白塗りのメイクに露出の多いパフォーマンスで知られる樽美酒研二さんですがミステリアスな部分も多いですよね。本名や卒業した学校は一体どこなのでしょうか。人気バンド・ゴールデンボンバーのドラマー「樽美酒研二」さんの本名や出身地などを調査してみました!

樽美酒研二の本名はなに?家族構成や出身地・学校についても調査

目次

  1. 人気バンド「ゴールデンボンバー」の樽美酒研二が気になる!
  2. ゴールデンボンバーとはこんなバンド!
  3. ゴールデンボンバーはライブが楽しい!
  4. メンバーの中でも「樽美酒研二」の人気がすごい!
  5. 樽美酒研二のプロフィール
  6. 樽美酒研二の本名が気になる!
  7. 樽美酒研二の出身地は?
  8. 樽美酒研二の高校はどの学校?
  9. 樽美酒研二の家族構成は?
  10. 樽美酒研二の本名や出身地・まとめ

人気バンド「ゴールデンボンバー」の樽美酒研二が気になる!

2011年「女々しくて」が大ブレイクとなったヴィジュアル系バンド「ゴールデンボンバー」、日本人であれば知らないという方はいないのではないかと思わせるほど人気のバンドですよね。バンドといっても、楽器を弾かず(弾けずに)パフォーマンスに力を入れたライブはまるでお笑いを見ているかのような面白さでも知られています。

樽美酒研二の本名を始め、家族や出身地・学校などを調査

今回はその「ゴールデンボンバー」の中でも一際目立つメンバー「樽美酒研二」についてを調査してみました。樽美酒研二さんの本名や出身地、卒業をした学校などちょっと気になる情報をご紹介します!

ゴールデンボンバーとはこんなバンド!

樽美酒研二がドラムを担当するゴールデンボンバーって?

まずはゴールデンボンバーがどんなバンドかをご紹介します。結成は2004年、ヴォーカルの鬼龍院翔と、ギターの喜矢武豊で結成されたバンドが前身となります。幾度かの解散や路線変更などを経て2006年にヴィジュアル系バンド「ゴールデンボンバー」になります。毎月多くのライブを行い、2008年頃からニコニコ動画で動画配信を行い、徐々に話題のバンドへとなっていきます。

メンバーの入れ替わりはありましたが、樽美酒研二さんが加盟後は現在の4人でメンバー構成されているようです。

樽美酒研二が加盟した2009年にあの曲で大ヒット!

樽美酒研二さんが加盟した2009年に「女々しくて」が発売され、一部ヴィジュアル系ファンやニコニコ動画ユーザーなどにじわじわと話題となりました。が、当初は売上が伸びず、知名度もそこまでだったと言われています。しかし、動画再生数がじわじわと伸びていき、それがきっかけで10代〜20代からの知名度を上げています。

動画再生数で話題になったことから2011年に「女々しくて」でミュージックステーションデビューを果たし、これをきっかけにカラオケランキングで首位を果たします。世代を問わない女々しくての大ブレイクにより、4年連続紅白歌合戦へ出場しています。その後は人気バンドとして多くのライブ・テレビに出演、知らない人はいないと言える人気バンドへとなりました。

ゴールデンボンバーはライブが楽しい!

樽美酒研二さんがエアードラムを務める「ゴールデンボンバー」は、ライブが楽しいということでも知られています!本来音楽ライブ・コンサートって、音楽をメインにそれに伴った演出をするものですが、ゴールデンボンバーは曲に合わせつつもお笑いを見ているかのような面白さで、ライブでも爆笑が起きるんです!

ワンマンライブはもちろん、音楽フェスや学園祭ライブなど数多くのライブをしていて、地方などでも多く行なっているので機会があれば一度見にいってみるのもおすすめです!特別ファンでは無い人でも楽しみやすく、特に「女々しくて」を会場全体で踊るのは一体感があって楽しいですよ。

また、樽美酒研二さんは特に脱ぎキャラで、パフォーマンスでもよく半裸になっていたり、とにかく自由で、メイクをし美しく振る舞うイメージがある「ヴィジュアル系」のイメージを覆しています。樽美酒研二さんのエアドラムはもちろん、ボーカルのキリショーさん以外はみんなエアーで楽器を弾いていません。そんな斬新なスタイルにも注目です!

メンバーの中でも「樽美酒研二」の人気がすごい!

派手なメイクとパフォーマンスで目立つ存在の樽美酒研二

やはり、ゴールデンボンバーでも特に目立つのが樽美酒研二さんですよね。本来のバンドであればドラマーというのはそこまでMCをしたり目立ったパフォーマンスをする方は一部と言われていますが、樽美酒研二さんは白塗りの歌舞伎風メイクで見た目だけでも目立つ要素が大きく、ついつい目に入ってしまうメンバーと言えます。

樽美酒研二さんはもともとスポーツをしていたので体は引き締まっていて、なおかつ歌舞伎風メイクをとるとイケメンなんだそうです!そのギャップも樽美酒研二さんの人気の理由の1つでは無いでしょうか。面白いトーク、ちょっと下品なパフォーマンスをするのにイケメンだなんてすごいギャップですよね。

ここからは樽美酒研二さんによりスポットを当ててご紹介していきます。気になる本名や、出身地、卒業した学校、そして家族構成など樽美酒研二さんについてより詳しくなる情報をまとめました。

樽美酒研二のプロフィール

樽美酒研二の誕生日やこれまでの経歴は?

樽美酒研二(ダルビッシュ ケンジ)さんは1980年11月28日生まれのA型です。身長は181cm、2009年4月にゴールデンボンバーへ加盟しました。受かった理由が「公募した誰よりもバカだったから」だと言われています。ドラム担当ですが、実際に叩くことはできず、パフォーマンスをする際はスティックは円状のスポンジで、音が鳴らないようにしているのだそうです。

樽美酒研二さんは高校時代は野球部に入りながらも「モテたいから」という理由でバンド活動をしていたこともあり、ボウイに憧れていたそうです。性格はとても明るく、やる気やモチベーションもとても高く、真面目な良い青年と評判が高いんです!どうやら樽美酒研二さんはやる気がありすぎるからこそ、ステージ上を盛り上げ過ぎてしまうということのようですね。

明るくて面白い、だけど隠れイケメンとして大人気の樽美酒研二さん、しかし名前がどう見ても本名ではないということがわかりますね。本名は一体どんな名前なのか、また出身地や卒業した学校など、上記でご説明した樽美酒研二さんのプロフィール以外にも注目してみましょう。

樽美酒研二のすっぴんがイケメンだと話題!レアな素顔画像まとめ | MensModern[メンズモダン]

樽美酒研二の本名が気になる!

樽美酒研二の本名は…?

樽美酒研二さんの本名は、「安本研二」だと言われています。本名だと確定とはされていませんが、かなり有力だとされています。つまり本名の「研二」はそのまま使用しているということですね。

「樽美酒(ダルビッシュ)」という苗字に関してはもちろん本名ではなく、野球選手の「ダルビッシュ有」選手からだと言われています。樽美酒研二というのは完全に本名ではないものの、本名に近い名前で活動されているんですね。

他のメンバーの本名は?

樽美酒研二さんは本名に近い名前で活動されているということがわかりましたが、ゴールデンボンバーの他のメンバーの本名もちょっと気になりませんか?樽美酒研二さんだけではなく鬼龍院翔さん、喜矢武豊さん、歌広場淳さんの本名に関する情報も調べてみました。

ボーカルのキリショーこと鬼龍院翔さんの本名は一浦翔(いちうらしょう)という説が有力でした。やはり名前だけ本名を使用されているんですね。ギターの喜矢武豊さんは本名が豊であるらしいのですが、苗字に関する情報が内装です。ベースの歌広場淳さんの本名は高山淳(たかやまじゅん)さんで、歌広場さんだけ公式で本名を公言されています。

ヴィジュアル系バンドマンはあまり本名で活動をしない?

樽美酒研二さんを始め、ゴールデンボンバーのメンバーは本名の名前部分を取りつつも、芸名で活動されているということがわかりました。ヴィジュアル系のバンドマンはバンドの雰囲気を出すために、そのままの本名で活動をされている方は少ないんです。

ヴィジュアル系で活動される方々は、本名の名前部分だけをとり、ローマ字表記にしたり、本名に近いあだ名風の名前にするのが多いようです。もちろん、本名とは全く違う名前で活動をされる方もいらっしゃいます。ヴィジュアル系バンドが好きな方は、好きなメンバーがどんな本名なのかを調べてみるのも面白いのではないでしょうか。

樽美酒研二の出身地は?

本名以外にも気になる!樽美酒研二の出身地を調べてみた

上記では樽美酒研二さんの本名に関する情報をご紹介しましたが、樽美酒研二さんの出身地も調べてみました。どうやら福岡県生まれのようです!

樽美酒研二さんは福岡県にあるうきは市というところで育っているそうです。しかし、うきは市は現在合併した後の名前で、樽美酒研二さんは吉井町という合併前に住んでいたようです。

樽美酒研二の高校はどの学校?

本名以外にも気になる!出身高校を調べてみた

樽美酒研二さんの本名・出身地だけではなく卒業した学校に関しても気になりますよね!高校はどうやら「自由ケ丘高校」という、福岡県北九州市の学校を卒業しているようです!

樽美酒研二さんがこの学校へ入学したきっかけは野球で、当時プロを目指していて野球推薦入学だったそうです!樽美酒研二さんがブログなどで甲子園を応援する姿から、この学校を卒業していることが発覚したようです。

本名以外にも気になる!樽美酒研二の経歴

樽美酒研二さんの通っていた大学に関しても調査してみましたが、樽美酒研二さんは大学には通わなかったそうです。野球選手への夢を挫折し、バンドのローディーをしていたものの楽器の腕は伸びませんでした。ゴールデンボンバーのメンバーを募集していることを知り、応募したところ採用され、樽美酒研二さんはゴールデンボンバーで活動を始めたそうです。

樽美酒研二の家族構成は?

最後に樽美酒研二さんの家族構成を調べてみました。面白い上にスポーツマンで、実はとっても多彩な樽美酒研二さんは福岡で一体どのような家庭で育ったのかちょっと気になりますよね。

なんと兄・姉を持つ次男で末っ子なんだそうです!そこに父・母がいる5人家族だったようです。実はデビューしてゴールデンボンバーの知名度が上がっても暫くは家族に自分が「樽美酒研二」であることを告白しておらず、5年ぶりに帰省して初めて親戚・家族一同の前で告白したそうです。

樽美酒研二さんが家族構成で一番下の弟だというのはちょっと意外ですよね!また、お兄さんとはとてもそっくりなんだそうです。家族に長いこと樽美酒研二で活動しているのを内緒にしていたものの、告白後はあたたかく受け入れてもらったようです。

樽美酒研二の本名や出身地・まとめ

ゴールデンボンバーで大人気のメンバー・樽美酒研二さんの本名や学校、出身地、家族構成などをまとめました。派手なパフォーマンスと面白さで人気の樽美酒研二さんはこれからも注目したい人物の1人です!以上「樽美酒研二の本名はなに?家族構成や出身地・学校についても調査」をご紹介しました。


評価 4.1/ 5(合計15人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ