ヴォクシーで車中泊!おすすめのマットやベッドなど快適グッズを紹介

最近は車中泊でドライブやキャンプを楽しむ人が増えています。ヴォクシーで快適な車中泊の旅を楽しんでみませんか?カップルやファミリー、もちろん一人でも快適に過ごせる、マットやベッドなどヴォクシーの車中泊におすすめのグッズをご紹介します。

目次

  1. ヴォクシーで快適な車中泊をしよう!
  2. ヴォクシーは車中泊に最適な車?どのくらい広いのか
  3. ヴォクシーの後部シートはフルフラットになる
  4. グッズでヴォクシーの車中泊をもっと快適に
  5. ヴォクシーの車中泊におすすめ専用ジョイントマット
  6. もっと快適な車中泊にはヴォクシー専用ベッドキット
  7. ヴォクシー専用マットやベッドはネットで購入できる
  8. ヴォクシーの車中泊にプラスしてもっと快適になるグッズをご紹介
  9. 快適な車中泊になる車内コーディネート
  10. ヴォクシーで車中泊!おすすめのマットやベッドなど快適グッズについてのまとめ

ヴォクシーで快適な車中泊をしよう!

旅行やレジャーで宿に泊まらず、車中泊をするという人は多いです。特にキャンプやアウトドアがブームになっている今、そうした車中泊を快適に楽しめる車が人気です。

車中泊に適した車で人気が高いのは、やはりミニバンタイプです。中でもトヨタのミニバンを代表する車『ヴォクシー』は、室内の空間が広々としていて快適と評判も高く、車中泊を良くする人達に選ばれています。

ヴォクシーの新型車と新型セレナ対抗!内装を比較してみた! | MensModern[メンズモダン]

ヴォクシーは車中泊に最適な車?どのくらい広いのか

ヴォクシーの車内がどの位広い空間かと言うと、室内長さは2,930mm・幅1,540mmです。しかも高さは1,400mmとなっていて、この広々スペースがヴォクシーの売りのひとつになっているのです。

ヴォクシーの後部シートはフルフラットになる

ヴォクシーの車内は3列シートで、2列目シートは縦横にスライドできるようになっています。しかも収納が可能なので、2列目を収納し3列目をフルフラットにすれば、ヴォクシーに大人が寝転がってもじゅうぶんなスペースを作る事ができるのです。

やはり車中泊に必要なのは、快適に眠れるスペースです。体を折り曲げて寝たり、シートをリクライニングさせて寝ると、体に負担がかかって疲れが残ってしまいます。

それでは折角の楽しいレジャーが台無しですし、運転にも支障が出る可能性もあるので安全な旅行ができません。

ヴォクシーは快適に眠れる車中泊スペースを叶えてくれるので、カップルや家族でレジャーを楽しむ人達に選ばれる車として人気なのです。

車中泊におすすめの車を調査!軽自動車やフルフラットなど人気の車種は? | MensModern[メンズモダン]

グッズでヴォクシーの車中泊をもっと快適に

しかしいくらヴォクシーが車中泊に適している車だとしても、シートをフルフラットにしただけでは、ごつごつした凹凸のある寝心地でとても快適な車中泊とは言えません。

ヴォクシーの車中泊を快適にするためには、マットやベッドが欠かせないのです。しかもヴォクシーには、専用のマットなど様々な車中泊グッズがあります。

ヴォクシーの車中泊で快適で楽しくレジャーに出かけるために、おすすめのヴォクシー専用のグッズをご紹介いたします。車中泊初心者にもおすすめですので、是非参考にしてみてください。

ヴォクシーの車中泊におすすめ専用ジョイントマット

ヴォクシーで快適な車中泊をするためには、専用のジョイントマットがおすすめです。6つ1組になっており、組み合わせることでヴォクシーの後部座席にピッタリなサイズで並べることができます。

単体でもクッションとして使うことができるので、背もたれや肘置きにできてとても便利です。ウレタンの程良い厚みと、クッション性がシートそのものの凸凹をカバーしてくれるので、ヴォクシーのシートのごつごつした感じを消してくれるのです。

凸凹をカバーするひと工夫

それでも凸凹が気になったり、ジョイントマット同士の境い目が気になる場合は、マットの下に厚手のバスタオルを敷いたり、マットの上にベッド用のパッドや毛布を敷くなどすると良いでしょう。

たったこれだけで、ヴォクシーの車内に快適なベッドが完成するのです。流石に普段寝ているベッドや布団と同じとはいきませんが、車中泊で過ごすにはじゅうぶんなはずです。

車中泊用マットのおすすめランキング!車内専用で快適な睡眠がとれる? | MensModern[メンズモダン]

もっと快適な車中泊にはヴォクシー専用ベッドキット

マットを敷くだけでも、かなり快適な車中泊をすることができるのですが、見た目のお洒落さに欠けていると感じたり、もっと車中泊の快適さにこだわりたいと思う人には、ヴォクシーのベッドキットがおすすめです。

ヴォクシーのベッドキットは、その名の通りヴォクシーの車内にベッドを作るためのキットです。フレームを組み立てて使うもので、4つのフレームでできています。

しっかりした作りで安定感のあるベッドがヴォクシーの車内に作れるので、車中泊でのレジャーをする機会の多い人には特におすすめです。

ベッドにもベンチにもアレンジできるのが魅力

フレームの組み合わせ次第でベンチやテーブルの様に使ったりできるので、ヴォクシーの車内のスペースをお洒落にアレンジできます。

もちろんベッドキットの上に別にテーブルを置く事もできるので、小さな折り畳みテーブルを用意しても良いでしょう。

荷物が多い車中泊もOKの収納スペースができる

フレームの下のスペースには、もちろん荷物をしまう収納スペースとして使えます。クーラーボックスなどかさばる荷物が入れられますので、ヴォクシーの車内にスッキリとした空間を作る事ができるのです。

ヴォクシーは車内のスペースが広く、天井も高いためベッドを組み立てても圧迫感が少ないのも魅力です。まるでもう一つの部屋の様に、こだわりのインテリアコーデでヴォクシーの車中泊を楽しめます。

車中泊用ベッドの作り方まとめ!自作やDIYキットなど徹底調査 | MensModern[メンズモダン]

ヴォクシー専用マットやベッドはネットで購入できる

ヴォクシーの車中泊専用のマットやベッドは、楽天などのネット通販で手軽に購入することができます。種類やデザインも豊富ですので、好みのものを探してみてはいかがでしょうか。

車中泊に慣れている人やDIYが得意な人の中には、ヴォクシーのベッドを自分で手作りするという人もいます。自分の好みのグッズが作れますが、手間がかかりますし難しいので、やはりヴォクシーの車中泊専用のマットやベッドを購入することをおすすめします。

ヴォクシーの車中泊にプラスしてもっと快適になるグッズをご紹介

ヴォクシーの車中泊専用のマットやベッドの他にも、快適に車中泊をするためにおすすめのグッズがあります。最初からあれもこれもと揃えるのは難しいですが、最低限あると車中泊に便利なグッズをご紹介します。

カーテン

ヴォクシーの車中泊を快適にするおすすめグッズの中で、これは用意した方が良い物のひとつに『カーテン』があります。

車中泊で大切なのは寝る時の寝心地もありますが、いかにプライベート空間を作るかが車中泊の快適さのカギになります。

ヴォクシーのサイドと後ろの窓、運転席と後部座席の間に、目隠しになる様に車内が透けて見えない素材のカーテンを付けましょう。

サンシェード

またヴォクシーのフロントガラスにも、メッシュ素材ではないサンシェードを用意しておくと良いでしょう。まだ寝ている時に眩しい朝日を遮る事もできますし、やはり目隠しとして必要になります。

枕・毛布などの寝具

寝るためのスペースができたら、枕や温かく眠る為の寝具が必要になります。昼間は気温が高くても、夜や早朝は冷え込むこともあります。エンジンを切ったヴォクシーの車内でも、快適に眠れるように準備しましょう。

折り畳みのテーブル

アウトドア用の小さめの折り畳みテーブルは、ヴォクシーの車中泊で食事をする時などに便利なグッズです。特になくても困りませんが、車内のスペースに直に食べ物や飲み物を置いて、こぼしたり汚したりしてしまうかも知れません。車内で食事をする時は、テーブルがあると便利です。

車中泊用のカーテンでおすすめは?自作・手作りのポイントや選び方を調査 | MensModern[メンズモダン]
車中泊のおすすめ便利グッズまとめ!快適に過ごせる必須アイテムは? | MensModern[メンズモダン]

快適な車中泊になる車内コーディネート

ひとりキャンプでも、ヴォクシーの広い空間で快適な車中泊をすることができます。荷物が多くても、じゅうぶんに寝るためのスペースが作れます。また天井にネットを取り付けることで、タオルケットやひざ掛けなどの軽い物を収納できます。

ヴォクシー専用のマットを置き、その上にお洒落なラグを敷けば、車内にお洒落なベッドが完成です。ほんの少しでも、自分のこだわりのグッズを使うと、それだけで簡単にお気に入りの空間にすることができます。

見た目にもこだわって、ベッドの上にカラフルなレジャーシートやラグマットを敷くのもお洒落です。ベッド下の収納でヴォクシーの車内がスッキリしますので、棚などを取り付けて部屋の様に使うのも車中泊のアイデアです。

カーテンをお洒落な布で作り、ヴォクシーの車内を本格的にくつろげる部屋に仕上げるのも、より快適に楽しく車中泊をすることができます。車内にランタンを置いて過ごすと、ヴォクシーがまるで山小屋やテントの中になった気分が味わえます。

ヴォクシーで車中泊!おすすめのマットやベッドなど快適グッズについてのまとめ

ヴォクシーの広々とした車内空間は、車中泊をするのにもじゅうぶんで、おすすめの車だということがわかっていただけたと思います。しかもヴォクシーで車中泊をするための専用マットやベッドも販売していて、快適に車中泊をすることができるのです。

ヴォクシーの車中泊に専用マットやベッドを用意して、あなたのヴォクシーに快適な車中泊用の空間を作ってみてはいかがでしょうか。スキーやボード、キャンプ、サーフィンなどのレジャーやスポーツを楽しむにも、ヴォクシーの車中泊で充実した時を過ごせます。

ひとりでもカップルでも、もちろんお子さんやペットを連れてファミリーでも、車中泊を快適にするグッズも色々揃えて、ヴォクシーでの車中泊を是非楽しんでください。ちょっとした工夫で、リラックスできるプライベート空間が作れます。きっとヴォクシーで出かける機会が、今より増えることでしょう。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ