PS4 ProとPS4の違いまとめ!画質や性能について徹底比較

みなさんの中でPS4 ProやPS4をお持ちの方いらっしゃいますか?今回はPS4 ProとPS4の違いを比較したいと思います。PS4 ProとPS4を比較して画質や性能、他の面でどのような違いがあるのでしょうか?購入予定の方は是非ご覧になってください。

PS4 ProとPS4の違いまとめ!画質や性能について徹底比較

目次

  1. PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いを徹底比較
  2. PS4 Proとは?
  3. PS4とは?
  4. CPUについて
  5. GPUについて
  6. メインメモリについて
  7. HDDについて
  8. 画質について
  9. 4Kに対応している?
  10. 操作性について
  11. セカンダリープロセッサーメモリについて
  12. コントローラーについて
  13. 光学ドライブについて
  14. 通信について
  15. 入出力について
  16. AV出力端子について
  17. 消費電力について
  18. サイズについて
  19. 重さについて
  20. カラーについて
  21. 価格について
  22. PS4 ProとPS4のどちらを選ぶ?
  23. 【まとめ】PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いを徹底比較

PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いを徹底比較

PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いを比較したいと思います。PS4 ProとPS4ではどんな違いがあるのでしょうか?画質や性能の他にどんな違いがあるか是非ご覧になって、購入予定の方は参考にしてみて頂きたいと思います。PS4 ProとPS4の違いをご覧になって是非、どちらがあなたに合うかを決めてから購入しましょう。

FPS視点のPS4おすすめゲーム集!初心者・ゲーマーに人気のソフトは? | MensModern[メンズモダン]

PS4 Proとは?

ソニーのゲーム機で知られる「PS4 Pro」とは一体、どんなゲーム機なのでしょうか?販売日は?調べてみるとまず、発売日は2017年2016年11月10日にブラックが発売され、さらに2017年9月6日にホワイトが発売されました。軽量化や省電力に力を入れたゲーム機として知られています。PS4と画質や性能など、どんな違いがあるかご覧ください。

PS4とは?

PS4は日本で2014年2月22日に、アメリカやカナダでは2013年11月15日に発売されたゲーム機になります。発売してからたちまち人気を博し若い人たちだけでなく大人の方も楽しめるゲームとして多くの人に親しまれてきたゲーム機です。PS4は初期の時代からこれまでいろいろとバージョンアップしてさらに画質や性能をアップし進化しています。

CPUについて

PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いの比較1

最初にお伝えするPS4 ProとPS4などの違いは、CPUについてです。CPUは人間で言えば「脳」に当たる場所で、とても重要な部分です。このCPUの性能が高ければ、高度な処理もできスムーズにパソコンなどを使うことができますので、性能の良いCPUが搭載しているパソコンを選ぶと良いことになります。性能高いCPUを選ぶようにしましょう。

では、PS4 ProとPS4のCPUの性能はどうなのでしょうか?お伝えしたいと思います。まず、PS4のCPUはAMD Jaguar 8コア 1.6GHzを搭載していて、反対にPS4 ProのCPUはAMD Jaguar 8コア 2.1GHzが搭載しています。このことからPS4 Proの方が処理速度が速いことがわかります。処理速度にこだわりがある方はPS4 Proを選ぶと良いと思います。

PS4のコントローラーをPCで使える?有線・無線で接続する方法 | MensModern[メンズモダン]

GPUについて

PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いの比較2

次にお伝えするPS4 ProとPS4などの違いは、GPUについてです。みなさんは「GPU」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?CPUはみなさんパソコンやゲーム機を扱う方でしたら、ご存知かと思います。GPUとは、グラフィックつまり画質や画像に関しての性能を持つ脳のことです。CPUよりも膨大な量の処理を短時間でできるメリットがあります。

では、PS4 ProとPS4で画質や画像を司るGPUにはどんな違いがあるのでしょうか?まず、PS4のGPUは1.84 TFLOPS, AMD Radeon based graphics engine, 800MHzを搭載していて、PS4 ProのGPUでは4.20 TFLOPS, AMD Radeon based graphics engine, 911MHzを搭載しています。GPUではPS4 Proの方が性能が良いことがわかります。

ニンテンドースイッチのスペックまとめ!PS4と比較して性能は良い? | MensModern[メンズモダン]

メインメモリについて

PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いの比較3

次にお伝えするPS4 ProとPS4などの違いは、メインメモリについてです。メモリはゲーム機以外でもパソコンなどにも搭載されているものです。このメモリがないといろんな処理をすることができないので、CPUと同じようにとても大事な部分になります。メモリの容量が大きければ大きいほど、いろんな処理をすることができます。

では、PS4 ProとPS4でメインメモリにどのような違いがあるのでしょうか?まず、PS4のメインメモリはGDDR5 8GBで、PS4 ProのメインメモリはGDDR5 8GBと同じですが、帯域幅はPS4では176GB/s、PS4 Proでは218GB/sとPS4 Proの方が大きいです。帯域幅は詳しくお伝えすると長くなるので、簡単にお伝えすると通信で使う波の周波数の範囲のことです。

PS4でブルーレイ・DVDを再生する方法!視聴できない時の対処法は? | MensModern[メンズモダン]

HDDについて

PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いの比較4

次にお伝えするPS4 ProとPS4などの違いは、HDDです。HDDはパソコンやゲーム機でよく使われるもので、記録したり呼び出したりすることができる装置のことです。データや写真、動画などを保存したり、呼び出して閲覧をしたりといろいろできるとても便利な装置です。パソコンなどでは大事なデータをバックアップする時にも使うケースがあります。

では、PS4 ProとPS4のHDDの性能にはどんな違いがあるのでしょうか?まず、PS4のHDDの容量は1TBになります。また、PS4 ProのHDDの容量も1TBになります。PS4 ProとPS4共にHDDの容量が1TBだということがわかりました。1TBもHDDの容量があれば数多くのゲームのデータを保存できますので、とても便利だと思います。

PS4のおすすめホラーゲームを厳選!人気の怖いソフト一覧を紹介! | MensModern[メンズモダン]

画質について

PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いの比較5

次にお伝えするPS4 ProとPS4などの違いは、画質についてです。画質は解像度にとても関係してきます。解像度が悪ければ、画面が荒くなったりします。ゲームをプレーされる方の多くは画質を気にされる方が多くいらっしゃるかと思います。画質が良いと、ゲームも楽しくすすめることができますし、感動する場面もあると思います。

では、PS4 ProとPS4の解像度はどのくらいあるのでしょうか?お伝えします。まず、PS4の解像度は1080p(1,920 x 1,080)と720p(1,280 x 720)です。反対にPS4 Proの解像度を調べてみるとPS4と同じ1080p(1,920 x 1,080)と720p(1,280 x 720)だということがわかりました。画質に関してはPS4 ProもPS4も変わらないんですね。

4Kに対応している?

PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いの比較6

次にお伝えするPS4 ProとPS4などの違いは、4Kに対応しているかについてです。最近はテレビにしてもゲーム機にしても4Kに対応している機器が少しずつですが出てきています。4Kテレビでいうと、とても画質がよく、特に風景は感動するほど画質が綺麗に表示されます。それと同じようにゲーム機にも4Kで対応しているものが出てきているのでしょうか?

PS4 ProとPS4は4Kに対応しているゲーム機なのでしょうか?調べてみると、PS4は4Kに対応しているゲーム機ではないことがわかりました。では、PS4 Proのゲーム機には4Kに対応しているのでしょうか?調べてみますと、なんと4Kに対応しているゲーム機だということがわかりました。4Kのゲーム機が欲しい方にはおすすめしたいと思います。

操作性について

PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いの比較7

次にお伝えするPS4 ProとPS4などの違いは、操作性についてです。PS4 ProとPS4の操作性は何か変わった部分があるのでしょうか?もし変わったのだったら、どんな部分が変わったのはみなさん知りたくなりますよね。特に、PS4 ProとPS4のどちらを購入しようか迷われていらっしゃる方は操作性についてどうなのか購入前に知りたいと思います。

PS4 ProとPS4の操作性について、いろいろ調べましたが、特段変わった部分はなく同じのようです。ですが、PS4 ProとPS4の操作性が変わってしまったらゲームをやりにくくなってしまうと思いますよね。ですから、PS4 ProとPS4の操作性が変わらないということはとても良いことだと思います。安心してゲームをプレーできます。

セカンダリープロセッサーメモリについて

PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いの比較8

次にお伝えするPS4 ProとPS4などの違いは、セカンダリープロセッサーメモリについてです。みなさんは「セカンダリープロセッサーメモリ」という言葉をご存知でしょうか?セカンダリープロセッサーメモリとはメインメモリーより容量は小さいのが特徴的で、CPUの速度とメモリの速度のギャップを埋めるために活用される高速メモリのことをいいます。

では、PS4 ProとPS4のセカンダリープロセッサーメモリにどのくらいの違いがあるかお伝えしましょう。まず、PS4のセカンダリープロセッサーメモリは、DDR3 256MBです。反対にPS4 ProのセカンダリープロセッサーメモリはDDR3 1GBとPS4 Proの方が容量が大きいことがこれでわかります。特に気にする必要はないと思います。

コントローラーについて

PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いの比較9

次にお伝えするPS4 ProとPS4などの違いは、コントローラーについてです。コントローラーについてはゲーム機にとって、とても大事なポイントとなり、このコントローラの構成が悪いとゲームがスムーズにできなかったり、ストレスを抱えながらゲームをしないといけないのです。コントローラーはゲーム機を作る上でとても気にする部分だと思います。

では、PS4 ProとPS4のコントローラーに違いがあるのでしょうか?こちらで調べたところ、方向キーやボタンの数、配置などPS4 ProとPS4では違いがないことがわかりました。PS4 ProとPS4とでコントローラーに違いがないことはとても良いことです。PS4 ProでもPS4でもPSのコントローラーでしたら使えるようです。

光学ドライブについて

PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いの比較10

次にお伝えするPS4 ProとPS4などの違いは、光学ドライブです。光学ドライブってみなさん、ご存知でしょうか?「光学ドライブ」とちょっと難しい言葉を使っていますが、簡単にお伝えしますと、DVD、CD、BDなどのことをさします。こういう言い方をすれば、誰もでわかりますよね。では、PS4 ProとPS4は光学ドライブを装備しているのでしょうか?

PS4 ProとPS4に光学ドライブが装備されているか調べたところ、PS4 ProとPSは共に光学ドライブを装備していることがわかりました。そして、その種類はPS4 ProとPS4とともにBDとDVDでBDは6倍速、またDVDは8倍速だということが判明しました。ですから、BDとDVDの媒体が使えることを意味します。是非、光学ドライブとい言葉を覚えておきましょう。

通信について

PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いの比較11

次にお伝えするPS4 ProとPS4などの違いは、通信についてです。この通信はBluetoothに対応しているのかや無線LANが使えるのかをお伝えしたいと思います。Bluetoothはイヤホンやヘッドホンなどと接続して音楽を聞いたり、まだスピーカーと接続して音楽を楽しめることに対応しているかどうかです。まだ、無線でインターネットに繋げるられるかどうかもポイントです。

PS4 ProとPS4のBluetoothと無線の通信についてお伝えしたいと思います。調べたところPS4 ProとPS4は無線もBluetoothも対応していることがわかりました。とても便利なので是非使って頂きたいと思います。特に深夜にゲームの音をBluetooth対応のイヤホンやヘッドホンで聞くと家族の人に迷惑がかからないので良いと思います。

入出力について

PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いの比較12

次にお伝えするPS4 ProとPS4などの違いは、入出力についてです。PS4 ProとPS4などの入出力の違いですが、USBポートがあるのかや他のポートがあるのかの違いをお伝えしたいと思います。ゲーム機によって入出力端子にどんなものがついているのか、全く異なります。PS4 ProとPS4も入出力端子の数などに少し違う点があるかもしれません。

PS4 ProとPS4の入出力を調べたところ、少し異なる部分があるようです。まず、PS4の入出力はUSBポートが2つ、AUXポートが1つ装備されていて、また、PS4 Proの入出力はUSBポートが3つ、AUXポートが1つ装備されていることがわかりました。USBポートがPS4 Proの方がPS4よりも1つ多いようですね。ちなみにAUXポートは周辺機器のカメラを接続する時に使います。

AV出力端子について

PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いの比較13

次にお伝えするPS4 ProとPS4などの違いは、AV出力端子についてです。これはAV関連の端子が装着されているかどうかという点です。現在のゲーム機やDVD、BD、テレビなどの多くにHDMI端子が装備されていますが、PS4 ProとPS4のゲーム機にはこのHDMI端子が装備されているかどうか大事なポイントだと思います。

では、PS4 ProとPS4のAV出力端子には異なる部分があるのでしょうか?お伝えしたいと思います。まず、PS4のAV出力端子は、HDMI 1.4aが装備されています。反対にPS4 ProのAV出力端子は4Kにも対応できるHDMI 2.0bと光デジタル出力端子が装備されています。PS4 ProとPS4のAV出力端子の違いと言えば光デジタル出力端子がついているかいないかではないでしょうか?

消費電力について

PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いの比較14

次にお伝えするPS4 ProとPS4などの違いは、消費電力です。消費電力は電気代にも繋がりますので、違いをチェックしておく必要があると思います。PS4 ProとPS4のどちらが消費電力が高いのでしょうか?あまり電気代をかけたくないという方がいらっしゃいましたら是非、PS4 ProとPS4の違いをチェックして検討してみてください。

では、PS4 ProとPS4の消費電力をお伝えしたいと思います。まず、PS4の消費電力を調べたところ最大165Wだということがわかりました。反対にPS4 Proの消費電力ですが、最大310Wだということがわかり、PS4 Proの方が電力を使うことがわかったと思います。これを踏まえて、PS4 ProとPS4でどちらを選ぶか検討する材料の一つになると思います。

サイズについて

PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いの比較15

次にお伝えするPS4 ProとPS4などの違いは、サイズについてです。PS4 ProとPS4のサイズはどのくらいあるのでしょうか?大きな家に住んでいればサイズなど気にしなくても良いとは思いますが、1ルームに住んでいらっしゃる方や狭い部屋に置かなければいけない時などにはサイズは購入する前に把握しておかなければいけないことだと思います。

では、PS4 ProとPS4のサイズは一体、どのくらいなのでしょうか?PS4 ProとPS4のサイズを気にされていらっしゃる方は是非、ご覧になってチェックしてみてください。まず、PS4のサイズが幅265×高さ39×奥行き288だということがわかりました。反対にPS4 Proのサイズは幅295×高さ55×奥行き327です。PS4 Proの方が大きいですね。

重さについて

PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いの比較16

次にお伝えするPS4 ProとPS4などの違いは、重さについてです。PS4 ProとPS4の重さは一体、どのくらいあ流のでしょうか?家で据え置いてゲームを楽しんだりするには重さはあまり感じないですが、友人や知人の家やどこかにPS4 ProやPS4などのゲーム機を持ち運ぶ時には重さは少なからず気にすると思いますので、参考にしてください。

では、PS4 ProとPS4のゲーム機の重さがどのくらいあるのかお伝えしたいと思います。まず、PS4の重さは2.1kgと重く感じる重さではないと思います。反対にPS4 Proの重さはというと、3.3kgとPS4と比較して1.2kg重いことがわかりました。1.2kgの差がどのくらい重く感じるかはその人の感覚だと思いますが、PS4 Proが重いことは確かなことです。

カラーについて

PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いの比較17

次にお伝えするPS4 ProとPS4などの違いは、カラーについてです。ゲーム機のカラーを気にされる方、多くいらっしゃるかと思います。女性だと赤やピンクなどを好む方多くいらっしゃると思いますが、PS4 ProとPS4のカラーバリエーションはどのくらいあるのでしょうか?多ければ多いほど、あなたの好きな色を選べるので良いですよね。

では、PS4 ProとPS4のカラーバリエーションはどのくらいあるのでしょうか?まず、PS4のカラーバリエーションはジェットブラックとグレーシャーホワイトの2色があり、PS4 Proも同じでジェットブラックとグレッシャーホワイト
の2色、取り扱っていることがわかりました。PS4 ProとPS4のカラーは全く同じだったんですね。他の色が出て欲しいですね。

価格について

PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いの比較18

次にお伝えするPS4 ProとPS4などの違いは、価格についてです。ゲーム機を購入する上で価格は誰もが気にする部分だと思います。あまり高すぎると欲しくても購入を諦めることになると思います。PS4 ProとPS4の価格は一体、どのくらいするのか、それと、どのくらいの差があるのか是非、みなさんに知って頂きたいのでお伝えします。

まず、PS4の価格からお伝えします。価格は500GBで29,980円、1TBでは37,980円になります。反対にPS4 Proの価格は、というと1TBで44,980円となります。1TBでPS4 ProとPS4の価格をチェックすると7,000円の差があることに気づきます。PS4 Proの方が7,000円高いですが、その7,000円の価値があるかどうかは使って見ないとわからないと思います。

PS4 ProとPS4のどちらを選ぶ?

次にお伝えするPS4 ProとPS4のどちらを選ぶかということです。これまで、PS4 ProとPS4の異なる点を数多くみなさんにお伝えしてきましたが、みなさんどう感じましたでしょうか?これからPS4とPS4 Proのどちらを購入しようか考えていたり、迷ったりしている方、この他にもいろいろ異なる部分があると思いますので調べてみてください。

大事なのは、あなたがどういう要素を重視して購入したいかということです。価格が安い方であれば性能が多少PS4 Proと比較しておちたとしてもあまり無理をしないでPS4を選んだ方が良いと思います。ですが、お金の余裕があって、4KやPS4にはない要素がPS4 Proにあって魅力を感じているのであればPS4 Proを選べば良いと思います。良い選択をしてください。

【まとめ】PS4 ProとPS4の画質や性能などの違いを徹底比較

今回はPS4 ProとPS4の画質や性能などの違いを比較してみました。みなさん、どのように感じましたでしょうか?これからPS4 ProとPS4のどちらを選ぶか考えていらっしゃる方は、時間をかけてどちらがあなたに合うゲーム機なのかを考えてから購入した方が良いと思います。焦って買って、あっちにしておけば良かったと思わないようにしましょう。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ