ペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイントは?

ペーパードライバーの方へ必見!今回はペーパードライバーの克服方法をお伝えしたいと思います。また、ペーパードライバーの方で運転が怖い方や苦手な方が覚える克服ポイントはどんなことなのでしょうか?ペーパードライバーの方で運転が怖い方や苦手な方、ご覧ください。

ペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイントは?

目次

  1. ペーパードライバーの克服方法や運転が怖い・苦手な人が覚えるポイントは何かをお伝えします。
  2. 上手く運転しようと思わないこと
  3. 慣れるまでは運転しやすい場所を選びましょう
  4. 夜の運転を控えること
  5. 雨の日や雪の日などの運転を控える
  6. 一人で運転をする
  7. 損害保険に加入する
  8. 歩行者には十分気をつける
  9. ペーパードライバー講習を受講する
  10. 慣れに注意する
  11. 慣れるまで車線変更を控える
  12. 助手席に運転の上手い方を乗せる
  13. 駐車を練習する
  14. 左側の車線を走行する
  15. 優柔不断を控える
  16. 交通ルールを覚える
  17. 【まとめ】ペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイント

ペーパードライバーの克服方法や運転が怖い・苦手な人が覚えるポイントは何かをお伝えします。

今回はペーパードライバーの克服方法をお伝えしたいと思います。現在、ペーパードライバーの方で運転が怖い方や苦手な方がいらっしゃいましたら、克服方法を是非ご覧ください。いろんな克服方法がありますので、その中からご自身に合うものを実践してみてください。少しずつ運転が怖いことや苦手なことから克服していきましょう。

MT車のおすすめ車種まとめ!マニュアルの操作・運転方法も解説 | MensModern[メンズモダン]

上手く運転しようと思わないこと

ペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイント1

最初にお伝えするペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイントは、上手く運転しようと思わないことです。ペーパードライバーの方は上手く運転しなきゃと思い、どうしても肩に力が入ってしまい、事故を起こしてしまったり、運転ミスをしてしまったりすると思います。レースに参加される以外は、気楽な気持ちで運転を心がけましょう。

運転の経験が浅いペーパードライバーが上手く運転しなければいけないと思えば思うほど、運転が上手くいかなくなる場合があります。運転する時は肩の力を抜いて、9時15分の位置に両手をハンドルに置いて、安全運転をして頂ければと思います。車に乗ったら性格が変わってしまう方、いらっしゃると思いますが安全第一で運転をしましょう。

車のおすすめ人気ランキング!運転初心者にぴったりの車の選び方は? | MensModern[メンズモダン]

慣れるまでは運転しやすい場所を選びましょう

ペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイント2

次にお伝えするペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイントは、慣れるまでは運転しやすい場所を選ぶことです。ペーパードライバーの方は、人や車などが多い道路などを走行すると、とても怖いと思いますし、人や車が多い場所を走ることが苦手な方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

ペーパードライバーの方は、まず人や車が多い道路などの場所へは慣れるまでは控えた方が良いと思います。また、一方通行の道路や極端に狭い場所への走行もペーパードライバーの方は控えた方が良いと思います。人や車がいない場所で道路が広くて走りやすい場所を選んで走行して練習を何度も繰り返して慣れていくことが必要だと思います。

慣らし運転は長く乗るためには必要?理由と操作方法を詳しく解説 | MensModern[メンズモダン]

夜の運転を控えること

ペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイント3

次にお伝えするペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイントは、夜の運転を控えることです。夜の運転はとても危険で気を使い疲れてしまいます。ペーパードライバーでなくても普通の方でも夜の運転はとても気を使います。そして、夜の運転は昼の運転に比べ、事故を起こす可能性が大きくなります。

夜にどうしても運転しないといけない場合は仕方ないかもしれませんが、そうでない方は夜に運転することを避けて昼間の見通しの良い道路などで運転をすることを心がけた方が良いかと思います。夜はとても見通しが悪いので、慣れるまでは晴れた日に運転をした方が事故をしなくてすむと思います。もし、夜運転する場合はくれぐれも気をつけてください。

眠気覚ましの方法15選!仕事中・運転中に一瞬で目を覚ますには? | MensModern[メンズモダン]

雨の日や雪の日などの運転を控える

ペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイント4

次にお伝えするペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイントは、雨の日や雪の日などの運転を控えることです。ペーパードライバーの方で運転が怖いケースはいろいろありますが、その中でも雨や雪の日の運転が怖い方や苦手な方が多くいらっしゃるかと思います。雨や雪の日は運転に気をつけないとスリップ事故を起こしてしまいます。

ペーパードライバーでなくても普通の方の運転でも雨や雪の日の運転はとても気を使いますし、スピード調整がとても難しく、ちょっとした運転で事故を起こしてしまいますので、運転に慣れていないペーパードライバーの方には慣れるまでは控えて頂きたいと思います。特に雨の日の運転は見通しがとても悪いので運転する時は注意が必要になります。

自転車の傘さし運転はルール違反!固定するグッズを使えばOK? | MensModern[メンズモダン]

一人で運転をする

ペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイント5

次にお伝えするペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイントは、一人で運転をすることです。ペーパードライバーの方はまず、一人で見通しの良い道路などで練習をして運転に慣れる必要があります。ペーパードライバーの方で事故を起こしてしまう方もいらっしゃいますので、まず、適度なスピードで運転しましょう。

そして、友人や恋人などを助手席に乗せてドライブをしたいと思いますが、ペーパードライバーを卒業するまでは一人で運転をして、いろんな場所をドライブしてスピードの調整や運転技術を磨いてから友人を乗せて運転しても遅くはないと思います。友人などを乗せて事故を起こしてしまっては意味がないので、運転に自信を持てるまでは一人で運転しましょう。

損害保険に加入する

ペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイント6

次にお伝えするペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイントは、損害保険に加入することです。車を運転する方が損害保険に加入することはとても大事なポイントになります。ペーパードライバーでも、そうでない方でも事故を起こすことはあると思いますので、運転が苦手な方や怖い方は是非、損害保険に加入しましょう。

損害保険を加入する時期は車を購入した時にすぐに損害保険の加入手続きをすれば良いと思います。もし、損害保険に加入しない場合、事故を起こした時、あなたが賠償金などのお金を支払わないといけないので、気をつけてください。運転が怖い方や苦手な方以外でも損害保険に入っておくべきだと思いますので、検討してみてください。

歩行者には十分気をつける

ペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイント7

次にお伝えするペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイントは、歩行者には十分気をつけることです。ペーパードライバーの方が運転が怖いことや苦手なことの一つに歩行者がどこからか急に飛び出してきたりすることが挙げられると思います。道路を走行中にいきなり歩行者が飛び出してくることってよくあることです。

そんな時に対応できるように歩行者が通行するような道路を走る時はスピードを抑えて走ることをおすすめしたいと思います。そうすれば、急にどこからか歩行者が飛び出してきた場合でも、すぐに車を停止させることができます。スピードを抑えた走行をすれば怖くなることもなくなると思いますので、歩行者が通行する道路では気をつけましょう。

ペーパードライバー講習を受講する

ペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイント8

次にお伝えするペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイントは、ペーパードライバー講習を受講することです。ペーパードライバーで運転するのが怖い方や苦手な方で運転をして練習するが、なかなか慣れないという方、いらっしゃるかと思います。そういう方はペーパードライバー講習を受講してみてはいかがでしょうか?

ペーパードライバー講習では、ヒアリング、運転前にやるべきこと、安全確認、走行中の注意などいろんなことを教官から指導して頂けます。場所は自動車教習所などで開催されていますので、参加してみてはいかがでしょうか?期間は自動教習所によって違うかと思いますが平均的に10日くらいの期間を使って行うようです。

慣れに注意する

ペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイント9

次にお伝えするペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイントは、慣れに注意することです。人間は慣れると、気持ちが多くなってマイナスに働くことがあります。運転でも同じようなことは起きると思います。運転に慣れることはとても大事なことですが、慣れて初心を忘れ、スピードを出し過ぎてしまったり、運転が雑になってしまったりすると思います。

運転に寝れたことで、運転するために大事な交通ルールを守ったり、安全確認をしっかり守ったり、シートベルトの着用などを忘れないようにしてください。運転に慣れたことで運転が雑になって事故を起こす方いらっしゃいますので、運転する時は十分に気をつけて初心を忘れないようにすることが大事なポイントとなります。

慣れるまで車線変更を控える

ペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイント10

次にお伝えするペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイントは、慣れるまで車線変更を控えることです。車線変更はとても運転スキルがある方が行わないと、ぶつかって事故を起こしてしまったりする可能性がありますので、運転が慣れるまではなるべく車線変更をするのを控えた方がよろしいかと思います。

ですが、車線変更をしなければいけない状況の時はあると思いますが、その時はルームミラーやサイドミラーなどを必ず確認して、ウインカーを出して安全に車線変更できるようにしましょう。特にペーパードライバーの方の中で車線変更が怖いとか苦手な方は無理にする必要がないと思いますので、教習所などで練習をして慣れてから行いましょう。

助手席に運転の上手い方を乗せる

ペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイント11

次にお伝えするペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイントは、助手席に運転の上手い方を乗せることです。ペーパードライバーの方はまだ、運転に自信が持てない方が多くいらっしゃるのではないかと思います。そんな時は友人や知り合いに運転を頻繁にしていて、運転の上手い方を助手席に乗せましょう。

そして、助手席に乗っていらっしゃる運転の上手い方に、駐車の方法や車線変更の方法、安全確認などいろいろ指導を受けましょう。そして、もし運転が怖いと感じたり、苦手と感じたりしている方は、その方に相談してみると良いと思います。運転が上手くなるにはどうしたら良いかなども運転の上手い方からいろいろ聞いてみましょう。

駐車を練習する

ペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイント12

次にお伝えするペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイントは、駐車を練習することです。ペーパードライバーの方にとって駐車をさせることはとても難しいかと思います。特に、既に駐車している車との間に駐車するとなると両端の車にぶつからないように駐車をしなければいけないと思います。

そのために、どのような速度で、どう切り替えしていけば上手く駐車することができるのかを考えながら車を動かして駐車をしなければいけないので、ある程度の慣れが必要になってきます。駐車に慣れていないと、何度もハンドルを切り替えしなければならなく、他の車の邪魔になる可能性もあります。まず、簡単に駐車できるような場所で練習をしましょう。

左側の車線を走行する

ペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイント13

次にお伝えするペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイントは、左側の車線を走行することです。日本で車を運転する場合は右側の運転席で行います。そして、右側に運転席がある場合、左側がよく見えなく怖い感じを受ける方もいらっしゃると思いますので、基本的に左側の道路を走行することを心がけましょう。

車線が多い道路などでも基本的に左側の道路を走行しましょう。そして、車の左側を常に意識して運転をするようにした方が良いと思います。車の左側を意識して走行するようにしないと、まっすぐ走行することが難しくなることに繋がりますので、気をつけてください。右は見ることができますので、車の左側に意識を向けて運転しましょう。

優柔不断を控える

ペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイント14

次にお伝えするペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイントは、優柔不断を控えることです。ペーパードライバーの方で早い決断ができず、優柔不断になり事故を起こしてしまいそうになってしまうことってあると思います。例えば、信号が青から黄色に変わった時に行こうか止まろうか悩んだ末に横断報道の上に停車してしまったことあると思います。

優柔不断な方はとても危ない運転をしていると思います。その影響で他のドライバーの方に迷惑をかけて、事故になる可能性もあると思います。ペーパードライバーの方はまず、優柔不断を控えましょう。優柔不断な性格を直さないと、交通事故を引き起こしてしまう可能性が大きくなりますので車を運転する場合、判断は早めに行うことをおすすめします。

交通ルールを覚える

ペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイント15

最後にお伝えするペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイントは、交通ルールを覚えることです。車を運転される方はペーパードライバーでも、そうでない方でも関係なしに交通ルールをしっかり頭の中に入れておくことが必要になってきます。少しでも交通ルールを忘れてしまったりしたら、事故になる可能性に繋がると思います。

交通ルールを知らないことによって、自信を持った運転ができなくなります。ペーパードライバーの方は、まず、交通ルール全てをしっかり頭の中に入れておく必要があります。教習所を卒業したからといって、勉強しなくて良いとはならないと思います。卒業してからが本番ですので、しっかり交通ルールをマスターした上で運転しましょう。

【まとめ】ペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイント

今回はペーパードライバーの克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイントなどをいろいろお伝えしました。ペーパードライバーの方は今回お伝えした克服方法!運転が怖い・苦手な人が覚えるポイントをご覧になって勉強してください。運転が怖い・苦手な人が覚えるポイントは運転の上手い人を助手席に乗せることや交通ルールを守ることなどお伝えしました。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ