皆さんは筋トレのオールアウトを知っていますか?筋トレのオールアウトというのは自分の力で筋トレを続行することが出来なくなった状態の事を指します。今回はそんな筋トレのオールアウトを達成するためのやり方・コツを紹介します!

筋トレのオールアウトのやり方とコツ!おすすめの具体的な方法を紹介

目次

  1. 筋トレのオールアウトのやり方・コツを紹介!おすすめの具体的な方法とは?
  2. オールアウトって何?
  3. 筋トレをオールアウトまで追い込むことはとても難しい!
  4. 筋トレのオールアウトの効果を紹介!
  5. 筋トレのオールアウトのやり方・コツとは!その1「筋トレの強度!」
  6. 筋トレのオールアウトのやり方・コツとは!その2「筋トレのレベルはいくつが良い?」
  7. 筋トレのオールアウトのやり方・コツとは!その3「筋トレの目標を決める!」
  8. 筋トレのオールアウトのやり方・コツとは!その4「筋トレのモチベーションを上げる!」
  9. 筋トレのオールアウトのやり方・コツとは!その5「筋トレの種目を考える」
  10. 筋トレのオールアウトのやり方・コツとは!その6「出来るだけ多く行う!」
  11. 筋トレでオールアウトした場合のデメリット!その1「怪我をしやすい」
  12. 筋トレでオールアウトした場合のデメリット!その2「オーバートレーニングになりやすい」
  13. オールアウトは筋トレ中級者向け!
  14. 筋トレで一番大事なことを解説!
  15. 【まとめ】筋トレのオールアウトのコツ・やり方などを紹介してみた!

筋トレのオールアウトのやり方・コツを紹介!おすすめの具体的な方法とは?

今回は筋トレのオールアウトについてのまとめです!皆さんは筋トレのオールアウトとは何か知っていますか?オールアウトという言葉が聞きなれていないという方は多いと思います!

今回はそんな筋トレのオールアウトのおすすめのやり方・コツなどを紹介したいと思います!オールアウトとは?とオールアウトについて知らない方にも、オールアウトを解説していきますので是非筋トレ初心者の方もご覧ください!普段の筋トレでオールアウトを目指している方は是非参考にしてみて下さい!

オールアウトって何?

まずはオールアウトとは何なのかについて解説していきたいと思います!筋トレのオールアウトというのは簡単にいうと自分の行える最大限の筋トレ運動に達したかどうかというものです。ベンチプレスなどの筋トレを行っていると、自分ではバーベルを上げることが出来ない状態になると思います。他人の力を借りなければ筋トレのセットを完了することが出来ない事をオールアウトと言います。

海外ではオールアウトとは「筋肉の疲労」という意味を持つ言葉だそうです。筋トレをオールアウトまで行うと非常に効果の高い刺激を筋肉に伝えることが出来ます!皆さんは普段筋トレを行う際にオールアウトまで筋トレを行えていますか?今から筋トレをオールアウトまで追い込むコツ・やり方などを解説していきたいと思います!

筋トレをオールアウトまで追い込むことはとても難しい!

先程の解説で筋トレのオールアウトとは何なのか知っていただけたと思います!筋トレをオールアウトまで追い込むことはとても難しいことです。筋トレでオールアウトさせるには限界まで自分を追い込む必要があります。スポーツを行っていた方ならわかると思いますが、限界まで自分を追い込むという事はとても難しいです!筋肉を虐めぬくことはとてもキツイですよね!

オールアウトまで自分を追い込むには並大抵の筋トレでは難しいです!筋トレ中にきつくなってくると心のどこかで「10回で終わり!」などとあきらめてしまう事が殆どだと思います!筋トレでオールアウトまで追い込むには筋トレ上級者の方でもかなりシンドイ作業になります!オールアウトにはいくつか種類があるのですが、今回は「コンセントリックオールアウト」についてです!

筋トレのオールアウトの効果を紹介!

筋トレのオールアウトするとどのような効果を得ることが出来るのか紹介したいと思います!筋トレをオールアウトすると筋肉を成長させるための成長ホルモンが多量に分泌されるそうです!オールアウトさせることによって筋肉を肥大させることが出来るので、ボディービルダーやパワーリフターの方たちは筋トレをオールアウトするまで追い込むことが多いそうです!

筋トレをオールアウトすると得られる効果はそれだけではありません。筋トレをオールアウトすると筋肉の一時的な成長停止を打破することが出来ます!筋トレは一定のレベルに筋肉が達すると、並大抵の刺激で成長することが出来なくなります。そんな時に筋トレでオールアウトを行えば、筋肉がこれまで感じたことのない刺激に反応して筋肉痛などを起こして成長することが出来ます!

筋トレのオールアウトのやり方・コツとは!その1「筋トレの強度!」

筋トレのオールアウトのやり方・コツ!その1「筋トレの強度!」を解説していきたいと思います!筋トレをオールアウトさせるにはあまりにも重過ぎる重量で筋トレを行うことは辞めたほうが良いです。筋トレをオールアウトさせる場合はダンベルなどだと自分が持ち上げることが出来る重りの70%ほどの重さがちょうどよいと思います!重過ぎるとフォームなどが崩れてしまいます。

筋トレのベンチプレスなどでオールアウトを狙う場合はバーベル自体が重たいのでオールアウトを狙う事は比較的に簡単ですが、ダンベルなどの重りを使って行う場合は70%ほどの重さでオールアウトを狙うと時間がかかるので短時間でオールアウトさせたい方にはおすすめできません。また80%以上の重さでオールアウトを狙う場合は補助してくれる人を付けることをおすすめします!

筋トレのオールアウトのやり方・コツとは!その2「筋トレのレベルはいくつが良い?」

筋トレのオールアウトのやり方・コツとは!その2「筋トレのレベルはいくつが良い?」を解説したいと思います!筋トレでオールアウトを狙う場合は、まず自分の筋トレレベルがいくつなのか知る必要があります。初心者の方は筋トレを始めるとまずはオールアウトを狙うのではなく、筋トレでトレーニングフォームなどのテクニックについて学んでいく必要があります!

筋トレ中級者以上の方ですと筋トレを始めてそれなりの年月が経過していると思うので、筋トレを行う際のフォームなどのテクニックは身についていると思います!筋トレ中級者以上の方は自分が持ち上げることが出来る重りの70%ほどでオールアウトを狙う事をおすすめします!上級者の方ですと80%以上の高負荷でオールアウトを狙う事も良いと思います!

筋トレのオールアウトのやり方・コツとは!その3「筋トレの目標を決める!」

筋トレのオールアウトのやり方・コツとは!その3「筋トレの目標を決める!」を解説したいと思います!筋トレのオールアウトを達成するコツとしては、筋トレの目標を決めることが大事です!例えばダイエット目的で筋トレを行っている方が居るとします。この場合はダイエットに必要なのはエネルギー消費なので筋トレでオールアウトを狙う必要は一切ありません。

ボディービルダー・パワーリフターとして活躍したい!という方は筋トレでオールアウトを達成した場合のメリットが大きいので、オールアウト狙うことが十分に効果的です!自分の筋トレを行う目的を明確にしておくことでオールアウトを狙うべきかどうかわかると思います!筋トレでのオールアウトはデメリットもあるので闇雲にオールアウトを狙うのは良い方法ではありません。

筋トレのオールアウトのやり方・コツとは!その4「筋トレのモチベーションを上げる!」

筋トレのオールアウトのやり方・コツとは!その4「筋トレについての考え方を定める」を解説していきたいと思います!筋トレでオールアウトを行う場合はは自分の力だけでは筋トレ運動を続けることが出来ない状態まで追い込む必要があります!筋トレは身体にとってとてもメリットの大きい運動ですが、人によっては筋トレはキツいけど仕方なくやってるという方もいる思います。

筋トレでオールアウトを行う際には精神力も関わってきます。オールアウトを行う場合はかなりきつい筋トレ無い様になってくるので精神力が無いとオールアウトを達成することは難しいです!筋トレに対してモチベーションを高く保つことが出来ないとオールアウトを行う事は非常に難しいと思います!オールアウトを狙う場合は筋トレを行うモチベーションを上げることが重要です!

筋トレのオールアウトのやり方・コツとは!その5「筋トレの種目を考える」

筋トレのオールアウトのやり方・コツとは!その5「筋トレの種目を考える」を解説していきたいと思います!筋トレをオールアウトするにはどのような筋トレを行っているかが大きく関係してきます!筋トレでオールアウトを狙う場合は比較的に単純な動きを行う筋トレ方法が向いています!難しい複雑な動きを行う筋トレ方法はオールアウトを狙うのは非常に難しいです!

筋トレでオールアウトを狙う場合はベンチプレスなどの比較的に単純な動きで行う筋トレ方法をおすすめします!ベンチプレスなどは上げて下ろすだけの単純な動きで行う筋トレ方法です!他にもチェストプレスやラットマシンなどの筋トレ方法も単純な動きで行う筋トレなのでおすすめです!ダンベルを使った複雑な動きなどはかなり難しいのでオールアウトを狙うのは厳しいです。

筋トレのオールアウトのやり方・コツとは!その6「出来るだけ多く行う!」

筋トレのオールアウトのやり方・コツとは!その6「出来るだけ多く行う!」を解説していきたいと思います!筋トレをオールアウトするためには回数を決めて行ってはいけません。回数を決めて筋トレを行うとオールアウトを達成することは非常に難しいです!筋トレでオールアウトを達成する場合は普段行っているように筋トレのセット回数を決めずに行いましょう!

筋トレのセット回数を決めて行うと、目標の回数に達した時点で辞めてしまうパターンが非常に多いです。なので筋トレでオールアウトを達成するためにはとにかく回数をこなすことに専念しましょう!これ以上は無理!という所まで筋トレを追い込むことが出来ればオールアウトを達成できます!オールアウトまではかなりきついですが頑張って自分を追い込んでみて下さい!

筋トレでオールアウトした場合のデメリット!その1「怪我をしやすい」

筋トレでオールアウトした場合のデメリット!その1「怪我をしやすい」を解説したいと思います!オールアウトとは極限まで自分を追い込む筋トレ方法です。なのでオールアウトを行った際は筋トレ効果もすさまじいですがその分デメリットもあります。デメリット知らないまま筋トレでオールアウトを目指すと失敗する可能性もあるのでオールアウトでのデメリットも知っておきましょう!

筋トレでオールアウトした際のデメリットは怪我をしやすいという事です。オールアウトを目指した筋トレ方法は非常に負荷が大きいので怪我をする可能性が高いです!オールアウトで筋肉を極限まで追い込む途中で、フォームが非常に崩れやすいです。フォームを崩した状態で筋トレを行おうとすると自分の思っている部分以外に刺激が行きわたって怪我の原因になることがあります!

筋トレでオールアウトした場合のデメリット!その2「オーバートレーニングになりやすい」

筋トレでオールアウトした場合のデメリット!その2「オーバートレーニングになりやすい」を紹介したいと思います!トレーニングはあまりにも負荷が大きく、疲労がたまりすぎるとオーバートレーニングという状態に陥ってしまいます。オーバートレーニングを引き起こすと様々なデメリットが身体に発生してしまいます。最悪の場合は筋トレしているにもかからわず筋肉が縮みます。

オールアウトでオーバートレーニングを引き起こさないためにはオールアウトを行う筋トレを毎日しないという事です。オーバートレーニングは長期間大きな負荷が身体に掛かることによって発生します。筋トレを行っても良いですが、オールアウトを行う日と行わない日を決めて筋トレを行いましょう!休息も良い身体づくりには必要なことだという事です!

オールアウトは筋トレ中級者向け!

オールアウトはとても効果的な筋トレ方法ですが初心者向けではありません。筋トレ初心者の方はオールアウトを行う前にフォームなどの筋トレに対する基本的なテクニックを身につける必要があります。オールアウトを行う場合は筋トレ中級者以上の方推奨となっています!筋トレ中級者以上の方の方は基本的な筋トレフォームやテクニックが観についている人が殆どです。

中級者以上の方ならオールアウトを狙って筋トレを行ってもフォームを崩すことなく筋トレを行うことが出来ると思います!ですが、あまりにも重たい重量でオールアウトを狙うと難しいので比較的に軽い重りで行うことがおすすめです!筋トレ上級者の方はオールアウトを狙って重たい重量で行っても筋トレををこなすことが出来ると思いますが、補助の方を付けることをお勧めします!

筋トレで一番大事なことを解説!

筋トレを行う上で一番大事なことを解説したいと思います!筋トレを行うときに一番大事なことは「休息」です!休息は筋トレを行っている期間でもっと大事なことです。休息を行うことで筋肉は成長するといっても過言ではありません。筋トレやスポーツを行っている方なら「超回復」という言葉を聞いた事があると思います!筋トレは超回復を行うことで効果を得ることが出来ます!

超回復は筋トレで筋肉に大きな負荷を与えた後に起こる現象です!超回復を行うと筋肉がちょっとずつ成長します。筋トレを行うと筋肉痛になることがあると思います。この筋肉痛が治った時に少しだけ筋肉が成長することを超回復というのです。筋肉をオールアウトさせた場合はしっかりと休息をとって超回復させることで筋肉をより大きく・強靭にしていくことが可能です。

【まとめ】筋トレのオールアウトのコツ・やり方などを紹介してみた!

今回は筋トレでオールアウトを達成しやすいおすすめの方法を紹介したいと思います!筋トレのオールアウトのコツ・やり方を知ることで比較的簡単にオールアウトを達成できるようになると思うので是非参考にしてみて下さい!

オールアウトを達成するためのコツ・やり方は上記に記載してあります。オールアウトを達成するメリットは一定の筋トレレベルに達した人の、更なる筋肉整腸効果をもたらしたりするという事です。しかしオールアウトはオーバートレーニングにもなりやすいので適度な休息を挟みながら日々のトレーニングの中に取り入れる事をおすすめします!

オールアウトを効果的に行うことで理想の身体をより効率よく手に入れることが出来ると思うのでおすすめです!上手く普段の筋トレの中にオールアウトを取り入れてカッコイイ・綺麗な身体を手に入れて下さい!

筋トレについての関連記事はこちら!

筋トレの変化が実感できるのはいつ?効果が出るまでの期間を調査 | MensModern[メンズモダン]
筋トレビッグ3とはなに?効果的に筋肉を大きくする方法・メニュー | MensModern[メンズモダン]
筋トレ回数の正しい決め方!一番筋肉がつく効果的な設定方法・負荷 | MensModern[メンズモダン]

評価 4.3/ 5(合計7人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ