サプライズボックスの仕掛けの作り方!簡単で感動するプレゼント

手作りプレゼントにピッタリなサプライズボックスはご存知ですか?フタを開けるまでは何の変哲もない箱ですが、開けた瞬間、仕掛けと共に思い出やメッセージが溢れだすボックスは、まさにサプライズそのものです。今回はそんなサプライズボックスの仕掛けや作り方をご紹介します。

サプライズボックスの仕掛けの作り方!簡単で感動するプレゼント

目次

  1. サプライズボックスは仕掛けがたくさん
  2. サプライズボックスの基本の作り方
  3. 形を変えればサプライズボックスの仕掛けも広がる
  4. ガーランドでサプライズボックスをデコレート
  5. サプライズボックスでポストの仕掛け
  6. サプライズボックスに動く写真の仕掛け
  7. サプライズボックスでマジックカードの仕掛け
  8. 豆本の仕掛けはサプライズボックスにピッタリ
  9. サプライズボックスに観覧車の仕掛け
  10. サプライズボックスにハートの仕掛けは欠かせない
  11. 思わずマネしたくなるサプライズボックスの仕掛け
  12. クオリティーが半端ないサプライズボックス
  13. 仕掛けと愛情がぎっしり詰まったサプライズボックス
  14. 仕掛けがうれしいサプライズボックス
  15. 心が伝わる仕掛けたっぷりのサプライズボックス

サプライズボックスは仕掛けがたくさん

サプライズボックスは、プレゼントボックスやエクスプローディングボックスなど他の呼び方で呼ばれることもありますが、発祥は韓国で、色々な仕掛けと共に、写真やメッセージなどを詰め込んだギフトボックスのことです。カップル同士で贈りあったり、誕生日や記念日などにと様々シーンでサプライズボックスは贈られています。

ふたを開けた瞬間に、ボックスが分解され、アイデアの詰まった仕掛けや写真が目に飛び込む様は、まさに「サプライズ」です。仕掛けはかなり手が込んでいるように見え、ボックスは作るのが難しそうですが、一つ一つの仕掛けはあまり複雑な作りではないので、作ってみると案外簡単にできてしまうものばかりです。

サプライズボックスにおすすめな仕掛けの作り方を、次のコーナーでご紹介します。基本のボックスの作り方から、人気の仕掛けや、ちょっと変わった仕掛けまでいろいろありますので、贈る相手に感動してもらうことをイメージしながら参考にしてください。

サプライズボックスの基本の作り方

仕掛けの前に、まずはサプライズボックス本体から作りましょう。用意する紙は、色画用紙やボール紙など少し厚めの紙がおすすめです。サプライズボックスの作り方を紹介しているサイトの中には、テンプレートが用意されているところもあり、厚手のインクジェットにプリントアウトして切り取り、あとは丁寧に折っていくだけで簡単に手作りできるものもあります。

ボックス用のペーパーはふたの分を含め、4~5枚用意します。ふたと一番外側のペーパーサイズは同じで、残りは2mmずつ小さいペーパーを用意します。基本のサプライズボックスは、四隅にハートの形を作っていますが、決まりはないため、好きな形で作りましょう。中に重ねる紙は十字の形になればよいので、動画のように作っても、切り取ってしまってもOKです。

また、2~3枚紙を重ねたサプライズボックスが一般的ですが、2枚でも1枚だけでもよく、詰め込みたいものや仕掛けが多ければ増やし、仕掛けを少なくして簡単に作りたいなら枚数を減らすなど、自由に感動的なサプライズボックスを手作りしてください。

形を変えればサプライズボックスの仕掛けも広がる

サプライズボックスは、正方形が多いですが、長方形や六角形などの形もあります。正方形の場合、4面に仕掛けを作ることしかできませんが、六角形ならさらに仕掛けを増やしたり、思い出の写真やメッセージを沢山込めたりすることが可能になり、長方形なら大きな仕掛けや写真を貼ったりこともできます。

仕掛けを考えたり作ったりするのは好きだけれど、ボックスそのものを作ることが苦手だったり、しっかりしたボックスでサプライズプレゼントを手作りしたいなら、「ボックスアルバム」で同じようにサプライズボックスを作ることができます。仕掛けのデコレーションパーツも用意されていますので、さらに簡単に手作りでき、時間は無いけどサプライズボックスを作りたい人におすすめです。

六角形のサプライズボックスは、仕掛けにあまり凝らなくても、正方形と違う広がりを見せてくれるので、感動も変わります。サプライズボックスを一度作ったことがある人も、また違った雰囲気の仕掛けで贈ることができるのでおすすめです。

カップルに人気!アルバムを手作りして記念日にサプライズプレゼント! | MensModern[メンズモダン]

ガーランドでサプライズボックスをデコレート

ガーランドはホームパーティーなどで部屋の飾りとして使われることが多く、今ではウェディングフォトで使用する人も増えました。サプライズボックスにガーランドの仕掛けを使うと、賑やかで可愛らしく写真を演出することができ、カラフルなガーランドでデコレーションの仕掛けをすれば、楽しい雰囲気になります。

折り紙などをダイヤ型に切り取り、糸などを挟みながら半分に折って糊付けするだけなので簡単に手作りできます。長方形に紙を切り、糸を挟んでから下を三角に切り取れば、下の画像のようなガーランドの仕掛けを手作りすることもできます。中に張り付けるだけでなく、リボンの代わりにしてもおしゃれで、イニシャルを書き込めば、まさにオンリーワンなサプライズボックスになります。

貼り付けの仕掛けには、ガーランド以外にもいろいろあり、虹や吹き出しを貼る仕掛けもおすすめです。写真に吹き出しの仕掛けを付ければ、まるで写真が語り掛けているように使うこともできます。

サプライズボックスでポストの仕掛け

サプライズボックスの仕掛けで人気の郵便ポストです。中から手紙やラブレターが出てくるように作られた仕掛けは、切り取った部品を糊で貼り合わせていくだけなので、画用紙などをカットする時間を含めても約20分で作れます。一通だけポストに入れるだけでも楽しい仕掛けですが、糸で繋いで何通も連続で出てくる仕掛けにすれば、贈った相手に感動してもらえそうです。

動画の郵便ポストは家にあるポストのイメージですが、街中で見る縦型の郵便ポストもサプライズボックスの仕掛けにおすすめです。こちらは、土台に口の部分を開けたポストの形の画用紙を貼り、投函口の上と、下のそれぞれの形に切り取った画用紙を貼ります。手紙が入る仕掛けになるよう、糊は端の部分のみに付けることがポイントでこちらも簡単に手作りできます。

サプライズボックスに動く写真の仕掛け

飛び出ているベロを引っ張ると、写真がパタパタと動く仕掛けは、サプライズボックスでやってみたい仕掛けのひとつです。子供の誕生日に使うなら、成長する様子が分かる写真にしたり、友達へ送るなら変顔を集めたりなど、アイデア次第で楽しい仕掛けが作れます。写真の代わりにメッセージを書き込み読んでもらう仕掛けに変えるのもよさそうです。

写真の仕掛けはこの他にもいろいろあり、細長くカットした紙を等間隔に折り、できたマスに写真を貼り付ければ伸ばせる写真の仕掛けになります。この場合、写真を張り付けた台紙をそのままにすると、サプライズボックスを開けたときに、勝手に飛び出してしまうので、簡単に写真が止められるようにしておくと、相手にも開ける楽しさを味わってもらえる仕掛けになります。

サプライズボックスでマジックカードの仕掛け

サプライズボックスの仕掛けのためではなく、ちょっとしたプレゼントカードとしても使ってみたいカードの作り方です。タネの仕掛けが分かれば「なあんだ」となりますが、一瞬「え?」なること請け合いです。サプライズで相手に喜んでもらうために、カードを引き抜かないように一言そえることが仕掛けのポイントになります。

透明フィルムにイラストを描くとき、先に書いたイラストの線からはみ出さないように丁寧に書くことも、このカードの仕掛けで感動させるポイントになります。マジックカードをサプライズボックスの仕掛けに使いたい場合は、一度試してからの方が失敗なく作れます。

豆本の仕掛けはサプライズボックスにピッタリ

豆本はサイズが小さいおかげで、サプライズボックスにも入れやすく、まさに仕掛けのための本といってもよいほどです。本格的な豆本は専門の道具が必要ですが、サプライズボックスの仕掛けに使う豆本なら、折り紙1枚で手作りできます。折り目をきちんと付けることで、仕上がりが本物の本のようになり感動ものです。中に自分のトリセツを書いて、仕掛けに使う女性もいるそうです。

サプライズボックスの仕掛けにピッタリな豆本は、100均で購入することもできます。魔法書のようなデザインで、人形と一緒に部屋のインテリアとして使ったり、何冊か飾ったりなどで楽しむことができます。折り紙が苦手な人や、本格的な豆本に見せたいと考える人におすすめです。人気の商品のため、手に入らないこともあるようですが、サプライズボックスの仕掛けにぜひどうぞ。

サプライズボックスに観覧車の仕掛け

観覧車の仕掛けもサプライズボックスの仕掛けにおすすめです。くるくると回る仕掛けが可愛く、写真などもたくさん貼れるので人気があります。糸と針を使って回る仕掛けを留める必要があるため、サプライズボックスに使う場合は別に作ってから使うとうまくセットできます。

観覧車の中心部分の糸は、シールを使ったり、同じ紙を張り付けたりなどで隠すようにしましょう。ゴンドラ部分は、コンパスカッターを使うと簡単に丸くカットできます。ですが、決して丸にこだわる必要はありません。くるくると回せればよいので、好きな形で自由に楽しんでください。

サプライズボックスにハートの仕掛けは欠かせない

サプライズボックスそのものにハートが使われるように、ハートの仕掛けはサプライズボックスでは外せません。サイズ違いのハートを切り抜いて、至る処に貼る仕掛けもいいですが、カードを開くとうずまきのように飛び出す仕掛けは、可愛くて感動してもらえます。同じサイズのハート2枚に同じ間隔でハートを書き込み、左右対称にぐるぐるとカットすることが飛び出す仕掛けのポイントです。

他の簡単なハートの仕掛けもおすすめです。カード2枚を使い、まず横に一度折り、内側に貼るカードの中心から左右それぞれに少し切り込みを入れ、その部分を持ち上げると、カードの中心が椅子のようになりますので、そこへ切り抜いたハートを張り付けると、カードを開いたときにハートが飛び出る仕掛けを作ることができます。

ポストの仕掛けに入れる手紙にもハートを付けたり、折り紙でハートを作ってサプライズボックスに詰め込んだ仕掛けでも感動してもらえそうです。赤やピンクにこだわらず、カラフルなハートもかわいいです。色々なハートを手作りして喜んでもらいましょう。

思わずマネしたくなるサプライズボックスの仕掛け

海外のサプライズボックスのアイデアはとても参考になります。落ち着いた色を使っているおかげで、仕掛けがたくさんあっても、うるさい感じがありません。同じ仕掛けでも、向きを変えることで違う雰囲気をだしたり、写真の使い方もフェイスブック風にしたり、スライド式にしたりなど様々です。

サプライズボックスはカラフルにすることがポイントとして上げられますが、シックな色使いにすると、おしゃれなサプライズボックスになり、仕掛けのたくさんある手作りでもグッと落ち着いた雰囲気になります。紙を専門に扱う店舗でサプライズボックスの材料を揃えると、ここぞというときにピッタリのボックスが用意できます。

クオリティーが半端ないサプライズボックス

思わず見入ってしまうほどクオリティーの高いサプライズボックスです。他のサプライズボックスと違い、箱の部分が全て十字にカットされているおかげで、ふたを外した瞬間パッと箱が開く仕掛けで、贈った相手の感動する顔が想像できます。まさに開ける瞬間「サプライズ!」と声を掛けたくなるステキな仕掛けのサプライズボックスです。

色のチョイスも絶妙で、これだけ仕掛けがあるにも関わらず統一感があります。ここまでのサプライズボックスを手作りすることは難しいですが、色の使い方やまとめ方などとても参考になります。下の画像のようなゴージャス感を演出したサプライズボックスもステキです。バースデーカード代わりに、写真を使わないこういったサプライズボックスも仕掛けと共に参考になります。

記念日におすすめプレゼント人気ランキング!お揃いのペアグッズも紹介 | MensModern[メンズモダン]

仕掛けと愛情がぎっしり詰まったサプライズボックス

ここまで詰め込めるのかと感動するほど、愛情と仕掛けが詰まったサプライズボックスです。全ての面の表だけでなく裏も使い、ありとあらゆる仕掛けで埋め尽くされています。サイズがあまりないボックスなので、写真も小さく、仕掛けだけでなくかなり手間がかかっていることがよく分かります。

動画のサプライズボックスからもたっぷりの仕掛けで愛情が感じられますが、下の画像もたくさんの愛情が感じられるサプライズボックスです。一番外側の角だけに作るハートを、全てのシートに付けると、開いた瞬間ハートが躍り出るような仕掛けになります。写真などにハートを使わなくても四方へ飛び出るハートが印象的なサプライズボックスになります。

このサプライズボックスなら、大きさを変えてカットするだけなので、色々な仕掛けをするより簡単で、写真のサイズもあまり考えずに使えるため、初めてサプライズボックスを手作りする人にもマネがしやすいです。

仕掛けがうれしいサプライズボックス

サプライズボックスは、カップル同士の記念日や、子供の誕生日などで贈られることが多いですが、ご両親へのプレゼントにもおすすめです。大きなサイズのボックスで作れば写真をそのまま貼る仕掛けもでき、他の仕掛けも大きく作ることができるので、細かい作業が苦手な人でも簡単に作れます。

結婚したときの写真や二人の若いときの写真、家族の写真などを集めたた仕掛けや、二人への感謝の気持ちを込めたメッセージの仕掛けも一緒にボックスへ入れれば親孝行にもなり、ご両親にも感動してもらえそうです。

両親の結婚記念日人気プレゼントランキング!感謝の気持ちを贈ろう | MensModern[メンズモダン]

心が伝わる仕掛けたっぷりのサプライズボックス

誕生日や記念日に贈るプレゼントは、相手に喜んでもらえることが一番ですが、サプライズボックスはたくさんの仕掛けやメッセージなどがたくさん詰め込め、贈る楽しさも味わえます。ボックスのサイズや、重ねる紙によって、仕掛けの数や仕掛けの種類も変わるため、大掛かりなボックスは仕掛けが簡単でも日数がかかります。

中にはサプライズが苦手な人もいますが、サプライズボックスなら喜んでもらえそうです。サプライズはされる方もする方も幸せな気持ちになれるもの。ステキな仕掛けと心を込めて、オンリーワンのボックスでお互いに幸せなひと時を過ごしませんか?

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ