アイリッシュコーヒーの飲み方!作り方や美味しいレシピも紹介!

季節が変わり、どんどん寒くなってきていますよね。そんな時には温かい飲み物が飲みたくなるものです。そんな冬におすすめなのがアイリッシュコーヒー。アイリッシュコーヒーって普通のコーヒーとは何が違うのでしょう。アイリッシュコーヒーについて調査してみました!

アイリッシュコーヒーの飲み方!作り方や美味しいレシピも紹介!

目次

  1. アイリッシュコーヒーの情報まとめ
  2. アイリッシュコーヒーとは一体何?
  3. アイリッシュコーヒーは人気?
  4. アイリッシュコーヒーについて詳しく知りたい!
  5. アイリッシュコーヒーの中身は?どんな配分?
  6. アイリッシュコーヒーのアルコール度数は?
  7. アイリッシュコーヒーの美味しいレシピ・作り方
  8. アイリッシュコーヒーはどんなグラスで飲むのがいい?
  9. アイリッシュコーヒーの飲み方
  10. アイリッシュコーヒーはどこで飲める?
  11. アイリッシュコーヒーで大人時間を

アイリッシュコーヒーの情報まとめ

今では様々なコーヒー専門店が出ており、どのコーヒー店もとても人気ですよね。コーヒーブームが続いているともいえる昨今ですが、アイリッシュコーヒーなるものもひそかに人気なのだそうです。そこで、アイリッシュコーヒーに関する情報をまとめてみました。アイリッシュコーヒーというものが一体何なのか、さらには、アイリッシュコーヒーのレシピなどもまとめてみました。

アイリッシュコーヒーとは一体何?

アイリッシュコーヒーという名前を聞いたことがない人もいることでしょう。コーヒーの仲間であることは間違いないのですが、普通のコーヒーとアイリッシュコーヒーとではかなり大きな違いがあります。それは、アイリッシュコーヒーにはアルコールが含まれているということ。いや、むしろアイリッシュコーヒーは「コーヒ」ーというよりも「お酒」に分類する方が正しいでしょう。

アイリッシュコーヒーはカクテルの1種類のようなのです。カクテルというと、冷たい飲み物というイメージですが、このアイリッシュコーヒーは温かいカクテル。ですから、寒い時期に特に好んでアイリッシュコーヒーが飲まれるそうです。アイリッシュコーヒーの見た目はウインナーコーヒーに見えますが、お酒。温かい飲み物であるうえに、お酒が入っているので芯から温まります。

アイリッシュコーヒーは人気?

アイリッシュコーヒーというのは、その名前にもあるようにもともとはアイルランドで生まれた飲み物なのですが、日本でもアイリッシュコーヒーが浸透してきて、よく飲まれるようになったそうです。アイリッシュコーヒーは割と甘めのカクテルですが、男性にも人気のカクテル。最近ではアイリッシュコーヒーが飲めるバー、としてお店を売り出しているところもあるそうです。

また、お店によってはアイリッシュコーヒーを作る過程もパフォーマンスとして見せてくれるところもあって、目でも楽しめるカクテルでもあるそうです。アイリッシュコーヒーが男性にも人気があると書きましたが、冬場に温かいお酒を飲みたいときに、男性がアイリッシュコーヒーを頼むとかっこいい!などと思われるとか。それほどアイリッシュコーヒーが人気ということですね。

アイリッシュコーヒーについて詳しく知りたい!

飲んでいるとおしゃれに思われて、しかもそれだけでなくとてもおいしくて心も体も温まるというアイリッシュコーヒー。その魅力をもっと知ってみたいですよね。そこで、アイリッシュコーヒーの原材料などを調べてみました。また、アイリッシュコーヒーは外で飲むものというイメージですが、実は自宅でも楽しめるアイリッシュコーヒーの作り方があるとか。そのレシピも紹介します。

アイリッシュコーヒーの中身は?どんな配分?

さて、アイリッシュコーヒーが一体何でできているのか気になりますよね。アイリッシュコーヒーに限らず、カクテル全般は、様々な種類のお酒やフレーバーが見事に融合して、魅惑的な味を生み出しています。アイリッシュコーヒーは、カクテル名に「コーヒー」が入っているくらいですから、コーヒーが入っているのは当たり前。それにどのようなものが混ざっているのでしょう。

実はアイリッシュコーヒーの材料は主にコーヒーとウイスキー。アイリッシュウイスキーを使うのが一般的なのですが、それにコーヒーや砂糖を適量いれ、生クリームを乗せたものがアイリッシュコーヒーです。アイリッシュコーヒーのレシピによってはコーヒーの分量が多かったり、ウイスキーの分量が多かったりするようで、アイリッシュコーヒーの作り方も様々のようです。

アイリッシュコーヒーのアルコール度数は?

お酒を飲むとき、もう1つ気になるのがアルコール度数ですよね。カクテルというと、甘くてお酒がちょっと苦手な女性での飲みやすいというイメージがありますよね。しかし、それらの原材料を見てみるとなかなかアルコール度数が高い物を使っていることが多いです。カクテルは全般的に口当たりの良いものが多く、くいっと飲めてしまうのですが、実はアルコール度数が高いのです。

アイリッシュコーヒーの場合ですが、カクテルにしてはアルコール度数は低めです。アイリッシュコーヒーの度数は7%ほど。一般的なビールのアルコール度数が5%ですから、それよりもアイリッシュコーヒーの方が少し高いくらいですね。ですから、アイリッシュコーヒーは飲んで酔って楽しむお酒というよりは、体を温めてほっとするためのお酒といってもいいでしょう。

アイリッシュコーヒーの美味しいレシピ・作り方

さて、そんな冬にぴったりのカクテルであるアイリッシュコーヒー。自宅でも簡単に作れるレシピがあるそうです。アイリッシュコーヒーが自宅で作れるなんてなんともおしゃれですよね。冬は寒いこともあり、心も閉ざし気味になってしまう人も多いかもしれません。そんな時はアイリッシュコーヒーを自宅で作って、ほっと一息入れるのもいいでしょう。おすすめのレシピを紹介します。

アイリッシュコーヒーの材料は、コーヒー40ml、アイリッシュウイスキー20ml、ブラウンシュガー8g、生クリーム20mlです。そして、アイリッシュコーヒーには欠かせないコーヒーシロップの作り方。温めたコーヒーにブラウンシュガーを混ぜてシロップを作っておきます。それをウイスキーと一緒にグラスに注ぎます。その上に生クリームを注いであげれば完成です。

アイリッシュコーヒーの作り方のポイントとしては、コーヒーとウイスキーを混ぜるときは、ゆっくり混ぜるということ。カチャカチャと雑に混ぜないように気を付けましょう。そして、生クリームは軽くホイップしておくのがいいです。ウイスキーとコーヒーが混ざったものの上に生クリームを注ぐと、生クリームがフワーっと浮かんでくるそうで、その様子もとても幻想的だそうです。

アイリッシュコーヒーはどんなグラスで飲むのがいい?

アイリッシュコーヒーはホットのカクテルです。結構熱いものを入れますから、耐熱用のグラスを使うことは絶対です。画像のようにグラスにステンレスの取っ手が付いているものなどがおすすめですね。このような持ち手の物だと、とても持ちやすく、さらには飲みやすいです。もちろんグラスでなくてもいいのですが、グラスの方がアイリッシュコーヒーそのものが見えておしゃれです。

また、取っ手の付いていないタイプのものを使って飲むのもいいでしょう。これはホットワインを飲むときにも使えますから、そういう意味では万能なグラスといえます。取っ手があるグラスかないグラスかは、使い心地の感じ方や好みによって意見が分かれますので、一概にどちらがいいということも言えません。一度グラスを持ってみて、感触を確かめてみるのがいいでしょう。

アイリッシュコーヒーの飲み方

アイリッシュコーヒーは、コーヒー部分と生クリーム部分が分離しており、それらを混ぜて飲むのが正しいのか、そのまま飲むのが正しいのか迷ってしまう人もいるでしょう。実はアイリッシュコーヒーの正しい飲み方があるのです。そのアイリッシュコーヒーの正しい飲み方は、クリーム部分とコーヒー部分を混ぜずに飲むというもの。そうすることで、温度差を感じながら飲めるのです。

また、温度差だけでなく甘味やウイスキーの香りなども同時に楽しむことができるので、作法的にもそれがアイリッシュコーヒーの正しい飲み方というわけなのです。正しい飲み方をするためには正しい作り方をするのも大事。アイリッシュコーヒーを出すお店によっては、アイリッシュコーヒーに火をつけてアルコールを飛ばします。口当たりが変わると同時に冷めにくくなるそうです。

アイリッシュコーヒーはホットカクテルですが、実はアイスで飲むこともあるのだそうです。アイスのアイリッシュコーヒーの飲み方もホットの飲み方と変わりません。生クリームとコーヒとを混ぜずに飲みます。お酒を飲むときには、グラスの持ち方などの決まりがあるように、飲み方そのものにも作法があるようですね。正しい飲み方でアイリッシュコーヒーを飲みましょう!

アイリッシュコーヒーはどこで飲める?

さて、アイリッシュコーヒーは自宅でも簡単に作れるということで、上で作り方などについて紹介しましたが、やはり外でおしゃれにアイリッシュコーヒーを飲んでみたい!という人も多いでしょう。アイリッシュコーヒーはカクテルの部類に入りますから、カフェやバーなどで飲めることが多いです。ただ、喫茶店のメニューにアイリッシュコーヒーがあるところも結構あるようです。

アイリッシュコーヒーで大人時間を

これからの寒い時期には、アイリッシュコーヒーを飲んでホッと一息入れてみてはいかがでしょうか。おしゃれなバーや喫茶店でアイリッシュコーヒーを飲むのもいいですが、自宅で気軽にアイリッシュコーヒーを飲むというのもおすすめです。また、アイリッシュコーヒーの様々なアレンジレシピが出ているようですから、それらで作り方を参考にして楽しむのもいいですね!

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ