メンタル強いですか?弱いですか?それぞれ人は悩みを抱え壁にぶつかることもあるでしょう。そんな時、メンタルを強くする方法が知りたいと思うことはありませんか。そんなことを思ったことがある方に是非読んで頂きたいメンタルを強くする方法をご紹介します。

メンタルを強くする方法10選!スポーツや恋愛で負けない精神を作るには?

目次

  1. メンタルを強くする方法を大調査
  2. 落ち込まない強いメンタルが必要と思う人はたくさんいる
  3. メンタルを強くするとどうなるの?
  4. メンタルを強くする方法はある?
  5. メンタルを強くする方法①第三者の視点で見る
  6. メンタルを強くする方法②迷惑かけても良い
  7. メンタルを強くする方法③ありのままの自分
  8. メンタルを強くする方法④言葉の入れ替え
  9. メンタルを強くする方法⑤外出しよう
  10. メンタルを強くする方法⑥成功したことを思い出す
  11. メンタルを強くする方法⑦目的を明確にする
  12. メンタルを強くする方法⑧割り切る
  13. メンタルを強くする方法⑨楽天家になったつもりになる
  14. メンタルを強くする方法⑩文字として残し読み返す
  15. メンタルを強くする方法まとめ

メンタルを強くする方法を大調査

メンタル強いですか?弱いですか?胸を張ってメンタルが強いという方は、あまりいないでしょう。強そうな人でもスポーツや恋愛、仕事など様々な悩みを抱えながらそれぞれ生きています。

そんな毎日の日々の気分をも左右するメンタルですが、メンタルを強くする方法はあるのでしょうか。そして、メンタルを強くするとどのようなメリットなどがあるのでしょうか。

落ち込まない強いメンタルが必要と思う人はたくさんいる

メンタルが弱いとどうしても恋愛やスポーツにおいても諦めてしまったり、打ち勝てなかったりしてしまいますよね。そんな時に、強いメンタルが欲しいと思う方はたくさんいるようです。

メンタルが弱いと小さなことでもダメなのでは?なんて心が折れてしまいますよね。そんな弱い心を跳ね除けるには、強い精神力とメンタルが必要と感じる方は多くいました。

さらには、人間関係においても強いメンタルや精神力は必要と感じる方も多くいました。友人関係や特に仕事での人間関係は生きていく上で強い精神力が無いといけない場合もあるようです。

メンタルが弱い人の特徴・原因とは?仕事や恋愛に強くなる方法を紹介! | MensModern[メンズモダン]

メンタルを強くするとどうなるの?

では、メンタルを強くすると具体的にどのような変化などがあるのでしょうか。メンタルを強くすると、自分に自信が持てるようになり、困難にぶつかっても乗り越えられるようになるようです。

さらに、悩む時間も減り精神的にも強くなるので睡眠もしっかり取ることが出来、仕事や趣味に集中することも出来ます。

落ち込むことが無いということは、気力を失い何もしたくないということが無くなるでしょう。毎日生き生きと充実した日々を過ごせるようになるでしょう。

メンタルを強くする方法はある?

メンタルなんて遺伝だ!なんて思っていませんか。メンタルが弱いのは遺伝ではありません。自分の努力次第でメンタルを強くすることは出来るのです。

ですが、メンタルを強くする方法は、様々な方法があるのですが人によって試しても効果を感じない方法などもあるようです。なので自分にあった方法を探しチャレンジしてみる必要があります。

また、メンタルを強くする方法は、すぐには効果が出ない場合もあります。何事も日々の積み重ねなので、心と精神を鍛える期間が必要となります。

では、ここからはメンタルを強くする方法10選をご紹介します。強いメンタルを手に入れて恋愛やスポーツや仕事などに強い心と精神力を手にいれましょう。心について知ることでメンタルを強くすることは可能なのです。

簡単に出来るメンタルトレーニング集!強い心を手に入れる方法とは? | MensModern[メンズモダン]

メンタルを強くする方法①第三者の視点で見る

落ち込まないメンタルが強い人には、メンタルが弱い人には無い物があります。それは、「心の余裕」です。メンタルが強い人には、心に余裕があるので物事を様々な観点から見ることが出来るのです。

メンタルが弱いからダメだと思わずに、メンタルを強くする方法として「第三者の視点で見る」ということを行ってみましょう。

TVのドキュメントなどで出演者が、悔しくて泣いている場面や悩んでる姿などかっこよく見えたりもしますよね。同じように自分を客観的に第三者の視点で見ることで、心に余裕が生まれるのです。

第三者の視点で見る時には鏡を活用しよう

鏡を用意し、自分を見つめてみたり鏡の自分に話しかけたりしてみましょう。辛い時は、「よく頑張ってるね」なんて褒めてあげたり、「大丈夫」なんて話しかけてみましょう。

「大丈夫」は魔法の言葉と言われる程パワーがある言葉なので辛い時や困難にぶつかった時などに自分に声をかけてあげるだけで不思議と安心感が生まれることもあるでしょう。

メンタルを強くする方法②迷惑かけても良い

恋愛やスポーツや仕事など困難にぶつかった時、一人で抱え込んでいませんか。「迷惑かけてしまう」なんて思っていませんか。全て自分一人で受け止めてやろうとはせずに、周りに頼ってみませんか。

特に、スポーツにおいては個人競技ももちろんありますが、そこには自分を支えてくれる様々な方がいます。恋愛においても、恋愛は一人でするものではなく、恋愛は相手がいるから出来るものなのです。

仕事においては、周りの他のスタッフがいるからこそその仕事が成り立っていることもあります。自分一人で使える時間は誰しも1日24時間しかありません。なので24時間しかないからこそ誰かと共有することで今以上のことが出来るのです。

辛い気持ちも誰かと共有、相談などし誰かに頼ることで気持ちが楽になり、肩の荷が降りたような気持ちにもなるでしょう。自分は迷惑かもと思っていても相手は迷惑なんて思っていないこともありますよ。

頼られて嬉しい人だっているのです、頼られなければ寂しいと思う人だっているのです。一人では生きていけないのですから、時には誰かに甘えてみませんか。

メンタルを強くする方法③ありのままの自分

人は現実と理想が違うと落ち込んだり、情けないと思うことが多いのです。それは、ありのままの自分が受け入れられない状況になった時に、「情けない」「どうして認めて貰えないのか」などと落ち込み悩むのです。

今のありのままの自分を認めることによって、自分のことを過信していた自分に気づくはずです。理想を持つことは大切ですが、いつも理想の自分にはなれないのです。自分のことをしっかり自分で認めることはとても大切なことなのです。

周りの人などに自分の弱点や恥ずかしい部分を話せない方は、ありのままの自分と理想の自分とのギャップに悩んでいる方が多いようです。最初は恥ずかしさの方が大きいでしょうが、周りの人にありのままの自分を話してみましょう。

たったそれだけですが、心が強くなり考え方も楽観的になれ、ありのままの自分を認めることも出来るようになりますよ。

メンタルを強くする方法④言葉の入れ替え

日常生活で「疲れた」「辛い」「しんどい」「面倒だ」なんてマイナスな言葉ばかり吐いていませんか。マイナスな言葉は、エネルギーの消費が激しくあまり疲れてもいないはずなのに「疲れた」などとマイナスな言葉を吐いていると余計に疲れてしまうのです。

メンタルが強い方は、マイナスの言葉を吐くことが無いのです。代表的な方が松岡修造さんです。松岡修造さんはいつでも笑顔でプラスの言葉ばかりで、いつでもエネルギッシュですよね。

なのでマイナス言葉をプラス言葉に入れ替えてみましょう。疲れたり辛い時は「頑張ったな」、面倒だと思った時でも「やってみると何か変わるかもしれない」という感じにプラス言葉に変換してみましょう。

マイナス言葉を無くしプラス言葉を使う方は、幸運にも恵まれているとも言われているようです。何気なく口から出した言葉にも力があり、その言葉がプラスにもマイナスにもするのです。

心理学の本でおすすめは?初心者も学べる仕事や恋愛に役立つ書籍 | MensModern[メンズモダン]

メンタルを強くする方法⑤外出しよう

メンタルが弱い人は、家に閉じこもりがちになります。なのでメンタルを強くする為にも外に出ましょう。出来ればスポーツや軽くても良いので運動しましょう。

しっかり体を動かすことで、心を休ませられるのです。スポーツが苦手や億劫であれば、買い物などでも良いです。考えてばかりでは、心も精神的にも疲れてしまいます。なので、思考を逸らすという意味も含めて外の世界に触れましょう。

考えたり悩んだりする時間はとても大切な時ももちろんあります。でも、悩んでも解決しない悩みは時間の無駄になってしまうこともあります。なので、外出し様々なことに触れることで強くもなれるでしょう。

メンタルを強くする方法⑥成功したことを思い出す

成功すると自分にとっては見えませんが、必ず自信に繋がります。困難をなんとかして避けられたことより、なんとかして困難を乗り越えて成功した出来事を思い出してみましょう。

そうするとあの時の自分も出来たから大丈夫などという考えになるでしょう。またさらに困難を乗り越えることが出来たら、さらに自信を持つことが出来るでしょう。

スポーツにおいては、成功したことを思い出すことや野球ではホームランを打つイメージなどが必要となるでしょう。頭の中で鮮明にイメージすることで物事が成功しやすくなるとも言われていますので、物事に対して考えるよりはイメージし自分の脳を騙すことも必要になるでしょう。

他にも成功し喜んでいる姿を想像してみましょう。楽しいことでも構いません。良いことを想像することでエネルギーも湧いて来るでしょう。

自信家の心理的特徴とは?うまく相手をするための接し方・方法も紹介! | MensModern[メンズモダン]

メンタルを強くする方法⑦目的を明確にする

どうして今困難に立ち向かっているのか考えてみましょう。無理だ出来ないなどと思っていても、目的を明確にすることで何かに気付くはずです。

困難を乗り越える為に、1つの方法しか思いつかなかったのが新たな方法が思いついたりすることもあります。1つのことだけを考えてばかりいると目的を見失いがちになります。そうすると投げやりな気持ちになってしまったり悪循環になります。

悪循環にならない為にも、目的を明確にし落ち着いて物事を考える必要があるのです。目的を明確にする為には、一度物事から離れて物事を1から考えてみるというのも一つの方法ですよ。

メンタルを強くする方法⑧割り切る

仕事においても、スポーツや恋愛などにおいても人は他人と比べたくなるものです。ですが、比べてしまってばかりでは何にもなりません。

仕事においても、スポーツや恋愛などにおいても人は人なのです。自分はその人にはなれないのです。なのであれば比べる必要なんてないのです。人は人、自分は自分と割り切る必要があります。

恋愛や上下関係などでも同じです。あくまでも相手は他人なのです。「あの人が…」ではなく「自分が」なのです。自分と他人を切り離し、割り切って考えましょう。

すぐ感情的にならないようにするには?心理や特徴や方法まとめ! | MensModern[メンズモダン]

メンタルを強くする方法⑨楽天家になったつもりになる

メンタルが弱い方は、心配性な方が多いようです。1つの物事に対しても「こうなったらどうしよう」「もしかしてあーもなったらどうしよう」などと複数心配事を考えてしまうようです。

小さなことでも大きく捉えてしまうことが原因にあるようなので、考えないということを一番したいのですが、なかなか出来ないですよね。なので、そんな時は楽天家になったつもりになってみましょう。

他には辛い事でもやらなければいけないことなのであれば、「機械になったつもり」と考えてやってしまうことで感情的にならないように物事を進めることが出来るでしょう。

仕事でも上司が自分を否定するような嫌な言葉を連発してくることもあるでしょう。上司は、自分の為に言ってくれているなどという風に言いますが、その言葉を真に受けてしまうと嫌な言葉を真に受ける必要があります。

そうなるとどんどん心は疲れます。なので他人の愚痴を聞いているぐらいの心の余裕が必要となるのです。もちろん上司も全てが嫌なこととは限りませんので、自分の中で言葉の選別をする必要があるのです。機械のように選別することで楽になるでしょう。

「なんとかなる」なんて自分に言い聞かすのも一つの方法です。いい加減な考えではなく「良い加減の考え」をするということです。メンタルを強くする方法としては、「自分を騙す」ということは効果の高い方法なのです。

メンタルを強くする方法⑩文字として残し読み返す

精神的に辛い時、心が疲れてしまった時は文字にして残してみましょう。人に言いたくない悩みなどありますよね。特にそういう時は、誰かに手紙を書くように、もしくは日記のように文字として書いてみましょう。

その後、どうのようにして精神的に辛い時、心が疲れてしまった時を乗り越えたかを残しておくだけで、再度同じように精神的に辛く心が疲れてしまった時に読み返すことで、当時を思い出すことで乗り越えられたことに対する気持ちを思い出すことが出来るでしょう。

書くだけでメンタルを強くするの?と思われるかもしれませんが、精神的に辛く心が疲れてしまったことだけは覚えていることが多いのですが、その困難を乗り越えたことは忘れてしまいがちになるのです。

なので、常日頃から小さなことでも、一言でも良いので日記などに恋愛のことやスポーツのことや、仕事などのことでも良いので残しておくと振り返り気持ちが和らぐことがありますよ。

メンタルを強くする方法まとめ

メンタルを強くする様々な方法をご紹介して来ましたが、読むだけでは変わりません。自分の感情をコントロール出来るようになれば完璧です。自分の中でこうすれば困難も乗り越えられると自信を持つことが出来れば良いですよね。

メンタルが弱いことが決して悪い事では無いでしょう。ですが、メンタルを強くすることで自分の見ている世界が変わることもあるようですので、気になる方はチャレンジしてみて下さい。


評価 4.2/ 5(合計13人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ