競馬の複勝馬券は数ある馬券種の中でトップクラスにシンプルで当たりやすい馬券です。その分配当は低いですが状況によって複勝を買う事で利益が出せる場合があります。今回はそんな競馬の複勝馬券の買い方や「複勝転がし」と呼ばれる買い方を紹介したいと思います。

競馬の複勝転がしとは?勝てる・儲かる・利益が出る買い方はある?

目次

  1. 競馬の「複勝」とはどんな馬券?
  2. 複勝は競馬初心者にもおすすめ!
  3. 複勝で儲けるのは可能なのか?
  4. 競馬の複勝の最高配当と最低配当は?
  5. 競馬の複勝を買うには?
  6. 競馬の複勝における買い方のコツ①点数を絞る
  7. 競馬の複勝における買い方のコツ②金額を多めに
  8. 競馬の複勝における買い方のコツ③単勝でも自信のある馬を狙う
  9. 競馬の複勝の狙い目オッズは?
  10. 競馬の複勝は回収率も重視すべき!
  11. 複勝は人気馬と穴馬どちらを狙うべき?
  12. 競馬の複勝転がしとは何か?
  13. 複勝転がしで競馬は勝てる?
  14. 競馬の複勝転がしのコツは?
  15. 競馬の複勝は当たりやすいけど儲けるのは楽じゃない!

競馬の「複勝」とはどんな馬券?

競馬において馬券種は全部で10種類ありますが、その中で「複勝」とは正式名称を「複勝式」と呼び1931年から導入されている日本競馬の馬券の中でも非常に歴史の深い馬券種です。それまで日本競馬には1着馬を当てる単勝しかありませんでしたが、複勝を導入したことでより競馬の予想ゲームとしての魅力が増し現在の競馬人気に繋がっていますね。

競馬の複勝は当たる条件が「出走頭数8頭以上の場合は3着まで」、「7頭以下の場合は2着まで」に入りそうな馬を1頭選ぶだけなので現在日本競馬に存在している馬券種の中でも最も的中させやすい馬券です。出走頭数が7着以下になることはあまりないので(たまにはある)基本的には「3着」までに入る馬を当てる馬券だと考えていいでしょう。

複勝は競馬初心者にもおすすめ!

上記のように競馬の複勝馬券はとても当たりやすいため競馬を始めたばかりの初心者にもおすすめの馬券です。競馬初心者は利益を出す事よりも当てる感覚を養い、予想を的中させる喜びを知ることがまず大切になるので的中率が高くとてもシンプルな複勝はおすすめです。ただし当たりやすい分配当はかなり低いので本格的に儲けるのであれば工夫は必要になってきます。

さらに複勝は基本的に「3着に入る馬を当てる」という馬券ですので、複勝だけでなく競馬で利益を得るのに大事な馬券種「三連複」や「三連単」といった馬券に予想理論を応用できます。「3着以内に入る馬を2頭順不同で的中させる」というワイド馬券にも複勝の考え方は使えますね。このように様々な馬券に理論を応用できるので複勝の考え方を学んでおくのはとても大事です。

競馬のワイド馬券の買い方ガイド!初心者でも儲かる方法は? | MensModern[メンズモダン]
競馬初心者のための完全ガイド!馬券の買い方・基本のやり方 | MensModern[メンズモダン]

複勝で儲けるのは可能なのか?

複勝は的中させやすい分配当は低めです。例えばガチガチの人気馬であればオッズが「1.0倍」、つまり的中しても賭けたお金がそのまま返ってくるだけというシーンは珍しくありません。現在日本中央競馬界(JRA)は配当の元返しがあった場合「JRAプラス10」といって最低でも10円上乗せされた配当になるシステムを導入していますが、それでも110円なので配当はほぼないです。

こんなに配当の低い複勝馬券で儲けることは可能なのでしょうか?結論を言えば可能ではあります。むしろ投資競馬のような形で競馬で利益を挙げている人には複勝のみを購入し続けて利益を挙げている人も珍しくないのです。配当が低い分利益を出すには買い方や馬を見抜くセンスと経験が必要になりますが複勝は競馬の中でもリスクが低い馬券になるので買いやすいのです。

競馬だけで生活できる方法はある?生計をたててる人はいるのか調査 | MensModern[メンズモダン]

競馬の複勝の最高配当と最低配当は?

では実際競馬の複勝における歴代で最低の配当と最高の配当を見ていきましょう。日本競馬の複勝で最低の配当は上記の通り100円(JRAプラス10が適用される場合は110円)です。この「複勝元返し」は珍しくなく1日の競馬で何度も出現する可能性がある配当です。他の馬券種より圧倒的に元返しの出現率は高いですね。これはすでに紹介した通りです。

それに対して日本競馬歴代の複勝における最高配当は2010年6月26日に行われた3歳未勝利戦で、配当16,110円となっています。もし仮に最低人気クラスの大穴馬が突っ込んできた場合でも最高はこれくらいの配当に収まるということですね。三連単が数千万円という配当になる可能性があることを考えるとかなり低いです。ただもちろん何度も言うように複勝は当たりやすいです。

競馬の複勝を買うには?

競馬の複勝馬券はネットでも競馬場や場外馬券場で直接買う形でもどちらでも購入することができます。ネットで複勝を購入する場合はレースが開催される競馬場を選び、レース番号を選択して「馬券種」選択の画面から「複勝」の欄にチェックをつけます。そして購入したい馬の馬番をチェックするだけです。複数の馬を購入したい場合はフォーメーションを使うといいでしょう。

競馬場でマークカードにて複勝を購入する場合も同じでレース場、レース番号、馬券種を選択して購入したい馬の番号を塗るだけです。なお、複勝を含んだ馬券として単勝と複勝が一緒になっている「応援馬券」という馬券種もありますので(一緒になっているので200円から)複勝のみを購入したい場合は注意して馬券種の欄をマークするようにしましょう。

競馬のフォーメーション買い方講座【三連複・三連単】マルチとの違い | MensModern[メンズモダン]

競馬の複勝における買い方のコツ①点数を絞る

それでは競馬の複勝で上手く儲かるような買い方のコツを紹介していきたいと思います。まず上記の通り複勝は「当てやすいが配当は低い」という特徴を持った馬券です。したがってあれもこれも…とい買いたい馬を全て買っていては儲かる云々以前に資金があっという間になくなってきます。なので複勝を買う際は点数を絞りに絞りましょう。

基本的に競馬で複勝を買い、儲かるためには「一点買い」が基本になります。2頭以上買うのは効率が悪いです。その分の資金を一頭につぎ込みましょう。複勝は当たりやすい馬券なので買い目の少なさと金額のバランスはとりやすい馬券だと思います。この点数を絞るという考え方は複勝だけでなく他の競馬馬券にも有効で、その練習にもなるので複勝で点数を絞る感覚を養えます。

競馬のボックス馬券の買い方と点数計算ガイド。勝つための攻略法 | MensModern[メンズモダン]

競馬の複勝における買い方のコツ②金額を多めに

上に複勝は1点で購入するのがベストと書きました。そこにつぎ込める金額は人によって変わってくるでしょうが、複勝は配当が少ないので儲かるためにはそれなりの金額を投入する必要があります。複勝の配当が120円だとしたら100円で120円、1,000円で1,200円、1万円なら1万2千円です。少額だけ資金を投入しても利益があまりないので勝てる事はほとんどないです。

上記で日本競馬における複勝の最高配当を紹介しましたが、複勝馬券で低い人気帯の馬を狙い続けるのはあまりおすすめできません。そのランクの馬が3着以内に入ってくることは滅多にないからです。三連複や三連単でちょこっと購入するならいいですが(いわゆるヒモ)、あまりオッズの高すぎる馬を複勝で買うくらいなら他の馬券種で買った方が勝てると思います。

競馬の複勝における買い方のコツ③単勝でも自信のある馬を狙う

そして競馬の複勝で儲かる買い方のコツとして「自信のある馬を狙う」ということが挙げられます。ここでいう「自信のある馬」というのは1着を当てる競馬馬券「単勝」でも狙える馬ということになります。上記の通り複勝は点数を絞って買うので、少しでも不安要素のある馬であればその馬を複勝で狙うのはあまりにもギャンブル性とリスクが高くなり勝てる確率も高くありません。

金額の項とも共通しますが複勝は配当は少なくとも確実に当てて資金を回収しつつ長期的に儲かることを目的とした馬券なのでリスクを背負ってまで勝負するのであれば三連複や三連単の方を厚めに買ったほうが回収率は高くなります。したがって少しでも不安要素があればその馬の複勝で勝負するべきではないのです。複勝は「確実に3着以内」と自信のある馬を狙うべきでしょう。

競馬の複勝の狙い目オッズは?

競馬の複勝を購入する際に狙い目のオッズはどのくらいになるでしょうか。もちろん競馬予想能力に関わっていることで例え10倍を切るような穴馬でも相当に自信を持って購入できるのであれば穴馬を狙っても勝てる人はいるかと思います。しかし何度も言う通り複勝は「利益は少なくとも確実に当てる」ことで儲かるように買うべき馬券なので穴馬を狙いすぎるのは問題です。

競馬初心者でも競馬上級者でも多くの人がある程度自信を持って複勝を購入できるのは「2.0倍」くらいまでだと思います。それ以上のオッズになってしまうと的中させた場合のリターンより外れるリスクの方が高まるからです。複勝は資金がショートしないように回収しながらコツコツ儲かるように買う馬券なので外れるリスクの方がリターンより上では意味がありません。

複勝は他の馬券より当ててもリターンが少ないので基本的には確実に3着以内に入るであろうオッズの馬を狙うべきと言えるでしょう。もしリスクを掛けてでもリターンを得たいのであれば三連系の馬券を購入した方が絶対に勝てると思います。ただもちろんオッズが元返し付近になりそうな複勝を買っても儲かる場合は少ないですね。

仮に複勝のオッズが1.1倍でまともに利益を得ようとするならば少なくとも100万円くらいはいるでしょう。それにしたって利益は10万円くらいです。大金持ちじゃないとオッズの低い馬の複勝勝負は難しいです。2.0倍くらいであれば複勝圏内率も高いですし、配当もそれなりにあるので複勝の良さを活かせますからこれぐらいのオッズ帯の馬を狙うのが競馬の複勝では大事ですね。

競馬の複勝は回収率も重視すべき!

ちなみに複勝は資金の「回収率」が大事だと書きましたが、回収率とはどんな数字なのでしょう。競馬における回収率とは「配当÷馬券を購入した金額×100で」求められる数字の事です。競馬馬券において「儲かる」とはこの回収率が100%以上になっている状況の事を指します。したがって競馬では的中率より大事な数字とされていますね。

競馬の複勝における回収率はおおむね90%~110%くらいに収まる事が多いです。つまり大きく負けにくいが大きく勝てる状況も少ないということですね。言い換えれば競馬において資金の回収は比較的しやすい馬券と言えるでしょう。複勝の「当てやすく利益が少ない」という特徴をよく表しています。

しかし複勝は配当が少ないとは言っても競馬では「負け」を少なくする立ち回りも重要です。「今日は競馬の調子が悪いけどなんとか初期資金を5分までには戻したい」という状況では複勝が役に立つことも多いです。競馬は1レースの勝ち負けよりも月ごと、もしくは年間トータルでの数字が大事ですからね。したがって複勝は回収率をキープしやすい馬券だと言えます。

複勝は人気馬と穴馬どちらを狙うべき?

複勝という馬券は他の馬券と違う特徴として「穴馬が比較的人気しやすい」という特徴を持っています。通常の馬券であれば買い目が多いので人気はばらけやすいです。しかし複勝は買い目が頭数分しかないですし、同じ買い目数である単勝よりもずっと当てやすい馬券で誰もが購入したがります。誰もが購入するということはオッズが下がるということです。

「穴馬を狙いたいけど他の馬券種では買い目が増えすぎて買えない」という人たちが積極的に穴馬の複勝を購入するという事態になりやすいのです。この状況では本来その穴馬が持つオッズのポテンシャルより期待値が低くなってしまうことが多くなりがちです。なので複勝は穴馬を買うリスクリターンと期待値が見合っていないため2.0倍くらいの本命サイドを狙うべきなのです。

競馬の複勝転がしとは何か?

競馬の複勝は上記のような通常の買い方の他にも「複勝転がし」と呼ばれる買い方もポピュラーです。複勝転がしとは1日もしくは特定の期間内において的中させた複勝を全額後のレースに突っ込むことを繰り返す馬券の買い方で、少額でも的中させ続ければ儲かる可能性もあります。

複勝転がしは複勝の「当てやすい」というメリットを活かし、「配当が安い」というデメリットをカバーできる買い方でしかも1レースごとに緊迫感を味わえますから競馬初心者上級者を問わず人気の馬券購入スタイルになっていますね。中には「複勝転がししかしない」という競馬プレーヤーもいるほどです。

複勝転がしで競馬は勝てる?

複勝転がしは上手く的中を連続させることができれば回収率を400%ほども引き上げる事が可能になります。複勝に入りそうな馬をオッズを見て適切に選ぶセンスが必要になりますが、複勝馬券が得意な人であれば勝てる可能性も高いでしょう。しかし万人が複勝転がしで勝てるわけではなく当然デメリットも存在しています。

複勝転がしのデメリットはやはり数レースを連続して的中させなければいけない難しさにあります。状況にもよりますが、的中させやすい一番人気の複勝を購入し続けたとしても5、6連勝するには10回に1回くらいの確率でしか成功しません。いかに複勝が当てやすい馬券だったとしても的中を連続させるのは難しいのです。

ただし確率論で言うとそうですが、現実的に3着以内に入る馬を見抜くセンスのある人は存在するのでそういったセンスと知識の持ち主であれば勝てる可能性はあります。

競馬の複勝転がしのコツは?

複勝転がしで勝てる確率を上げるコツですが、「上限」を決めておくことがまず挙げられるでしょう。複勝転がしは前のレースで当てた金額を全部もしくはほとんどを投入する買い方ですので例え運よく元手が500%ほど増えてもそれ以上続けるとスッカラカンになってしまうことがあります。なので「今日はここまで」という金額をあらかじめ設定しておくとより勝てると思いますね。

後はしっかりレースを選ぶことです。上記の通り競馬の複勝を買う対象の馬に少しでも不安要素がある場合は複勝は買わない方がいいです。少しでも不安要素のあるレースは見送って次以降に賭けるのも競馬の複勝転がしではとても重要になりますね。

競馬の複勝は当たりやすいけど儲けるのは楽じゃない!

紹介してきたように複勝及び複勝転がしという買い方は競馬の中でも的中率が高く、投資するような買い方に向いている馬券です。どうしても狙いたくて自信のある馬がいる場合は例え配当が低くても複勝でコツコツ勝てる可能性は高いので積極的に競馬馬券に取り入れてみることをおすすめします。

競馬の勝ち方・必勝法は?コツコツ稼ぐ方法や買うときの心掛け | MensModern[メンズモダン]
競馬と税金に関するまとめ。いくらから払う?確定申告はどうする? | MensModern[メンズモダン]

評価 4.6/ 5(合計15人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ