ドメスティックブランド…あまり馴染みのない言葉ですが知っていますか?最近、日本で流行になりつつあるドメスティックブランドですが、正直どのようなものが良いのかわからないという方も非常に多いかと思います。今回は、数ある中から厳選したおすすめのブランドを紹介します。

ドメスティックブランドで人気は?メンズのおしゃれ・おすすめランキング

目次

  1. ドメスティックブランドはなにがおすすめ?
  2. ドメスティックブランドってなに?
  3. 【scye】
  4. 【URU】
  5. 【Dulcamara】
  6. 【ANREALAGE】
  7. 【CHRISTIAN DADA】
  8. 【Kolor(カラー)】
  9. 【the Sakaki (ザ サカキ)】
  10. FACETASM(ファセッタズム)
  11. UNUSED(アンユーズド)
  12. ETHOSENS(エトセンス)
  13. ドメスティックブランドランキング【まとめ】

ドメスティックブランドはなにがおすすめ?

メンズのみなさん、拭くを選ぶときどのブランドで買いますか?服は絶対にこのブランド!とこだわる派と、ブランドはこだわらない、おしゃれであれば良い派と、2つのパターンに分かれる方が多いのではないでしょうか?今回は、よく聞くドメスティックブランドとは一体なんなのかということや、ドメスティックブランドのメンズ服ランキングなどを紹介します。

メンズのヘアセットのやり方!スタイリング・ワックスの塗り方などまとめ | MensModern[メンズモダン]

ドメスティックブランドってなに?

「ドメスティック」と言うのは、「家庭内、国内、自国」のことを言います。つまり、ドメスティックブランドとは、そのままの意味で日本国内のブランドという意味になります。また、ドメスティックブランドは、「ドメブラ」「ドメ」と訳されることもあるそうです。

多くのドメスティックブランドは、国内でファッションショーを行う場合が多きのですが、近年では、ドメスティックブランドでも海外でファッションショーをおこなう場合もあるそうです。今回は、人気のおすすめドメスティックブランドの洋服をランキングで紹介します。

スタジャンのブランド一覧をご紹介!メンズで人気の定番ブランドも! | MensModern[メンズモダン]

【scye】

人気ドメスティックブランド、おすすめランキング10位

日高久代さんというデザイナーが手掛けているメンズの洋服ブランドです。シンプルなデザインが多いので、派手なデザインの洋服が苦手な方や、シンプルな服装が好みの方にはおすすめのブランドです。

2000年から開始したブランドで、今年でまだ17周年という、若いドメスティックブランドです。ファッションショーに出演したり、広告を出したりは一切行っていないブランドです。ファッション関係の方からの評価も高く、根強いファンも多いのだそうです。

また、ブランド名の通り、「サイ」をモチーフにしたデザインの洋服も発売されています。2006年には、ユニクロとコラボしたこともあるそうで、洋服にこだわりがあるメンズの中では、定番の人気ブランドです。

カットソーの人気メンズブランドランキング!おすすめおしゃれコーデは? | MensModern[メンズモダン]

【URU】

人気ドメスティックブランド、おすすめランキング9位

URU(ウル)は、デザイナー漆山政春さんが手掛けているブランドです。2010年に「AMAZE」をスタートしましたが、2011年後半から「URU」にブランド名を変更したそうです。「URU」は、「想像力と技術力の加速」というコンセプトで、「URU」の魅力に魅了されている方も多いのではないでしょうか。

しかし、残念ながら、取り扱いをしているショップは、少ないので、見かけることはあまりないそうです。気になる方は、オンラインショップもあるようなので、お気に入りの洋服を見つけてみてはいかがでしょうか?

【Dulcamara】

人気ドメスティックブランド、おすすめランキング8位

與田尚子(ヨダショウコ)さんというデザイナーがデザインしている洋服ブランド【Dulcamara (ドゥルカマラ)】。「Dulcamara」は、ラテン語の「Dulcis」(甘い)と「Amarus」(苦い)を苦に合わせた造語です。性別にとらえわれない物作り、服作りをしていて可愛い服も多いです。人と被りたくない方には是非おすすめしたいブランドです。

【ANREALAGE】

人気ドメスティックブランド、おすすめランキング7位

森永邦彦さんという方が、デザイナーを務めているブランドです。森永邦彦さんは、早稲田大学社会科学部卒業しているというデザイナーとしては異色の経歴を持っています。2015年、春夏より、パリコレデビューし、今かなりの勢いがあるブランドのひとつとして知られています。また、毎回のファッションショーでは、完成度も高く業界内では話題になっています。

【CHRISTIAN DADA】

人気ドメスティックブランド、おすすめランキング6位

森川 マサノリさんという方がデザインを手掛けているドメスティックブランドです。「アドレッセンス性を持ったプロダクトアウト」というコンセプトで運営しています。毎日ファッション大賞の新人賞を受賞したという実力も持っています。強烈で個性的なファッションで有名なレディガガでさえ虜にしてしまうほどのブランドです。

ドメスティックブランドでありながらも、海外にもファンが多いという、世界に誇れるブランドです。個性的なファッションがお好みの方は是非試してみてはいかがでしょうか。

【Kolor(カラー)】

人気ドメスティックブランド、おすすめランキング5位

阿部潤一さんというデザイナーが手掛けているメンズにおすすめの人気ドメスティックブランドです。素材や裁縫のクオリティが高いと有名です。最近ではKolor(カラー)のシャツを着ているメンズが増えたようです。シルエットはかなり作りこまれていて、遊び心もところどころに見られるデザインです。

Kolor(カラー)の洋服を取り扱っているショップは、全国各地とまではいきませんが、各都道府県に1-2カ所ほど取り扱っているショップがあります。時代にフィットするデザインの洋服がたくさんあるので、流行をいち早く取り入れたい方には是非おすすめです。

【the Sakaki (ザ サカキ)】

人気ドメスティックブランド、おすすめランキング4位

ブランド名の通り、榊弘太郎さんがデザイナーを務める人気のドメスティックブランドです。「和」を感じさせるデザインが特徴的です。やんちゃな感じもありますが、下品ではないのがおすすめポイントです。ちょい悪な感じで知的なイメージの服を着たい方にはおすすめのドメスティックブランドです。

FACETASM(ファセッタズム)

人気ドメスティックブランド、おすすめランキング3位

デザイナー落合宏理さんが手掛ける人気ドメスティックブランドです。国内のモードをメイン取引先とした「ギルドワーク」に8年間務めていた経験がある落合宏理さん。また、有名ブランドGAPのアシスタントを務めている経験も。2007年の春から自身のブランド「FACETASM(ファセッタズム)」を開始し2007年春夏シーズンからファッションショーなどに登場しています。

ブランド名のFACETASM(ファセッタズム)は造語となっていて、「facet」がフランス語でダイアモンドなどの切り子面を意味する言葉です。FACETASM(ファセッタズム)というブランド名には、「様々な顔」「様々な見え方」と言う意味が込められているそうです。

UNUSED(アンユーズド)

人気ドメスティックブランド、おすすめランキング2位

「〇〇というデザイナーがデザインした服」というのを売りにしているブランドも多いのですが、UNUSED(アンユーズド)は、デザイナー非公開なのだそうです。その為、「〇〇というデザイナーがデザインした服」という先入観などは一切持たずに、服のデザインだけで勝負している珍しいブランドです。

「観念的な枠を取り去り、解体し、存在の新たな形の追及提案」というコンセプトのもと、製作されているブランドとなっていて、上記でも紹介した「URU」とのコラボや、BEAMSなどのセレクトショップとのコラボもされてきていて、最近では知名度も上がってきているノリにのっているブランドです。

とはいえ、雑誌などで見かけても、デザイナーが不明なので、謎が多いブランドではありますが、「デザイナーの知名度」で勝負せずに、「デザインの良さ」で勝負しているブランドなので、その甲斐あってか、人気度も高いです。

しかし、BEAMSなどのセレクトショップとコラボしているだけあって、UNUSED(アンユーズド)の服はタンクトップやインナーでさえそんなに安くはありません。なぜこのような値段がついているのかよくわからない…そう考える方も多いそうですが、実際に使ってみると、UNUSED(アンユーズド)の虜になる方も多いそうです。

ETHOSENS(エトセンス)

人気ドメスティックブランド、おすすめランキング1位

今まで紹介してきたドメスティックブランドとは違い、デザイナーは女性で、橋本 唯さんです。女性が持つ感性が生かされたブランドです。ETHOSENS(エトセンス)の名前の由来ですが、ETHOSには、特質や習慣という意味がありSENSEには感覚という意味があるのだそうです。この二つの言葉を合わせてETHOSENS(エトセンス)というブランド名が誕生したのだそうです。

洗練されたデザインが特徴的のETHOSENS(エトセンス)。2015年10月には第2回TOKYO FASHION AWARDを受賞したという経歴もあるのだそうです。確信的なアイデアがデザインに生かされていて魅力的だといわれています。

ドメスティックブランドランキング【まとめ】

ドメスティックブランドランキングについて紹介しましたがいかがでしたか?どれも個性が溢れるブランドばかりでしたが、デザインに一切妥協していないこだわったデザインが魅力的でした。入ってきた文化を上手く活かしさらに良いものを作ることが得意な日本ですが、その歴史の中で培ってきた国内ブランドが近年次々と誕生しています。

この中にみなさんのお気に入りのメンズブランドはありましたか?もし、新しいファッションを取り入れてみたいと考えている方は、是非、この記事を参考にして、お気に入りのブランドを選んでみて下さいね。


評価 4.7/ 5(合計11人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ