カリスマモデルとして活躍していた押切もえさん。押切もえさんは実は意外に高学歴との噂がありますが本当なのでしょうか?押切もえさんの高校や大学、さらには偏差値まで調べてみました。コギャルのカリスマと呼ばれた押切もえさんの頭脳の実力と出身高校・大学に注目です。

押切もえの出身高校と大学はどこ?意外な学歴と偏差値を調査!

目次

  1. 押切もえの出身高校はどこ?学歴まとめ
  2. 押切もえのプロフィール
  3. 押切もえの経歴
  4. 押切もえの学歴:出身中学はどこ?
  5. 押切もえの出身中学の偏差値は?ここからコギャルになった?
  6. 押切もえの学歴:出身高校は?高校は2つある?
  7. 押切もえの学歴:卒業した高校はどこ?高校の偏差値は?
  8. 押切もえが高校を中退した理由とは?
  9. 押切もえの学歴:出身大学と恋人の死....
  10. まとめ:押切もえの出身高校と学歴について

押切もえの出身高校はどこ?学歴まとめ

カリスマモデルとして、当時女性からの圧倒的な支持を受けていた押切もえさん!現在は年齢も重ねて以前ほどの活躍は見えませんが、やはり今でも押切もえさんはお美しいですね!押切もえさんは今では独身ではなく2016年にはロッテの涌井選手と見事ゴールインしています。押切もえさんは学生時代からモデル活動をしていましたが、意外に高学歴と言われています。

本当に押切もえさんは高学歴なのでしょうか?押切もえさんの出身高校や出身大学の情報を徹底的に調べてみました。押切もえさんは「コギャルのトップ」や「スーパー高校性」と称されていた時代もありましたが、どんな高校に通ってたのか非常に気になりますね。押切もえさんの出身高校の偏差値も必見です。

押切もえのプロフィール

押切もえさんのプロフィール

生年月日:1979年12月29日
出身地:千葉県
血液型:A型
身長:169cm
配偶者:あり
事務所:パール

押切もえの経歴

押切もえさんが学生時代からモデルとして活動しており、最初はファッション雑誌「Popteen」の読者モデルから経歴がスタートしています。読者モデルになったきっかけはスカウトでした。押切もえさんは読者モデルとして活動していた時は完全にコギャル路線で、「コギャルのトップ」を始め羨望を集める異名で押切もえさんは呼ばれていました。

色んな雑誌の読者モデルの経験を経て、押切もえさんは2001年にファッション雑誌「CanCam」の専属モデルに就任しています。しかし押切もえさんはこれからと思えた時に、所属事務所が閉鎖していまし、押切もえさんは自身でスケジュールの管理など、セルフプロデュースをしなければならなくなりました。この時の稼ぎは生活するだけの物はありませんでした。

しかし押切もえさんは、その後蛯原友里さんと並んで当時の2大トップモデルと言われる地位にまで上りつめています。押切もえさん達が紹介する、又は身につけている物は取り扱っている店舗から瞬く間に消えてしまうという事象が続いていました。人気が上がってくるにつれてバラエティやドラマの出演も増え多くのジャンルで活躍しています。

押切もえの学歴:出身中学はどこ?

押切もえさんは2013年には小説家としてもデビューしており、2016年に発売された2昨目「永遠とは違う一日」でが山本周五郎賞候補にもノミネートされていました。意外な押切もえさんの教養の高さが明らかになりましたが、押切もえさんはどんな学歴を持っているのでしょうか?結婚して私生活も充実している押切もえさんの学歴を調査します。

まずは押切もえさんの出身中学からですが、押切もえさんの出身地は千葉県となっているので、恐らく千葉のどこかの中学に通っていたのだと思いますね。調べた所、押切もえさんが通っていた中学は公立ではなくて私立となっていました。千葉県の市川市にある「昭和学院中学」です。この学校はどれほどの偏差値があるのでしょうか?

押切もえの出身中学の偏差値は?ここからコギャルになった?

押切もえさんの出身中学は私立だったので、とっても頭のいい名門中学なのかと思いましたが、偏差値をチェックしてみた所合格基準は「40」程となっていましたので、そこまで頭のいい学校という事ではないでしょう。私立なのでお金もかかります。ですから押切もえさんはお嬢様なのかと思いましたが、そうでもないそうですね。

押切もえさんの父親は現場監督の仕事をしており、共働きで母親は保険会社という情報があるので、お嬢様ではないかもしれませんが、生活には困らないレベルではないでしょうか。押切もえさんは小学生の頃から新体操をしており、中学でも新体操を継続していましたが、あまりに周りのレベルが高かったので新体操は断念しています。

新体操を断念した押切もえさんは、街に繰り出すようになっていきました!その時はまだ中学生でしたが、押切もえさんは既にコギャル化していたそうですね。後にコギャルのトップと呼ばれる押切もえさんですが、ここから押切もえさんのコギャル街道は始まっていました。次は押切もえさんの出身高校の情報を調査しましょう。

押切もえの学歴:出身高校は?高校は2つある?

中学の次は高校の情報を調べていきましょう!押切もえさんの出身高校の情報を調べてみた所、押切もえさんには通っていた高校が2つある事が分かっています。どんな高校に通っていたのでしょうか?押切もえさんは昭和学院中学を卒業してからは、系列高校である「昭和学院高校」に進学しています。こちらの高校の偏差値は51-57となっています。

この高校は女子バスケットボールの強豪高校である事で知られており、多くの女子バスケット選手を輩出しています。こちらの高校は2003年から男女共学の高校に変わったとの事なので、押切もえさんが通っていた当時がは女子高校だった事になりますね。しかし押切もえさんはこちらの高校を卒業せずに自主退学をしています。

押切もえの学歴:卒業した高校はどこ?高校の偏差値は?

押切もえさんは昭和学院高校を自主退学で中退しています。押切もえさんが次に選んだ高校は千葉県立市川7西高等学校でした。押切もえさんは最初の高校は私立でしたが、次に選んだ高校は公立なんですね。親の負担も減ったのではないか?なんて考えてしまいます。現在はこの高校は存在しておらず、他の高校と統合して市川昴高校と名前を変えています。

押切もえさんは一度高校を中退してから、入り直しているので実際の年齢よりも学年が1つ下の世代と一緒になりました。簡単に言えば留年した様な格好になったわけです。現在はこの高校は無くなったので詳しい情報も少ないですが、押切もえさんが通っていた当時の高校の偏差値は47程だったそうですね。お世辞にも頭のいい高校ではありません。

押切もえが高校を中退した理由とは?

高校の中退理由は何?

押切もえさんは昭和学院高校を中退して、市川西高校に入っているわけですが、押切もえさんは何故高校を1度中退してしまったのでしょうか?押切もえさんは高校時代に当時通ってた日サロでスカウトされて、読者モデルを始めています。押切もえさんはコギャルのカリスマ的な存在となっていましたが、モデル活動は高校の校則に反していたそうです。

ですから、押切もえさんは昭和学院高校にモデルを辞めてとどまるのか?それとも高校を中退するのか選択を迫られた事でしょう。しかしモデルで高校を中退したという話もありまし、単に遊びすぎて高校を辞めざるをえなかったという説もあります!高校には入り直して卒業しているので、結果オーライでしょう。

押切もえの学歴:出身大学と恋人の死....

押切もえさんは高学歴との噂がありましたが、今のところそれは微妙な話となっていますね。押切もえさんは高校を卒業した後に大学に進学しているのかと思いましたが、押切もえさんは大学には行っていませんでした。押切もえさんは高校の時には既にモデルとして知名度が上がっていたので、大学には行かずにモデルとして活動していこうと思って大学は行っていないのでしょう。

しかし押切もえさんは高校を卒業しても、モデルの仕事に真剣に打ち込んでいるわけでは無かったと言います。そんな押切もえさんの人生の転機になったのが「恋人の死」でした。押切もえさんは20歳の頃に3年程交際していた彼氏を無くしています。押切もえさんと恋人は亡くなった日の当時も電話しており押切もえさんは仕事に行く時まで電話していました。

仕事に出かけるので押切もえさんは電話を切りました。その後押切もえさんの元に「彼氏が亡くなった」という訃報が入ってきたのです。交通事故で亡くなったそうですが、押切もえさんはあまりに突然の事で、頭がついていきませんでした。さらに押切もえさんは彼氏のあとを追う事まで考えていたといいます。

しかし多くの方の慰めで押切もえさんは生きる気力を取り戻し、人生の意味を考え仕事に一層励む様に変わっていきました。この経験が後に押切もえさんをカリスマモデルにしたのだと思います。押切もえさんは2016年にロッテの涌井選手と結婚していますが、こうした話を聞くと押切もえさんの結婚生活が幸せになる事を一層願ってしまいます。

まとめ:押切もえの出身高校と学歴について

かつてトップモデルの1人と呼ばれた押切もえさんの学歴について調査してきましたが、押切もえさんの学歴は高校までで大学には行っていませんでした。高学歴ではありませんでしたが、モデルの活動を選択した事で押切もえさんはモデルとして成功する事ができたのかもしれません。悲しい過去も背負っている押切もえさんの今後の活躍も注目しています。


評価 3.8/ 5(合計13人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ