スカジャンといえば、派手な印象が強いブルゾンですよね。着こなしが難しいスカジャンですが、メンズファッションでは近年流行しているアイテムの1つです。今日はスカジャンの着こなしのポイントや、おすすめアイテムなどを交えて掃海します!ぜひとも参考にしてみて下さいね!

スカジャンの着こなしのコツを分析!おしゃれに見せるには?

目次

  1. スカジャンをかっこよく着こなしたい!
  2. そもそもスカジャンとは
  3. スカジャンは今年大人気のアイテム
  4. 今年風なスカジャンの選び方
  5. ①刺繍やデザインはシンプルなものを選ぶ
  6. ②タイトなシルエットのスカジャンを選ぼう
  7. スカジャンをおしゃれに着こなすポイント
  8. ①Iライン、Aラインのシルエットになるようにする
  9. ②インナーはスカジャンよりも長めを選ぶのがベター
  10. ③靴や服などに1つきれいめのアイテムを入れよう
  11. おしゃれに見えるスカジャンに合うアイテム3選
  12. ①1本持っていると便利なアイテム【黒スキニーor黒ワイドパンツ】
  13. ②靴で差をつけよう【オペラシューズ】
  14. ③大人かっこいい着こなしにする【ハット】
  15. かっこよくスカジャンを着こなして、周りと差をつけよう!

スカジャンをかっこよく着こなしたい!

スカジャンといえば、おしゃれアイテムの1つですが、かっこよく切るのは少し難しいですよね。派手な柄が多くあるスカジャンは、ボトムやインナーにどんなデザインを持ってくるかで印象ががらりと変わってしまいます。

今年流行しているスカジャンですが、着るからにはおしゃれにきたいもの。ちょっとしたアイテムや着こなしの変化でおしゃれを楽しめますのよ

スカジャンの着こなしはヤンキーっぽく見えて難しいと思っていませんか?

とくにスカジャンは和柄が多くなっており、派手な和柄の刺繍を見るとヤンキーっぽく見えてしまいますね。ですので、シンプルなコーデや大人なデザインな服が好きな人からすると、合わせにくい服になります。もちろん着こなしも、どうすればよいのかわかりにくいもの。

しかし、スカジャンもかっこよく着こなしたいですよね。ヤンキーぽいスタイルも素敵ですが、大人かっこいいスタイルでもスカジャンを着こなす方法はどうすればよいのでしょうか?今日はスカジャンの着こなしポイントについて解説します!

そもそもスカジャンとは

そもそもスカジャンとは、光沢のある生地で作られたジャンパーの事で、大きな刺繍が施してあったりリバーシブルになっていたりするジャンパーです。カラーも豊富で、おしゃれの中心アイテムになるくらい印象が強く出る服になります。

横須賀ジャンパーから由来している

スカジャンは元々横須賀ジャンパーと言われ、第2次大戦の後横須賀に駐屯していたアメリカ軍が、自分のジャンパーに和柄の刺繍を入れて着始めたことが発祥です。意外かもしれませんが、ジャンパーといわれながらも、日本発祥の服になるんですよ。

横須賀のアメリカ軍兵が着ているスカジャンを、日本人向けに販売し始め、その派手なデザインと独創的なスタイルが人気になり、広がっていきました。今はファッションアイテムの1つとして若者から年齢層の高い世代まで、多くの人達に愛されるジャンパーです。

スーベニアジャケットともいう

スカジャンはジャンパーに刺繍を施しているので、アメリカ兵はお土産として人気になりました。そのことから、スカジャンはスーベニアジャケット=お土産のジャケットと言われることがあります。細やかな刺繍は海外の人にも今でも高い人気を誇っています。

スカジャンの刺繍はとにかく繊細で細やかなデザインになっています。もちろん今は機械で作られているスカジャンの刺繍ですが、昔は人の手で作られていたんですよ。人の手で作られる刺繍があんなに、素晴らしいデザインと針配りだったら、みんな虜になってしまいますよね。

スカジャンは今年大人気のアイテム

幅広い世代から人気となっているスカジャンですが、今年は特に人気が高く多くのセレクトショップで見かけますよね。ショート丈のブルゾンになっていますので、色々なボトムにも合わせることができますので重宝されるアイテムですね。

今年のスカジャンは黒やシックな色合いが定番

今までのスカジャンはとにかくカラーも豊富でした。サテンのように光沢のある生地ですので、カラーになるだけでインパクトはかなり強くなります。しかし、今年新しく出てるスカジャンは、黒やグレーといったシックな色合いが定番になっています。

スカジャンで色味が少ないだけで、落ち着いた印象のアイテムに変わりますね。スカジャンは今年マストアイテムの1つになっています。1枚は持っておくとスタイルが一気に今年風になりますよ。

シンプルなデザインで、着こなしの幅が広がる

スカジャンも色味が少なく落ち着いたものになると、着こなしの幅は一気に広がりますし印象も変わってきます。大人なスタイルにしたい場合でも、シンプルなスカジャンだとカジュアルになりすぎずさらりとおしゃれに着こなすことができます。

スカジャンのおすすめメンズブランドは?おしゃれな人気ランキング紹介 | MensModern[メンズモダン]

今年風なスカジャンの選び方

今年流行中のスカジャンですが、やはり派手な刺繍のものになるとヤンキーちっくな印象が強くなってしまいます。そうなると、大人なスタイルには少し合わせにくくなりますよね。では、今年風なスカジャンはどのように選ぶのがよいのでしょうか?

今年はスカジャンの選び方が着こなしのポイントになる

スカジャンの着こなしには、どんなスカジャンを選ぶかがポイントになってきます。今はとてもたくさんのデザインのスカジャンがありますので、着こなし方も多くありますが、やはりスカジャンのインパクトが着こなしの中心になってきますので、しっかりと自分のスタイルにあったスカジャンを選びましょう!

①刺繍やデザインはシンプルなものを選ぶ

ヤンキーっぽく見えてしまう派手な刺繍やデザインはかっこいいですが、大人な印象で着こなしをするには不釣り合いになってしまいます。ですので、シンプルな刺繍や、無地のスカジャンがおすすめです。刺繍と生地が同色のスカジャンもあり、おしゃれなスカジャンがとてもたくさん販売されています。

着こなしを大人っぽくするには派手なスカジャンは避けよう

最初にスカジャンを選ぶなら、大人しめのスカジャンがおすすめです。どんなスタイルにも合いますし、おしゃれな印象をもたれやすいので1枚目は、シンプルなスカジャンを選びましょう。自分の持っている服の印象やカラーを考えると選びやすいですよ。

②タイトなシルエットのスカジャンを選ぼう

スカジャンは本来少し大きめのシルエットになります。しかし、おしゃれに着こなすにはタイトなシルエットのものが、おすすめです。大きめのスカジャンはどうしても、服に合わせにくかったりヤンキーぽさが出てしまったりしますので、タイトなデザインのものを選びましょう。

着こなしのポイントになるスカジャンは細身がベスト

今年販売されているスカジャンの多くは、元から細身の物が多くなっています。ワイドパンツといったワイドシルエットのアイテムが多いので、ボトムは細身の方が合わせやすいので、スカジャンも細身がベストです。

オーバーなシルエットのスカジャンももちろんかっこいいですが、大人なスタイルにするにはタイトな細身のスカジャンがおすすめですよ。今新しいスカジャンでは、細身が定番になっていますので、セレクトショップなどで手に入れることができます。

スカジャンをおしゃれに着こなすポイント

スカジャンの着こなしは難しいようで、実はポイントをおさえればとてもおしゃれに見えるんですよ。それにはいくつか注目するべきポイントがあります。ではスカジャンの着こなしのポイントとは、どんなポイントなのでしょうか?

スタジャンとスカジャンの違いとは?気になる由来やコーデを徹底調査 | MensModern[メンズモダン]

①Iライン、Aラインのシルエットになるようにする

おしゃれをする上で、他の人がおしゃれかおしゃれじゃないかを判断するポイントは、シルエットと言われています。シルエットがきまっていると、見た人はおしゃれと判断します。ですので、スカジャンの着こなしでも、シルエットを気をつけると、他の服でどんな服を持ってくればよいかがわかります。

スカジャンの着こなしのシルエットでは、タイトなIラインかゆったりとしているAラインがおすすめです。体が細身の人はIラインがおすすめですし、体格がしっかりしている人はAラインがおしゃれにみえます。また、Iライン、Aラインにするためのアイテムも紹介しますね。

まずは着こなしのシルエットを決めることが大切

自分の持っている服や、着こなしたいデザインなどを考えてシルエットを決めることが大切です。着こなしのシルエットが決まれば後は服やアイテムを合わせればよいだけなので、簡単ですよね。自分が着たい服を考えてシルエットを決めましょう!

②インナーはスカジャンよりも長めを選ぶのがベター

スカジャンはショート丈のブルゾンになりますので、インナーは長めの服にするのがおすすめです。インナーも短くしてしまうとIラインのシルエットになりませんし、スタイリッシュさに欠けてしまいます。インナーはスカジャンから少し見えているくらいがベストですよ。

スカジャンに限らず、ショート丈のブルゾンはロング丈のインナーとの相性が良く、着こなしもしやすくなります。ロング丈のインナーは1つ持っていると便利なアイテムなので、ゲットしておきましょう。

また、インナーでも色違いであったり、少々柄があったりすると印象も変わってきます。インナーはオールシーズン切ることができますので、複数枚もっていると助かりますよ。値段もインナーになるとそこまで高価にはなりませんので、柄や色違いでもっていると良いですね。

③靴や服などに1つきれいめのアイテムを入れよう

スカジャンはもともと派手な印象が強いので、デニムにスニーカーといった着こなしをしてしまうと、ヤンキーっぽくなってしまいます。しかし、時計や靴、帽子などできれいめのアイテムを取り入れた着こなしをすると、今年風でおしゃれに見えますよ。

きれいめアイテムをいれることで一気に大人かっこいいスタイルに近づく

スカジャンはインパクトが強くなりますので、きれいめのアイテムで大人かっこいい印象をだすことがポイントになります。きれいめのアイテムはいくつかありますが、定番のアイテムを後ほど紹介しますので、参考にしてみて下さいね!

メンズファッションでもきれいめのアイテムは、人気ですよね。スカジャンで少しカジュアルになっているので、きれいめアイテムを組み合わせて、大人かっこいいスタイルを目指しましょう。

おしゃれに見えるスカジャンに合うアイテム3選

スカジャンの着こなしに合うアイテムって難しいですよね。アイテムによってはカジュアルになりすぎたり、ヤンキーぽくなってしまうので、注意が必要です。小物一つでも一気に大人な雰囲気のスタイルになりますよ。

スカジャンの着こなしにはおしゃれアイテムが必要不可欠

スカジャンはそのままだと、着こなしは難しくなりヤンキーぽくなってしまいます。男らしいスタイルでヤンキーぽさを目指すならかっこいいですが、大人かっこいいスタイルには少しイメージが異なってきますよね。大人なスタイルをする場合には、キレイめアイテムがポイントになります。

①1本持っていると便利なアイテム【黒スキニーor黒ワイドパンツ】

スカジャンには、黒いボトムが定番でよく合います。中でも、黒のスキニーやワイドパンツは、スカジャンにとても相性が良いので、おすすめのアイテムになります。黒というカラーで、しっかりとシルエットを引き締めてくれますし、シンプルでスマートな印象になります。

スカジャンの着こなしには定番のアイテム

派手なスカジャンに派手なボトムは難しくなりますが、黒いボトムであればすっきりと決まります。スキニーならIライン、ワイドパンツならAラインのシルエットを作ってくれますので、おしゃれな印象だけでなく、着痩せ効果もあります。

スカジャンのシルエットでIラインやAラインのシルエットがポイントになりますが、これらのシルエットを作るのに黒いスキニーや黒いワイドパンツが良い働きをしてくれます。黒いスキニーなどは他のアウターなどにも合いますので、1つ持っていると便利ですよ。

②靴で差をつけよう【オペラシューズ】

スカジャンに黒いスキニーや黒いワイドパンツを持ってきたら、一気におしゃれなスタイルになりますが、それにオペラシューズなどのきれいめの靴を持ってくるとさらに、今年風になりますよ。オペラシューズは近年注目の靴になっていますので、セレクトショップで見つけることができます。

もちろんスニーカーなどの靴もスカジャンには定番に合いますが、きれいめのスタイルにはオペラシューズといった靴がベストです。スキニーなどであれば、シンプルなスニーカーもかっこいいですが、デニムなどをもってきた場合にはオペラシューズをあわせるのがおしゃれに見えるポイントです。

靴は意外にたくさんの人が注目しているポイントになりますので、いくつかのデザインやシルエットの靴を持っていると、色々なおしゃれの着こなしに使えますよ。メンズファッションで靴はおしゃれのポイントになりますので、ぜひともたくさんの種類を集めてみて下さいね。

③大人かっこいい着こなしにする【ハット】

ヤンキーぽいデザインが多くなるスカジャンでは、ハットをかぶると大人なスタイルに早変わりします。ハットはどんなデザインのものでも、かぶると便利ですがつばの広いハットだと、さらに大人でかっこいいシルエットになります。

今風にするならダークな色合いを選んで

ハットの中でも、ダークな色味のハットをかぶれば、一気にかっこよくなりますし。今年風になりますよ。ダークな色合いをチョイスしてみても良いですね。明る目の色合いでも素敵ですが、大人な印象を出すには、黒やグレーなどがベターです。

スカジャンのメンズおすすめコーデ!大人カジュアルな着こなし方法は? | MensModern[メンズモダン]

かっこよくスカジャンを着こなして、周りと差をつけよう!

おしゃれは周りから遅れているのも、周りと同じようなスタイルなのも嫌ですよね。自分のスタイルで他の人と少し違うスタイルを求めている人はたくさんいるかと思います。そんな時に、スカジャンは刺繍などで自分の個性を出すことができます。

ついヤンキーぽく見えてしまうスカジャンですが、靴や帽子などを選ぶことで、印象はがらりと変わってきます。カジュアルになりがちなスカジャンも、きれいめのスタイルにばっちり合いますよ。防寒性もしっかりありますし、実用的なブルゾンになります。

スカジャンは着こなしの幅が広がる優秀アイテム

きれいめやスタイルを作り出すのにスカジャンは、ちょっと難しく感じるかもしれませんが、スキニーやワイドパンツ、靴などをしっかりと選んであげることで、着こなしの幅は広がりますし、色々なスタイルを楽しめます。

シンプルにしてしまうと物足りなく感じるファッションでも、スカジャンのインパクトがあればシンプルの中でもおしゃれに見えますよ。今年、ブルゾンを買い足す場合にはスカジャンがおすすめです!是非1枚手にしてみて下さいね。


評価 3.6/ 5(合計7人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ