シガーライターソケットの使い方!詳しい構造や規格についても紹介!

車を使用する時にシガーライターソケットは使っていますか?車の種類によってはシガーライターソケットの場所がどこにあるか分かりにくい物もあります。シガーライターソケットの便利で簡単な使い方や、規格などのまとめとなっています。

シガーライターソケットの使い方!詳しい構造や規格についても紹介!

目次

  1. シガーライターソケットの使い方
  2. シガーライターソケットって何?
  3. シガーライターソケットの規格に違いはあるの?
  4. 車によってシガーライターソケットの電圧は違うの?
  5. 何アンペアまでシガーライターソケットは使えるの?
  6. シガーライターソケットを使用する時の注意点
  7. どんな使い方がシガーライターソケットで出来るの?
  8. スマホを充電するのにおすすめなシガーライターソケットは?
  9. シンプルに使えるシガーライターソケットスマホ充電器
  10. Apple認定のシガーライターソケットスマホ充電器
  11. ソケットもついているシガーライターソケットスマホ充電器
  12. スマホの充電以外にシガーライターソケットで使えるもの
  13. シガーライターソケットをもう1つ取り付けてみる
  14. シガーライターソケットを取り付けるのに分かりやすい動画はないの?
  15. シガーライターソケットが故障した場合の対応
  16. シガーライターソケットの使い方のまとめ

シガーライターソケットの使い方

車をお持ちの方ならば、目にした事くらいはあるのではないでしょうか。また、実際にシガーライターソケットを使用している人もいるでしょう。車内で簡単に電気を扱う事が出来るアイテムの1つとなっているシガーライターソケットの使い方についてまとめました。

シガーライターソケットって何?

シガーライターソケットとは、名前の通りシガーライターを取り付けるためのソケットです。現在では、タバコを吸う人が少なくなってきた事と嫌煙家が増えてきた為、アクセサリーソケットや電源ソケットと呼ばれる事も増えてきました。

スマホの普及などによってシガーライターソケットの使い方も幅広くなりました。タバコのライターとしての使い方だけでなく車内で電気供給を目的とした使い方がメインになりつつあります。そんなシガーライターソケットですが、まずは規格について紹介させていただきます。

シガーライターソケットの規格に違いはあるの?

車内での電気供給アイテムとして必須になっているシガーライターソケットですが規格や構造は世界共通なのでしょうか。工業規格のJISによると「自動車用シガーライタ」の名称で規格と構造が決まっています。ワンタッチ式と呼ばれるシガーライターソケットはソケットの深さの構造規格が2種類あります。

またアメリカとヨーロッパのシガーライターソケットを規格と構造を比較するとコンマ数ミリの構造の差があります。ですが、日本もアメリカもヨーロッパもシガーライターソケットの規格と構造の差は僅かなものですので、規格はほぼ共通と言って問題ありません。

車によってシガーライターソケットの電圧は違うの?

一般的な車のシガーライターソケットの電圧はDC12Vです。トラックなどの大型の車になるとDC24Vの電圧のシガーライターソケットもあります。電圧にはDCとACがありDCは直流を表します。家庭で使われている電圧はACの交流となります。

シガーライターソケットで家庭用の電化製品を使用したい場合はDCとACで電圧の種類が違いますのでACに変換するインバーターが必須となります。また、DC12Vでしか使えない製品をDC24Vで使ってしまうと故障の原因となりますので気を付けましょう。

何アンペアまでシガーライターソケットは使えるの?

シガーライターソケットから何アンペアまで電気を使用していいのでしょうか。車にも電気が必要な部分がある為、電気を使いすぎて車の運転に支障をきたしてしまったら元も子もありません。

シガーライターソケットから使える電気の量は10アンペアが上限となっている車がほとんどです。車にシガーライターソケットが10アンペアしか使う事が出来ない様にヒューズが組み込まれている構造になっている為です。

便利なシガーライターソケットですが、1口しか車についていない構造の為、シガーライターソケットを2口や3口に増やす増設ソケットを利用する人も多いでしょう。ですが、その場合の上限は5アンペアとなっており、ヒューズが組み込まれている構造となっています。

シガーライターソケットを使用する時の注意点

シガーライターソケットの使い方は、プラグを挿すだけで簡単に電気を供給する事ができます。便利な車載アイテムが多いため、シガーライターソケットに挿しっぱなしという事も多いでしょう。日本で作られているほとんどの車は、エンジンが止まればシガーライターソケットに電気を供給する事はなくなります。

古い輸入車にはシガーライターソケットにエンジンが止まっても電気を供給する様な構造になっている車もあります。車から降りる時にはシガーライターソケットからプラグを抜く事を忘れない様にしなければなりません。エンジンが止まっても電気をシガーライターソケットに送り続ける事でバッテリーが上がってしまう原因になります。

シガーライターソケットですが、増設はどれだけでも可能となっています。ただ気を付けて頂きたいのですが、ずっとシガーライターソケットに接続するには不向きな構造となっています。車の振動により接触不良や動作が不安定になる事もあります。

シガーライターソケットを増設していくのは、構造上可能ですが、増設すればするほどリスクが増えていきます。接続不良が原因でソケットが発熱し溶けてしまうという不具合も整備士の方はよく目にする機会があるそうです。

どんな使い方がシガーライターソケットで出来るの?

シガーライターソケットの使い方①増設ソケット

簡単に電気を供給する事ができるシガーライターソケットですが、ほとんどの車がシガーライターソケットは1口だけしかついていません。1つでも十分ですが、他のアクセサリーなどを使いたい時に一々抜き差しするのは面倒くさく、いつも使っているアイテムのせいで使いたいものが使用できない時に増設ソケットは役に立ちます。

シガーライターソケットの使い方②シガーソケットチャージャー

多くの人が使用した事があるのではないでしょうか。シガーライターソケットに差し込むだけでUSBで充電する事ができるシガーソケットチャジャーです。スマホの充電だけでなくUSBで使用するものは電気を供給する事ができます。

シガーライターソケットの使い方③インバーター

車の電気はDCの直流ですがACに変換する事ができるアイテムがインバーターです。DC12VがAC100Vに変換する事ができます。家庭用のコンセントを使用したい時におすすめです。

シガーライターソケットの使い方④アクセサリー

乾燥する時期には加湿器やLEDを使った車内イルミネーションなど、今では様々な車内アイテムが増えています。アクセサリーは増設ソケットと併用して使う事が多い様です。

スマホを充電するのにおすすめなシガーライターソケットは?

スマホを充電するのにおすすめの電圧は?

電圧が12Vと24V兼用のシガーライターソケットがおすすめです。トラック用のシガーライターソケットもありますので兼用のシガーライターソケットを購入しておけばまちがいありません。

スマホを充電するのにおすすめのアンペアは?

スマホを充電する際には2アンペアのシガーライターソケットがおすすめです。最近のスマホには2アンペアに対応しているスマホが多く付属の充電器を見ると確認する事ができます。2アンペア対応のスマホであれば急速充電する事ができます。

スマホを充電するのにおすすめのシガーライターソケットは?

シガーライターソケットは日々進化しており、スマホを充電するだけでなくUSBの受け口がいくつも存在しているシガーライターソケットをはじめ、FMトランスミッターが付いているシガーライターソケットなど、色々な機能がついているシガーライターソケットが増えています。欲しい機能が内蔵されているシガーライターソケットがあれば購入する事をおすすめします。

シンプルに使えるシガーライターソケットスマホ充電器

Aukey USBカーチャージャー

シンプルなスマホの充電ができるシガーライターソケットといえばAukey USBカーチャージャーでしょう。12Vと24Vのどちらにも対応しており、USBも2口ついています。シンプルな作りでフタも出来る事から車の内装に違和感なく使う事ができます。更にシンプル故に小さく邪魔にならないサイズで価格もお値打ちという事で人気となっています。

Apple認定のシガーライターソケットスマホ充電器

Anker PowerDriveライトニング

こちらもモバイルバッテリーで人気の高いAukeyのシガーライターソケットタイプのスマホ充電器です。Apple認定済みという事で安心して車内でも充電する事ができます。iPhoneやiPadのライトニングケーブルがついてくるので簡単に充電する事ができます。

ソケットもついているシガーライターソケットスマホ充電器

BESTEK シガーソケット

少しスペースはとりますが、シガーライターソケットが増設され、更にUSBでスマホの充電もできるシガーソケットです。このタイプはシガーライターソケットに挿し込んだ場合、幅がある為、購入する時には車のシガーライターソケットの場所と実際に取り付けた場合をイメージしてから購入すると失敗が少ないです。

スマホの充電以外にシガーライターソケットで使えるもの

FMトランスミッター

スマホに入っている音楽を車内でも聴きたい時におすすめしたいのがFMトランスミッターです。車のナビに備え付けられている物もありますが、ナビについていない車の場合FMトランスミッターは重宝します。Bluetooth4.0対応のFMトランスミッターは高音質でスマホの音源を再現する事ができます。今後、購入を考えている人にはおすすめです。

カーナビ

車載ホルダーも兼ねたカーナビに使用する人も多い様です。取り外し可能なポータブルカーナビを利用するのにもシガーライターソケットから電気の供給をして使用する事もできます。ですが、種類によっては対応していないカーナビもありますので確認してください。

ドライブレコーダー

万が一、事故にあった際の証拠になる為ドライブレコーダーをシガーライターソケットに取り付けている人は多いです。最近では画質が向上しているので旅の思い出として使用する人も多くなってきました。購入する際に解像度や暗い所でもしっかり映るかどうかの確認してから購入する事をおすすめします。

シガーライターソケットをもう1つ取り付けてみる

シガーライターソケットを取り付ける際の注意点

ほとんどの車ではシガーライターソケットが1口しかないのですが、自分でシガーライターソケットを増やす方法もあります。ですが、専門知識が必要であったりショートしてしまう危険性がありますので、自分でシガーライターソケットを増やす場合は自己責任で行ってください。自信がない方はカー用品店などに依頼する事をおすすめします。

シガーライターソケットを取り付ける

シガーライターソケットを取り付ける為に、一番最初に行う事は、ディーラーやカー用品店で取り付ける車に合ったシガーソケットキットを購入しましょう。購入したら、開封して足りない部品がないか確認してください。その後、取り付ける前に説明書にざっと目を通しましょう。

説明書通りに進めていきましょう。今回は「三菱ミニカ」で増設可能はシガーソケットキットを例に説明させていただきます。正面のセンターパネルを開くのですが、マイナスドライバーで軽く差し込んで少しずつ浮かせながら丁寧に開けて下さい。アンダーカバーを取り外してください。

説明書にある様にジャンクションブロックから該当するアースを接続しましょう。その際、コードが引っ掛からない様に気を付けて正面にコードを回してください。コードをうまく設置する事ができたらシガーソケットを接続します。

シガーソケットを説明書通りに接続する事ができたら、しっかりとセンターパネルを閉めて下さい。接続忘れの部品がないかどうか確認し問題がない事をチェックをしたら、エンジンをかけてシガーライターソケットが使用できるかどうか確認をしてください。

シガーソケットの増設方法は?おすすめアイテムや取り付け方紹介 | MensModern[メンズモダン]

シガーライターソケットを取り付けるのに分かりやすい動画はないの?

シガーライターソケットを取り付けるには、専門知識が必要な場合があります。カー用品店やディーラーなどに頼むのが一般的ですが、車の知識があり、自分でシガーソケットライターを取り付けたい人向けの動画がありましたので紹介させていただきます。

シガーライターソケットが故障した場合の対応

他のアイテムに繋いでみる

仮にシガーライターソケットでスマホの充電器を使ってスマホの充電ができなくなってしまった場合、一旦、スマホの充電器を抜いて違うアイテムをシガーライターソケットに繋げてみてください。無事に使う事が出来たらスマホ充電器の故障です。新しく繋げたアイテムも使用できない場合シガーライターソケットの故障となります。

専門的な確認:ヒューズの確認

ヒューズが内蔵されているシガーライタープラグの場合、ヒューズ線が切れている場合があります。プラグの種類によって変わりますがほとんどのプラグにはガラス管のヒューズが内蔵されています。ヒューズが正常であればプラグの故障と特定できます。ヒューズが切れている場合はヒューズの交換をしましょう。

専門的な確認:プラグの確認

専門的な確認となりますが、ヒューズが正常であったのにシガーライターソケットから電気が供給されなければプラグの故障が考えられます。プラグの故障はディーラーや整備工場に修理を依頼しましょう。

シガーライターソケットが故障した場合にする対応

車に関して詳しい人であれば、ヒューズの交換が出来る人もいるでしょう。ですが、車の知識について自信がない人はディーラーや整備工場、カー用品店に依頼する事で修理が可能です。シガーライターソケットに繋がっている機器が原因で電気が供給されていないのか、シガーライターソケットの故障の為に電気が供給されていないのか確認後、修理に出しましょう。

シガーライターソケットの使い方のまとめ

シガーライターソケットの使い方について紹介させていただきました。シガーライターソケットの規格や構造についてどんな違いがあるかわかりましたね。更に、シガーライターソケットで使われている電気の種類やどれくらいの量の電気がシガーライターソケットから使う事が出来るかわかりました。

シガーライターソケットに差し込んで使うアイテムは簡単に充電できるスマホ充電器をはじめ、ドライブレコーダーや取り外しのできるカーナビなどにも使う事ができます。また、車の専門知識があれば自分でシガーライターソケットを増やす事ができる事もわかりました。

車の種類によってはシガーライターソケット自体がついていない車もあります。シガーライターソケットを使う為に車を購入するわけではありませんが、あると色々便利に使用する事ができます。車購入時の選択の1つに加えてみるのもいいですね。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ