スーツコーデがワンパターンになっていませんか?今回は、貴方のスーツコーデの幅を広げる着こなし術をご紹介します!スーツとネクタイの組み合わせ方や、スーツコーデをよりオシャレにしてくれる小物使いについてもまとめました。是非、貴方のスーツコーデにお役立てください!

スーツコーデのメンズ着こなし術!ネクタイとの組み合わせ方などまとめ

目次

  1. スーツをオシャレに着こなしたい貴方へ
  2. スーツコーデの基本セオリーとは?
  3. スーツの着こなしルールを押えよう
  4. ネクタイの大切にするべきポイント
  5. スーツのカラー別着こなし術
  6. ネクタイの柄・カラー別コーデ
  7. スリーピースで紳士の装いに
  8. ベスト(ジレ)使いのスーツコーデ
  9. ウォームビズにはニットコーデを
  10. 靴下とスーツの上手なコーデとは?
  11. 小物のコーデ術①ポケットチーフ
  12. 小物のコーデ術②ネクタイピン
  13. 小物のコーデ術③ラペルピン
  14. 映画スターに学ぶスーツのコーデ術
  15. ワンパターンのスーツコーデを卒業しよう!

スーツをオシャレに着こなしたい貴方へ

スーツコーデの幅を広げてみませんか?

スーツの着こなしにマンネリ感を抱えているビジネスマンも少なくないのではないでしょうか?今回は、スーツコーデの着こなし術についてご紹介します!手持ちのスーツやネクタイをセンス良く組み合わせて、もっとスーツコーデを楽しみましょう!

スーツコーデの基本セオリーとは?

スーツコーデの色は2~3色におさえる

スーツコーデで最も大切なポイントは、スーツやドレスシャツ、ネクタイなどを組み合わせた時の全体の配色のバランスです。色を2~3色におさえて、2色なら1色をベースカラーにしてもう1色をアクセントカラーにします。アクセントカラーの比率を少なめにすることで、着こなしがグッと引き締まります。

3色でスーツコーデをする場合には、同系色を2色とアクセントカラーに1色を選びましょう。例えば、ネイビースーツにブルーのドレスシャツ、そして赤や茶色のネクタイというスタイルです。同系色のネイビーとブルーにアクセントの赤を入れることで、バラつきの無い着こなしが完成します。

ネクタイや小物の柄や色をコーデのアクセントに

柄物のネクタイは、スーツコーデのアクセントとして上手に利用しましょう。スーツやドレスシャツをシックな色合いでまとめて、ネクタイの柄や色味にアクセントを置き、ベルトや腕時計、ポケットチーフ等の小物や革靴の色をアクセントカラーに統一すると、バランスの良いスーツコーデに仕上がります。

スーツの着こなしルールを押えよう

ジャストフィットのスーツがコーデの基本!

スーツを着こなす上で最も大切なポイントが、貴方のサイズにジャストフィットのスーツを着るということです。スーツのサイズが自分に合っていなければ、どんなスーツも上手にコーディネイトすることが出来ません。ジャストフィットのスーツは、見た目だけではなく着心地も抜群です。

スーツを新調する際には、肩や袖、裾、ボディライン等のサイズが自分にきちんとフィットしているかを必ず試着してチェックする様にしましょう。また、スーツの袖口からドレスシャツが1cmから1.5cm程見えるのが正しいサイズです。

ボタンダウンのシャツはカジュアルな日のコーデに

ビジネスのスーツにボタンダウンのシャツを合わせる人も多いのではないでしょうか?ボタンダウンのシャツはイギリスのポロ競技に由来しており、実は正式なスーツスタイルとは考えられていません。オシャレなカジュアルコーデにはボタンダウンのシャツが最適ですが、フォーマルな場や大切な商談の際には避けた方が良さそうです。

スーツの着方特集!ニューヨーク流からビジネス・就活用まで! | MensModern[メンズモダン]

ネクタイの大切にするべきポイント

ネクタイの長さで注意したいこと

スーツコーデに大切なネクタイの要素は、ネクタイの色や柄だけではなくつけた時の長さもあります。ネクタイをつけた時に、ネクタイの大剣の先がベルトに掛かる位置にあればベストです。大剣と小剣の長さの差は3cm以内に止めることも大切なポイントです。

このネクタイの長さのバランスを守ることで、スーツ姿のVゾーンが綺麗に見える着こなしになります。小剣の長さの調整が難しい場合には、短すぎるならそのままでOKですし、長すぎるならスラックスのウエスト部分に差し込んでも問題ありません。

ディンプルでスーツコーデをよりシックに!

ネクタイの結び目にはくぼみ(ディンプル)を作りましょう。ネクタイのディンプルがあると、スーツの着こなしが洗練された印象になります。ネクタイの結び方でスーツコーデをより一層シックにすることが出来ます。

レジメンタル柄のネクタイ

日本のビジネスシーンでは、レジメンタル柄のネクタイは一般的ですね。そもそもレジメンタル柄はイギリスの軍隊に由来しており、身に付けることで「連隊に属している」ことを表すものなのです。

意味合いが強いためビジネスで使用する場合には、適したシーンかどうかを考えてからコーデに加えることをおすすめします。海外とのビジネスシーンではソリッドタイや小紋柄のネクタイが無難で安心のチョイスでしょう。

ネクタイの柄との合わせ方は?好印象を与える柄や色の選び方まとめ | MensModern[メンズモダン]

スーツのカラー別着こなし術

ネイビースーツ

ネイビースーツといえばビジネスの定番色ですよね。ビジネスマンの皆さんなら必ず持っているスーツの色だと思います。ネイビースーツに同系色のソリッドタイもしくは小紋柄のネクタイとホワイトのドレスシャツの組み合わせは、定番ながら綺麗にまとまったスーツコーデのお手本的着こなしです。

ストライプ柄のネイビースーツなら、貴方のスーツ姿に力強さがプラスされます。インパクトが強すぎると感じる場合には、ドレスシャツをホワイトにしたり、ネクタイやポケットチーフの色を抑えて引き算コーデで調整しましょう。

グレースーツ

ネイビーと共にビジネススーツの定番色なのがグレーです。ビジネスシーンにおけるグレースーツの王道スタイルは、グレースーツにネイビーのソリッドタイもしくは小紋柄のネクタイを組み合わせたスーツコーデです。

グレースーツはそれ自体では色の主張が強く無いので、スーツのデザインや柄で個性を出すことが出来ます。また、ドレスシャツやネクタイ、ポケットチーフ等の小物の柄や色、デザイン使いでもスーツコーデの幅を広げることが可能です。

ブラックスーツ

ビジネススーツといえば、ネイビーかグレーが一般的ですよね。ブラックスーツというと、冠婚葬祭やフォーマルな場所向きのスーツという感覚ですが、スーツのデザインやディテイルによってはビジネスシーンでも十分に着こなすことが出来ます。

ビジネスシーンでおすすめのブラックスーツは、チョークストライプです。無地のブラックスーツとは異なり、ビジネスで使いやすく風格もたっぷりです。ただし、かなり存在感があるのでビジネスシーンではホワイトのドレスシャツにしてトーンを控え目に落とすと良いでしょう。

ブラックスーツをビジネスで着る為のメンズ黒コーデ!おしゃれな着こなし術 | MensModern[メンズモダン]

ネクタイの柄・カラー別コーデ

ネイビースーツx小紋柄ネクタイx青ワイシャツの着こなし

小紋柄のネクタイは、ネイビースーツとの相性が抜群です。ネイビースーツにブルーのドレスシャツと同色か緑や紫等の小紋柄のネクタイを組み合わせると洗練された印象のスーツコーデに仕上がります。

ブラックのドット柄ネクタイ×ブラックスーツの着こなし

着こなしが難しいブラックスーツは、同系色のブラックのドット柄のネクタイを組み合わせることでカジュアルなオシャレコーデになります。

ソリッドタイのグリーンを差し色に

差し色となっているグリーンのソリッドタイが、スーツコーデのアクセントになっています。シンプルなスーツコーデには、ソリッドタイの色で変化をつけるとオシャレな着こなしになります。更に、ネクタイピンやラペルピンで個性と遊び心をプラスするのもメンズの着こなし術です!

チェック柄のネクタイ使い

色使いの多いチェック柄のネクタイは、派手に見えがちで使い方が難しいと感じる人も多いことでしょう。スーツの色とネクタイの柄の色のどれか一色を統一することでグッとシックでオシャレなビジネス向きのコーデに進化します。

ペイズリー柄はクラシックなスーツコーデに

ペイズリー柄は落ち着いたデザインや色のスーツと組み合わせることで、上品で深みのある大人のスーツコーデに仕上がります。ブラウンスーツなら、ペイズリーのデザインの豪華さとバランス良く調和します。

ダークカラーのレジメンタルネクタイ

ビジネスでシーンを選ぶ性質のあるレジメンタルネクタイも、ダークカラーで柄が目立たないタイプなら落ち着いた雰囲気のスーツコーデに仕上げることが出来ます。

紺スーツ合うネクタイコーデとは?相性の良い色の組み合わせ | MensModern[メンズモダン]

スリーピースで紳士の装いに

絶対にカッコ良くキマる!スリーピースの着こなし

元来の正式なスーツとは、ジャケット、スラックス、ベストのスリーピースが揃っているものとされてきました。この伝統的なジェントルマンのスーツスタイルが、今またトレンドになってきています。スリーピースなら、既に色合いと素材が決められているため、スーツコーデがしやすいというメリットもあります。

グレースーツのスリーピースなら、濃い赤や茶色のネクタイを組み合わせるだけでオシャレにコーデがキマります!

ネイビーのスリーピースなら、濃いブルーのネクタイで鉄板のビジネススーツコーデが完成します。ジャケットを脱いでも全体のバランスが良く、オシャレをキープ出来ます!

スリーピーススーツの特徴とは?おしゃれな着こなし術とコーデまとめ | MensModern[メンズモダン]

ベスト(ジレ)使いのスーツコーデ

スーツコーデを引き締めるベスト(ジレ)

ベスト(ジレ)は、メンズのスーツコーデを引き締めるアクセントになってくれます。今まであまり挑戦したことが無いという人も、是非ベスト(ジレ)を積極的に着こなしてスーツコーデの幅を広げていきましょう!

グレーのベスト(ジレ)は、汎用性が高くどんなスーツとも相性が良いので便利です。ビジネススーツの2大カラーであるネイビーにもグレーにも組み合わせやすく綺麗に着こなすことが出来ます。

グレーのスーツにブラックのネクタイと同色のベストを組み合わせることで、コーデ全体を引き締める効果が出ています。

チェック柄のベストに明るいブルーのジャケットを組み合わせています。ベストとジャケットのどちらもツイードです。同じ素材を組み合わせることでスーツコーデに統一感が出ます。

メンズのベスト・ジレコーデ集!おしゃれなファッションブランドは? | MensModern[メンズモダン]

ウォームビズにはニットコーデを

秋・冬に大活躍!スーツコーデにニットを

ウォームビズシーズンのスーツコーデにおすすめのアイテムがニットです。温かく着心地の良いニットは、1枚持っているだけでもスーツコーデの幅を広げてくれます。ハイゲージニット(Vネックのニット)ならビジネスシーンには最適です。オフィスカジュアルもOKな職場なら、タートルネックやクルーネック等でオシャレに着こなしを楽しんでも良いでしょう。

靴下とスーツの上手なコーデとは?

靴下はスーツの色に合わせたコーデを

靴下はスーツの色に合わせた色味を選ぶのがコーデの基本です。ネイビースーツにはネイビーの靴下を、グレースーツにはグレーの靴下を合わせましょう。色味を合わせることで、脚長に見える効果が期待出来ます。ただし、濃いネイビーやグレー等のダークスーツの場合は、ブラックの靴下とブラックの靴でシックにまとめましょう。

スーツの靴下はどう選ぶ?色・長さのマナーに気を付けておしゃれする | MensModern[メンズモダン]

小物のコーデ術①ポケットチーフ

ポケットチーフで華やかなスーツコーデを!

メンズのスーツコーデの着こなしをもう一段上げるアイテムがポケットチーフです。日本のビジネスシーンでは、まださほど一般的ではないポケットチーフですが、海外の国々ではポケットチーフはビジネスマンのスーツコーデに欠かせないアイテムです。ビジネス、冠婚葬祭、プライベート等のスーツを着こなすシーンに合わせて、最適なポケットチーフを選ぶことがポイントです。

シルク素材の白いポケットチーフは汎用性抜群!

ビジネスから冠婚葬祭、プライベートまで、どんなシーンでも着こなしに華を添えてくれるポケットチーフは、白いシルク素材のものです。スーツのポケットから控え目に覗く様に、ポケットチーフはスクエアにしてさしましょう。シルクの中でも、光沢感が強いものはビジネスシーンには避ける方が無難です。

ビジネスにはリネン素材のポケットチーフが安心

光沢感が抑えられたシルク素材の他にも、リネン(麻)素材の白いポケットチーフならビジネスシーンのスーツコーデにも安心して使うことが出来ます。光沢感の無いリネンは控え目でビジネスに相応しく、ドレスコードのある場所でも対応することが出来ます。

スーツのポケットチーフの折り方・たたみ方!おすすめの挿し方は? | MensModern[メンズモダン]

小物のコーデ術②ネクタイピン

ネクタイを魅せるスーツコーデのアイテム

貴方のスーツコーデを更にオシャレにしてくれるおすすめのアイテムが、ネクタイピンです。ネクタイピンは、ネクタイを固定するだけではなく、つけ方一つで大変オシャレにスーツを着こなしている印象を与える効果があります。

ネクタイピンのオシャレなつけ方をご紹介しましょう。ネクタイを少し持ち上げて、ネクタイピンをジャケットのVゾーンから覗く様につけます。この位置でネクタイピンをつけることで、スーツコーデにグッとこなれ感が出て、着こなしが一層オシャレにきまりますよ!

ネクタイピンは、色やデザインのバラエティーに富んでいます。ネクタイのオシャレを楽しみたいという人なら、デザイン性に優れたネクタイピンを選ぶのも良いでしょう。ネクタイピンは、スーツの着こなし上手なメンズへの贈り物としても大変喜ばれるアイテムです。

ネクタイピンのブランドランキング!メンズに人気のおすすめ15選! | MensModern[メンズモダン]

小物のコーデ術③ラペルピン

メンズのスーツコーデを一層オシャレに!

ラペルピンは、スーツの襟の折り返し部分(ラペル)につけるメンズアクセサリーです。ラペルピンは、メンズスーツの着こなしをより一層オシャレな次元に引き上げる効果があり、スーツコーデのオシャレ上級者達に人気のアイテムです。

ラペルピンの魅力は、色やデザインの豊富さです。贈り物にも喜ばれるメンズアクセサリーで、オーダーメイドでラペルピンを作るオシャレ上級者のメンズもいます。ベーシックなスーツの着こなしでも、ラペルピンをつけるだけでグッと個性が光るコーデに変化します。

ラペルピンとネクタイピンの色を合わせると、統一感が出てスーツの着こなしがまとまりやすくなります。貴方の職場でラペルピンがOKなら是非、スーツに組み合わせてラペルピンでオシャレを楽しんでみてください。

映画スターに学ぶスーツのコーデ術

ダニエル・クレイグ

007シリーズでもお馴染みのスーツの着こなしに定評のあるダニエル・グレイグのスタイルは、是非マネしてみたいコーデのヒントが満載です。細身のスーツは、シンプルなのにとても洗練されたシャープな印象を醸し出します。ダークネイビーのスーツにブルーのドレスシャツと濃いブルーのソリッドタイを合わせるコーデのお手本の様な着こなしです。

エディ・レッドメイン

モデルのキャリアを持つエディ・レッドメインは、ファンタスティックな色使いでコーデを楽しむオシャレ上級者です。難しいチェック柄のスーツにネイビーのソリッドタイを組み合わせて上手に濃淡を出して合わせています。

同系色同士を組み合わせるベーシックなコーデも、チェック柄のスーツで品良くそれでいて遊び心たっぷりでオシャレにきまります。

ワンパターンのスーツコーデを卒業しよう!

上手に組み合わせて素敵なスーツコーデを!

いかがでしたでしょうか?今回は、メンズのスーツコーデの着こなし方をご紹介してきました!ネクタイや小物の色や柄をスーツと上手に組み合わせて、バランスの取れた素敵なスーツコーデを実践していきましょう!皆さんのスーツコーデのお役に立ちましたら幸いです!


評価 3.8/ 5(合計15人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ