今回は、メンズのおしゃれコーデを大特集します。そのテーマは「腰巻きシャツ」です。クローゼットの中に1枚はあるシャツを腰巻きすることでいつものファッションが変わって気分も変わります。そんな腰巻きシャツをコーディネートする方法やそのバリエーションをご紹介します。

シャツを腰巻きでおしゃれに!メンズの新定番のかっこいい巻き方を紹介

目次

  1. 腰巻きシャツをおしゃれに着こなすコツが知りたい!
  2. 腰巻きシャツファッションとは?
  3. 腰巻きのシャツコーデの魅力とは?
  4. 腰巻きコーデシャツの巻き方って?
  5. 腰巻きシャツはここを変えるだけでおしゃれに
  6. 腰巻きコーデに使えるシャツって何がある?
  7. 腰巻きコーデのシャツの模様の種類
  8. 腰巻きメンズのコーデ集【デニムシャツ編】
  9. 腰巻きメンズのコーデ集【モノトーンシャツ編】
  10. 腰巻きメンズのコーデ集【カラフルチェックシャツ編】
  11. 腰巻きシャツコーデをおしゃれに見せるポイント
  12. 季節で変わる!腰巻きシャツコーデ【春・夏編】
  13. 季節で変わる!腰巻きシャツコーデ【秋・冬編】
  14. 腰巻きシャツコーデは小物使いでおしゃれ度up!
  15. 腰巻きシャツでワンランク上の服ライフを楽しもう!

腰巻きシャツをおしゃれに着こなすコツが知りたい!

今回は、毎日着る服についてのお話しです。メンズのファッションコーデには、色んなスタイル、組み合わせがあります。その中でもピックアップするのは、カジュアルめなシャツを使った腰巻きコーデです。新定番ともなる腰巻きシャツの服のコーディネートをまとめました。

腰巻きシャツファッションとは?

最初にご紹介するのは、腰巻きシャツの服のコーデがどんなものなのかというところです。名前を見ただけでわかる方もいるかと思いますが、基本知識として頭の片隅に入れておきましょう。腰巻きシャツコーデは、新定番というだけあって簡単でシンプルなコーディネート法ですが、それだけ色々なものをプラスしやすくなります。

腰巻きシャツコーデは…【新定番のおしゃれコーデ】

腰巻きシャツのコーデとは、名前の通りカジュアルシャツを腰に巻くコーディネートの種類です。メンズだけでなく、女性の間でもコーディネートの新定番になりつつある簡単かつ、おしゃれな服の組み合わせです。新定番と言われる理由である魅力をこの後お届けします。

腰巻きのシャツコーデの魅力とは?

次にご紹介するのは、腰巻きのシャツコーデの魅力です。先ほどもお伝えしたように腰巻きのシャツコーデは、メンズファッションの中で新定番になってきています。定番になって来ているということは、人気があるということです。その魅力は一体どこにあるのでしょうか?一緒にチェックしていきましょう。

魅力①いつもの服にアクセントがつく

腰巻きシャツコーデの魅力の1つめは、いつもの服のアレンジにアクセントがつくことです。シャツの種類も色々あってその日の気分や服の組み合わせでさまざまなシャツをプラスすることが出来ます。メンズのファッションコーデの数が一気に増します。

魅力②おしゃれに見える

2つめの腰巻きシャツコーデの魅力は、おしゃれに見えることです。服のコーデの中にカラフルなシャツを組み合わせれば、明るめな印象を受けますし、モノトーン系なら締まって見せてくれます。どんなカジュアルでシンプルな服の組み合わせでも腰巻きシャツを取り入れることで、一瞬でおしゃれにしてくれます。

魅力③誰でも簡単にプラス出来る

3つめのメンズの腰巻きシャツコーデの魅力は、その手軽さにあります。シャツを腰に巻くだけなのでいつでも誰でも簡単に始めれて、しかもバリエーションを豊富に楽しむことが出来ます。

腰巻きコーデシャツの巻き方って?

それでは早速、腰巻きシャツコーデで活用出来るメンズシャツの巻き方をお届けしていきます。まずは、新定番の腰巻きシャツの巻き方からご紹介していきましょう。腰巻きシャツコーデの基本の巻き方は、これを基準にしましょう。

Step①シャツを巻く準備をしよう!

用意したシャツのボタンを全て留めてましょう。袖や襟元、裾を整えたら、襟元の部分を手前に一度折り込みます。こうすることで、襟元がピロピロと動くことなく、ビシッとシャツを腰に巻くことが出来ます。そのシャツをウエストの位置に持って来て、1つ結びにします。苦しくない程度に手加減しながら巻きましょう。

Step②Tシャツを出して服を整えよう!

ウエストの位置でシャツを結んだら、中に入っているTシャツを外に出して、スタイルを整えていきましょう。シャツの結び目と襟元の部分が隠れている状態です。これで、腰巻きシャツコーデは完成です。

腰巻きシャツはここを変えるだけでおしゃれに

さらに腰巻きシャツコーデは、腰にシャツを巻く時に少し工夫を加えるだけで、バリエーションが楽しめます。どこを変えるといいのでしょうか?今回は、2つご提案します。

その①結び目を変えてみる

1つめの腰巻きシャツコーデのご提案は、結び目を変えてみることです。先ほどは、1度結んだだけでしたが、もう1度結んでみたり、結び目の位置を少しサイドにずらしてあげるだけで、垂れるシャツの位置や状態が変わり、それだけでも新定番の腰巻きシャツコーデをさらに楽しむことが出来ます。

その②留めるボタンを変えてみる

2つめのご提案は、巻く前に留めるボタンを工夫してみるということです。ボタンを留めずに巻いたり、上のボタンだけを留めて腰巻きをすれば全て留めて巻くよりも裾が広がりふんわりとした感じが出ます。さらに、3つだけボタンを留めるときっちり感もありつつ腰巻きシャツのコーディネートが楽しめます。

腰巻きコーデに使えるシャツって何がある?

先ほどは、腰巻きシャツコーデをする時のシャツの巻き方をご紹介しましたが、次にご紹介するのは、腰巻きシャツコーデに活用出来るシャツの種類についてです。この腰巻きシャツコーデが新定番になってきてからさらに、カジュアルなシャツも人気となっています。

種類①デニムシャツ

1つめのシャツは、デニムシャツです。デニムシャツは、デニムを使ってシャツに仕立て上げたアイテムです。カラーバリエーションは、インディゴや深めのブルーなどが定番となっています。ウエストがスーッと細くなっていて身体のラインを綺麗に見せてくれるだけでなく、ちょっと落ちついた大人な雰囲気を演出してくれます。

種類②モノトーンシャツ

2つめは、モノトーンのシャツです。白や黒、グレーなどの色味が使って柄が施されたアイテムです。どんな色の服とも合わせやすく、普段のコーディネートにプラスするだけで、キュッと締まりを与えてくれてスマートな感じにしてくれます。

種類③カラフルシャツ

3つめの腰巻きシャツコーデにおすすめのシャツは、カラフルシャツです。赤やピンク、黄色などの色味を使ったチェックや格子柄のシャツは、シンプルな服のコーデに明るさをプラスしてくれます。色味が無いコーディネートが好きというメンズの方も、カラフルな腰巻きシャツを取り入れてあげれば、それだけで明るくおしゃれな自分を演出出来ます。

腰巻きコーデのシャツの模様の種類

次は、先ほどご紹介したモノトーンやカラフルのシャツは基本的にチェックの模様が定番です。しかし、その中でも違いがあります。腰巻きシャツコーデを楽しむ時も腰に巻くシャツの色合いはもちろんですが、チェック模様の入り方やチェック模様の幅などで違いが生まれます。そんなメンズシャツのチェック模様の種類を大きく2つご紹介します。

種類①スタンダードなタータンチェック

タータンチェックとは、スコットランドの地方で発展を遂げた柄です。チェックシャツと聞くと真っ先にこのタータンチェックが連想されるのではないでしょうか。スコットランドでは、このタータンチェックを民族衣装に使用しているそうです。

種類②シンプルなブロックチェック

2つめのチェック柄は、ブロックのような形が特徴のブロックチェックです。碁盤をイメージさせるような規則的な形と色が特徴になっています。比較的大きめの柄なのでインパクトがあり、服の組み合わせの中でのアクセントになります。

腰巻きメンズのコーデ集【デニムシャツ編】

それでは、ここからは腰巻きシャツコーデの新定番コーデの数々をご紹介していきましょう。先ほどのシャツの種類に沿って、デニムシャツ、モノトーンシャツ、カラフルチェックシャツと3つに分けてお届けします。まずは、デニムシャツの腰巻きシャツコーデです。

その①シンプルコーデにメリハリをプラス

シンプルなネイビーのTシャツと黒のパンツのコーディネートですが、そこにやや濃いめのデニムシャツをプラスするだけで、こんなにも雰囲気が変わります。一度鏡を見てみて少し物足りないと思ったら、腰巻きシャツを取り入れてコーディネートのバリエーションの幅を広げましょう。

その②白T×デニムシャツで爽やかに決めよう!

先ほどとコーディネート自体は似ていますが、トップスを白Tシャツに変えてデニムシャツでコーディネートしたメンズスタイルです。定番中の定番スタイルですが、ネイビーのTシャツよりも明るくなり、清潔感を感じるおしゃれコーデになっています。

腰巻きメンズのコーデ集【モノトーンシャツ編】

次は、モノトーンを主役とした腰巻きシャツコーデです。ハード系なファッションコーデがモノトーンのチェックシャツを腰に巻くだけで、明るく柔らかい雰囲気を演出出来ます。

その①モノトーンにブルーがアクセントの腰巻きシャツコーデ

モノトーンベースに青のラインが特徴のシャツを腰に巻いたファッションコーデです。一見ハードな組み合わせですが、青が1色加わることでメリハリが生まれて、おしゃれ度が一気に跳ね上がります。

その②ウエストがキュッと締まる腰巻きシャツコーデ

シンプルな白のロンTと大胆にアレンジされたダメージデニムのシンプルコーデに、濃い色が基調のシャツを腰に巻いたコーデです。シャツマジックとも言うべきでしょうか。おしゃれ感と同時にクールさもアップしているようです。

腰巻きメンズのコーデ集【カラフルチェックシャツ編】

そして、3つめの腰巻きコーデであるカラフルチェックシャツのおしゃれコーデです。色がプラスされることで、かっこよさと同時に柔らかさやふんわりとした軽さもプラスされます。中でも赤を基調にしたカラフルなチェックシャツが人気です。

その①シャツのピンクがアクセントに

ピンクが基調のシャツをプラスしたデニムコーデです。上下をデニムの布地で統一させて、スニーカーの赤、そして、腰巻きシャツのピンクが魅力になっています。

その②青を基調にしたシャツも魅力的!

大きな柄が特徴の白トレーナーに、デニムを合わせて、腰に青系のシャツを合わせたコーディネートです。赤が暖色系で柔らかさを感じるのに対して青のシャツは、寒色系なのでクールさを感じます。赤系よりも落ち着いた雰囲気を醸し出せるので、カラフルなシャツに少し抵抗のある方は、青ベースのシャツから始めるのもおすすめです。

腰巻きシャツコーデをおしゃれに見せるポイント

次は、腰巻きシャツを取り入れる時のポイントです。好きな柄や色合いのシャツを腰に巻くだけのシンプルなコーディネート方法ですが、ポイントを抑えておくだけでさらに腰巻きシャツコーデをおしゃれに見せることが出来ます。

ポイント①色のバランスを見ながら選ぼう!

これは腰に巻くシャツだけでなく、トータルの色味を見ながら腰に巻くシャツを決めていくというものです。例えば、色味や柄のないトップスやパンツならカラフルなチェックシャツを合わせたり、少し大人っぽく見せたい場合はデニムシャツを合わせるのもGOODです。逆に、トップスなどに柄がある時は、モノトーンやデニムシャツを合わせてまとまりを作りましょう。

ポイント②腰に巻くシャツの襟元は折り込もう!

ポイントの2つめは、腰に巻くシャツの襟元です。先ほども少し触れましたが、シャツの襟元を外に折り返してしまうと腰に巻いた時に下に垂れてしまい、締まりのないコーディネートになってしまいます。腰に巻くシャツの襟元は必ず中に折って固定するようにしましょう。

季節で変わる!腰巻きシャツコーデ【春・夏編】

続いては、今までご紹介して来た腰巻きシャツコーデを季節別に見ていくことにしましょう。腰巻きシャツコーデは、1年中活用出来るコーディネートです。トップスが長袖なのか半袖なのかによっても受ける印象が変わります。その違いを比較しながらチェックしていきましょう。

トップスによっても大きく印象が変わるという事は、その都度合わせる素材や柄なども選んだ方がオシャレに決まるという事ですね!色々な種類のシャツを用意しておくといいかもしれませんね。

季節で変わる!腰巻きシャツコーデ【秋・冬編】

次は、秋冬に活かしたい腰巻きシャツのコーディネート集です。秋冬は、服の袖が長くなるので、腰巻きシャツを加えることで、さらにボリューム感のあるスタイルに見せてくれます。さらに、秋冬になってくると暗い色が多くなって来るのでそこに色のあるシャツが加わることで明るくしてくれるのです。

その①シンプルやボーダーニット×デニムシャツ

しっかりと編まれたグレーのボーダーのニットに白のパンツで大人カジュアルにまとめられたスタイルに、腰巻きにしたデニムシャツがさらに落ち着いた大人のコーデを演出してくれるメンズコーデです。20代なら20代、30代なら30代にしか出せない雰囲気を出すことが出来ます。

その②メンズコーデの中でも少しフェミニンなスタイルに

ロゴTに大きめのボタンが特徴の分厚めのニットカーデを羽織って、パンツの裾を少しロールアップさせ、軽さを出したコーディネートです。腰に巻いた赤とブルーの国旗をイメージさせるようなカラフルシャツがアクセントとなり、おしゃれ度を増してくれています。

腰巻きシャツコーデは小物使いでおしゃれ度up!

最後にご紹介するのは、腰巻きシャツコーデにプラスしたくなる小物たちをご紹介します。いつもトータルコーデに腰巻きシャツ、さらに小物を上手く使ってどこまでもファッションコーデの幅を広げてみましょう。コーディネートの中に、正解はありません。色々なバリエーションを試してみて自分のオリジナルを見つけてみるのもいいかもしれません。

その①ニット帽などをプラス

新定番腰巻きシャツコーデにプラスしたい1つめのアイテムは、ハットやニット帽などの帽子です。帽子がなくても素敵ですが、プラスすることでさらにまとまりのあるおしゃれなスタイルになります。ハットを組み合わせれば、ややレトロでウエスタンな雰囲気に、ニット帽を組み合わせれば、カジュアルなフェミニンコーデにしてくれます。

その②メガネやサングラスをプラス

2つめの新定番腰巻きシャツコーデにプラスしたい小物アイテムは、メガネやサングラスです。メガネやサングラスをしたり、胸元にかけておくとひと味加わるので、どこかスマートに落ち着いて見えます。特にメガネは、かけることで雰囲気を落ち着きとまとまりがある印象に演出してくれます。

腰巻きシャツでワンランク上の服ライフを楽しもう!

腰巻きシャツコーデは、今回ご紹介したコーディネート以外にもまだまだたくさんのアレンジ方法があります。それは、人それぞれ好みやセンスが違うからです。最初は、雑誌や芸能人、モデルさんなどを参考にしてマネをしながら、なんとなくコツが掴めて来たら自分だけの新定番腰巻きシャツコーディネートを生み出してみてはいかがでしょうか?


評価 4.9/ 5(合計7人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ