アウトドア好きには便利な、ウォータータンク。水を大量に入れることができ、安定感のある商品が多数販売されています。さらに水を抜けば、収納スペースを取ることもありません。キャンプなどでも重宝されているウォータータンクの、おすすめの選び方をまとめてしました。

ウォータータンクはキャンプなどアウトドアで大活躍!おすすめと選び方!

目次

  1. まずはウォータータンクの使い道を考える
  2. 冷却性能に優れているウォータータンク
  3. エレガンドなデザインでお洒落なウォータータンク
  4. シルバーに鈍く光る大型ウォータータンク
  5. 珍しい英国デザインなウォータータンク
  6. キャンプ場以外でも使えるウォータータンク
  7. 軽めのアウトドアにピッタリなウォータータンク
  8. カラフルでポップなウォータータンク
  9. 実用性の高さが光るウォータータンク
  10. 耐久性抜群で頑丈なウォータータンク
  11. ウォータータンクっぽくないアンニュイな見た目のモデル
  12. 大容量で衛生面にも強いウォータータンク
  13. ウォータータンク以外にも使える凡庸性の高いモデル
  14. 持ち運びに特化させた特別なウォータータンク
  15. 様々なお洒落で可愛いウォータータンクまとめ

まずはウォータータンクの使い道を考える

手軽に水を焚べたり飲んだりできるウォータータンクですが、購入前に自分自身の使い道を考慮した選び方をしなければいけません。まずは誰と行くのか友達と行くのか家族と行くのかによって、ウォータータンクの容量も変わってくるでしょう。人数を事前に確認し、キャンプ場などのアウトドア先で、何泊するかなども重要です。自宅からの距離などを考えておくのも、おすすめです。

また、ウォータータンクの種類は豊富で、折りたためるタイプや重量感のあるタイプまで様々です。目的地まで距離がある方は、できるだけ荷物にならないよう収納機能に優れたウォータータンクを用意することをおすすめします。

見た目のデザインも様々で、お洒落な商品が多くなってきているので、各ブランドの色々なウォータータンクを比較してから購入するといった選び方をしましょう。

ハンモックのおすすめまとめ!アウトドアから室内用までおしゃれ商品を紹介 | MensModern[メンズモダン]

冷却性能に優れているウォータータンク

夏場によく売れている、定番とも言えるウォータータンク「キャプテンスタッグ」。冷えた水を入れておけば、数時間は安定的に冷たいまま持続してくれる機能を持ち合わせています。ステンレスを基調としたデザインで、結露を出さないのも魅力的。中はアルミ製のプラスティックになっているため、お手入れも簡単に出来ておすすめです。

大きすぎず小さすぎず、コンパクトでバランスの良いウォータータンクで、持ち運びにも便利。蓋を開ければ大中小のコップがついているので、数人と分けて飲めるのも嬉しいところでしょう。炎天下の中でも中の飲料を守ってくれ、一度入れただけで安定した持続力はウォータータンクの中でも随一です。機能性も良く、衛生面にも優れていて人気のおすすめアイテムとなっています。

エレガンドなデザインでお洒落なウォータータンク

素材がメタリックでゴールドなデザインがお洒落な、ウォータータンク「リマステンレス」。その輝かしいボディは、夜のキャンプ場などで存在感の強さを出してくれるでしょう。安定感のある場所に設置すれば、まるでインテリアのような見た目も魅力的です。ウォータータンクの中でも見た目は小ぶりですが、見た目以上の容量に使い始めは驚くことでしょう。

小型なので収納スペースにも困らず、どんなアウトドアにも最適です。雰囲気たっぷりの見た目は、どこかアンティークのような印象も受けます。夏場は保冷性能に優れており、冬場は保温性能の高さも十分。オールシーズンで活躍してくれるウォータータンクは、アウトドア好きにはもってこいでおすすめです。大人数の登山やキャンプで大活躍してくれます。

リュックでアウトドアにおすすめは?人気ブランドのおすすめ・売れ筋まとめ | MensModern[メンズモダン]

シルバーに鈍く光る大型ウォータータンク

大容量で大人数でも対応できる、ウォータータンク「ピーコックキーパー」。とにかく手入れのしやすさを重視した選び方にしたい方は、このモデルが一番です。表面も裏面もステンレス製で統一されていて、丸洗いできるのもおすすめポイント。最近では水場を設置したキャンプ場が多いので、使用した後はすぐにその場で洗って持ち帰ることができます。

言うまでもなく保冷性能の効果は抜群、氷と一緒に入れれば、一日中冷たいままの状態を保ってくれるでしょう。収納スペースは多少取られますが、丈夫な作りで長い間使用できるのは間違いなしです。大きな寸胴設計になっていますが、そこにガードゴムが付けられているため、どこへ置いても安定感のあるウォータータンクとなります。

珍しい英国デザインなウォータータンク

アンバランスな色合いが可愛らしい、英国デザインなウォータータンク「コールマンスチールベルト」。コンパクトで取手も付いており、収納性と持ち運びに便利でおすすめな一品です。まるで飯盒のような雰囲気は、キャンプ場などに最適。どこか昔臭さが残る見た目の雰囲気で、若い世代を中心に人気を博しています。安定的なボディも魅力的です。

アメリカンビンテージモデルのシリーズ化されたうちの商品で、特に女性に人気となっています。プレゼントとしての選び方をしている方は、このモデルが比較的喜ばれるでしょう。オモチャのような見た目っぽさとは裏腹に、機能性能も十分満たしています。在庫切れにも定期的になっているので、気になった方はチェックしておきましょう。

防水の財布でおすすめは?アウトドアに最適な軽量・コンパクトタイプ | MensModern[メンズモダン]

キャンプ場以外でも使えるウォータータンク

キャンプ場以外でも普段使いができる、ウォータータンク「コールマン2分の1ガロン」。小ぶりで細身な設計なので収納にも困らず、その上で2リットルはまるまる入る大容量となっています。ハンドルカバーからショルダーカバーまで付いているので、持ち運びも楽々です。底にいくにつれて重くなっているので、安定感もあります。

上蓋に飲み口が付いているので、一人用としても大人数用としても利用が可能な、おすすめウォータータンク。カラーの色合いが鮮やかで、キャンプ場などのサイトで存在感を出してくれます。様々な色合いのモデルが用意されているので、選び方として自分の好きなカラーチョイスを選択するのも良いでしょう。販売以来安定して売れ続けている商品です。

軽めのアウトドアにピッタリなウォータータンク

気軽に遊びにいくアウトドアにはピッタリな、おすすめウォータータンク「コールマンパーティースタッカー」。大きめのハンドル付きで、安定感は抜群。収納スペースも選び方関係なく、バッグに収まります。洗いやすく、乾きやすい構造になっていて、バイキンの繁殖を防いでくれるでしょう。コールマンのウォータータンクとして、一番認知度のあるモデルです。

安定感のある設計で、同じモデルを複数所持していても、上にそのまま重ねて収納できるのが特徴的です。蛇口から出る水は、ハンドルで調節しながら出せるので、自分の好みに合わせて飲み物が飲める仕組みになっています。上蓋はしっかりと閉まり、横へ倒しても中身が溢れる心配はありません。ウォータータンクの中でも人気の高い一品です。

防水バック最新人気まとめ!タイプ別アウトドアでおすすめアイテムは? | MensModern[メンズモダン]

カラフルでポップなウォータータンク

見た目のデザインとカラー使いが可愛らしい、ウォータータンク「イグルーウォーター3ガロン」。言うまでもなく見た目通りの大容量で、大所帯でキャンプへ向かう時のお供として使えます。選び方としては大人数用とコスパと考えて、失敗のない選択をしましょう。また、ハンドルや蛇口のパーツが取りはずせるので、自分好みにカスタムが可能となります。

アメリカンポップなデザインは、男性女性共々人気の高いウォータータンクモデルとなってきました。その容量は、実に18リットルもの飲料が収まります。色の具合も鮮やかで、発色の良さが他のモデルとは違って光っています。日本製にはない独特のボディの形がお洒落で、アウトドア好きの中ではファンも多いそうです。価格もリーズナブルで、おすすめの一品となります。

実用性の高さが光るウォータータンク

大きなボディで実用性も兼ねている、ウォータータンク「キャプテンスタッグのアスタビック」。キャンプ地などでよく見かけるこのウォータータンクは、愛用している方も多いアイテムです。安定感のある足場が特徴的で、おすすめとなっています。色々なブランドモデルを比較した選び方をしている方は、このウォータータンクで落ち着くことでしょう。

収納スペースの確保は必要となりますが、使い勝手は素晴らしい商品です。飲み口も二つ付いているので、いくつものコップに飲み物を注ぐことが可能となりました。飲み物も長時間冷めにくく、持ち運びも容易な設計になっています。中の構造も大きくなっているため、角氷がいくつも入るのも魅力的です。

スントのコアは定番アウトドアウォッチ!使い方・設定方法や魅力解説 | MensModern[メンズモダン]

耐久性抜群で頑丈なウォータータンク

耐久性に優れていてキャンプなどのアウトドアには最適な、ウォータータンク「ラバーメイトジャグウォータークーラー」。斜線がいくつも入ったデザインで、活発に移動する登山などのアウトドアにおすすめの一品です。蓋を閉めた時の密閉感も素晴らしく、傾けても全く飲み物が溢れません。安定感のある重心の重いボディで、多くの方に重宝されています。

発色も良く、あまりないデザイン設計で人気となっています。飲み物をいっぱいに入れても、ハンドルがしっかりとしているので、持ち運びも楽々です。飲み口の蛇口がボディ内部に凹んでいるため、持ち運びの時に他の場所に引っかかる心配もありません。

細かな気遣い設計で、安定した売り上げで人気となっています。他のアイテムとの選び方次第で、サイトをお洒落な雰囲気にすることもできます。

ウォータータンクっぽくないアンニュイな見た目のモデル

大人3~4人で行くアウトドアには丁度いい、ウォータータンク「ステンレスクーラータフタンク」。インナーのステンレスは単純な寸胴タイプなので、お手入れも楽々です。蛇口のハンドルが大きく、飲み口は小さいので調節しながら自分の飲みたい分だけコップに注げます。少し古くさいカラーチョイスが、ビンテージ感のあるモデルです。

大きく間口が広がっているので、氷が上からゴロゴロ入れれるようになっています。ウォータータンクの必要な機能性能はそのままに採用し、見た目のデザインには遊び心が感じられる商品です。

小ぶりなので収納スペースにも困らず、急な予定でもすぐに活躍してくれるでしょう。キャンプ場などのサイトの雰囲気にも合っており、向かうサイトによって選び方をかえてもいいかもしれません。

アウトドアチェアのおすすめをご紹介!おしゃれでインテリアにも使える! | MensModern[メンズモダン]

大容量で衛生面にも強いウォータータンク

大量の飲み物が入る、キャプテンスタッグのウォータータンク「レックスウォーター」。18リットルもの飲み物を収められる大容量で、大人数でのアウトドアにはピッタリな商品です。サークルやイベントなどの大所帯でない限り、このウォータータンク1つでまかなえるでしょう。面長なフォルムで可愛らしく、女性にも人気があります。

曲線が綺麗なボディで、収納スペースも美しく飾ってくれます。素材はポリエチレン製なので、落としても壊れる心配はありません。低価格なので、学生から大人まで幅広い年齢層に受けている評判の高いウォータータンクです。通販サイトでは定期的に売り切れにもなっているので、欲しい方はチェックしてみましょう。値段以上の容量の大きさに、驚くことでしょう。

ウォータータンク以外にも使える凡庸性の高いモデル

一度入れれば1日以上も保ってくれる、キャプテンスタッグのウォータータンク「抗菌ボルディーウォータータンク」。シンプルなカラーデザインで、持てば驚くほど軽量となっている商品です。かなりのリーズナブルな価格な割には、しっかりとした作りで定評のあるモデル。安さを重視した選び方をしている方は、このウォータータンクがおすすめです。

真っ白なデザインも、お洒落で人気があります。軽くて丈夫なので、非常用として車に常に積んでいる人が大勢いるようです。値段が値段なので、大量に購入する方も多く、たくさんの方に重宝されているこのモデルは、販売以来ずっと売れ続けているロングセラー商品となっています。飲料以外にも薬品やガソリンを入れておくタンクとしても使用して、収納しておく方もいるようです。

一人キャンプおすすめのアイテム50選!初心者でも一人で楽しむアウトドア | MensModern[メンズモダン]

持ち運びに特化させた特別なウォータータンク

持ち運びが便利な、イグルーのウォータータンク「スポーツローラー」。大きなボディと大きなキャスターが付いていて、伸び縮みするハンドルを持てばキャリーバッグのように転がしながら移動ができる商品です。販売以来とても人気があり、購入する方が続出しています。大きくて頑丈な作りのキャスター付きなので、多少地面の状態が悪くても、楽々持ち運びが可能です。

アウトドアはもちろんのこと、学校内での部活動の最中にも、活躍してくれるウォータータンクです。また、被災地などでも機能を果たしており、日本各地で人気となっています。デザイン製もお洒落でかっこよく、人の助けにもなるのでまさに一石二鳥。上蓋を外せば丸洗いが可能なので、利便性の高さも素晴らしい商品です。若い世代を中心に人気となっています。

様々なお洒落で可愛いウォータータンクまとめ

ウォータータンクの商品の数はかなり多く、各ブランドで色々な商品展開がなされています。機能性能を重視したモデルから、とにかく斬新なデザイン製を求めたモデルまで、たくさん販売されています。その中で正しい選択をしようと思ったら、やはりまずは自分の状況を確かめるべきです。どんなシーンのアウトドアで使うのか、人数なども考慮して賢い買い物をして下さい。

形状の種類がたくさんあるウォータータンクは、収納するスペースの確認も怠ってはいけません。家具などでもそうですが、気に入ったデザインがあれば、購入前にそれらを片付ける場所の確保もチェックしておきましょう。価格が安ければいいですが、ウォータータンクといえど価格帯もバラバラなので、事前にしっかりと確認しておいてください。

通販サイトでもたくさん販売していますが、やはり実店舗で実際に手に取ってから、購入を決めた方が失敗はしにくいのでそちらをおすすめします。一年を通して使えるウォータータンクを購入して、アウトドアをもっと楽しみましょう。


評価 4.9/ 5(合計8人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ