ヨーグルトドリンクの作り方をみなさんはご存知ですか。簡単で健康を意識した生活ができるヨーグルトドリンクですが、市販の飲むヨーグルトを買わなくても実は自宅で簡単にできてしまうのです。今回は簡単で飲みやすいヨーグルトドリンクの作り方をご紹介していきます。

ヨーグルトドリンクの作り方を紹介!簡単で飲みやすいレシピも!

目次

  1. ヨーグルトドリンクの作り方
  2. 簡単!基本のヨーグルトドリンクの作り方
  3. 黒ごまはちみつヨーグルトドリンクのレシピ
  4. 豆乳ヨーグルトドリンクのレシピ
  5. ホエー入りのヨーグルトドリンクのレシピ
  6. きな粉ヨーグルトドリンクのレシピ
  7. 爽やかにレモンヨーグルトドリンクのレシピ
  8. ブルーベリーヨーグルトドリンクのレシピ
  9. ヨーグルトドリンクの可能性は無限大!
  10. ヨーグルトドリンクの作り方まとめ!

ヨーグルトドリンクの作り方

日々の健康の為にヨーグルトを摂取しているという方も多いはずです。しかし、同じ味のヨーグルトを毎日食べ続けるのは、いくら健康のためとは言え、なかなか難しいのではないでしょうか。ヨーグルトにジャムを添えたり、工夫をしてみるものの、飽きてしまうこともあるはずです。

そこで今回はヨーグルトをドリンクにして気軽に摂取できる方法をご紹介していきます。というのも、ヨーグルトドリンクであれば毎日忙しい時間であっても気軽に摂取できるわけですし、ドリンクにしてしまえば味の変更も簡単に行うことができます。ですので、手作り飲むヨーグルトドリンクを自宅で簡単に味わいたい方はぜひ今回の特集を参考にしてみて下さい。

ヨーグルトは健康に良いですから、毎日継続すれば健康的な体を手に入れることもできるでしょう。では早速体に良いヨーグルトドリンクの作り方を見ていきます。まずはベーシックなヨーグルトドリンクからご紹介します。

朝食にりんごでダイエット!ヨーグルトと併せると効果倍増? | MensModern[メンズモダン]

簡単!基本のヨーグルトドリンクの作り方

基本のヨーグルトドリンクの材料とは

ではここからは、健康に良い効果のあるヨーグルトドリンクを自宅で簡単に作れる方法を見ていきましょう。まずヨーグルトドリンクに必要な材料をお届けします。自宅で簡単に揃う材料ですので、見ていきましょう。

①プレーンヨーグルト(好きな分量で)②砂糖(好きな分量で)③ミキサーもしくは泡立て器④牛乳(お好みの分量で)これがヨーグルトドリンクの材料になります。自宅に必ずあるいつもの材料でベーシックなヨーグルトドリンクであれば完成してしまいます。便利ですよね。

基本のヨーグルトドリンクレシピ

では材料がはっきりとわかったことで基本のヨーグルトドリンクの作り方を見ていきます。①まずプレーンヨーグルトと砂糖をミキサーに入れ、攪拌(かくはん)させます。もしミキサーではなく泡立て器をお使いの方は、お好みのとろみが出るまでよくかき混ぜるようにして下さい。②次にヨーグルトと砂糖がよく混ざり、お好みのとろみが出たら、お好みの牛乳で割って下さい。

これで基本のヨーグルトドリンクが完成です。すごく簡単ですよね。また、どうしても牛乳臭さやヨーグルト臭さが苦手という方は、レモン汁を加えても飲みやすくなり、とてもおすすめできる作り方になります。ぜひ健康に効果のあるヨーグルトドリンクを自宅で作ってみて下さい。

朝食にヨーグルト!ダイエットの効果は?ヨーグルトだけは良くない? | MensModern[メンズモダン]

黒ごまはちみつヨーグルトドリンクのレシピ

では次のヨーグルトドリンクの作り方は、ヨーグルトドリンクを味を変えてアレンジしてみましょう。まずご紹介するのは「黒ごまはちみつのヨーグルトドリンク」になります。黒ごまとはちみつが入ることで、より健康的になりますし、味も変化し飲みやすくなる方も多いはずです。では1人分材料です。

①プレーンヨーグルト大さじ4杯②黒ごま大さじ1杯③はちみつお好みの量④牛乳200mlになります。では作り方になります。作り方はいたって簡単、ご紹介した材料をミキサーに入れるだけです。ミキサーが自宅にない場合は、ハンドブレンダーや泡立て器でも大丈夫です。

このドリンクの効果は、黒ごまには「カルシウム」と「鉄分」が非常に豊富ですので、貧血気味の方やダイエットの補助ドリンクとしても効果的になります。また、はちみつにはビタミンが豊富に含まれているので、中でもカルシウムと鉄分は非常に多く含まれております。

女性であれば美容や健康肌への改善へ期待ができます。もし美容の効果を一層高めたいのであれば、注目のスーパーフードであるはちみつ「マヌカハニー」を入れてみると良いでしょう。黒ごまはちみちヨーグルトドリンクは、冬や風邪をひきやすい時期にも効果的になります。

コーヒーとはちみつの相性が抜群!美味しいのに健康的になれる効果とは? | MensModern[メンズモダン]

豆乳ヨーグルトドリンクのレシピ

続いてのヨーグルトドリンクのアレンジレシピですが「豆乳ヨーグルトドリンクレシピ」になります。今回はレシピの中で牛乳ではなく「豆乳」を使用するため、カロリーを低く抑えることができます。ちなみに牛乳100gのカロリーが66.9kcalに対して、豆乳の100gは45.9kcalと非常に低いです。

また豆乳には「大豆イソフラボン」という栄養素が含まれており、お肌の健康を保ったり、美容効果はもちろんのこと、女性ホルモンであるエストロゲンと同じ働きをすることでも知られており、生理痛にも効果的になります。このように、豆乳をヨーグルトドリンクにすることによって非常に健康的になります。

こちらのヨーグルトドリンクを作る際は、ぜひ無調整豆乳を使用するようにしましょう。では1人分の材料になります。①プレーンヨーグルト大さじ4杯②無調整豆乳200ml③砂糖やはちみつをお好みの量。以上が材料になります。

作り方は、ご紹介した材料をミキサーや泡立て器でお好みのとろみがつくまで混ぜるだけです。非常に簡単に美味しく、ヨーグルトドリンクができてしまうので、ぜひお試し下さい。

紅茶の効能・健康効果について調査!朝や寝る前にもおすすめの理由 | MensModern[メンズモダン]

ホエー入りのヨーグルトドリンクのレシピ

続いてのヨーグルトドリンクのアレンジレシピですが「ホエー入りのヨーグルトドリンクのレシピ」になります。ホエーとはヨーグルトの上にうっすら溜まっている上澄み液になります。こちらのホエーはよく捨ててしまう方が多いのですが、実はとても栄養価が高く、高たんぱく質であり低脂質であることから、プロテインやダイエットにも使用されているほどです。

牛乳の優れた栄養成分だけを残したホエーを味わうには、ぜひヨーグルトドリンクに入れてしまいましょう。そうすれば最も簡単に、栄養分を摂取できてしまいます。では1人分の材料になります。

①ホエー大さじ4杯②牛乳200ml③砂糖やはちみつはお好みの量で④レモン汁は適量。以上が材料になります。作り方は、今までと同様でこれらの材料をミキサーや泡立て器で混ぜ合わせれば完成になります。健康にとても良いですので、ぜひお試し下さい。

筋トレには牛乳や豆乳がおすすめ!その理由と効果的な摂取方法 | MensModern[メンズモダン]

きな粉ヨーグルトドリンクのレシピ

続いてのおすすめのヨーグルトドリンクのアレンジレシピですが「きな粉ヨーグルトドリンクのレシピ」になります。きな粉は、整腸作用もありますし、非常に体に良い食品になります。暑い夏でもさっぱり飲めますし、非常におすすめできます。では2杯分の材料になります。

①きな粉大さじ2杯②プレーンヨーグルト260ml③牛乳140ml④はちみつ大さじ2杯⑤レモン汁小さじ1杯⑥氷2〜4個⑦きな粉トッピング用に適量、以上が材料になります。作り方はこれまでと同様で、ミキサーや泡立て器でとろみがつくまで混ぜるだけです。お好みでお好きなフルーツを入れても良いですし、体に良いですのでぜひおすすめ致します。

ビール酵母の効果と効能まとめ!健康に良い栄養を徹底調査! | MensModern[メンズモダン]

爽やかにレモンヨーグルトドリンクのレシピ

続いてのヨーグルトドリンクのアレンジレシピですが「爽やかにレモンヨーグルトドリンクのレシピ」になります。レモンを使用すれば、ヨーグルトや牛乳の臭みを消すこともできるので、非常におすすめできます。では1人分の材料になります。

①ハウスウェルネスフーズ「C1000ビタミンレモン」1/2本②プレーンヨーグルト大さじ山盛り2杯③牛乳大さじ1杯④レモンやライム飾り用にお好みで、以上が材料になります。作り方はいたって簡単で、これらの材料をミキサーに入れてよく混ぜるだけになります。

こちらのレモンヨーグルトドリンクは、アイスで頂くだけでなく寒い冬には、もってこいのホットドリンクでもOKです。レモンも入っているので、風邪を引きやすい時期にはぴったりのヨーグルトドリンクになります。

またこちらの、レモンヨーグルトドリンクではレモン果汁を使用してますが、レモンだけでなくオレンジの果汁など、人それぞれの好みでアレンジしていただくのも良いでしょう。

ミニマリストの食事は一日一食?シンプルで健康なごはんのすすめ | MensModern[メンズモダン]

ブルーベリーヨーグルトドリンクのレシピ

続いてのヨーグルトドリンクのアレンジレシピですが「ブルーベリーヨーグルトドリンクのレシピ」になります。ブルーベリーを加えることで、牛乳の臭みを消してくれて、ブルーベリーのさわやかな香りで包まれるドリンクに早変わりします。ぜひこちらも毎日飽きないように導入してみると良いでしょう。では1人分の材料になります。

①プレーンヨーグルト大さじ2杯②牛乳130ml③ブルーベリージャム大さじ1杯④はちみつ小さじ2杯⑤レモン果汁小さじ1杯になります。作り方は今までと同様で、これらの材料をミキサーに入れて混ぜ合わせるだけになります。非常に簡単に作ることができるので、早速今日から試してみてはいかがでしょうか。

プロテインドリンクおすすめランキング!効果・味・価格で総合一位は? | MensModern[メンズモダン]

ヨーグルトドリンクの可能性は無限大!

ここまでご紹介してきた通り、ヨーグルトドリンクの可能性は無限大になります。使用する材料によって牛乳の臭みを消すこともできますし、よりフルーツ感のあるドリンクに変えることもできます。健康にも良いヨーグルトドリンクは、老若男女全ての方におすすめできます。ですので、ぜひ入れる材料を工夫しながら、毎日のヨーグルトドリンクを楽しんでみて下さい。

塩レモンの使い方アイデア特集!夏にぴったりのドリンクから簡単レシピまで | MensModern[メンズモダン]

ヨーグルトドリンクの作り方まとめ!

ヨーグルトドリンクは、日々の健康を促進してくれるとても体に良いドリンクになります。ぜひこの機会に、毎日の健康や美容のためにもヨーグルトドリンクを、試してみて下さい。今回は、ヨーグルトドリンクの作り方を特集でお届け致しました。ぜひ参考にしてみて下さい。

スタバのユニコーンフラペチーノが凄い!海外限定の鮮やかなドリンクとは? | MensModern[メンズモダン]

評価 4.9/ 5(合計6人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ