短髪のワックスセットの仕方!基本のテクニックとおすすめ商品紹介

短髪=爽やか、という印象に加え、短髪=おしゃれ、というイメージも定着しつつあります。街中でも短髪でワックスを使って格好良くキメているメンズもたくさん見かけます。さて、短髪ヘアにあったワックス、セットの基本、テクニックは必要なのでしょうか?

短髪のワックスセットの仕方!基本のテクニックとおすすめ商品紹介

目次

  1. 短髪ヘアスタイルが人気!セットの仕方は?テクニックが必要?
  2. 短髪メンズヘアスタイルのセットに使うワックスの種類
  3. 短髪のおしゃれなヘアスタイル
  4. 髪質で選ぶおすすめワックス
  5. 短髪ヘアスタイルのセットに使いたいおすすめアイテム
  6. 短髪ヘアセットの基本テクニック
  7. 短髪ヘアセットの仕方(ソフトモヒカン)
  8. 短髪ヘアセットの仕方(マッシュスタイル)
  9. 短髪ヘアセットの仕方(ベリーショート)
  10. 短髪ヘアセットの仕方(ツーブロック)
  11. 短髪ヘアセットの仕方(パーマスタイル)
  12. 短髪ヘアセットの仕方(ナチュラルスタイル)
  13. ビジネスマンにおすすめの短髪ヘアスタイル
  14. 学生に人気の短髪ヘアスタイル
  15. 短髪ヘアスタイルのセットはワックス選びが重要

短髪ヘアスタイルが人気!セットの仕方は?テクニックが必要?

短髪ヘアスタイルの魅力といえば、印象が爽やか、セットがしやすい、おしゃれ、などいろいろあります。一口に短髪ヘアと言っても、ベリーショートや、ツーブロックなどいろいろなヘアスタイルがあります。そんな短髪ヘアスタイルのセットはテクニックが必要なのか?おすすめのワックスはあるのか?おすすめのワックスと基本的なセットの仕方、テクニックなど紹介していきます。

玉木宏の髪型まとめ!かっこいい黒髪短髪ショートの作り方やセット方法 | MensModern[メンズモダン]

短髪メンズヘアスタイルのセットに使うワックスの種類

ワックスには、細かく言えば10種類あります。その中でも代表的なワックスとして、ファイバータイプのワックス、クリームタイプのワックス、ジェルタイプのワックス、グリースタイプのワックスがよく知られているワックスでしょう。短髪メンズには、ある程度のセット力がないと髪が短いのでなかなかセットが決まりません。では、短髪メンズにオススメのワックスを紹介します。

ファイバータイプのワックス

ワックスの中に繊維が入ってるタイプのワックスです。繊維が入っているので、セットしやすく、セットが長持ちするのが特徴で、セットしやすいのが魅力ですが、油分が多いワックスなのでつけすぎるとワックスの重みでペタンとしてしまうので注意が必要です。

クリームタイプのワックス

クリームタイプのワックスは、ファイバーより伸びは劣りますが、ドライ系のワックスよりも伸びがよいのが特徴です。初心者におすすめのスタイリング剤で、ナチュラルスタイルにおすすめのワックスです。

ジェルタイプのワックス

ジェルタイプのワックスは、セット力が高く、乾くとパリッと仕上がるのが特徴のワックスです。少し濡れた髪の毛に使うとウェット感がおしゃれで、くせ毛の人におすすめのワックスです。

おすすめヘアワックスのメンズ人気ランキング!選び方ややり方など | MensModern[メンズモダン]

短髪のおしゃれなヘアスタイル

ベリーショート

メンズのベリーショートスタイルの印象は「爽やか」「清潔感がある」「凛々しい」など相手に好印象を与えるヘアスタイルです。学生やビジネスマンにもおすすめのヘアスタイルです。

①ミルボン_プレジュームワックス5

ミルボンのプレジュームワックス5は、伸びのあるワックスで、強い動きから軽い動きと立体感のあるやわらかい仕上がりになります。ツヤツヤ過ぎず、ダメージヘアでも自然で綺麗なまとまりに仕上がります。短髪メンズにも使えるワックスですが、剛毛短髪メンズには少しセット力は落ちます。

②no3_DEUXERドライペーストワックス6

no3のDEUXERドライペーストワックス6は、ドライワックスならではの軽やかな質感で、ナチュラルスタイルなどふんわりとやらわかいヘアスタイルにおすすめのワックスです。ミディアムヘアからベリーショートなどの短髪メンズも使えるワックスで、高いセット力でありながら、リセットも可能。湿気に強いので日本のジトジトした気候でも長くスタイルをキープすることができます。

ウルフカット

トップを立たせることでオオカミの鬣(たてがみ)のような、襟足とサイドの耳回りは髪を伸ばしたヘアスタイルです。ワイルドな印象を与えるメンズヘアスタイルの一つです。

①UEVO_デザインキューブ・ハードワックス

UEVOのデザインキューブ・ハードワックスは、毛束感や立体感を演出できるセット力の高いワックスです。シャイニーパール成分が配合されているので、ギラつかず自然なツヤ感を与えてくれます。ショートスタイルからミディアムスタイルにも使えるので短髪メンズにおすすめのワックスです。

②ミューヴル ドライハードワックス7

ミューヴルのドライハードワックス7は、ドライワックスですが伸びがよく、髪によくなじみ、動きのある束感とねじった束感などのアレンジにも向いています。軟毛だけでなく、細毛で短髪メンズでも強めなスタイルを維持することができます。

マッシュスタイル

マッシュスタイルは、マッシュルームのような丸みのあるフォルムをしたヘアスタイルのことを言います。最近ではマッシュボブのヘアスタイルが人気です。

①ザ・プロダクト ヘアワックス

頭皮と髪の状態維持に必要な天然由来の原料5つだけで作られたオーガニックのヘアワックスです。オーガニックなので、ヘアワックスとしてだけでなく唇の荒れなど全身に使えるワックスです。ヘアセットもオーガニックなだけあって、自然な仕上がりになるヘアワックスです。

②no3_DEUXERハードワックス5

no3のDEUXERハードワックス5は、毛束をねじったり、エッジの効いた動きのあるヘアスタイルなど大胆なヘアスタイルを表現する時におすすめのワックスです。セット力が高いので、動きのあるヘアスタイルから短髪メンズの強めなスタイルにもおすすめのワックスです。

ソフトモヒカン

「ベッカムヘア」とブームになった元サッカー選手のベッカムさんがしていたヘアスタイルです。トップ部分が長めで前から見ると三角のような形をしているおしゃれなヘアスタイルです。今でも根強い人気のヘアスタイルです。

①Lebel_トリエムーブエマルジョン10

Lebelのトリエムーブエマルジョン10は、スプレータイプのワックスで、自分の思い通りのヘアスタイルを瞬間的に作ることができます。ハードなスタイルから、軽やかなスタイルまで自然にしっかりホールドしてくれます。カチカチになるワックスなので、セットにもたついてしまうと完成しないまま固まってしまうのでササッと仕上げるのがコツです。

②LIPPS_マットハードワックス

LIPPSのマットハードワックスは、人気の美容室LIPPSが開発したワックスで、朝から夜まで一日中崩れることなくしっかりキープできる高いホールド力と、立ち上がりにくい軟毛メンズでも難なく束感のあるヘアスタイルを演出することができる、短髪メンズにおすすめのワックスです。

ツーブロック

長い部分と短い部分に分かれてるヘアスタイルで、耳回りや襟足を刈り上げ、トップを長めにすることで、刈り上げた部分を隠すヘアセットと、わざと刈り上げた部分を見せるヘアセットの仕方がある、おしゃれなヘアスタイルです。

①hoyu_ ミニーレウイウイデザインクリーム9

hoyuのミニーレウイウイデザインクリーム9は、チューブから出すクリームワックスです。クリームワックスなので伸びがよく、ワイルドな束感から細めの束感とスタイリングはさまざま対応できます。スタイリング後もリセットしやすく、長時間キープし続ける高いキープ力が嬉しいワックスです。

②BYRD_クラシックポマード

BYRDのクラシックポマードは、耐水性のある油性のポマードで、ツヤ感を演出し、髪を横に流したり、ふんわりオールバックのようなクラシックなスタイルにおすすめです。耐水性があるので、海でスポーツをする人などにおすすめです。

くせ毛風パーマ

元々のくせ毛を活かしたパーマスタイル、ストレートヘアをアイロンを使ってくせ毛風にセットしたり、くせ毛風のパーマをかけてもいいです。髪の毛のボリュームが足りないなどの悩みがある人におすすめのヘアスタイルです。

①アリミノ_BSスタイリングフリーズキープジェル

アリミノのBSスタイリングフリーズキープジェルは、強いセット力とウェットなツヤ感が特徴のワックスです。使う時の基本的なテクニックとしては、水と混ぜて使うと伸びが良くて使いやすいです。ウェットにバリッとキメたい短髪メンズにおすすめです。

②シュワルツコフ_ オージススリルTHRILL

シュワルツコフのオージススリルTHRILLは、ファイバーワックスで、伸びがよくグロッシーなツヤ感と束感のあるヘアスタイルにおすすめのワックスです。短髪からロングヘアにも使える万能ワックスです。

短髪のおしゃれヘアスタイル集!爽やかでモテるメンズの髪型は? | MensModern[メンズモダン]

髪質で選ぶおすすめワックス

軟毛におすすめワックス

髪の毛の一本一本が細く、軟らかく、キューティクルが少ない髪の毛のことを軟毛といいます。スタイリングする時も、髪の毛が立ちにくいというのが特徴で、髪の毛が軟らかいので、スタイリング剤選びで間違うと、せっかくセットしたスタイルも台無しになってしまいます。そんな軟毛短髪メンズには、マット系のワックスがおすすめなので、いくつか紹介していきます。

①UEVO_デザインキューブ・ドライワックス

UEVOのデザインキューブ・ドライワックスは、セット力とホールド力が高く、ドライでマットな仕上がりになります。ワックスに含まれるクレイパウダーによって、寒色カラーを綺麗に見せることができます。軟毛短髪メンズだけでなく、ブルー系やアッシュなど寒色系ヘアカラーのメンズにもおすすめです。

②WELLA_セバスティアンクラフトクレイ

WELLAのセバスティアンクラフトクレイは、ホールド力が高いのに、リセットも可能なワックスです。クレイワックスならではの、べたつきがなく、程よいドライ感と、マットな仕上がりになります。

剛毛におすすめワックス

髪の毛一本一本が硬くしっかりしていて、ゴワゴワした感じでパーマやカラーなど思ったようにならないことも多いのが特徴の髪の毛です。剛毛は扱いにくいところもありますが、スタイルによっては剛毛のいいところが活かせることもあります。そんな剛毛短髪メンズには、ファイバー系やグリース系がおすすめなのでいくつか紹介してきます。

①ナカノ_タントワックス4

②シュワルツコフ_オージスフレックスワックス

くせ毛におすすめワックス

クセが強い人はベリーショートなど短髪スタイルがおすすめです。クセがそこまで強くない場合は、ミディアムスタイルがいいでしょう。強いクセを敢えてパーマ風に見せたり、ナチュラルなヘアスタイルに仕上げるのもおしゃれで、そんなクセ毛短髪メンズには、ジェルタイプもしくはクリームタイプのワックスがおすすめです。

①UEVO_デザインキューブ・ホールドワックス

UEVOのデザインキューブ・ホールドワックスは、セット力が高く、根元から毛を立ち上げ、毛束感などメリハリのあるヘアスタイルを作ることができます。シャイニーパール成分によってパサついた髪の毛に程よいツヤを与えてくれます。くせ毛を活かした短髪メンズにおすすめです。

②ロレッタ_デビルワックス7.0

ロレッタのデビルワックス7.0は、天然由来成分で作られたワックスで、同じくロレッタのデビルワックスの中で一番のセット力ではありますが、クリームタイプのワックスなのでリセットは出来ません。短髪メンズにおすすめのワックスです。

向井理の髪型を真似る!短髪ショートのオーダーやセット方法! | MensModern[メンズモダン]

短髪ヘアスタイルのセットに使いたいおすすめアイテム

ドライヤー

短髪ヘアスタイルは、まずドライヤーで乾かす時が重要です。しっかりドライヤーの熱を当ててあげるだけでだいたいの形は出来上がります。サロン仕様のドライヤーは温度も高く、風量も多いので乾かす時間も短く、ヘアセットの土台作りにおすすめのアイテムです。

アイロン

メンズのヘアセットにあったら便利なアイテムのヘアアイロン。難しいテクニックは必要なく、束感を作ったり、カールを作ったり、ストレートにできるので便利です。アイロンを使って束感やカールを作ると、ヘアセットする際に楽になるのでおすすめです。

短髪ヘアセットの基本テクニック

ドライの仕方

前髪から乾かします。前髪に割れ癖がある人は、割れてるところよりも少し左右の方から反対方向に引っ張るように乾かします。ボリュームアップしたいトップは、90°上に引っ張るようにドライヤーで熱を当ててあげます。ボリュームダウンしたい顔回りなどは、上から熱を当て押さえた状態で冷ましてあげるとボリュームダウンできます。バックは下から上に向かって熱を当てます。

アイロンの仕方、基本テクニック

トップのモヒカン部分を頭皮から90°上に引っ張りながら根元からCカールを意識してアイロンをかけるとトップにボリュームが出ます。外はねのカールは取れやすいので、キツめにアイロンをかけます。ボリュームの出やすいハチ部分はボリュームを抑えるために、毛先だけアイロンをかけます。毛束は眉間方向に向かってアイロンをかけるとうまくセットできます。

スタイリングの仕方、基本テクニック

ワックスの量は毛量によっても変わりますが、だいたい枝豆2個分くらいの量で、最初は少ないくらいで大丈夫です。手のひらに取ったワックスは両手指先しっかりつけて、最初にバッグの毛先を下から上に持っていき、前髪以外すべて上に持ち上げるようにワックスを付け、最後に残ったワックスで前髪をセットします。立ち上げた髪をシャンプーのように振り、馴染ませ、セットします。

メンズのヘアセットのやり方!スタイリング・ワックスの塗り方などまとめ | MensModern[メンズモダン]

短髪ヘアセットの仕方(ソフトモヒカン)

ヘアセットの基本である、ドライの時になりたい形になるように、サイドの髪の毛を後ろから前へ、トップは立たせる感じに意識して乾かしていきます。ドライだけで形が出来上がっていればアイロンを使う必要はありませんが、アイロンを使う時は、サイドは真ん中に向けて、トップは立たせるようにアイロンをかけます。ある程度形が出来上がったらワックスでセットして完成です。

ソフトモヒカンはベリーショートが流行り!人気の髪型20選! | MensModern[メンズモダン]

短髪ヘアセットの仕方(マッシュスタイル)

ドライヤーで8割乾かし、フェイスラインは抑えて、トップは立たせる感じでドライヤーの熱を当てます。ある程度形ができたらアイロンで前髪は分け目を付けたい所から黒目の外側毛先だけCカールを意識してアイロンをかけます。耳上は外ハネと内巻き交互にアイロンをかけます。サイドは大きめのCカール、襟足は外ハネにアイロンをかけ、最後にワックスでセットして完成です。

マッシュショートのメンズはおしゃれで爽やか!人気の髪型セット術 | MensModern[メンズモダン]

短髪ヘアセットの仕方(ベリーショート)

ベリーショートはドライヤーを使ったセットが基本となります。トップはモヒカンのように中央に寄せる感じで乾かし、バックは、下から上のほうに向かって乾かします。フェイスラインは下におろすようにドライヤーを当てます。これだけでワックスを付けて完成でもいいですが、アイロンを使ってトップにCカールを作ってからワックスでセットするとおしゃれ度が増します。

メンズ髪型No1!ベリーショートの簡単なセットの仕方&アレンジ法 | MensModern[メンズモダン]

短髪ヘアセットの仕方(ツーブロック)

ドライヤーで乾かす時にサイドの髪の毛は前の方に持っていくように乾かします。トップは立たせるように乾かします。サイドの髪の毛は前の方にワックスをつけ、トップは立たせるようにワックスを付け、好みで七三分けにしてもかっこいいです。

ツーブロック×ベリーショートで清潔感のある爽やかなメンズに! | MensModern[メンズモダン]

短髪ヘアセットの仕方(パーマスタイル)

耳上の後ろ、耳の上を外はね、襟足を外はね、それ以外はすべて内巻きにアイロンをかけて行きます。ワックスはだいたい枝豆2つ分くらい手に取り、全体的にワックスを馴染ませませ、立たせた髪をおろし、束感を整えます。サイドは根元からワックスをつけ、最後に手に残ったワックスで前髪のセットして完成です。

パーマヘアのメンズ芸能人に学ぶ!おしゃれな髪型&セット術 | MensModern[メンズモダン]

短髪ヘアセットの仕方(ナチュラルスタイル)

ドライヤーだけでセットする基本テクニックです。乾かす時から、自分が作りたいヘアスタイルを意識して乾かします。手ぐしを使ってドライヤーの熱を当てて冷ますとしっかりクセがつきます。毛束も指でねじった状態でドライヤーを当ててあげると毛束も作ることができます。最後にワックスを前髪以外にしっかりなじませてセットし、手に残ったワックスで前髪をセットして完成です。

ビジネスマンにおすすめの短髪ヘアスタイル

ビジネスマンには、ナチュラルショートスタイルがおすすめです。ナチュラルショートスタイルは爽やかで好印象を与えるヘアスタイルですが、気分によって七三スタイルにしたり、アップバングスタイルにしたりでアレンジすることができます。

学生に人気の短髪ヘアスタイル

マッシュボブは、キノコのような丸みのあるシルエットで、無造作、ナチュラル、寝癖が少しくらいあっても逆におしゃれ!ってくらいセットも簡単なのが魅力です。ヘアスタイルは輪郭によって合う合わないが出てきますが、マッシュボブは輪郭の形を選ばずにどんな顔の形の人でも似合うのが特徴のヘアスタイルです。

短髪ヘアスタイルのセットはワックス選びが重要

ここまで短髪ヘアスタイル別、髪質別におすすめのワックスや、基本的なセットの仕方、アイロンやドライヤーを使ったテクニックなど紹介してきました。自分がどんな髪質なのか、どんなヘアスタイルを作りたいのかでワックス選びは変わってきます。自分に合ったワックスを使って、ヘアセットに挑戦してみましょう。思い通りのヘアスタイルを作るには、練習しかありません。

爽やかでモテるメンズの短髪おしゃれヘアスタイル集!人気の髪型は? | MensModern[メンズモダン]

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ