私服にネクタイの着こなしはジーンズも合う!おしゃれメンズコーデ!

おしゃれなメンズコーデに、ネクタイを取り入れて見ませんか?ネクタイはビジネスなどで使用するファッションアイテムと言うイメージがありますが、私服と組み合わせてもおしゃれに見えます。ネクタイを私服に取り入れたいという方におすすめのメンズコーデをご紹介いたします。

私服にネクタイの着こなしはジーンズも合う!おしゃれメンズコーデ!

目次

  1. 私服にネクタイを取り入れてみよう
  2. メンズコーデにおすすめのネクタイ
  3. 私服におすすめのネクタイ「ニットタイ」
  4. 私服向きのネクタイの色・形を選ぼう
  5. 私服向きニットタイの魅力って?
  6. ニットタイでおしゃれな私服コーデを楽しもう
  7. カラー系のニットタイでおしゃれにコーデ
  8. ジーンズとニットタイの相性って?
  9. 私服とネクタイのいろんな組み合わせ
  10. 私服とネクタイを組み合わせる時の注意点って?
  11. 私服にネクタイを取り入れてみよう

私服にネクタイを取り入れてみよう

ビジネスシーンで活躍するネクタイ。普段も上手に着こなせたら、おしゃれなメンズファッションのアクセントとして、コーデを楽しむことができます。私服にネクタイを取り入れるのは、外国のメンズファッションの中でも注目が高いスタイルとなっています。これをきっかけに、ネクタイをファッションに取り入れたいと考えている方は参考にしてみて下さい。

メンズコーデにおすすめのネクタイ

ネクタイをすると格好良い?

ネクタイを私服に取り入れるというスタイルは、外国でも注目度が高いファッションコーデとなっています。カジュアルめのジャケットや、ジーンズなどと上手に着こなしてみると、私服と合わせても格好良く着こなすことができます。ネクタイはビジネスシーンだけしか使わない。今まで私服にネクタイを取り入れたことがない方も、これをきっかけにネクタイを取り入れてみませんか?

特定のネクタイは私服向き

注目のファッションアイテムのネクタイ。ビジネスシーンで使用するネクタイが必ずしも私服に合うと言う訳ではありません。大きめの光沢のあるネクタイは、スーツなどには最適ですが、私服との着こなしは難しくなっています。私服向きのネクタイは、ビジネスシーンで活躍するアイテムと分けて選ぶ必要があります。色や柄や素材など、私服向きのネクタイを見て行きましょう。

私服におすすめのネクタイ「ニットタイ」

日常にネクタイを取り入れる時に、細めのニットタイはおすすめです。特に秋・冬にかけてはニットタイは活躍します。細めのネクタイは、実際に手作りすることもできます。彼女や誰か大切な人からプレゼントでもらうなんていう事もあるかもしれません。様々なバリエーションが楽しめるニットタイ。日常でも活用してみましょう。

麻などもおすすめ

光沢が抑えられている麻や、きめ細かいデザインのネクタイなども私服向きとなっています。私服向きのネクタイは、細いタイプを選ぶと、普段着用のシャツなどと合わせやすくなっています。またジャケットと合わせる際も、あまり目立つことがないので、さりげないおしゃれを演出することができます。私服向きのネクタイは、そのデザインにもこだわってみましょう。

他のアイテムとマッチさせよう

私服で使うネクタイは、他の服やアイテムとさりげなくマッチするタイプを選んでみましょう。あまりインパクトが強い物だと、浮いてしまうこともあります。ネクタイを選ぶ際は、私服で着るジャケットやジーンズ、靴などとマッチするか確認してみましょう。私服の場合、いつも同じ洋服を着るという訳ではないので、いくつか違う服に合わせて選んでみるのもおすすめです。

私服向きのネクタイの色・形を選ぼう

ネクタイそれともボウタイ?

ネクタイにもいろんな種類がありますが、私服と合わせる時は、どんな種類を選べば服とマッチするかいろいろと試してみる事をおすすめします。普通のネクタイもおしゃれですが、ボウタイと呼ばれる種類も私服で着る服によってはおしゃれに見えます。シーン別に使いこなしてみるのもおすすめです。ちょっとおしゃれなアクセントを取り入れたい。そんな方は、ボウタイなども取り入れてみましょう。

柄物もおしゃれ?

ボトムスにジーンズなどのシンプルなパンツをコーデする着こなし方には、柄付きのおしゃれなネクタイもおすすめです。色だけで統一するより、少しアクセントとなるネクタイを選んでみると、より一層おしゃれに見えます。お気に入りの形のネクタイを見つけたら、他のデザインを一式揃えてみるのも良さそうです。メンズコーデに欠かせないジーンズとも上手に着こなしてみましょう。

ジーンズにもおすすめのニットタイ

細く、柄がいろいろと楽しめるニットタイは、ジーンズとの着こなしにもおすすめです。秋冬向きのアイテムですが、素材や柄によっては、オールシーズン使う事もできます。ニットタイは、ビジネスシーンでは使う機会が余りない、と言う方も、私服にアクセントとして取り入れてみましょう。

青いスーツを着こなすコツは?ネクタイの合わせ方や最新スタイル | MensModern[メンズモダン]

私服向きニットタイの魅力って?

さりげない格好良さを演出

柔らかい印象を与えてくれるニットタイは、私服とのコーデにもおすすめです。少し落ち着いた感じの雰囲気を楽しみたいという方や、カジュアルなおしゃれを楽しみたいと考えている方まで。ニットタイは柔軟に着こなしを楽しむことができます。各ブランドも、ニットタイの取り扱いがあるので、少し高級なお店で私服向きののネクタイも選びたいという方にもおすすめです。

バリエーションを楽しもう

ニットタイは、カラーバリエーションを楽しむこともできます。必ずしも同じ色という訳でなく、あえて緑やブルーなど違う色を身につける事で、ちょっとしたアクセントとなりおしゃれに見えます。私服でネクタイを着用する場合、ジャケットなどと合わせて少しだけ見せるような着こなし方も人気となっています。あえてインパクトのある色を選んでみるのもおすすめです。

ニットタイでおしゃれな私服コーデを楽しもう

白のシャツとの組み合わせ

ニットタイと白いシャツのコーデ。ちょっとした休日のお出かけ時に着用しても、カジュアルさの中にどこかおしゃれなコーデを楽しむことができます。スニーカーなどのスポーティーな格好でも、カラーコーディネートされたニットタイは、おしゃれなコーデに仕上げてくれます。ニットタイをどうやって私服に取り入れようかと考えている方にもおすすめです。

カラー系のニットタイでおしゃれにコーデ

カラーを選んで楽しもう

ワンポイントとしてニットタイを取り入れる場合、ジャケットの下にニットタイを隠して、ワンポイントとして見せることもできます。スマートカジュアル系の服でも、取り入れやすいニットタイ。他にもジーンズ素材で仕立てられているジャケットとの組み合わせもおすすめです。ジャケットの種類にもこだわって、ファッションを楽しんでみませんか。

ジーンズとニットタイの相性って?

ジーンズとの相性も良さそう?

キレイ目のジーンズは、ニットタイとの相性も良さそうです。ジーンズを何足か持っているという方は、ニットタイとも組み合わせて、おしゃれなコーデを楽しんでみましょう。セミカジュアルから、普段の洋服まで、ジーンズを格好良く履きこなしたいという方にもおすすめです。シャツやちょっとしたジャケットとも合わせてみましょう。

柄付きのニットタイとジーンズ

インパクトのあるニットタイが好きと言う方は、ジーンズにブーツなどを組み合わせて、柄付きのインパクトのあるニットタイを選んでみましょう。柄シャツなどとのコーデも可能なので、洋服をいろいろと組み合わせたいと考えている方は、チャレンジしてみましょう。シャツとニットタイを同系色で選べば、統一感を出す事もできます。

ニットタイはビジネスシーンにも使える?

手持ちのニットタイは、私服向きでもあると同時に、実際にスーツと合わせても十分に着こなす事ができるアイテムかもしれません。ニットタイをいくつか持っておけば、ビジネス用と使い分ける事もできます。お気に入りのアイテムは、私服向きに使いまわしてみる事も可能です。気に入ったデザインのニットタイは、いくつか持っておけば、傷んで使えなくなるのを避ける事もできます。

私服とネクタイのいろんな組み合わせ

ネクタイと柄シャツ

ダークカラーのネクタイと、柄シャツとの組み合わせもおすすめです。ネクタイは、黒ではなくあえてネイビーなどを選ぶと私服でも合わせやすくなります。ジャケットを羽織ってボタンを留めれば、ボトムスにジーンズを履いてもあまりネクタイが目立つことがないので、おすすめです。季節によって、シャツの種類なども選んでみましょう。

マフラーの様なネクタイ?

どこかマフラーの様な作りのネクタイ、秋冬のファッションにおすすめのコーデとなっています。ベージュカラーはどこか落ち着きがあり、優しい印象を与えてくれます。グリーンのパーカーなど、ジーンズと組み合わせても良さそうな組み合わせは、私服にも着こなすことができそうです。ネクタイはパーカーの色ともマッチさせてみましょう。

私服とネクタイを組み合わせる時の注意点って?

ネクタイの見える面積を少なくする

私服でネクタイを着用する場合、思いっきりネクタイを出してしまうより、さりげなく見せる方がトレンドとなっています。シャツを着る場合も、ニットやベストなどで隠すようにすると、さりげないおしゃれを楽しむ事ができます。ネクタイをさりげなく使えば、カラフルな色も積極的に選ぶ事ができます。

私服にジーンズを取り入れてみる

ジーンズをネクタイと組み合わせるとおしゃれな私服コーデを楽しむことができます。他のパンツだとどうしても硬い印象になりがちなコーデを、ジーンズを取り入れることで、カジュアルに見せることができます。ジーンズの中でも、キレイ目のアイテムを選べば、休日でもおしゃれなメンズファッションを楽しむことができそうです。

スーツコーデのメンズ着こなし術!ネクタイとの組み合わせ方などまとめ | MensModern[メンズモダン]

私服にネクタイを取り入れてみよう

おしゃれなネクタイは、メンズファッションの素敵なアクセントとして取り入れることができます。ネクタイを私服にも取り入れたい。そんな時は、ネクタイの種類や、形、組み合わせの方法などを考えて、じっくりと選んでみましょう。以前購入したネクタイ。ビジネスシーンで使うのは難しいというアイテムも、私服で使えないか見てみましょう。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ