登山に挑戦しようと思ったときに、準備するアイテムの中で悩むのが登山用のテントです。初めて登山に挑戦する場合のテントはどういったものが良いのでしょうか。今回は初心者の登山テントの選び方や張り方、おすすめのテントをご紹介いたします。

登山テントのおすすめ10選!初心者のための選び方・張り方を紹介!

目次

  1. 登山用テントとは
  2. 宿泊する人数で選ぶ
  3. 登山する季節で選ぶ
  4. テントの種類で選ぶ
  5. 登山用テントの張り方
  6. MSR軽量テントハバハバNXホワイト2人用37750
  7. ビッグアグネスラトルスネイクSL1mtnGLO
  8. ザ・ノースフェイストーラス2NV21705
  9. ダンロップ2人用コンパクト登山テントVS20
  10. モンベルアウトドアステラリッジテント2
  11. アライテントライペンエアライズ2
  12. エスパースマキシムエックス
  13. モンベルX-TREKマイティドーム1型
  14. ヒルバーグテントSouloSand
  15. TerraHikerテント1~2人用
  16. 登山テントの初心者におすすめの選び方まとめ

登山用テントとは

登山用テントとは文字通り登山に行った際に泊まるためのテントです。日帰りの登山を何度か言っていると、だんだんとテント泊をしたい!という人も多いのではないでしょうか。そんな時に必要な道具の1つが登山用のテントになります。登山用のテントには様々な種類がありますが、初心者の場合の選び方やどういったところに注意すれば良いのでしょうか。

登山のためのトレーニング方法!バテないために初心者はどこを鍛えるのか? | MensModern[メンズモダン]

宿泊する人数で選ぶ

初心者におすすめの登山用テントの選び方ポイント①

初心者がまず気になる登山用テントの選び方のポイント1つめですが、登山用テントを使う人数で選ぶ方法があります。一緒に登山する人がそれぞれ1人用のテントを持っていく場合もありますが、一緒に同じテントに宿泊する場合は、その人数に合った大きさの登山用テントが必要になります。

ただし、5人から6人宿泊する場合、その分テントも大きくなり重さも増します。キャンプなど平地で宿泊するのと違い、登山の場合は荷物を背負って急こう配を登っていく必要があるため、あまり大きなテントはおすすめできません。もし大人数で登山する場合は、2~3人用のテントを複数持っていく方が荷物が複数人で分散することができるのでおすすめです。

登山する季節で選ぶ

初心者におすすめの登山用テントの選び方ポイント②

初心者におすすめの登山用テントの選び方ポイント2つめがは、登山する季節でテントを選ぶ方法です。登山用テントのほとんどが3シーズン使えるタイプですが、もし夏だけしか登山しないという場合は、夏用の登山用テントがおすすめです。夏用の登山テントは通気性が良く、虫よけの防虫ネットがテント入口についているタイプがおすすめです。また厳しい冬の山に適した登山用テントもあります。

テントの種類で選ぶ

初心者におすすめの登山用テントの選び方ポイント③

登山用のテントは大きく分けて2種類あります。1つめが「シングルウォールテント」です。シングルウォールテントはテントの壁が1層になっているテントで、1枚のテント生地に透湿性と防水性を併せ持った生地を使用しています。シングルウォールテントのメリットは簡単に設置ができ、強風などの天気が多い山などでもフライシートが無いので設営がしやすいという点があります。

また、生地が1層のためサイズもコンパクトなタイプが多く、軽量です。シングルウォールテントは生地が1層だけでフライシートがないため、結露がしやすいというデメリットな点もあります。結露が気になる人は、耐結露タイプのシングルウォールテントも最近は出ているので、そちらの購入をおすすめします。こちらのシングルウォールテントはどちらかというと中級から上級者向けとなっています。

登山用テントの種類2つめは「ダブルウォールテント」です。こちらのタイプはテント本体の上に防水機能のあるフライシートを付けて使用するテントになります。ダブルウォールテントはフライシートをテントより少し離して固定すると、荷物置き場や靴置き場にも使用できる前室ができます。

夜露や雪などに塗れることなく置けるほか、荷物を居住スペースの外へ置けるので、居住スペースを広く使えるというメリットがあります。また、フライシートとテントの2重構造で結露にも強くなっています。デメリットはシングルウォールテントより設営が若干大変な面があり、また重量やサイズも大きくなります。

登山用のおしゃれリュック20選!初心者におすすめの選び方も紹介! | MensModern[メンズモダン]

登山用テントの張り方

登山に行って、いざテントを張る時に張り方が分からないと大変です。テントを素早く張れるように登山用テントの張り方をご紹介いたします。

まずはテント本体を設置する地面に広げておきます。次にテントのポールを組み立て、ポールをテントの本体に添わせてに通していきます。ポールを通したらテントの四隅にある個所に接続していきます。ポールを四隅に順番に通していくとポールが弓状になり、テントの形になります。完成したテントは四隅を地面ペグで固定していきます。

次にフライシートをテント本体に被せていきます。この時にフライシートのファスナーの位置を確認しながら被せるのがおすすめです。最後にフライシートの四隅をペグで地面に固定していきます。この際に入口部分に空間を作るように少し離してペグ打ちするのがおすすめです。テントによって構造が違うので、お使いのテントの張り方を説明書で確認し、登山前に事前に仮設営してみるとよいでしょう。

MSR軽量テントハバハバNXホワイト2人用37750

初心者にもおすすめ登山用テント①

ここからは初心者にもおすすめの登山用テントをご紹介していきます。まず1つめは「MSR軽量テントハバハバNXホワイト2人用37750」です。こちらのテントは軽量で通気性のよい構造の3シーズン使用できる登山用テントです。ダブルウォールテントなので広い前室を確保でき、荷物や靴などを置くことができます。

「MSR軽量テントハバハバNXホワイト2人用37750」は、幾何学的にフレームを配置することにより横風にも強く、安定性が増すように作られています。風が強い時の登山泊でも安心です。また、軽量のフライシートのダブルウォールテントで登山用テント初心者にも張り方が簡単です。テントを畳んで収納するのも簡単になっているのでおすすめのテントとなっています。

ビッグアグネスラトルスネイクSL1mtnGLO

初心者にもおすすめ登山用テント②

初心者にもおすすめ登山用テント2つめは「ビッグアグネスラトルスネイクSL1mtnGLO」です。こちらは1人用の登山用テントで、3シーズン対応タイプです。通常、テント内にライトは付いていないので、ライトを持ち込む必要があります。特に電気のない山などは日が落ちると真っ暗になっていまいます。

この登山用テントにはすでにLEDライトが取り付けられており、ライトをテント内に持ち込む必要がない画期的なテントになっています。また、フライシートは1200mmの耐水圧コーティングが施されており、裂けにくい丈夫な生地を使っています。ダブルウォールテントなので張り方も簡単です。

ザ・ノースフェイストーラス2NV21705

初心者にもおすすめ登山用テント③

初心者にもおすすめ登山用テント3つめは「ザ・ノースフェイストーラス2NV21705」です。こちらのテントはドーム型の2人用のダブルウォールテントです。ゆったり寝れる居住スペースと、左右に出入り口を設けた珍しいテントになっています。さらにテント内の結露を軽減させるために通気性の良いハイ・ローベンチレーションを採用しています。

テント内の居住スペース天井部分にはちょっとした小物が置けるネットが付属しており、寝るスペースを広く確保しながら、貴重品などを保管できるようになっています。その他にも収納ポケットを多数装備しており、収納に困らないテントになっています。

ダブルウォールテントなので、前室を作ることもでき、テントを張る際もガイドラインが付いているので初心者でもテントの張り方に困らない仕様になったおすすめの登山用テントです。

ダンロップ2人用コンパクト登山テントVS20

初心者にもおすすめ登山用テント④

初心者にもおすすめ登山用テント4つめは「ダンロップ2人用コンパクト登山テントVS20」です。安心の日本製でもあるダンロップの登山用テントはヒマラヤ登頂のために完成されたテントの耐久性を受けついだオールシーズン使える登山用テントです。シンプルで軽量コンパクトを追求し、どんな状況にも耐えられるテントになっています。

センターハブ付きのポールをセットし、スクリューフックをかけるだけで設営が可能なつりさげ式テントなので、テントの張り方に不慣れな初心者にもおすすめです。

「ダンロップ2人用コンパクト登山テントVS20」のテント本体の生地は斜めに裁断し、フライトシートの生地を水平に裁断することで、設営したときに風によるrテントの横揺れを減少させる構造になっています。風が強い時でも安心してテント泊ができる登山用テントです。

モンベルアウトドアステラリッジテント2

初心者にもおすすめ登山用テント⑤

初心者にもおすすめ登山用テント5つめは「モンベルアウトドアステラリッジテント2」です。モンベルは有名なアウトドアアイテムのブランドで、多くのキャンパーや登山者にも人気があります。そんな人気のモンベルのこちらのテントは1人から2人用のテントで世界トップクラスの軽量性と、過酷な環境にも耐えられる高い性能を兼ね備えたテントでもあります。

雨や雪などの悪天候時でも素早くテントを設置できるような構造になっているので、テントの張り方に慣れない初心者にもおすすめ。こちらの「モンベルアウトドアステラリッジテント2」はフライシートやグラウンドシートなどは別売りになりますが、使用する環境に合わせて自分好みにカスタマイズができるので、色々な環境で挑戦したいときにもおすすめの登山用テントです。

アライテントライペンエアライズ2

初心者にもおすすめ登山用テント⑥

テントの張り方に慣れていない初心者にもおすすめの登山用テント6つめは、「アライテントライペンエアライズ2」です。アライテントは日本のアウトドア用品メーカーで、登山に必要なリュックやテントを販売しています。その中でも有名なのが、このエアライズシリーズです。

日本国内の熟練した職人たちが作る登山用テントは、どんな環境にも耐えられるような設計になっているので、初心者はもちろんプロにも愛用者が多いテントです。さらに登山のような人力移動が多い環境でも快適に使えるようにコンパクトなテントをコンセプトにしているため、不要な部分は削り、快適さをより求めるような作りのテントになっています。

エスパースマキシムエックス

初心者にもおすすめ登山用テント⑦

初心者にもおすすめの登山用テント7つめは「エスパースマキシムエックス」です。こちらのテントは1人から2人用のテントとなっています。湿度が高く、雨の多い日本の気候に合わせ防水透湿素材をテントパネルに採用し、全ての天候に対応したオールシーズン快適に使える登山テントになっています。さらにフライシート不要のシングルウォールテントなので、張り方に不慣れな初心者にもおすすめです。

モンベルX-TREKマイティドーム1型

初心者にもおすすめ登山用テント⑧

初心者にもおすすめ登山用テント8つめは「モンベルX-TREKマイティドーム1型」です。プロから初心者まで人気のモンベルが販売しているこちらのテントは、なんと耐水圧が20000mmと高く、防風性、透湿性にも優れたシングルウォール構造の1人用登山テントです。

モンベル独自のオートセットアップとスリーブエンド機能で、設営を簡単に行うことができるほか、コンパクトで軽量設計になっています。登山やソロキャンプなど、様々なシーンで活躍が期待できるテントでもあります。

ヒルバーグテントSouloSand

初心者にもおすすめ登山用テント⑨

初心者におすすめの登山用テント9つめは「ヒルバーグテントSouloSand」です。ダブルウォール構造の本格テントはインナーとアウターテントが繋がっているので素早い設置が可能な自立型ドーム型テントです。高さを維持しつつ、広さも兼ね備えた前室は荷物や靴も楽々置くことができます。さらに降雪にも強いため、雪山登山のでテント泊する時にも活躍できるテントになっています。

「ヒルバーグテントSouloSand」はナイロンにシリコンを含ませた素材でできているため、経年変化にも強く、防水機能も抜群。引き裂きに対しても強いので長く愛用できるのも特徴です。総重量も2.2kgと軽量でコンパクトなので、登山の他にもキャンプやツーリングの際のテントとしてもおすすめです。

TerraHikerテント1~2人用

初心者にもおすすめ登山用テント⑩

初心者にも人気のおすすめ登山用テント10つめは「TerraHikerテント1~2人用」です。こちらのテントの内側は通気性の良いナイロンメッシュ素材でできており、換気効率が良いため、虫の多い季節でも快適に換気することができます。レインフライと地面用の防水シートにはシリコオイル加工が施されており、高い防水性も発揮しています。

さらに初心者でも組み立てがしやすいようにポールやストラップが色分けされており、同じ色を合わせて組み立てするだけで約2分という短時間でテントを組み立てることができるようになっています。テント内にランタンを吊さげるフックもあるので、電気が無い山やキャンプ場などの環境での使用にもピッタリなテントになっています。

登山テントの初心者におすすめの選び方まとめ

最近はアウトドアに興味を持つ人が増えてきており、登山に挑戦する人も増えてきました。登山のテントは登山するシーズンや人数によっても選び方が変わってきます。

ほとんどのテントは3シーズン用のタイプが多いですが、雪山登山など過酷な環境でテント泊する場合は、より高性能なタイプの登山テントがおすすめです。ぜひ今回の選び方ご紹介したテントを参考に、お気に入りのテントを見つけてくださいね。

キャンプ用テントの人気ランキング!初心者におすすめの物も! | MensModern[メンズモダン]

評価 4.6/ 5(合計12人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ