束感ヘアスタイルの簡単な作り方!ワックス・ヘアアイロンでの出し方は?

束感があるヘアスタイルがメンズに人気です。束感があるヘアスタイルのメリットは、髪に立体感と躍動感が出ることです。やってみたいけど作り方は?コツをつかむまでは少し難しいそうですが、ヘアアイロンやワックスを使って、簡単に出来る束感の出し方を紹介します。

目次

  1. 束感のあるヘアスタイルって何?
  2. 束感ヘアの芸能人は誰?
  3. 束感のあるヘアスタイルの作り方
  4. カット方法による束感の出し方って?
  5. 束感ヘアスタイルにも種類があるの?
  6. ドライヤーでブローして束感ヘアの土台作り!
  7. ヘアアイロンを使っての束感の作り方は?
  8. ワックスを使った束感の出し方
  9. 最後にスプレーで固める
  10. 束感ヘアスタイルの簡単な作り方のまとめ

束感のあるヘアスタイルって何?

最近、メンズヘア・カタログにのっているモデルさんの多くがとりいれている流行のヘアスタイルは、『束感ヘア』というそうです。そういわれて見ればテレビで活躍している芸能人にも、ヘア・ワックスで細かい毛束をふんわりと決めたヘアスタイルが多いですよね。

束感のあるヘアスタイルは、どんなメリットがあるのでしょうか。それは毛束の動きで躍動感と髪に立体感が出るところです。頭の形も良く見せる効果があるそうです。

この束感のあるヘアスタイルですが、やってみたいけどどうやってスタイリングしたらいいのかわからない方も多いのではないでしょうか。今回は、束感のあるヘアスタイリングの作り方を紹介します。

束感ヘアの芸能人は誰?

二宮和也さんのヘアスタイル

ジャニーズのアイドルって束感のあるヘアスタイルが多いです。嵐の二宮和也さんも『束感ヘア』です。空気感と躍動感が素敵な髪型ですよね。

山田涼介さんのヘアスタイル

山田涼介さんも、この束感ヘアですよね。爽やかなイメージでカッコいいです。

錦戸亮さんのヘアスタイル

関ジャニ∞の錦戸亮さんもされていました。前髪があるこのスタイルは、ファンの方から好評だったそうです。

山崎賢人さんのヘアスタイル

甘いルックスが人気の山崎堅人さんのスタイルは、パーマスタイルの束感ヘアです。やわらかな印象がいいですね。

かっこいい髪型まとめ!今人気のメンズヘアスタイルはこれ! | MensModern[メンズモダン]

束感のあるヘアスタイルの作り方

『束感ヘア』は人気があるのですが、実際にやってみると意外に難しいそうです。カッコいい髪型にするには、苦労がいるものなんですね。では、上手くなるにはどうすればいいの?束感の出し方をご覧ください。

束感のあるヘアスタイルを作る手順は、はじめにしっかり濡らしてからドライヤーで毛の空気感やボリューム感を出すことが大切です。もし寝起きのときに寝癖がついてしまっていたら、シャワーで洗うところから始めましょう。シャンプーは、コシやはりの出るものを選びます。

ドライヤーでブローしていく前に、しっかり濡らした髪をタオルドライするところからはじめましょう。水分をしっかり取ってからブローすることが重要です。髪の水分を8割ぐらい取るぐらいのつもりでドライします。

カット方法による束感の出し方って?

束感のあるヘアスタイルは、カットのやり方もポイントになるでしょう。束感ヘアスタイルにするためには、美容室でショートレイヤーにカットしてもらうと良いでしょう。セニングというはさみでカットすることで髪に動きと方向性の力を出すことができるそうです。

束感ヘアにスタイリングするためには、段が入っているショートのレイヤーカットをしてもらいましょう。ショートレイヤーにする事で髪が軽くなるので、ブローも簡単にしかも時間も早くできますよ。

ツーブロック七三は最強におしゃれなメンズ髪型!セットやアレンジ解説 | MensModern[メンズモダン]

束感ヘアスタイルにも種類があるの?

束感のあるヘアスタイルにも細束、太束と種類があるそうです。人気なのは細束のほうですが、髪の軽さや爽やかさが出せることが、その理由でしょう。細束スタイルは、若い男性に人気があるようです。

細束のヘアスタイルは、太束よりも簡単に作れます。初めてやるときは、細束にチャレンジしてみるのもいいですよね。太束を作る場合は束の太さを太くしてアイロンをあてるそうです。細束をヘアアイロンすることができたら、太束も簡単にする事ができます。

太束感のスタイリングは、落ち着いた柔らかい印象を与えることができます。大人っぽい雰囲気や優しい雰囲気を出せます。太い束感は大人の男性に人気です。

ドライヤーでブローして束感ヘアの土台作り!

ていねいにブローすることが最重要!

ブローで大切なところは、空気感や毛の流れの出し方でしょう。特にトップの髪や前髪の髪を立たせていきましょう。手の平で掴んだりして全体にボリュームや動きをつけるといいです。ここでボリュームを出しておかないとワックスをつけても束感や空気感は出にくいんです。


ブローのコツは、ドライヤーを使って根元を立ち上げボリュームをだすことです。束感ヘアの作り方のコツは、しっかりブローすることにあります。これが1番重要な工程だったんですね。

ブローの順番は、バック→トップ→両サイドの順番です。コツは、毛の根元をしっかり立ちあげるようにくせをつけていきます。形をしっかり固めるには、温風→冷風と順にあてるといいそうです。

このとき、もみあげと襟足は首にそうようにブローでおさえます。トップにボリュームを出すように根元を立ちあげていきます。

メンズヘアアイロン人気おすすめランキング!使い方やセット方法も紹介! | MensModern[メンズモダン]

ヘアアイロンを使っての束感の作り方は?

ヘアアイロンって実際どうやって使うの?という方も多いですよね。束感ヘアを作るときにヘアアイロンを使うと、簡単にパーマスタイルのような毛先の動きを出すことができます。

ヘアアイロンを使って、簡単にできる束感の出し方を紹介しましょう。毛束を少しずつ持ち上げて、あたためたストレートヘアアイロンではさみます。トップの毛から順に、はさんで手首を少しねじるを繰り返します。これで、髪全体に少しカールをつけていきます。




ヘアアイロンで挟む毛の量で細束か太束か、決まるので、少しずつ毛束を挟むといいそうです。

黒髪メンズは爽やかで人気!【モテる】おしゃれなヘアスタイル特選 | MensModern[メンズモダン]

ワックスを使った束感の出し方

こちらのアリミノのワックスは、プロ向けとして販売されているそうです。特長は、髪への馴染みの良さや扱いやすさでしょう。他の市販のワックスと比べて、ヘアスタイルが長持ちします。

ブローができたらワックスを使っていきます。ヘアワックスの使い方は、まず手のひらに10円玉の大きさ程度で少量を取ります。次に両手のひら全体でムラがなくなるまでのばします。指の間にもまんべんなくのばします。

毛の流れの出し方は、手のひら全体についたワックスを根元以外の髪全体にクシャクシャと揉み込むように付けます。束感や空気感を出すように意識しながらやるといいですよ。

もう一度ワックスを少量手にのばし、髪を軽くつかむようにして根元につけます。全体にまんべんなくつけます。つける順番は、バック→襟足→もみあげ→前髪→トップの順につけすぎないように!襟足やもみあげは、肌にそうようにおさえます。

ワックスを付けた後の仕上げは、毛束を細かく裂くようにします。指でつまむようにセットし、手ぐしで流れを出して毛先を整えます。

ヘアワックスの使い方紹介!初心者メンズにおすすめのアレンジ術 | MensModern[メンズモダン]

最後にスプレーで固める

自分で後ろから見たヘアスタイルを確認するのって、コツがいりますよね。手鏡を使って自宅の洗面鏡で合わせ鏡にして確認しましょう。後ろ髪の束感もしっかり確認することができます。

束感のあるヘアスタイルができたら、自宅でヘアスプレーを使って固定します。外出先で鏡をチェックし過ぎるのは、ナルシストっぽく見られますので外出する前にかっこよく決めてから出かけるほうがいいですよね。

仕上げは、ハードヘアスプレーを使って固定します。「シュッ」と5、6回スプレーするだけで良いそうですよ。これでくずれにくいヘアスタイルができあがります。

ツーブロックマッシュが大流行!最新アレンジでモテるメンズに変身! | MensModern[メンズモダン]

束感ヘアスタイルの簡単な作り方のまとめ

最近のメンズヘア・カタログに多くのっている髪型は、束感のあるヘアスタイルです。このスタイリングは意外と難しいそうで慣れるまではなかなかうまくいきませんが、何回も練習して躍動感と爽やかさがあるスタイルにしてみたいですよね。

束感ヘアの作り方で大切なことは、美容室でのカット方法、そして最重要なのは、ブローをしっかりしておくことです。うまく仕上げるには、ヘアアイロンやワックスを工夫して使うといいですね。慣れてしまえば簡単に束感のあるヘアスタイルができるようになってきます。

メンズヘアスタイルの王道『束感ヘア』を慣れてできるようになっても、仕上げるのに15分か20分はかかるそうです。根気よく練習し、そのテクニックを手に入れモテ髪のスタイルにしてみてはいかがでしょうか。

直毛を活かす髪型まとめ!かっこいいメンズヘアスタイル・セットのやり方 | MensModern[メンズモダン]
ヘアワックスのメンズおすすめランキング!人気の種類&選び方を紹介 | MensModern[メンズモダン]

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ