日本でもブームになっている韓国人のイケメン俳優。今回は、今、注目されているイケメン韓国人俳優の魅力やエピソードなどを紹介します。これを機に、韓国のドラマや映画は、「ハマる」「面白い」と評判の良いものも多いです。これを機に韓国映画を見てみてはいかがでしょうか。

韓国人の超絶イケメンランキング!韓流スターや俳優の魅力も紹介!

目次

  1. 韓国人イケメンスターを紹介
  2. イ・ジュンギ
  3. ソ・イングク
  4. イ・ジョンソク
  5. イ・ドンウク
  6. チャン・ヒョク
  7. チ・チャンウク
  8. ソ・ガンジュン
  9. イ・ミンホ
  10. ソン・ジェリム
  11. パク・ボゴム
  12. 韓国人イケメンスターを紹介【まとめ】

韓国人イケメンスターを紹介

日本では、2003年以降、韓流・イケメン韓国人俳優ブーム

2003年頃に日本でも放送された「冬のソナタ」をきっかけに、日本で、韓流ドラマブームや韓流スターブームが巻き起こりました。現在でも高い人気を誇る韓流ブーム。今回は、日本で人気のイケメン韓流スターを紹介します。

韓国人の肌がきれいで白い理由とは?簡単に真似できる秘訣を伝授! | MensModern[メンズモダン]

イ・ジュンギ

韓国人の超絶イケメンスターランキング!【10位】

「美しい役柄」も多い、韓国人俳優のイ・ジュンギさん。中性的な役も多く演じていますが、「男らしいアクション満載の役柄」も演じています。特技は、ダンスとテコンドーで、舞台挨拶などのイベントなどでは、よく腕前を披露しているのだそうです。

イ・ジュンギについて

名前:イ・ジュンギ(이준기)
生年月日:1982年4月17日
出身地:韓国釜山広域市
職業:俳優、モデル

性格は、情熱的で、親しい友人には「火のようだ」と言われているほどだそうです。お酒が好きで、飲むときには、倒れるくらいまでとことん飲むようですが、撮影期間中は、お酒を自粛しているという仕事熱心な一面もあるのだそうです。

2004年に,『ホテルビーナス』に出演し、映画デビューを果たしました。2005年には、「王の男」にて、中性的な役柄を演じ「綺麗な男シンドローム」「イ・ジュンギ旋風」を巻き起こすほどの人気を得ました。

韓国人と日本人の性格を比較!心理的特徴や恋愛観の違いを紹介! | MensModern[メンズモダン]

ソ・イングク

韓国人の超絶イケメンスターランキング!【9位】

韓国の人気オーディション番組「スーパースターK」にて、72000人の応募者の中から優勝し、2009年に歌手としてデビューしました。また、役者としての才能も発揮し、「応答せよ1997」にて主演を演じた際には「ソ・イングクシンドローム」を巻き起こしました。

ソ・イングクについて

名前:ソ・イングク
生年月日:1987年10月23日
出身地:韓国蔚山広域市南区
職業:歌手、俳優

180センチ68キロという抜群のスタイルもソ・イングクの魅力の一つとも言えるのではないでしょうか。また、出演したドラマ『ナイショの恋していいですか?』では、ソ・イングクのキスシーンが話題となり、「韓国で一番美しいキスをする男」と呼ばれるほどになりました。

イ・ジョンソク

韓国人の超絶イケメンスターランキング!【8位】

芸能界に入った当初は、モデルとして活躍していたというだけあって、186センチのスラリとした身長でさわやかなルックスを持つ韓国人俳優のイ・ジョンソク。「癒しのサプリメント」と言われているそうです。

韓国人イケメン俳優、イ・ジョンソクについて

名前:イ・ジョンソク
生年月日:1989年9月14日
出身地: 韓国 水原市
職業:俳優、モデル

イ・ドンウク

韓国人の超絶イケメンスターランキング!【7位】

MBCベスト劇場「道の外にも世界はある」で、俳優デビューして以降、数々の作品で活躍しています。『Loving You』では、あの有名俳優、パク・ヨンハの弟も演じました。長身で整った顔立ちを活かし、モデルとしても活動しています。

韓国人イケメン俳優、イ・ドンウクについて

名前:イ・ドンウク
生年月日:1981年11月6日
出身地:韓国ソウル特別区
職業:俳優、モデル

演技に対する姿勢も、高い評価を得ていて、今後の俳優としての活躍も非常に期待されてる俳優の一人です、今後も、イ・ドンウクから目を離せませんね。

チャン・ヒョク

韓国人の超絶イケメンスターランキング!【6位】

上で紹介した韓国人イケメン俳優たちに比べると、渋く大人な雰囲気が魅力の一つでもあるチャン・ヒョク。芸歴が20年もありながらも、騒然とした現場で、耳を塞ぎながら一人で台本を覚えたり、台本には細かくメモを取ったりなど、初心を忘れない演技の姿勢も高く評価されています。

韓国人イケメン俳優、チャン・ヒョクについて

名前:チャン・ヒョク(本名は鄭勇俊)
生年月日:1976年12月20日
出生地:韓国 釜山
職業:俳優・歌手

また、私生活では、2008年に、韓国人の一般人女性と結婚しているそうです。徴兵の為、2004年~2006年まで入隊していたのだそうですが、その期間も変わらぬ愛で交際を続けてきたそうです。2008年には長男、2009年に次男、そして、2015年には待望の長女が誕生し、現在は3人の子供の父親でもあります。

チ・チャンウク

韓国人の超絶イケメンスターランキング!【5位】

俳優になった理由は「楽しそうに見えたから」というチ・チャンウク。子供の頃から身体を動かすことが好きで、ペク・ドンスの撮影時、監督から「なにが出来るか」を聞かれた際には、「バク転」と答え、スタントなしで本人が役中で演じることになったというエピソードもあります。

韓国人イケメン俳優、チ・チャンウクとは

名前:チ・チャンウク
生年月日:1987年7月5日
出生地:韓国
職業;俳優

実力派俳優として、韓国ドラマの世界ではなくてはならない存在でもあるイケメン韓流俳優、チ・チャンウク。チ・チャンウクは、日本に対し、非常に魅力を感じているそうで、「日本人は優しい」「日本人の女性はかわいい」「日本の料理は美味しい」など、日本をベタ褒めしていたというエピソードもあるそうです。

ソ・ガンジュン

韓国人の超絶イケメンスターランキング!【4位】

元々、モデルを志望だったソ・ガンジュン。映画が好きで、4-5年の期間で1000本以上の映画を見ているそうで、映画に興味を持つようになり、俳優養成所に通うようになったそうです。「ソ・ガンジュン」という名前は芸名で、同じ事務所の先輩「ハ・ジョンウ」のマネージャーの名前を借りて、この芸名になったのだそうです。

韓国人イケメン俳優、ソ・ガンジュンとは

名前:ソ・ガンジュン(イ・スンファン)
生年月日:1993年10月12日
出身地:韓国京畿道軍浦市
職業:俳優

2012年には、「韓国版・花ざかりの君たちへ」の脇役として出演し、以降、学校の先生に勧められ、新人俳優発掘プロジェクト「アクターズリーグ」に参加しました。なんと2000倍の競争率の中を勝ち抜き、5urprise(サプライズ)のメンバーに抜擢されました。日本のイケメン塩顔俳優、坂口健太郎に似ていると、日本でも韓国でも話題になっています。

イ・ミンホ

韓国人の超絶イケメンスターランキング!【3位】

韓国版の「花より男子」で、ク・ジュンピョ役を演じました。(ク・ジュンピョ=日本版の花より男子の「道明寺司」。)フランスにて2011年に行われた「最高の韓国男性俳優」が選ばれるイベントにて、32人もの男性俳優の中から1位に選ばれました。

韓国人イケメン俳優、イ・ミンホについて

名前:イ・ミンホ(本名は李敏鎬)
生年月日:1987年6月22日
出生地:韓国ソウル特別市
職業:俳優

187センチ71キロの長身で、モデル体型で透き通った綺麗な肌がイ・ミンホの魅力の一つでもあります。気になるイ・ミンホの性格ですが、「謙虚な心を持っていて優しい」性格なのだそうです。仕事に対してはかなり熱心なようで「花より男子」のオーディションでは、道明寺司ヘアーでオーディションに挑んだそうです。

ソン・ジェリム

韓国人の超絶イケメンスターランキング!【2位】

日本のメンズ雑誌「MEN’S NON-NO」「Men’s JOKER」などで韓国人モデルとして、ソン・ジェリムが起用されました。また、俳優としては「太陽を抱く月」に出演し、更に有名になりました。なんと、このドラマは、視聴率40パーセントを記録したそうです。

韓国人イケメン俳優、ソン・ジェリムについて

名前:ソン・ジェリム
生年月日:1985年2月18日
出身地:韓国冠岳区
職業:俳優、モデル、タレント

意外にも、オフの日には、外出を控えて、飼い猫と過ごしたり、読書や映画鑑賞をして過ごすことが多いそうです。性格はシャイなのだそうです。

パク・ボゴム

韓国人の超絶イケメンスターランキング!【1位】

韓流イケメン俳優と言われているパク・ボゴム。すらりとしたスタイルや、かわいらしい笑顔、そして、愛嬌のある声などが魅力と言われています。高校2年のときに、歌手を目指すようになり、ピアノの引き語りの様子などをネット上に掲載。事務所にも自ら売り出し、練習生となったそうですが、歌手よりも俳優のほうがむいているといわれ俳優の道を選択したそうです。

韓国人イケメン俳優、パク・ボゴムについて

名前:パク・ボゴム
生年月日:1993年6月16日
出生地:韓国ソウル特別市
職業:俳優

今や、韓国では、知らない人はいないといわれるほど、韓国の老若男女から愛されているイケメン韓流俳優、パク・ボゴム。長身で、愛らしい笑顔ももちろん魅力の一つなのですが、実は、誠実さやまっすぐな性格も人気の一つといわれています。そのまっすぐな性格は、周囲の俳優やスタッフ、友人も認めるほどなのだそうです。

韓国人イケメンスターを紹介【まとめ】

日本でも非常にブームになった、冬ソナこと、「冬のソナタ」。「冬ソナ」をきっかけに、日本で、韓流ブームが到来し、10年以上経った今でも韓流ブームが続いています。上記では、ほんの一部ではありますが、韓国や日本で人気を得ているイケメン韓流俳優の魅力を紹介しました。

「花より男子」や「花ざかりの君たちへ」など、日本でも非常に有名なった作品の韓国版もあるので、韓流をあまり知らなかった方も、この機会に、韓流のドラマや映画を見てみてはいかがでしょうか。


評価 4.6/ 5(合計13人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ