女性が大好きなスイーツ。今ではスイーツ男子という言葉が出来るほど、男性でもスイーツが好きな人が増えてきました。次から次へと新しい種類のスイーツが出てきているので、この記事を読み、スイーツの種類を覚えて、食べ歩きに出掛けてみてくださいね。

スイーツの種類一覧まとめ!人気のお菓子や名前の由来などを紹介!

目次

  1. スイーツとは
  2. 生スイーツの種類
  3. 半生スイーツの種類
  4. 焼きスイーツの種類
  5. 揚げスイーツの種類
  6. チョコレートスイーツの種類
  7. 和の食材を使ったスイーツの種類
  8. 氷系スイーツの種類
  9. あんこ系スイーツの種類
  10. 餅系スイーツの種類
  11. 米系スイーツの種類
  12. ブームを巻き起こしたスイーツの種類
  13. 最近人気の流行スイーツの種類
  14. ハイブリッドスイーツ
  15. お気に入りスイーツを見つけよう

スイーツとは

スイーツとは、和菓子、洋菓子種類を問わず、甘いお菓子全般を指すものです。子供が食べるものが「お菓子」大人が食べるものが「スイーツ」と使い分けていることもあります。少しリッチな気持ちにさせるスイーツは、お値段も少し高めの設定になっていることが多いですね。

高級パティスリーや、老舗和菓子屋さんでのスイーツはもちろん、最近ではコンビニでも購入できるお手軽なスイーツも販売されています。しかし、コンビニでも少しお高めな値段設定になっているため、自分へのちょっとしたご褒美として購入する人が多いようです。

グルメな人はご存知でしょうが、スイーツにはさまざまな種類があります。大まかに分けると水分を30%以上含むもの生菓子、10%~30%のものは半生菓子、10%以下のものは干菓子と分類されます。その他にも、調理法によって分類されるお菓子もあります。最新のスイーツなどもご紹介していきますので、お気に入りを見つけてみてくださいね。

セブンイレブンスイーツ2017年に新発売の話題のスイーツまとめ | MensModern[メンズモダン]

生スイーツの種類

水分を30%以上含む生スイーツつまり、生菓子の代表的なものは、ケーキ類ではないでしょうか。洋菓子ではショートケーキやシュークリーム、和菓子では、羊羹や練り切りなどの種類を指します。生スイーツの種類の一覧をご紹介します。

生菓子の代表「ショートケーキ」

スイーツと言って一番に思い浮かぶものがショートケーキと言う人も多いのではないでしょうか。スポンジケーキをベースに生クリームでデコレーションしたケーキ。果物を数種類トッピングすることもありますが、苺が一番人気です。クリスマスやお誕生日の定番のケーキですね。

ショートケーキの「ショート」とは一体なんなのかご存知ですか。ショートという単語には「砕けやすい」「脆い」という意味が含まれているようで、名前の由来はこの儚さからきているとも言われています。

子供も大好き「プリン」

卵、牛乳、砂糖をベースに作られているプリン。ほぼ水分と言ってもいいでしょう。プリンには蒸して火を通して作るタイプとゼラチンで冷やし固めるタイプとがあり、舌ざわりにも違いがあります。スイーツと呼ばれるものには、ゼラチンタイプのプリンが多いように見られます。

ゼラチンで固められたプリンの特徴は、舌ざわりが滑らかで口の中でとろける食感です。さらに、人気が高いものは、生クリームを使用していたり、卵黄を多めに使用しているものが多いです。

和菓子の代表「練り切り」

白あんをベースに数種類の淡い色を付け、季節の花や風景を表現する練り切り。これは、日本人ならではの繊細さが現れているお菓子ですよね。ねっとりとした食感と舌に残る味わいは、濃い煎茶や抹茶ととても合います。ジャパニーズスイーツとでも表現するのがいいのかもしれません。

プリンの人気ランキング!コンビニ・お店の市販からお取り寄せまで徹底調査 | MensModern[メンズモダン]

半生スイーツの種類

水分量が10%~30%の半生スイーツつまり、半生菓子は、比較的スーパーなどでも手に入れやすいお菓子が多いです。自宅で手作りするお菓子の代表も半生菓子でしょう。代表的な半生スイーツの種類の一覧をご紹介します。

手作りでもお店でも人気の「カップケーキ」

卵、バター、小麦粉、ベーキングパウダーをベースにカップに入れて焼いて作るカップケーキは、見た目の可愛らしさから人気の1品です。チョコレートや抹茶などをプラスするだけで簡単にアレンジも効くことから、種類も豊富に取り揃えられていることが多いです。

また、カップケーキの上にデコレーションしたものが人気で、カップケーキ専門のスイーツショップもオープンしているほどです。見た目の可愛さ、種類の豊富さから、グルメな女性に人気が高く、インスタ映えするものとしても人気のようです。

老若男女愛される「カステラ」

卵をたっぷり使ったカステラは、スイーツ好きの老若男女問わず人気が高いですね。最近は、苺やチョコ、抹茶などの様々な種類が出ているだけでなく、卵黄を多く使った五三焼きなどが販売され、グルメな時間を楽しめます。

カステラの名前の由来は、ポルトガル語「pao_de_Castelra(パオ・デ・カスティーリャ)」から来たものだと言われています。当初は「加須底羅」や「家主貞良」の種類の当て字がされ「かすていら」と呼ばれていたようです。

焼きスイーツの種類

水分量が10%以下の焼きスイーツつまり、干菓子は、保存性が高いものとしても重宝します。焼いて水分を飛ばしているものや、ほぼ砂糖を固めたものなどがあります。代表的な焼きスイーツの種類の一覧をご紹介します。

手土産の代表「クッキー」

手土産と言えば、クッキーを思い浮かべることでしょう。日持ちし、種類も豊富かつ万人受けするスイーツなので悩みません。小麦粉、バターをベースに卵や牛乳を入れてリッチにすることも出来ます。さまざまな種類のクッキーの中でも、卵黄を使わず、卵白だけを使った「ラングドシャ」はスイーツの脇役としても人気があります。猫の舌に似ていることからこの名前が付けられました。

クッキーとビスケットはどう違うのか、疑問を持っている人も多いかと思います。これは脂肪分を40%以上含んでいるものがクッキー、 それ以下の物がビスケットとしています。脂肪分が多い方がリッチな味わいになるので、クッキーがスイーツと分類されるのでしょうね。

引き出物でも人気の「バームクーヘン」

円状に何層にも重なった生地からなるバームクーヘン。その繊細さはグルメな人ならば必ず食べたことはあるでしょう。最近では、さまざまな種類が出ていて円状ではなく、ホットドックのような形状で売られているバームクーヘンもあるのですよ。

おもてなしスイーツとしてもよく登場するバームクーヘンは、その見た目が木の木目の年輪に似ていることから、バーム(木)+クーヘン(ケーキ)と名前が付けられました。

ホワイトデーの手作りお菓子レシピ!簡単でお返しにおすすめのスイーツは? | MensModern[メンズモダン]

揚げスイーツの種類

油で揚げたスイーツは、油の魔法で病みつきになってしまいます。最近では、庶民的なものが上品なスイーツとして登場してくるようになりました。代表的な揚げスイーツをご紹介します。

フォトジェニックな「ドーナツ」

ドーナツという名前を聞くとスイーツというようりも、庶民的なイメージをしてしまいがちです。しかし、最近のドーナツはカラフルにデコレーションされたさまざまな種類が登場し、高級スイーツに変貌しているのです。

ドーナツにも種類があり、オールドファッションはもちろん、チュロスの専門店が出来ているほどです。某テーマパークでは欠かせないスイーツでもありますね。オールドファッションの名前の由来には「旧式、昔ながらの」と言う意味があり、昔ながらのドーナツは割れているのが当たり前だったことからこの名前が付けられたということです。

給食の定番「揚げパン」

最近では揚げパンも立派なスイーツなのです。揚げパンに生クリームや種類豊富なフルーツやあずきなどを挟むことで、お腹いっぱいになれるスイーツに大変身を遂げています。

ミスタードーナツのカロリー低い順ランキング!太りにくいメニューはあるの? | MensModern[メンズモダン]

チョコレートスイーツの種類

チョコレートは一覧で見なくとも、高級スイーツの代表ですね。チョコレート単体でスイーツです。しかし、それ以外にもチョコレートを使ったスイーツがあるので、代表的なチョコレートスイーツの種類の一覧をご紹介します。

とろける「生チョコ」

チョコレートスイーツでもリッチな味わいの生チョコ。チョコレートと生クリームで贅沢に仕上げています。口の中に入れた瞬間に溶けだす食感は、他にない味わいです。中には、さまざまな種類のリキュールを混ぜているものもあり、大人の味わいの生チョコが増えています。

丸いシルエットの「トリュフ」

原料は生チョコとほぼ同じなのですが、トリュフは丸いシルエットをしていて、少し固めになっています。トリュフにはいくつかの種類がありますが、周りをストレートのチョコレートでコーティングしたものは、外はカリっと中はとろりとして、1粒で違った食感を楽しめます。

トリュフの名前の由来は、高級珍味の「トリュフ」に見た目が似ているから、この名前が付きました。珍味をたべたことがあるグルメな人が思いついたのでしょうね。

日本酒とチョコレートの組み合わせが合いすぎる!おすすめの食べ方は? | MensModern[メンズモダン]

和の食材を使ったスイーツの種類

和の食材を使ったスイーツは、グルメ界でも人気があります。やはり、日本人なのでしょうか。和の食材は、和菓子以外にいも洋菓子にもとてもマッチします。代表的な和スイーツの種類の一覧をご紹介します。

とろける食感「わらび餅」

きな粉と黒蜜をかけて食べるわらび餅は、日本独自のスイーツです。最近では、固さ極限まで最小限にすることで、とろっとろの食感に仕上げているものもあります。さらに、お団子状になり片手で食べられたり、生クリームと一緒に食べる種類のものまで出てきているようです。

季節の目玉「栗まんじゅう」

大粒の栗が白あんに包まれ、ほんのりと甘い生地に包まれている栗まんじゅうは、季節を感じられるお菓子ですね。まんじゅうと言うと、蒸して作るものと焼いて作る種類があります。焼くまんじゅうは、時間を置くことでしっとりとした味わいになり、上品なスイーツになります。

結婚祝いにお菓子を贈る。相手に喜ばれるおすすめ洋菓子&和菓子の紹介 | MensModern[メンズモダン]

氷系スイーツの種類

夏と言えばかき氷ですね。かき氷も進化していて、1つのスイーツとなっています。最近ブームとなったかき氷の一覧をご紹介します。

台湾発祥の「パッピンス」

ふわふわの氷の上にこれでもかというほど具材が乗った、台湾のかき氷です。氷はミルクを凍らせたものを専用の機械で削るので口に入れた瞬間ふわっと消えてなくなるようです。甘い煮豆やフルーツ、タピオカなどの種類の具が乗り、本場では好きな具材を選んで乗せることも出来るようですよ。

読めない人続出「雪花氷」

雪花氷と書いて「シェーフォアビン」と読みます。雪のようなスイーツで、ミルクを使った氷でパッピンスの下の氷とほぼ同様のものです。氷自体に違う種類の味を付けることで、メニューの種類が広がります。

かき氷のふわふわ感を家庭で再現!雪のようにできる作り方を紹介! | MensModern[メンズモダン]

あんこ系スイーツの種類

あんこ系のスイーツには、和菓子を代表するものが多いです。種類は豊富にありますが、代表的なものをご紹介します。

あんこをダイレクトに感じられる「きんつば」

きんつばは、寒天で固められた粒あんを小麦粉で作った生地にくぐらせ焼いたものです。どこらから食べてもあんこを感じられるあんこ系スイーツの種類の中では、珍しいものでしょう。近年では、四角い種類のきんつばが主流ですが、元々は円形の種類だったようです。

餅系スイーツの種類

お餅を使ったスイーツは、昔からのお菓子としても有名ですね。その中でも団子の種類に焦点を当てて、一覧でご紹介します。

みたらし団子

甘辛い醤油味の餡を絡めた、みたらし団子は誰からも愛される団子の一つです。少し焦げがつくまで焼いた串団子にとろりとした餡を絡めたら、極上スイーツの完成です。温かいうちにバニラアイスやきな粉をまぶすような種類のみたらし団子もグルメ通には人気のようです。

三色団子

ピンク、白、緑の3色のだんごは、素材そのものを楽しむスイーツです。見た目も可愛いので、子供から大人まで愛されています。もちもちの食感は、病みつきになること間違いないでしょう。

ずんだ団子

ずんだとは、枝豆をすりつぶして作った餡のことで、独特の風味にとりこになる人が多いようです。ずんだ餅の方が有名かもしれませんが、団子の種類にあることもあるので要チェックです。

米系スイーツの種類

お米を使ったスイーツは昔ながらの味わいで、ほっと一息つけるものです。日本人にはやはりお米なのでしょうか。進化系の米系スイーツの一覧をご紹介します。

昔からある「かりんとう」

かりんとうの名前を聞くと、庶民的なイメージではないでしょうか。しかし、老舗和菓子店などが、高級食材をつかったかりんとうや、1つ1つを丁寧に揚げた繊細なかんりんとうなど、たくさんの種類が出ています。このようなことからスイーツの仲間入りをしています。

進化をとげる「柿の種」

おつまみの定番、柿の種ですが、最近は柿の種の専門店が出来るほど人気が高まっています。ただのお菓子と侮ってはいけません。ベースの柿の種にさまざまな種類の高級チョコレートがコーティングされていたり、海鮮や焼き肉などを表現した面白い種類の味のものも出ています。見ても食べても楽しいスイーツです。

白米ダイエットの方法まとめ!効果的なやり方とコツを紹介! | MensModern[メンズモダン]

ブームを巻き起こしたスイーツの種類

巷でブームを起こしているスイーツはたくさんの種類がありますね。一瞬で消えてしまったものや、何年も続いているものまで。そんな一覧をご紹介します。

息の長い「パンケーキ」

4,5年経っても人気が落ちないパンケーキは、今やどこのカフェでも食べることが出来るようになっています。そもそも、パンケーキとホットケーキの違いは何なのかと疑問を持つ人も多いですが、物自体は同じで名前の呼び方が変わっただけのようです。

スイーツとしてのホットケーキのことを「パンケーキ」と、お洒落に呼ぶようになったとの説もあります。ホットケーキはスイーツではないのかと言われるとまた違うことになりそうですが、純喫茶で出されている種類はホットケーキの名前で出されているので、雰囲気で名前の呼び名が変わり、スイーツには変わりないようです。

コアなファンがいる「ロールケーキ」

10年前ほどにロールケーキがブームになり、純生クリーム多めのロールケーキが主流になりました。生地で生クリームを包んだようなシルエットは、今までにはない種類のケーキで、多くの人を魅了しました。今でもその魅力に取りつかれている人は多く、根強いファンを持ち続けているようです。

プロテインパンケーキの作り方・レシピ!ダイエット中でも食べられる? | MensModern[メンズモダン]

最近人気の流行スイーツの種類

流行は次から次へと流れていきます。次々とさまざまな種類のスイーツが世の中に出ている昨今、見た目も面白く、味の保証もある種類の一覧をご紹介します。

クッキーショット

クッキーで出来たコップにホットミルクを注いで食べる、クッキーショットは、子供から大人まで人気のあるスイーツです。クッキーの種類もたくさんあり、注ぐミルクにも種類豊富にあるため、好みの組み合わせでオリジナルを作ることも出来ます。容器ごと食べてしまえるスイーツなんてグルメな人も驚いたでしょうね。

アイスロール

アイスクリームは丸いものという常識を覆したスイーツです。薄く伸ばしたアイスクリームを専用のヘラを使ってくるくると巻いていくのです。色もカラフルで、トッピングなどの種類も多いので、見た目も可愛らしいスイーツです。

美味しいアイスクリームランキング!市販・コンビニアイスで人気は? | MensModern[メンズモダン]

ハイブリッドスイーツ

グルメな人はもう食べたことはあるかもしれません。2種類のスイーツを掛け合わせたスイーツです。名前もユニークなお菓子なので、覚えてくださいね。

クロナッツ

クロワッサンとドーナツの2種類を掛け合わせたスイーツです。見た目はドーナツの形をしているのですが、食べるとサクサクと何層にも重なった生地が、グルメな人をも唸らせます。ふわっと膨らんだ見た目と可愛らしい名前とがとてもマッチしています。

ダフィン

ドーナツとマフィンの2種類を掛け合わせたスイーツです。ドーナツ生地で作られたマフィンはサクサクとした表面に、中はふんわりとした生地がグルメな人の心をつかみました。ドーナツとマフィンのいいとこ取りをしたようなスイーツです。

クラフィン

クロワッサンとマフィンの2種類を掛け合わせたスイーツです。中が空洞になっているので、色々な種類のフレーバーのクリームやソースなどが入れられるのが特徴のお菓子です。サクサクの中に濃厚なクリームは、絶対に外さない1品でしょう。

コンビニのドーナツはどこが美味しいか比較!人気でおすすめの商品を紹介! | MensModern[メンズモダン]

お気に入りスイーツを見つけよう

お気に入りのスイーツは見つかりましたか。これだけの種類があっても、世の中にはまだまだスイーツはあふれています。周りでグルメな人に連れられてお店へ行くのも良し、この記事の一覧で気になったスイーツを探し求めるのも良し、人気のお菓子を一度は試してみてくださいね。

スイーツ男子の特徴を調査!性格や恋愛傾向をまとめてみた! | MensModern[メンズモダン]

評価 3.8/ 5(合計13人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ