スマホを使っていたら突然Wi-Fiが切れることがあるだろう。何度試してもWi-Fiに繋がらないスマホ。常に使うものだからこそ、自宅では快適に使いたいのに、繋がらないストレスは半端ないものだ。今回はスマホがWi-Fiに繋がらない時の対処法をまとめていく。

スマホのWi-Fiが繋がらない時に確認すべきことは?原因・対策まとめ

目次

  1. 今や自宅にWi-Fiルーターがあるのが当たり前の世の中
  2. 突然スマホがWi-Fiに繋がらない!原因はどこ?
  3. スマホがWi-Fiに繋がらないときに確認すること
  4. Wi-Fiに繋がらないスマホ・・・その対策は?
  5. まずはWi-Fiのオンオフを入れなおしてみよう!
  6. 設定を削除して接続からやり直してみよう!
  7. 困った時の再起動!
  8. ルーターに原因有り?ルーターを操作して対策しよう!
  9. ルーター対策を講じてもダメならDNS設定をしてみよう!
  10. Wi-Fiに繋がらないときは原因を究明して正しい対処を!

今や自宅にWi-Fiルーターがあるのが当たり前の世の中

今や一家に一台はあるとまで言われているWi-Fiの無線ルーター。一般的に当たり前になっているので、いざ繋がらないなんてトラブルが起きると、とてもストレスになるし困ってしまうものだ。また、今やWi-Fiの無線は家庭だけでなく、フリーのものもスーパーやそのほかの施設でも飛んでおり、誰でも繋げて楽しめるようになっている。

そんな設備のトラブルや、スマホ側のトラブルで一時的とはいえWi-Fiに繋がらないとなるととても不便。スマホが今の様に身近なものだからこそ、いつでも快適に使えるようにしておきたいもの。もし突然スマホがWi-Fiに繋がらなくなったときの原因と確認すべきポイント、そして、対処方法を探っていこう。

スマホ依存の対策まとめ!治す・解消する方法から症状・危険性まで徹底調査 | MensModern[メンズモダン]

突然スマホがWi-Fiに繋がらない!原因はどこ?

【スマホがWi-Fiに繋がらない原因①】スマホのWi-Fi設定がオフになっている

まずスマホがWi-Fiに繋がらない原因について探っていこう。最初に考えられることとしては簡単ではあるが意外に見落としがちなところにある。それがスマホのWi-Fi設定自体がオフになっているケースだ。スマホであれば、画面上にアイコンが出ているか、あるいはフリックしてコントロールセンターを出してみると、Wi-Fiのアイコンが出てくるだろう。

もしアイコンが表示されていなかったり、色がついて光っていなければオフになっている。何らかの原因で、スマホ側の設定がオフになっているためにWi-Fiが繋がらない状態になっているケースが考えられる。

【スマホがWi-Fiに繋がらない原因②】Wi-Fiのルータ側の設定

次に原因として挙げられるのが、Wi-Fiルータ側の設定だ。自宅であれば、繋がらない原因として考えられるのがパスワードなどの間違いだ。また、もし同じような名前がいくつもスマホ側に表示されているのならば、古い設定が残っており、そちらにスマホが接続している可能性もある。

ルーター側の古い設定を削除するか、正しい名前の回線に接続し、正しいパスワードを入力しなければWi-Fiにつなげることはできない。また、これは自宅だけでなく、そのほかの施設などでも同様だ。接続が繋がらないようであれば、パスワードやあるいはSSIDの入力が間違っている可能性も考えられる。接続できたと思っても、ミスもあるので注意が必要だ。

【スマホがWi-Fiに繋がらない原因③】電波がそもそも届いていない

スマホ側に問題はなく、またルーターの方に問題がなければ、もしかすると電波が届かない範囲にいることが原因かもしれない。特に今まで何の問題もなくスマホにWi-Fiが繋がっていたのであれば、Wi-Fi設定にもスマホ側にも問題がないだろう。もし建物内にいるのであれば、電波環境が良くないことも原因として挙げられる。

もしほかの部屋でつながっていたのであれば、移動前の部屋に戻ってみよう。Wi-Fiの接続範囲からスマホが出てしまって繋がらないことも大きな原因の一つとして考えられる。

【スマホがWi-Fiに繋がらない原因④】アクセスポイントに原因がある?

Wi-Fiルーター(アクセスポイント)側の原因として、上げられるのがルーター自体の劣化だ。スマホに問題がないのであれば、こちらも疑うべきだろう。長年使っているケースはもちろん、ちょっとした衝撃でも壊れる可能性のあるルーター。内部機器が壊れておかしな状態となり、電波が飛ばせない。あるいは電波が弱くなりスマホが受信できないケースもある。

このような劣化が起きると、スマホがWi-Fiに繋がらないので、もしスマホの設定にも問題がなければこの原因が考えられるだろう。

スマホがWi-Fiに繋がらないときに確認すること

【スマホがWi-Fiに繋がらないときに確認すること①】まずが原因がどこにあるかを究明しよう

今までつながっていたスマホが突然つながらなくなったときにどこに原因がるのか究明するには、ある程度の手順を踏めば簡単におおよその場所を掴むことができる。例えば、スマホが家族のものと合わせて2台以上あり、パソコンもある場合であれば、スマホだけでなく3台すべてがWi-Fiに繋がらない状態であれば、モデムやルーターに原因があることがはっきりする。

また、もしスマホ1台が繋がらない状態で、ほかのスマホとパソコンが接続できている状態であれば、スマホが悪いことになる。このように、どの機器が繋がっていないか。あるいはすべての危機が繋がっていないかでおおよその原因の場所がはっきりさせることができるので、もしスマホ以外の危機があるのであれば、確認してみよう。

【スマホがWi-Fiに繋がらないときに確認すること②】電波状況を確認してみよう

電波状況を確認することも必要なことになる。ルーターに関してもスマホに関してもどちらに原因があっても電波状況に影響する。例えば、スマホがこれまでWi-Fiに繋がっていたとして、部屋を移動しただけで繋がらない状態になったのであれば、電波が届いていないことになる。スマホに3本アンテナがたっていても、おそらく微妙な距離できれてしまうだろう。

また、もしルーター側に問題があり、電波の強度が下がっているならかなり限定的な位置でしかスマホにWi-Fiが接続できないはずだ。Wi-Fiの電波状況を確認してみて、冷静にみると、スマホ本体に原因があるかどうかがわかってくる。

【スマホがWi-Fiに繋がらないときに確認すること③】Wi-Fiスポットの利用申し込みを確認してみよう

各スマホキャリアには、それぞれのWi-Fiスポットのサービスがある。大型ショッピングモールなどに行くとわかりやすいが、多くのキャリアがフリーのスポットを用意しているのがわかる。契約をしておくと、Wi-Fiのあるところで自動的にWi-Fiに接続される設定になっているが、当たり前のことだが契約がなければ利用は不可能だ。

これらの利用申し込みをしていないにも関わらず、接続しようとしても無理な話なので、自分のキャリアのところに正しく設定できているかを確認してみよう。間違っても他社キャリアに接続しないように。

Wi-Fiに繋がらないスマホ・・・その対策は?

では、ここからはより具体的な対策を見ていこう。Wi-Fiにスマホが接続できないと困るもの。一瞬でも困るのに、それが原因もわからずしばらくの間接続できないとなると非常に厄介だ。なので、自分たちでもできる簡単な対応策を見ていこう。

まずはWi-Fiのオンオフを入れなおしてみよう!

基本的に一度繋げたWi-Fiは、再びその接続できる範囲に入ると自然に接続してくれるようになっている。しかし、他の場所のWi-Fiに接続したりすることで、一時的に接続が自然と行われないこともあるので、このようにWi-Fiの設定が変わり接続が切れてしまうこともある。

そのため、もう一度Wi-Fiを検知して接続しなおすために、改めてWi-Fオフにして、10秒ほど開けてオンにし直してみよう。こうすることで、一覧に接続できるWi-Fiの一覧が出て、再び接続できるようになる。

設定を削除して接続からやり直してみよう!

もし上記の方法を試してみて、それでも接続ができなければ、一度これまで接続していた先の設定を削除してみて、再度設定しなおすことも有効な対策だ。スマホが何らかの原因で、接続先を検知できているにもかかわらず接続できない不具合が生じているときはこの対策で治る可能性は高い。

スマホのWi-Fi接続の一覧から、これまで接続していた名前を削除して、一からパスワードを入力して設定をし直そう。これにより、再度Wi-Fi接続が開始できる可能性がある。

困った時の再起動!

もし、上記の方法2つどちらを試しても、効果が得られないようであれば、本体側の設定を触っても効果がないので、一度スマホを再起動する方法をとってみよう。困った時の再起動だが、精密機械には有効な方法だ。キャッシュなども同時にクリアできるので、電源を切り、もう一度入れて再起動をかければつながりやすくなるかもしれない。

スマホバッテリーの寿命は?交換の症状や時期の目安・復活方法まで解説 | MensModern[メンズモダン]

ルーターに原因有り?ルーターを操作して対策しよう!

【ルーター対策①】ルーターの再起動をかけてみよう

このように対策を講じることで解決できればいいのだが、うまく解決できないときもある。また、もし原因を追究した段階で、原因がスマホではなくルーター側になるのだとすれば、上記の対策は意味がない。ルーター側に原因があるときの対策についても調べていこう。まずはルーターの再起動をかけてみよう。

無線ルーターの電源を切るには、ほとんどの場合電源スイッチがついていないので、単純にコンセントを抜いて電源を切る方法になる。コンセントを抜いて、10秒ほど置いたらまたコンセントを指してみよう。電源が入るまでは2から3分程度要するので、しばらく待ってみてスマホで接続できるか確認してみよう。モデムの電源に関しても同様だ。

【ルーター対策②】回線が込み合っているケースもある!

そもそもルーターに原因がある場合に、もう一つ考えられる可能性がある。それが、通信回線が込み合っている可能性だ。Wi-Fi通信には、主に2.4GHzの周波数を利用しているのだが、この周波数は実は、Wi-Fi以外にも利用されている周波数なのだ。

例えば、電子レンジやBluetoothなどの様々な周波数になるので、もしこの周波数が込み合っている場合は、うまく通信できない可能性もある。これらが原因になるのであれば、対処としては回線の周波数を変えることて解消できるかもしれない。その際には5GHzの周波数に変えてみよう。もちろん、この周波数にスマホもルーターも対応している前提になるので、確認しよう。

【ルーター対策④】無線ルーターを初期化してみる

基本的に、ルーターのそよ気化で何とかなるケースが多いのだが、もしダメな場合はルーターの初期化も試みたほうがいいかもしれない。初期化に戻すには、爪楊枝などのとがった細いものが必要になる。そして、本体裏にある初期化ボタンwお10秒くらい長押ししてみよう。

このやり方で初期化をすることができる。メーカーによっても初期がボタンの位置が違うので、説明書などで確認しながらやってみよう。

【ルーター対策④】劣化して調子が悪くなっている場合は買い替えも検討を!

スマホがWi-Fiに繋がらない原因として、ルーターの不具合を上げたがそんな不具合の中にも、色々な種類がある。そのなかでも、上記の様に対策を講じてみても治らなければ、もしかするとルーター自体の劣化・寿命が考えられるかもしれない。こうなると、買い替えしか対応できないので、買い替えについても検討する必要がある。

ルーター対策を講じてもダメならDNS設定をしてみよう!

ルーターの原因でスマホがWi-Fiに繋がらない原因は、なにもルーターのこちら側、つまり家の設備側に原因があるばかりではない。ルーターの向こう側である回線の方で不具合が発生しているケースもあるのだ。そんな時はどう対処をすればいいのか。それはDNS設定を変更するといてもある。

DNS設定を8.8.8.8に変更してみることで不具合を解消でき、スマホがつながる可能性もあるので、試してみてほしい。しかし、回線先で障害が発生しているケースは、回線業者やプロバイダーなどの障害情報ページを見れば一目瞭然なので、そちらを確認してみることも忘れないように。

スマホのストレージ容量不足の対処法!空き容量を増やす方法まとめ | MensModern[メンズモダン]

Wi-Fiに繋がらないときは原因を究明して正しい対処を!

スマホが突然Wi-Fiに繋がらないととても困るもの。焦っても仕方がないが、やはり普段使うものだからこそストレスになる。しかし、原因を追究していけば、簡単に対処の方法もわかるので、あっさり解決できることもある。適切な手順で対処をして、快適に使っていってほしい。


評価 4.2/ 5(合計13人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ