みなさんは歌手の玉置浩二をご存知でしょうか?今回は玉置浩二の名曲・人気のヒット曲ランキングをお伝えしたいと思います。若い方は玉置浩二のヒット曲や名曲をご存知ないかと思いますが、この機会に是非玉置浩二の人気のヒット曲や名曲を知りましょう。

玉置浩二の曲でおすすめは?名曲・人気のヒット曲ランキングを紹介

目次

  1. 玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング
  2. ニュース番組のエンディングテーマ曲
  3. 玉置浩二自身が大ヒット作と言っている曲
  4. 玉置浩二が歌うバラード曲
  5. ドラマ「東京バンドワゴン」のエンディング曲
  6. 多くの歌手によってカバーされた曲
  7. 爽やかなイントロから始まる曲
  8. ドラマ「こんな恋のはなし」の主題歌
  9. しっとりとした歌声が心に響く曲
  10. オリコンウイークリーチャート1位を獲得した曲
  11. JALハワイキャンペーンのCM曲
  12. 1988年12月10日にCD化された曲
  13. 2枚目のアルバムに収録されている曲
  14. とても聴きやすく、癒してくれる曲
  15. ポップな元気がでる曲
  16. 2013年にリリースした曲
  17. 中森明菜のカバー曲
  18. 「さよなら」から歌い出すバラード曲
  19. 太陽誘電カセットテープ「That's」のCM曲
  20. 玉置浩二のかっこいい歌声が特徴
  21. 当時キリンビール「秋味」のCM曲
  22. 【まとめ】玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング

玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング

今回は、玉置浩二の名曲・人気のヒット曲ランキングを紹介します。安全地帯から現在、ソロで活躍をされていらっしゃる玉置浩二の名曲や人気ヒット曲とは一体、どんな作品があるのでしょうか?若い方は玉置浩二って誰?ってなると思いますが、40代の方はとても懐かしいのではないでしょうか?ご覧になって昔のことを思い出しながら聴いてみましょう。

ニュース番組のエンディングテーマ曲

玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング20位・メロディー

最初に紹介する玉置浩二の名曲・人気のヒット曲は、メロディーです。玉置浩二が歌うメロディーは、1996年5月22日にリリースされた10作目のシングル曲になります。ゆっくりなテンポで、玉置浩二のキーの高い歌声で聴いている人の心に響いて、感動して泣かれる人もいるのではないでしょうか?聴けば聴くほど玉置浩二の世界に入っていけます。

玉置浩二が歌うメロディーは、 1989年10月2日から2008年3月28日までTBSで放送されていたニュース番組「筑紫哲也 NEWS23」のエンディングテーマ曲として起用されました。エンディング曲として、とても適している曲だと思います。また、TBSで放送された東芝日曜劇場ドラマ「メロディ」の挿入歌としても起用されたことでも知られています。

玉置浩二自身が大ヒット作と言っている曲

玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング19位・田園

次に紹介する玉置浩二の名曲・人気のヒット曲は、田園です。田園は、1996年7月21日にリリースされた玉置浩二の11枚目のシングル曲になります。玉置浩二が歌う田園は、オリコンウイークリーチャートは2位を獲得した曲で玉置浩二自身が最大ヒット作だと言っているそうです。田園は玉置浩二にとって、とても思い入れのある曲なんでしょう。

玉置浩二が歌う田園は、92万枚の売り上げを記録して大ヒットしました。そして、田園は玉置浩二自身が出演された1996年7月4日〜9月19日までフジテレビで放送された木曜劇場ドラマ『コーチ』の主題歌に起用され、当時は曲とドラマ共に人気を博していました。木曜劇場ドラマ『コーチ』の最終話の視聴率は、21.5%と、とても多くの人が観ていました。

玉置浩二が歌うバラード曲

玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング18位・夏の終わりのハーモニー

次に紹介する玉置浩二の名曲・人気のヒット曲は、夏の終わりのハーモニーです。夏の終わりのハーモニーは、1986年9月25日にリリースした曲です。作詞作曲は井上陽水が担当され、編曲を玉置浩二が担当されました。夏の終わりのハーモニーは、玉置浩二がしっとりと歌って、聴いてくれる人に元気を与えてくれるバラード曲になっています。是非聴いてみてください。

夏の終わりのハーモニーはとても有名で人気の曲なので、40代の方でしたら一度は聴いたことがあるのではないでしょうか?しっとりとゆっくりしたテンポで玉置浩二が歌っているかと思えば、サビの部分で玉置浩二の高いキーの歌声が聞こえて、夏の終わりのハーモニーの曲を盛り上げてくれます。聴いて頂きたい玉置浩二の1曲です。

ドラマ「東京バンドワゴン」のエンディング曲

玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング17位・サーチライト

次に紹介する玉置浩二の名曲・人気のヒット曲は、サーチライトです。サーチライトは、2013年11月27日にリリースされた玉置浩二の25作目のシングル曲になります。前作から7ヶ月ぶりにシングルがリリースされ当時がとても人気が高かった曲です。オリコンウイークリーチャートは、32位を記録しました。また作詞作曲は玉置浩二が担当しています。

玉置浩二が歌うサーチライトは、2013年10月12日から12月14日まで日本テレビで放送されたドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」のエンディング曲に起用されました。ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」に玉置浩二自身が、藍子、紺、青などの父親「堀田我南人」役として出演されました。歌手としてだけでなく、俳優の才能もあるのだと知らされました。

多くの歌手によってカバーされた曲

玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング16位・行かないで

次に紹介する玉置浩二の名曲・人気のヒット曲は、行かないでです。行かないでは、1989年11月20日にリリースされた玉置浩二の5枚目のシングル曲になります。日本語だけでなく、中国語、広東語などの歌詞もつけられて、いろんな歌手の方々によってカバーされました。玉置浩二の代表曲でもあり、名曲でもあります。素晴らしい曲です。

玉置浩二が歌う行かないでは、オリコンウイークリーチャート16位を獲得し、1989年12月21日と12月22日の2日間、フジテレビで放送されたフジテレビ開局30周年記念番組「さよなら李香蘭」の主題歌に起用されました。このドラマは。第27回ギャラクシー賞奨励賞を受賞した作品です。行かないでを聴いて頂いて、いろんなことを感じてください。

爽やかなイントロから始まる曲

玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング15位・愛を鳴らせ

次に紹介する玉置浩二の名曲・人気のヒット曲は、愛を鳴らせです。玉置浩二が歌っている愛を鳴らせは、作詞作曲を玉置浩二が担当していて、アルバム「安全地帯X IV~The Saltmoderate Show~」に収録されている曲です。爽やかなイントロからスタートして、玉置浩二の高いキーの歌声で聴いている人の心をつかみます。

玉置浩二が歌っている愛を鳴らせは最初、まったりしたメロディーから始まり、サビの部分では、テンションをあげて、この曲で一番テンションが高い歌声を披露してくれます。最初のイントロはしっとりした感じで、このまま行くのかなと思うと、ポップな感じの場面もあり曲の強弱がうまくつけられていて、とても聴いていて気持ちいいと思います。

ドラマ「こんな恋のはなし」の主題歌

玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング14位・MR.LONELY

次に紹介する玉置浩二の名曲・人気のヒット曲は、MR.LONELYです。MR.LONELYは、1997年8月6日にリリースされた玉置浩二の12枚目のシングル曲になります。玉置浩二が歌うMR.LONELYは、前作のシングルリリースから約1年1ヶ月ぶりにリリースされた曲です。また、玉置浩二が歌うMR.LONELYは、オリコンウイークリーチャートは15位を獲得しました。

玉置浩二が歌うMR.LONELYは、1997年7月3日から9月18日までフジテレビで放送された木曜劇場ドラマ「こんな恋のはなし」の主題歌に起用されたことで知られています。玉置浩二のシングル「MR.LONELY」の中には、MR.LONELYをはじめ、「FIGHT OH! 」など全3曲が収録されています。良かったら聴いてみてください。

しっとりとした歌声が心に響く曲

玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング13位・しあわせのランプ

次に紹介する玉置浩二の名曲・人気のヒット曲は、しあわせのランプです。しあわせのランプは、2004年6月9日にリリースされた玉置浩二の18作目シングル曲になります。しあわせのランプを歌う玉置浩二の声がとても心に響いてきて、何か考えさせられる思いに駆り立てられます。透き通る玉置浩二の歌がなんとも言えない曲です。

玉置浩二が歌うしあわせのランプは1997年にリリースされたアルバム「「JUNK LAND」に収録された曲をリアレンジしたことで知られています。作詞作曲は玉置浩二が担当しています。また玉置浩二が歌うしあわせのランプは、 2004年4月4日から2007年3月25までテレビ朝日で放送されたバラエティー番組「いまどき!ごはん」のエンディングテーマ曲として起用されました。

オリコンウイークリーチャート1位を獲得した曲

玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング12位・ワインレッドの心

次に紹介する玉置浩二の名曲・人気のヒット曲は、ワインレッドの心です。ワインレッドの心は、1983年11月25日にリリースされた玉置浩二が所属する安全地帯の4枚目のシングルになります。ワインレッドの心は当時、とても人気がある曲として知られていて、第26回日本レコード大賞で金賞を、第13回FNS歌謡祭では最優秀歌唱賞を獲得されました。

また、ワインレッドの心は、サントリー「赤玉パンチ」のCMイメージソングや1985年4月4日〜6月27日までフジテレビで放送されたナショナル木曜劇場「間違いだらけの夫選び」のエンディングのテーマ曲としても起用されたことで知られています。オリコンウイークリーチャート1位を獲得した、とても人気の高い曲ですので聴いて頂きたいと思います。

JALハワイキャンペーンのCM曲

玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング11位・恋の予感

次に紹介する玉置浩二の名曲・人気のヒット曲は、恋の予感です。恋の予感は、1984年10月25日にリリースされた玉置浩二が所属する安全地帯の7枚目のシングル曲になります。作詞は井上陽水が担当し、作曲は玉置浩二が担当しました。また、玉置浩二が歌う恋の予感は、JALハワイキャンペーンのCM曲に起用されたことで知られています。

玉置浩二が歌う恋の予感は、オリコンウイークリーチャートでは3位を獲得し、43.6万枚売り上げたことで知られています。シングル「恋の予感」に収録されているのは恋の予感をはじめ「Happiness」の全2曲です。「Happiness」の作詞は松井五郎、作曲は玉置浩二が担当しています。恋の予感の曲は海外のアーティストをはじめ日本のアーティストもカバーされています。

1988年12月10日にCD化された曲

玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング10位・萠黄色のスナップ

次に紹介する玉置浩二の名曲・人気のヒット曲は、萠黄色のスナップです。萠黄色のスナップは1982年2月25日にリリースされた玉置浩二が所属する安全地帯のデビューシングル曲になります。1985、夏のコンサートで玉置浩二が歌った曲で1988年12月10日にCD化され、さらに若い人から大人の方まで幅広く人気を博した曲になります。

玉置浩二が歌う萠黄色のスナップは短いイントロから始まり、玉置浩二の高いキーの歌声とともに、とても心に響き人生を振り返ってしまうほど、素晴らしい曲です。歌声とメロディーがとてもマッチしていて、聴いている人に何かを訴えかけているような感じがします。萠黄色のスナップを聴いて、ご自身を振り返ってみてはいかがでしょうか?

2枚目のアルバムに収録されている曲

玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング9位・あなたに

次に紹介する玉置浩二の名曲・人気のヒット曲は、あなたにです。あなたには、 1984年5月1日にリリースされたオリジナルアルバム「安全地帯II」に収録されている玉置浩二が所属する安全地帯の曲になります。オリジナルアルバム「安全地帯II」は、オリコンチャート2位を獲得し、当時、とても人気の高いアルバムで知られてしました。

玉置浩二が歌うあなたには、とてもゆっくりとしたテンポで玉置浩二が聴いている方に話しかけるような歌い方をしていて、聴けば聴くほど玉置浩二の世界にどっぷりつかってしまうような、なんとも不思議なバラード曲です。悩みがある方、これからどう生きていけば良いかわからない方は是非、聴いてみてください。おすすめします。

とても聴きやすく、癒してくれる曲

玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング8位・虹色だった

次に紹介する玉置浩二の名曲・人気のヒット曲は、虹色だったです。虹色だったは、1999年11月3日にリリースされた玉置浩二の15作目のシングル曲になります。最後まで「虹色だった」を聴いて頂けるとわかりますが、とても聴きやすい曲になっていて、心が疲れた時などに聴くと癒してくれるのではないかと思うくらい素晴らしい曲です。

玉置浩二が歌う虹色だったは、前作のシングル曲から約1年1ヶ月ぶりにリリースされた曲になります。シングル「虹色だった」の中には虹色だったの他にレオパレス21のCM曲に起用された「夢のようだね」も収録されています。また、1996年10月16日から1997年3月26日までテレビ朝日で放送された刑事ドラマ「はみだし刑事情熱系PARTIV」の主題歌になりました。

ポップな元気がでる曲

玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング7位・ルーキー

次に紹介する玉置浩二の名曲・人気のヒット曲は、 ルーキーです。 ルーキーは、1998年5月21日にリリースされた玉置浩二の13作目のシングル曲となります。玉置浩二が歌うルーキーは、オリコンウイークリーチャート49位を獲得しました。また、ルーキーは作詞作曲を玉置浩二が担当しています。とてもポップで元気をもらえる曲です。

ルーキーは、前作のシングル曲から約9ヶ月ぶりのシングルリリースになります。また、玉置浩二が歌うルーキーは、、大鵬薬品工業のCM「チオビタドリンク2000」やキリンビバレッジのCM「JIVE」などのイメージソングに起用されました。とてもパワフルな玉置浩二の歌声を是非、一度、聴いてみてください。テンション上がりますよ。

2013年にリリースした曲

玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング6位・純情

次に紹介する玉置浩二の名曲・人気のヒット曲は、純情です。純情は、2013年4月24日にリリースされた玉置浩二の24作目のシングル曲になります。オリコンウイークリーチャートは62位と低いですが、とても人の心に響かせてくれて、何か考えされられるほど、聴き入ってしまう素晴らしい曲です。玉置浩二の歌声がとても聴きやすいです。

玉置浩二が歌う純情は、作詞作曲を玉置浩二が担当しています。シングル「純情」の中には純情をはじめ、次男坊や異なるバージョンの曲など全部で4曲が収録されています。純情を玉置浩二が歌っている中で、「かあちゃん」と叫んでいるところがとても印象的にうつります。是非、その部分を注目して聴いてみてください。圧巻ですよ。

中森明菜のカバー曲

玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング5位・サザン・ウィンド

次に紹介する玉置浩二の名曲・人気のヒット曲は、サザン・ウィンドです。サザン・ウィンドは1984年4月11日にリリースされた中森明菜が歌う曲のカバー曲になります。作詞をた来生えつこ、作曲を玉置浩二、編曲は瀬尾一三が担当しました。玉置浩二がカバーすることで中森明菜が歌うのと全く異なったニュアンスの歌声が聴くことができます。

玉置浩二が歌うサザン・ウィンドと中森明菜が歌うサザン・ウィンドを是非、聴いて比べてみてください。中森明菜が歌うサザン・ウィンドはとても女性らしく、女性特有のキーの高い歌声で聴いている人の心を響かせてくれます。また、玉置浩二が歌うサザン・ウィンドは、ロック調で男らしい歌声でハードな部分もあればソフトの部分もあり、どちらも良いです。

「さよなら」から歌い出すバラード曲

玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング4位・フレンズ

次に紹介する玉置浩二の名曲・人気のヒット曲は、フレンズです。フレンズは1986年10月21日にリリースされた玉置浩二が所属する安全地帯の13枚目の曲になります。悲しい感じのイントロからスタートします。そして、玉置浩二が「さよなら」の歌詞から歌い出し、ゆっくりしたテンポで歌っていく、とても心に響くバラードになります。

みなさんは玉置浩二が歌う「フレンズ」をお聴きになったことはあるでしょうか?是非、一度聴いてみて頂きたいと思います。現代のバラードとはちょっと違ったテイストがあると思います。ただ、玉置浩二の歌声を聴いていると、とても心地よい気持ちになると思います。仕事や勉強に悩んだり、人生をどうしようか考えている方にはおすすめの曲です。

太陽誘電カセットテープ「That's」のCM曲

玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング3位・じれったい

次に紹介する玉置浩二の名曲・人気のヒット曲は、じれったいです。じれったいは1987年4月21日にリリースされた玉置浩二が所属する安全地帯の14枚目のシングル曲になります。玉置浩二が歌うじれったいは、作詞が松井五郎、作曲が玉置浩二が担当されました。また、じれったいはアルバム「安全地帯VI〜月に濡れたふたり」にも収録されています。

シングル「じれったい」の中には、じれったいの他に「ひとりぼっちの虹」の全2曲が収録されていて、2曲共に、作詞は松井五郎、作曲は玉置浩二が担当しています。また、シングル「じれったい」は昔、CMで放送された太陽誘電カセットテープ「That's」のイメージソングとして起用されたことで知られています。玉置浩二の歌声が素晴らしいです。

玉置浩二のかっこいい歌声が特徴

玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング2位・プルシアンブルーの肖像

次に紹介する玉置浩二の名曲・人気のヒット曲は、プルシアンブルーの肖像です。プルシアンブルーの肖像は、1986年7月1日にリリースされた玉置浩二が所属する安全地帯の11枚目のシングル曲になります。プルシアンブルーの肖像は、前作の作品から約9か月ぶりのリリース作品になります。オリコンチャート2位を獲得したことで知られています。

また、1978年1月19日から1989年9月28日までTBSで放送された「ザ・ベストテン」では2位のランクインしたとても有名な曲になります。シングル「プルシアンブルーの肖像」の中には、プルシアンブルーの肖像をはじめ、「チャイナ・ドレスでおいで」を併せて全2曲が収録されています。とてもかっこいい曲ですので聴いてみてください。

当時キリンビール「秋味」のCM曲

玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング1位・悲しみにさよなら

最後に紹介する玉置浩二の名曲・人気のヒット曲は、悲しみにさよならです。悲しみにさよならは、1985年6月25日にリリースされた玉置浩二が所属する安全地帯の9枚目のシングル曲になります。悲しみにさよならは、オリコンウイークリーチャート1位を獲得した、当時とても人気を博した曲です。とても聴きやすいのが特徴的です。

シングル「悲しみにさよなら」の中には、悲しみにさよならをはじめに、「ノーコメント」を併せて全2曲収録されていて、2曲共に作詞が松井五郎、作曲が玉置浩二担当しています。当時放送されていた歌番組の「ザ・ベストテン」や「ザ・トップテン」など、ウイークリーチャート1位を獲得したほど当時は誰もがよく聴いていた曲になります。

【まとめ】玉置浩二のおすすめ名曲・人気のヒット曲ランキング

今回は、玉置浩二の名曲・人気のヒット曲ランキングを1位から20位までお伝えしました。みなさんのご存知の曲はありましたでしょうか?そして、玉置浩二の曲でおすすめはランキング1位を獲得した「悲しみにさよなら」です。まだ、聴いたことがない方が是非、聴いてみてください。とても素晴らしい曲です。聴いて感動してください。

玉置浩二の歌声を聴いて、みなさんはどう感じるでしょうか?心に響く曲が多くありますので、時間のある時にゆっくり玉置浩二の曲を聴いてみては、いかがでしょうか?バラードやポップな感じ、さっぱりとした感じの曲調など、いろいろありますので、いろんな楽しみ方をして頂けると良いと思います。玉置浩二ファンになりましょう。


評価 4.0/ 5(合計3人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ