し間違えてしまうお客さんがいるそうで、これはセルフ形式であるが故のミスではないでしょうか。

特にサイズ間違いも多い様で、レギュラーサイズを購入したのにLサイズのボタンを押してしまったり、その逆のパターンもあったりするそうです。ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、ミスは誰にでもある事なので速やかに店員さんに報告をしましょう。

人によってはレギュラーサイズのお金を支払ってこっそりLサイズのボタンを押す、という事もあるかもしれません。しかしそれが悪い事だと考えるまでもなくわかりますよね。セルフ形式だからこそ、最低限のモラルは大切にしたいものです。

セブンイレブンのピザが美味しい!新作の箱入り冷凍ピザが高コスパ | MensModern[メンズモダン]

セブンイレブンで本格的なドリップコーヒーを楽しもう

セブンイレブンのコーヒーに関する様々な情報をお伝えしてきましたが、これまでセブンイレブンでコーヒーを買った事はなかったという人も、これからはセブンイレブンのセルフコーヒーに挑戦する事もできるのではないでしょうか。

喫茶店にのんびり立ち寄る時間は無いけれどコンビニならというタイミングもあるでしょうし、少しの手間で美味しいコーヒーを楽しむ事ができるのであれば買い物ついでにセブンイレブンに立ち寄る機会も増えるかもしれません。

サイズの間違いなどには気を付けつつ、是非セブンイレブンの本格的なドリップコーヒーを味わってみてください。


評価 3.6/ 5(合計7人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ