ジェルでのセットの方法を完全ガイドします!ジェルでセットする際にしておくべき前準備や実際のジェルでのセットのコツや方法、ジェルで出来るおすすめのヘヤーセットなどをご紹介します!ジェルで初めてセットをする方やジェルで思うようにセットが上手くいかに方におすすめ!

ジェルでのセットの仕方!完全ガイド!【メンズヘア・髪型】

目次

  1. ジェルでかっこよく髪の毛をセットしたい!
  2. ジェルはどんな髪の毛に向いてる?ジェルについて詳しく
  3. ジェルは失敗の許されない整髪料!
  4. 全然崩れない!ジェルセットの魅力
  5. ジェルでセットをすれば大人っぽい印象を出しやすい
  6. どうやってセットする?ジェルでセットの仕方
  7. ジェルでセット!・準備編
  8. ここ重要!ジェルでのセット・ドライヤー編
  9. 遂に本番!ジェルでセットをする
  10. ジェルでセットの仕方まとめ

ジェルでかっこよく髪の毛をセットしたい!

髪の毛をスタイリング、セットするポピュラーな方法はいくつかありますが、最も多く使われているセットの方法は、ワックス・スプレーかジェルです。ワックスとスプレーを使う方法は、ワックスでまず髪の毛の形を作り、その後にヘアースプレーでセットした形を固め、キープ力を高めるスタイリングの方法です。

一方ジェルでのスタイリング方法は、ジェルだけで形を作り、その後は乾くのを待つだけで髪の毛がキープされます。今回ご紹介するスタイリング方法はジェルですが、ジェルを使った髪の毛をセットする方法は少しコツをつかむ必要があります。

何も知らずに取り敢えずジェルを使って、髪の毛をセットしてしまうとおかしなヘアスタイルになってしまう事があります。なので、この記事ではジェルを使ってセットするコツや準備、おすすめのジェルや、ジェルを使ったメンズのおすすめヘアスタイルなどをご紹介したいと思います。

ジェルはどんな髪の毛に向いてる?ジェルについて詳しく

ジェルでのセットの仕方やおすすめのヘアスタイルをご紹介する前に、ジェルがどんな髪型に向いているのか、どんな整髪料なのかをご紹介しようと思います。これで、ジェルの基本的な情報を頭に入れておいてから、ジェルでのセットに取り掛かるとその後のセットのイメージがしやすくなります。

ジェルは失敗の許されない整髪料!

もし、あなたがジェルでセットを一度でもした事がある場合はご存知かもしれませんが、ジェルでのセットは失敗が許さないです。というのも、ジェルはワックスとスプレーを使ったセットと違い、ジェルを使ったセットはジェルを髪の毛になじませて、乾いた時点でセット完了になってしまうので、その後に髪の毛をいじる事が出来ないです。

そのためジェルでのセットは失敗が許さない整髪料という事です。なので、ジェルでセットをする際はセットをする前にしっかりとどんなヘアスタイルにするのか?という事をイメージして、そのヘアスタイルに近づける必要があります。なので、ジェルでのセットはヘアスタイルにもよりますが、ワックスよりも難しくなる事が多いです。

全然崩れない!ジェルセットの魅力

ジェルのセットは失敗が許さないような事を読んだ後だと、ジェルが魅力的ではない整髪料のように見えてきますが、それは違います。ジェルにも魅力があり、その中でも大きいのはジェルのキープ力の高さです。ジェルはかなりキープ力が高いので、ヘアスタイルにもよりますが正しい付け方をすれば丸一日しっかりと持ちます。

なので、ハードなヘアスタイルの場合はジェルでのセットはかなり強い味方になりえます。

ジェルでセットをすれば大人っぽい印象を出しやすい

ジェルの特徴の一つに、ジェルでセットをすると大人っぽい印象を与えやすいという特徴があります。その理由の一つは、ジェルはつやが出やすい整髪料であるという事です。それは、ジェルという整髪料の特徴でもある、つやが出る点です。

つやにより大人っぽいメンズの髪型になりやすく、若年層が好む髪型とは一線を画すメンズの髪型を作る事が出来ます。もちろん、つやが出てしまうという事は同時にナチュラルな髪型には向いていないという事なので、もしナチュラルな髪型を好んでいる方は、ジェルでのセットをおすすめの出来ないです。

ボリュームを抑えるのに適してる!

さすがに大人になってから若年層のようなふわふわ、くねくねした髪の毛は出来ないという方も多いのではないのでしょうか?そんなあなたにもう一つジェルが適している点があります。それはタイトに仕上げる事が可能と言う事です。

ジェルでのセットはボリュームを抑えるようなメンズの髪型に適しています。例えば七三などのタイトに仕上げたいメンズの髪型に向いているという事です。しかし、これは逆に言うとふわふわ系メンズの髪型には向いていないという事を意味するので、しっかりと自分がしたいメンズの髪型を考えてから、整髪料を選ぶ必要があります。

どうやってセットする?ジェルでセットの仕方

それでは本題でもある実際にジェルで髪の毛をセットする方法をご紹介しようと思います!ジェルでのセットでは大きく分けて、ヘアースタイルが完成するまでに過程が主に3つありまして、まず1つ目は準備、その次にドライヤー、その次にジェルを使ったセットという風な感じで、セットをするまでにいくつかステップがあります。

もしこのステップを飛ばしてしまうと、思うように上手にセットが出来ない可能性が非常に高くなるので、もし初心者の場合は今回ご紹介するセットの仕方通りにセットしてみると、ジェルでのセットで失敗は少なくなるはずです。慣れてきたら自分流にアレンジし、過程を飛ばしてみるのも全然ありです!(なんたって、かなり長いです。)

ジェルでセット!・準備編

まず、ジェルで髪の毛をセットする仕方は髪の毛を濡らすもしくは洗う事です。というのも、ジェルを塗ってしまうと髪の毛はどのもちサラサラではなくなってしまいますが、少なくても綺麗にセットしたいもしくは初心者の方ならジェルでのセットする前に、確実にセットする仕方は髪の毛を洗う事です。

もし、既に髪の毛がサラサラの状態で髪の毛に油などを感じ取れない場合はただ単に濡らすだけでも大丈夫です。メンズの髪の毛のセットの仕方の基本であるドライヤーを使う前にしっかりと、髪の毛をサラサラの状態にして、そこから根本から濡らすという事がセットの仕方の基本です。

ここ重要!ジェルでのセット・ドライヤー編

髪の毛を清潔な状態にした、根本まで濡らしたという状態になったら、次はメンズヘアーの基本であるドライヤーの仕方についてご紹介します。メンズのヘアースタイルは一見ワックスや、ジェルによるセットに見せますが、実はメンズのヘアセットもドライヤーがかなり重要なります。

ケーキをイメージしてください、ケーキに見た目はクリームに覆われていて、クリームが重要な気がしますが、もしもスポンジがものものすごく固い、もしくはスカスカだとそれはただのあまりクリームという食べ物になってしまいます。ヘアスタイルではドライヤー=ケーキのスポンジのようなもので、ヘアスタイルの土台を作る重要な要素です。

七三を例にドライヤーの仕方

具体的に、どのようなドライヤーの使い方をするかをご紹介すると今回はジェルでのおすすめの髪型である七三を参考にして、ドライヤーの使い方をご紹介します。まず濡れた髪の毛をタオルで根本から吹きます。すこし、濡れてるかな?ぐらいの状態にし、早速ドライヤーに取り掛かります。

手やくしなどを使用して、髪の毛をドライヤーを当てながら自分のしたい形に整えていきます。今回は七三なので、髪の毛全体的に七三に分け、その次に七の部分の前髪をしっかりと上げます。この時にコツなのですが、前髪がなかなか上がらない際は温風で上げて、そのあとに冷風をかけてあげてください、よほど長い髪でない限りこれで上がります。

遂に本番!ジェルでセットをする

それでは、早速ジェルで髪の毛をセットしていきます!ジェルは失敗が許さない上に、直ぐに乾いてしまうので慎重に尚且つ早くセットをする必要があります。ジェルでセットする際は初めに量に注意する必要があります。まずは、手のひらに500円玉ほどのジェルをなじませます。この際に手のひらはもちろん、指と指の間もしっかりと広げます。

しっかりとジェルを手になじませたら、早速ジェルでセットをしてきます。まずはトップからジェルをなじませます。(頭のてっぺん)その次に頭の横の部分であるサイドにジェルをなじませて、その次に頭の後ろであるバックをジェルでセットしていきます。ここまでセットをしていると殆どジェルが残っていない状態になるので、その状態で前髪をセットします。

ここで一つ注意して頂きたいのは、前髪をセットする際にジェルを付けすぎないという事です。というのも、前髪にジェルを付けすぎると前髪が下がってきたり、生え際がしっかりと見えてしまい薄毛の印象を与えてしまう可能性が高くなりますし、前髪がべっとりし過ぎていると不潔な印象を与えてしまいます。もちろん、ヘアースタイルによりけりです。

ジェルでセットの仕方まとめ

ジェルのセットの仕方は、ジェルで実際にセットをする前にドライヤーでしっかりと土台を作って、ジェルでセットをする際にはジェルは速乾性が高いので、スピードを意識しながらセットをする必要があります!また、ジェルでセットをするおすすめの髪型は七三で、ジェルでセットをするにはかなり向いている髪型です。


評価 4.3/ 5(合計12人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ