みなさんの周りでが学生結婚をされていらっしゃるカップルいますか?今回は学生カップルの結婚のメリットやデメリットなどについてお伝えしたいと思います。他に学生結婚して学費の不安はどうなんでしょうか?学生カップルが結婚するに当たっての学費についてもお伝えします。

学生カップルの結婚のメリットとデメリットは?学費など不安を検証!

目次

  1. 学生カップルの結婚:メリット・デメリットや学費などは?
  2. いろんなことを2人で楽しめる
  3. 子供をたくさん作れる
  4. 長いスパンの人生設計ができる
  5. 婚期を逃すことがない
  6. 学費が免除されるケースがある
  7. 多くのお金がかかる
  8. 今のパートナーより、もっといい人が現れるかもしれない
  9. 就職活動に影響する可能性がある
  10. 親や友達からの理解が難しい
  11. 結婚式をすることが難しい
  12. 好きだけではやっていけない
  13. 就職する会社にちゃんと結婚のことを報告すること
  14. 国の保護を受けられることを知っておく
  15. 扶養手続きをすること
  16. 妊娠した場合
  17. 【まとめ】学生カップルの結婚のメリットとデメリットや学費など不安について

学生カップルの結婚:メリット・デメリットや学費などは?

今回は、学生カップルの結婚のメリットやデメリットなどについていろいろお伝えしたいと思います。学生カップルのみなさん、これから愛する人と結婚をされる方、ぜひ、ご覧になって、参考にして頂ければと思います。メリットもあればデメリットもありますので、よく考えてください。また学生結婚したら学費などはどうなるのでしょうか?

学生時に起業する方法!成功例を元に支援の実態や手順を紹介! | MensModern[メンズモダン]

いろんなことを2人で楽しめる

学生カップルの結婚のメリット1

最初にお伝えする学生カップルの結婚のメリットは、いろんなことを2人で楽しめるです。学生カップルの結婚ということで、若いので、いろんなことを2人で楽しむことができます。家で2人でテレビを観たり、ゲームしたり、料理したりするのも良いですが、やはり若いので体力がありますから、夜景を観に行ったり、温泉などの観光スポットなどに出掛けましょう。

2人でいろんな観光スポットや興味あるスポットに出掛けたり、美味しいものを食べに行ったり、買い物をしたり、いろんな楽しみ方ができます。大人のデートよりも、若さゆえのデートができると思います。学生らしいデートを2人で楽しむことができるのは、学生カップル結婚での大きなメリットだと思います。学生カップルらしい時間を過ごしましょう。

大学生バイトのおすすめ20選!楽が出来て稼げる職種とは? | MensModern[メンズモダン]

子供をたくさん作れる

学生カップルの結婚のメリット2

次にお伝えする学生カップルの結婚のメリットは、子供をたくさん作れることです。学生カップル結婚のメリットはいくつもありますが、子供が好きなカップルは、若い時にたくさん子供を作れるので、大きなメリットだと思います。学生カップルで結婚を予定されていらっしゃる方は、若いうちにできるだけ子供を作りましょう。

学生カップルで結婚されて、若い時になるべく多くの子供を作れば、大きな財産になります。子供が大きくなったら、2人を助けてくれる存在になると思います。特に子供が好きなカップルで学生結婚をされる方は、何人くらい作りたいか、男の子がいいのか、女の子がいいのか、2人でいろいろ話し合ってみましょう。

大学生デートは何をすればいい?コツやおすすめのプランは? | MensModern[メンズモダン]

長いスパンの人生設計ができる

学生カップルの結婚のメリット3

次にお伝えする学生カップルの結婚のメリットは、長いスパンの人生設計ができることです。学生カップルの結婚で良い点は、若いので、長いスパンで将来の人生設計を作ることができることです。例えば、22歳同士の学生カップルが結婚された場合、23歳で子供を何人か産んで、30歳で家を建てるなど人生設計がとても作りやすいです。

これから、学生カップルで結婚を予定されていらっしゃる方は、ぜひ、数年先から長いスパンで具体的にこうしよう、あーしようと2人で人生設計を考えてみませんか、2人で人生設計を考えるだけでも、ウキウキしますし、楽しくなると思います。そして、2人で話し合って完成した人生設計を現実化できるように、2人で頑張っていきましょう。

大学生で車が欲しい人必見!購入する際の維持費やローンの注意点! | MensModern[メンズモダン]

婚期を逃すことがない

学生カップルの結婚のメリット4

次にお伝えする学生カップルの結婚のメリットは、婚期を逃すことがないです。若い時に結婚をすれば、当たり前ですが、婚期を逃すことがないメリットがあります。現代では、結婚する時期が遅くなっていると言われています。つまり、30代後半から40代後半の年齢層の方々が結婚をする感じになっているのは事実の周知です。

昔と違って、結婚する時期が遅れていますので、学生結婚されるということは、とても良いことだと思います。男性でも女性でも、婚期を逃している方が数多くいらっしゃる中で、学生カップルが結婚できるというのは、羨ましいことでもあります。学生結婚を親に反対される場合には、キチンと説得して周りから祝福される結婚が出来るように努力する事も大切です。

大学生の喜ぶ誕生日プレゼントはこれだ!彼女や女友達におすすめのギフト! | MensModern[メンズモダン]

学費が免除されるケースがある

学生カップルの結婚のメリット5

次にお伝えする学生カップルの結婚のメリットは、学費が免除されるケースがあることです。学生カップルが結婚する時に心配の一つが学費のことがあります。学費は結構、かさむために学生カップルの大きな負担になる可能性が出てきます。学費の負担をなるべく抑えることができるのでしたら、ありがたいことですよね。

実は、学生結婚をされると、学費が半額になったり、免除されるケースがあるそうです。では、学費が免除になったり、半額になったりするのは、どうすればわかるのでしょうか?それは、学生が所属している大学によって異なるようです。ですから通学している大学に詳しく結婚した時の学費の件について色々と聞いてみてください。

多くのお金がかかる

学生カップルの結婚のデメリット1

次にお伝えする学生カップルの結婚のデメリットは、多くのお金がかかることです。学生に関係なく、どの年齢層の方でも、結婚をすると、食費や生活費、養育費、家具やキッチン用具、バス用品など、いろいろ揃えなければいけません。最悪の場合、2人が稼いだお金でも、生活苦になる可能性が出てくると思います。出費がとてもかさむのではないでしょうか?

好きだから結婚をするということだと、長く続かないケースがあると思います。愛よりも現実をみて、まずは生活をできるのかどうか、しっかり働いてくれて、給与をちゃんと家にいれてくれるのかなど、いろんな問題点をクリアにしないといけないと思います。学生カップルが結婚するとなると、こういったお金に関する負担が大きくなります。

今のパートナーより、もっといい人が現れるかもしれない

学生カップルの結婚のデメリット2

次にお伝えする学生カップルの結婚のデメリットは、今のパートナーより、もっといい人が現れるかもしれないことです。学生という若さで結婚をしてしまったら、最初はラブラブでいいかもしれませんが、だんだん、他の人の良い部分がでてきて、それによって惹かれて、今の人よりも、優しく、守ってくれる人が現れてしまったら、そっちにいってしまう危険性があります。

このことは男性でも女性でも言えることなのです。若い時の結婚は、とても素晴らしいことですが、今の人より良い人が現れてしまった時、最悪の場合は別れないで不倫する可能性が挙げられます。現代では不倫がとても多いです。若い人から大人の方まで結婚していても婚外恋愛をされる方が多くいらっしゃいます。他の人を好きになるデメリットがあることを知っておきましょう。

就職活動に影響する可能性がある

学生カップルの結婚のデメリット3

次にお伝えする学生カップルの結婚のデメリットは、就職活動に影響する可能性があることです。学生結婚でのデメリットの一つに、学生なので、就職活動に大きく響く可能性がでてきます。学生結婚する上で、就職活動をどうするか?面接日が結婚式と重なったり、妻の妊娠に立ち会わないといけなくなってしまったなど、いろいろあると思います。

そうなった時、面接をキャンセルするか、延期してもらうかなど、いろいろな悩みが出てくると思います。他にもいろんな原因で学生結婚の場合は就職活動の影響が出てきますので、一人で悩まないで2人で話し合って、就職活動をどう進めていけば、良い方向にいくのかなどを話し合って決めていきましょう。一人で決めないことが大事です。

親や友達からの理解が難しい

学生カップルの結婚のデメリット4

次にお伝えする学生カップルの結婚のデメリットは、両親や友達からの理解が難しいことです。学生結婚をする上でのデメリットの一つに。両親や友達からの理解を得るのが難しいということです。特に、学生結婚を考えているカップルのご両親は結婚することに、とても反対するかと思います。若いが故に、結婚して生活をしっかりやっていけるのかなどの不安があるからです。

ですから、学生カップルの方はご自身の両親もそうですが、相手方のご両親にも、しっかりと納得できる話を持っていかないと、結婚を反対されて、許してもらえないことがあると思います。双方のご両親にまず、時間がかかってもいいので、結婚することについて許可をもらいましょう。学生結婚は周りの目が厳しいことを知っておいてください。

結婚式をすることが難しい

学生カップルの結婚のデメリット5

次にお伝えする学生カップルの結婚のデメリットは、結婚式を開催することが難しいことです。学生が結婚するとなると、結婚式を行ったり、ハネムーン旅行に行ったりすることが難しいことだと思います。学生結婚をしている方で、結婚式を挙げていないカップル、数多くいらっしゃるかと思います。すぐに結婚式を挙げなくても、時期を置いて挙げても良いと思います。

結婚式を挙げたり、ハネムーン旅行に行くには、とても多くの費用がかかります。ですから、時期をはずして、お金が貯まった時に、いいタイミングで結婚式を挙げたり、ハネムーン旅行に行ったりすれば良いと思います。学生のうちは、お金がないと思いますので、無理に結婚式を挙げたり、ハネムーン旅行をしたりしなくても良いと思います。

好きだけではやっていけない

学生結婚する時の注意点1

次にお伝えする学生結婚する時の注意点は、好きだけではやっていけないことです。学生カップルの方が結婚する理由の一つとして挙げられるのが、この人とずっと好きだから一緒にいたいということをおっしゃる方がいらっしゃいますが、好きだけで結婚生活はうまくいかないことをぜひ、学生カップルに知って頂きたいと思います。

好きだけで結婚生活が円満にできたら、そりゃ楽だと思いますが、生活するということはお金が絡んできます。お金を得るためには、働かないといけないですよね。学生結婚される方は、男性が働くのか、女性が働くのか、はたまた両方とも働くのか、いろんな問題が出てきます。男性がもし、働くのを辞めてお金を家庭に入れなくなったら、離婚の可能性が大きくなります。

就職する会社にちゃんと結婚のことを報告すること

学生結婚する時の注意点2

次にお伝えする学生結婚する時の注意点は、就職する会社にちゃんと結婚のことを報告することです。学生結婚が就職に不利になるケースがあるとよく聞きます。学生さんの中で、こういった噂を聞いたことはあるでしょうか?ですが、就職する会社によって異なると思いますので、思い込まないで、就職する会社に正直に学生結婚していることを伝えましょう。

ちゃんと就職する会社に学生結婚していることを伝えれば、気を使ってくれる場合があると思います。例えば、残業をさせないで定時で帰らせてくれたり、飲み会があって、早く上がらせてくれたりすることもあるかもしれません。アットフォームな会社だと、とても優しいメンバーに恵まれれば、いろいろ優しく接してくれると思います。

国の保護を受けられることを知っておく

学生結婚する時の注意点3

次にお伝えする学生結婚する時の注意点は、国の保護を受けられることを知っておくことです。学生カップルで今後、結婚を予定されていらっしゃる方は、国の保護を受けられることを知っておくことです。これは重要なことですので、この情報を逃さないように注意してください。どんな国の保護を受けられるのでしょうか?お伝えします。

まず、条件があります。それは、国民健康保険に加入していることです。妻ががもし妊娠してしまった場合、国から出産育児一時金として、42万円を受け取ることができるそうです。42万円っていうと学生にとっては、大金ですよね。とても貴重なお金だと思いますので、ぜひ、この出産育児一時金を受け取って頂きたいと思います。

扶養手続きをすること

学生結婚する時の注意点4

次にお伝えする学生結婚する時の注意点は、扶養手続きをすることです。扶養手続きをすることはとても大事なことで忘れないように注意しないといけません。結婚した時に健康保険の扶養手続きをしないといけないのです。学生結婚されたカップルが住んでいる場所の市役所や区役所などに扶養手続きをしに行きましょう。

その時に持っていくものとしては、印鑑、保険証、親の扶養から抜けた証明書などです。これらの書類を用意して区役所や市役所などに持って手続きをして頂きたいと思います。この他に持ち物があるかもしれませんので、必ず、行く前には市役所や区役所などに連絡をして、持っていくべき持ち物を確認してください。忘れてしまったら、手続きができなくなってしまいますからね。

妊娠した場合

学生結婚する時の注意点5

最後にお伝えする学生結婚する時の注意点は、妊娠した場合です。学生結婚をされて、もし、妊娠してしまった場合、学校をどうするかという大きな問題があります。学生結婚された方で、妊娠された場合、どうしていますか?学校をしばらく休学するのか、もう学校を退学されますか?いろんな考え方があるので、納得のいく方法を見つけて欲しいです。

なるべくなら、学校を退学するという選択ではなくしばらく休学して、そして落ち着いた時に復帰し、ちゃんとその学校を卒業された方が良いかと思います。これだけは、簡単に選択できないと思います。なんとか、卒業できるように2人で話し合って良い結論を出していった方が良いかと思います。後悔しない選択をしてください。

【まとめ】学生カップルの結婚のメリットとデメリットや学費など不安について

学生カップルの結婚のメリットとデメリットや学費などの不安についてもお伝えしました。学生カップルが結婚するとなると、多くのお金がかかったりと大変な面がありますが、反面、これから先、長いスパンでの人生設計ができるなどメリットもありますので、ぜひ、2人で幸せな結婚生活ができるように話し合って決めていきましょう。


評価 5.0/ 5(合計14人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ